517:おさかなくわえた名無しさん2005/11/10(木) 21:52:44 ID:GLwm4d6L

俺の親父の武勇伝。


大学を出たあとすぐに某私立高校の教師になり、
生徒を引き付ける力、教科指導どちらとも天才的で、
オカンによると30歳前後ですでにみんなから一目おかれる存在になったとか。
で、生徒の味方をして校長に直談判して喧嘩したり、生徒を殴る先輩教師をドツキ倒したり、
とにかく武勇伝の多い人だったとか。
でも経営陣は学校が荒れないのも英語の成績がやたら良いのも
親父のおかげだからって何も言わなかったし、

かなりの給料ももらってたらしい。 

だけど経営陣が一新した年、担任してた生徒をかばい、意見の食い違いから校長と大喧嘩をした。 
新体制は扱いにくい親父を要らないと判断したのか、解雇した。

こんな生き方してみたくない?
弱いものをかばって組織に楯突くって十分武勇伝だよね?


まぁ解雇されてからは相当悲惨な人生だったが…。
俺はまだ幼かったから半廃人の親父しか記憶にない。




518: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:03:42 ID:sXf3f1uH
既に最強の兵士を味方につけてるやつらを弱いものと呼ぶのがどうだかな。

519: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:11:20 ID:GLwm4d6L
最強の兵士って?

521: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:12:35 ID:sXf3f1uH
親父

522: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:16:13 ID:GLwm4d6L
組織に比べたら労働者なんだからちっぽけでしょ??
体力的には小さな体で力士並の怪力だったからある意味最強だけど…

523: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:18:33 ID:ITeGTKW7
>>517 
そこまで魅力ある人物が 
1つの学校辞めたくらいで 
なぜ半廃人になってしまったのか。 
そこのところが聞きたいな。

524: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:20:01 ID:sXf3f1uH
>>522 
俺はべつにお前の親父を批判してるわけじゃない。 
お前を批判してるんだ。取り違えるな。

525: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:30:25 ID:GLwm4d6L
>>523 
正確に言うと、先にバイト扱いの講師に降格になって、
生きるために他にも予備校とかでパートタイムの講師やってたんだけど、
生徒とクラスを作っていくのが好きだったから半欝になって酒ばっかり飲んで荒れてた。
で、飲酒運転で事故ったのを校長が良いタイミングだと思ったらしくそれを理由に解雇。
他の仕事場にもその校長が悪口を垂れ込んで完全に追放された。
生活がかかってるから趣味だった車やバイク、高級ブランドの服なんかも全部売って
生きる気力を無くしたらしい。

俺の記憶の中では家にいつもボサボサ頭でジャージ着て泣いてたガリガリの親父しか居ない…。


毎日昔の教え子らしき人が慰めに来てて、
オカンが幼い俺にパパは今は悲しいけど昔はとても立派でよい行いをしてたのよって教えてくれてた。
当時は何とも思わなかったし親父は変なオッサンってイメージしか無いけど
物心付いてから考えてみたら親父もオカンもとても悲しかったんだなぁと思う…


長文スマソ。

526: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:36:43 ID:o9QMlRWG
>>525 
教師が飲酒運転・・・その時点でもうダメだったんだろうね。 
お父さん、きっと人生挫折知らずでずっと来て、がくっと来たのか。

527: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:41:39 ID:GLwm4d6L
もともとむちゃくちゃ頭がキレて半端無い神経質だったから
自分が世の中から追放されたのを自覚してプッツンしたんだと思う。
年の離れた兄や姉が描いてる親父の像が俺と違いすぎてびっくりしたもん…。
葬式には教師仲間は同級生以外一人も来なかったのに

教え子だけで五百人来たのは本気で驚いたなぁ。


528: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:46:20 ID:ITeGTKW7
>>525 
うーむ。 
「生きるのが下手な人の話」というスレがあったらぴったりという話になっちゃったね。 
そういう親父さんの過去の武勇伝を大切に胸の中で温めている 
あんたを、オイラは応援したいよ。


529: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:51:26 ID:GLwm4d6L
確かに格好いいけど損な性格だったのかもね。

まだ50だったのに…。親父が凄い人だったと実感したのはタヒんでからだよ。
いつも家に居たから邪魔者とさえ思ってたし…
オカンは今でも親父は凄かったって言い続けてるけど。
兄は親父に憧れて教師になったけど親父みたいな行動は普通の神経では到底出来ないって言ってた。

530: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:53:35 ID:sXf3f1uH
お前の親父の話はべつにいいんだが、お前が感動してる話がクソのごとくウザイ。

531: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 22:57:38 ID:GLwm4d6L
スマソ。
引っ越しで荷物整理してたら思い出しちゃったもので…


引用元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1130258382/



1000: 名無しの心子知らず