キチママ


928:おさかなくわえた名無しさん2009/02/06(金) 00:12:18 ID:dC7sxB57
映画館でバイトしている。同じバイト先の先輩の話。
「きつねと私の12ヶ月」という映画のパンフを買って行ったお客さんが、「ページが破れたから取り替えてくれ」と言ってきた。
もともと破れたんじゃなければこっちのせいじゃないんだが、とりあえず「じゃあこちらからお好きなものを」を言ってお客さんに選ばせた。
すると、一つとってレジカウンターの上に開いてのせ、ノートになんか書くときみたいに思いっきり開いて押しつけ、さらにうんとページ一枚引っ張った。
破けるページ。


お客さんは「ね、ほら子供の見るものなのにこんな簡単に破けたらだめでしょう」
いや・・・お前ひっぱったじゃん・・・。お前のせいで今一つ売り物にならなくなったんだけど・・・。

ここはエスパーだが、たぶんパンフのページが破けたのも、家にいるお客さんの子供がページを引っ張ったからなのだろう。
ちなみにその映画はそんな年齢の子供が見る映画ではあまりないと思う・・・
先輩は唖然としつつも、他のもやられたらこまるから「あの・・・売り物にならないので・・・」と言い、そのまま新しいの一つあげてお引き取り願ったそうだ。
お客さんは行動はDQNだが話すことは普通でおとなしく、「製本会社に文句を言おうかなあ。」と言いながら帰って行った。





942: 2009/03/09(月) 18:29:45
もう離婚したけどその義実家がらみで
子供がらみの嫌な話があるのでデリケートな方はスルーしてください


元夫の浮気・借金・ボウリョク
話し合いもせずに実家に逃げ帰り、顔を合わせても泣くか逆ギレ
プリンと一緒になりたいからと貯金・家財一式すべてくれた
(社内不倫だったので女はクビ、上司には女と一緒になったらクビと言われ諦める)





655:おさかなくわえた名無しさん2018/06/23(土) 15:58:13.71 ID:iv4WQHHx.net
私は家族でマンションに住んでいて地震の時は被害はなかったけど
その時に家にいた父と私で、地震が収まった後に車のトランクに積んである卓上コンロとボンベ、猫缶を取って来る事にして父は足を傷めていたので、
私が駐車場に降りてトランクから荷物を降ろしていた。

すると、同じマンションに住んでいるらしい女性/が幼児を連れて声を掛けてきた。
女性/は「その缶詰もらえませんか?」と挨拶もなく、私の手から猫缶をもぎ取った。
女性/は「子供がお腹を空かしてるんですけど、コンビニに何もなくて」と言った。
普通の身なりで本当に困った声だったので警戒もせず
「あ、それ猫の餌なんです」と、ホラ、と私が猫缶のラベルを見せようとすると
女性/は私からさらに猫缶をもぎ取り、幼児に手渡しながら
「ライカちゃん(仮名)良かったね!このおねえさんくれるって♪!」とニッコリした。

私が「ダメです、それ猫の…」と言い掛けると、女性/はいきなり豹変し
「だからあ!子供がお腹空かしてるんですけど!!わっかんないかなあ!もうぅぅ!」と恫喝っぽくなった。
「でもそれは猫用なんです」
「猫にまぐろ100%とか贅沢なもんやる必要ないでしょ?!猫なんか10日は食べなくて大丈夫だから!」
私が何とか「とりあえずあげません!どうしても欲しいならお金下さい!」 と叫ぶと
「この子の前でお金の話なんかしないで!この古事記!」と叫び返され
女性/は幼児を抱っこして逃げて行った。

仕方なく自宅に戻って父にその話をし、父がマンションの組合に相談して警察にも届けた。
初めてこんな目に遭ったのが衝撃的だったのと
幼児は連れ回された挙げ句、猫缶食べさせられたのかと思うと気の毒だ。
皆さんも被災した時には気を付けてほしい。




33: 名無しさん@HOME 2018/06/11(月) 06:09:03.58 0.net
第一弾 
義兄から義兄子の幼稚園の運動会に誘われた 
社交辞令だと思ったからその場で断ったら義兄嫁から電話が来て 
「なんで来ないの?」「うちの子見に来てくれてもいいんじゃない?」


第二弾 
当日なにか1品弁当のおかずを持ってきた方がいいと義母に言われる 
義兄嫁に確認したら 
「は?なんでもいいんだけど」「何か言ったら催促してるみたいじゃないの」 

第二弾 
当日は八幡巻(ゴボウやニンジンを鶏肉で巻いて煮た料理)を持って行った 
参加メンバーは美味しいと言って食べてくれた 
その日の夜義兄嫁から電話が来て 
「私が鶏肉嫌いなのを知ってて持ってきたの?」「最悪なんだけど」 

むーかーつーくーーーーーーーー




878: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)09:15:41 ID:4it
大人になって実家出て自分で色んなことが実力的にも経済的にもできるようになった今よく母から「あんた〇〇したこともないの?」ってよくバカにされる。
〇〇の中身はいろいろあるんだけど。

実家は極貧だったから子供の頃レジャーというものを一切経験しなかったわけ。
遊園地とか行ったことないし映画もTVで放送してるのしか見たことなかった。貧乏なのは解ってるからそれを子供心に友達を羨んだりはしたけど恨んだりはしてなかったのに。


高校生になるまで小遣いというものは一切なかったしたまに気まぐれでくれる小銭はノートとか学用品に消えたからほんとにお金を自由にお金を使ったことがなかった。

高校生になって自分でバイトして初めて友達とショッピング、遊園地映画館なんかを経験してったわけ。

服どころかパンツだって姉のお下がりで暮らしてた私には凄く刺激的でバイトを増やして色んなことやってたんだけど、突然母から言われるようになったんだ。

「あんたあの映画映画館でみたことないの!?だっさw(子供の頃上映してたやつとか)」だの高校生のバイト代だと地域の遊園地には行けてもネズミーランドにはいけなかったことも「あんたネズミーランド行ったことないの!だっさw一緒に行く友達いないわけ?w」とか。

昨日もジブリ映画は映画館で見たことないなーって話をしてたら(昔のは好きだけど大人になってから上映されたやつは興味なかった)「あんたもののけ姫も見に行ってないわけ!?」が始まってふと思ったんだ。

私が1ダースの鉛筆を削りまくって短くなって書けないからってほかの鉛筆にテープで合体させて書いてた頃
姉はいつも可愛いシャーペンをいっぱいつかってたこと。
ノートもカラフルなペンできっちりまとめてあって綺麗だったこと。
私の部屋は教科書しかないのに姉はいっぱい漫画を持っててこっそり借りてたこと。
よく姉と母だけで出かけてたこと。

そして、気づいた。
貧乏だからできなかったことじゃなかった。
姉にはしたけど私にはしなかったことだったんだ。って。

別に母とは普通に付き合ってるつもりだったんだけど
そう思うとあれもそうだ、これもそうだ。って思いがぐるぐるしてる。
これから実家とどう付き合っていけばいいかわからない。




このページのトップヘ