299:おさかなくわえた名無しさん2007/03/17(土) 22:49:10 ID:abV3ehhw
女房がふたり目を欲しがっているが、俺はあんまり乗り気じゃない

もうこの国の風紀は末期だし、こんな時代に生まれてくるのはかわいそうだ、というのがホンネ
どんなに俺ら親ががんばっても、こども達は狂った時代に侵され親の言うことなど聞かなくなるんだろう

今いる子供のためにきょうだいが必要と女房は訴えるが
俺は今いる子供を守ろうとする気持ちだけで精一杯だ、という気持ちをわかってくれない

こどもは可愛いし欲しいけど、こんな国に生まれてくるのは可哀そう過ぎる
そんなに一人っ子はいけないことか?




333:おさかなくわえた名無しさん2007/03/18(日) 15:07:18 ID:+PEMrsiI
>>299
その考え方でどうして一人目は産んだんだろうか?矛盾してないの?
そんなにひどい末世の中に放り出して可哀想だと思わなかったの?

316:おさかなくわえた名無しさん2007/03/18(日) 00:33:33 ID:8Yyf+qd4
>>299
最初の子を作る前に思い当たれば良かったのに。
ていうか今いる子供がタヒぬまで親が守れるかって事考えたら、お父さんの論理なら
お母さんが言う事が正しくなるんでね?

318:おさかなくわえた名無しさん2007/03/18(日) 00:45:48 ID:BmOgQd1O
>>299
考えすぎ。

老若男女のモラルや犯罪の発生率/内容から見て、昭和三十年代が
最悪。今あるセンセーショナルな犯罪のほとんどは同年代に起きている。

性/のモラルでいえば明治時代の農村ほど乱れた環境はなかったし、
「古き良き時代」なんてのは妄想に過ぎない。


319:おさかなくわえた名無しさん2007/03/18(日) 00:47:12 ID:BmOgQd1O
>>318
>今あるセンセーショナルな犯罪のほとんどは同年代に起きている。

→ 今「センセーショナル」と取りざたされている犯罪だって、同年代に
とっくに起きていて、マスコミはそれを黙っているだけ。

320:おさかなくわえた名無しさん2007/03/18(日) 00:48:58 ID:cGsxzZgd
>>318
統計で言えば犯罪率はかなり低いんだけどなあ。
未成年の凶悪犯罪も昔っからあるし。

326:おさかなくわえた名無しさん2007/03/18(日) 07:39:47 ID:BmOgQd1O
追記。

俺も以前は>>299と同じように考えていた。犯罪だけじゃなくて、社会のモラルとか
価値観とか、最悪になってしまった日本でこの子達は生きていくのかと。

でもそれって単なるマスコミのネガティブキャンペーン(あるいは本当に頭の悪い
連中の煽り)に乗ってるだけじゃんと気が付いたら気が楽になった。

上で昭和三十年代を引き合いに出したけど、自分が生まれ育った頃を思い出したら
大人の価値観や社会のモラルも今の方がまともな点もたくさんあるかなと思えるように
なった。

すでに一人いて、奥さんがもう一人産みたいという意志があるのなら、絶対に
もう一人作ったほうがいいと思います。

300:おさかなくわえた名無しさん2007/03/17(土) 22:56:18 ID:VIWlJ/B8
一人っ子はいけないことか?

↑そんなことはない。

301:おさかなくわえた名無しさん2007/03/17(土) 22:59:34 ID:9XL7GAY6
>もうこの国の風紀は末期だし、こんな時代に生まれてくるのはかわいそうだ、というのがホンネ
>どんなに俺ら親ががんばっても、こども達は狂った時代に犯され親の言うことなど聞かなくなるんだろう
>こんな国に生まれてくるのは可哀そう過ぎる
親にもなる年の人がこんな厨房思考でびっくりだ。
そういうのは高校生くらいで終わるもんじゃないだろうか?

321:おさかなくわえた名無しさん2007/03/18(日) 00:59:50 ID:XpmfIyUX
私も299を読んで中高生かと思ってしまった。とても父親とは思えない。
もしかしたら二十歳の父親だったりして。

2児の母です。
親の言うことを聞かなくなるのは狂った時代のせいではなくて育った家庭、
特に両親の影響が大きいと思います。

一人っ子がいけない事はないけど、一人っ子の友人達は皆口をそろえて
兄弟が欲しかったと言ってます。奥様とよく話し合って下さい。
引用元:http://life8.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1173868192/









1000: 名無しの心子知らず