402:名無しさん@どーでもいいことだが。2000/11/14(火) 15:59
すみません、和むと言うより涙が出るほど嬉しかったので、ここに書かせて下さい。
1年前から行方不明になっていたうちの犬(ひらめ/オス/3歳)が戻ってきました!

探して探して、似た犬がいると聞けば遠くでもすっ飛んでいって探したのに 
見つからなかったので半分以上諦めてかけいたんですが、 
今日、見知らぬお兄さんと一緒に(でも、ヨレヨレになって)帰ってきました! 
お兄さんが言うには、隣の市の小さな山に鎖でつながれていたのを発見したとか。 
「すぐにつれてこようと思ったんだけれど、怪我してたので 
 動物病院に入院させていたので、遅くなっちゃいました。 
 連絡しときたかったんですけれど、首輪には住所しかなかったんで・・・すみません」という 
お兄さんの言葉通りに、あちこち傷だらけになってたけど、垂れ下がった眉は確かにひらめで。 
帰ってきてくれた嬉しさと、お兄さんの優しさに、ひらめ抱きしめたまま号泣しちゃいました。 
(しかも、お兄さん、うちまでの交通費も、ひらめの治療費も受け取ってくれなかった。 
 無理矢理に連絡先は聞いたので、今度ひらめと一緒に御礼を持っていこうと思います。) 

今だったら、どんなひどいことされても許せそうなぐらい、心広くなってます。 
おかえり、ひらめ。今日は一杯御飯食べようね。 
(超個人的和みなので、さげときます)





404: 某スレ404 2000/11/14(火) 16:04
>>402 
いい話で感動した。世の中、いい人もたくさんいるんだね……。 

#某スレですさんだカキコしたら励ましてくれたので、 
#嬉しくて和みにきた……。 
#そしてもっと和みました。2ちゃんもいいことあるなあ……(笑)

405: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 16:07
>>402 
ちょっとうるっときた

406: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 16:10
>>402 
戻ってきて良かったね。一年間行方不明だったのが 
戻ってきたってすごいことだよ。 
でもね・・・・ごめん。犬の名前すんごい笑っちゃった・・・ 
ほんとごめん。

407: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 16:25
>>406 
そんなあなたになごみん。 
ほんとにいいスレだ〜

408: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 16:27
>>402 
犬が戻ってきてよかったですね。 
あと、そのお兄さん世の中にはいい人がいるんだなぁ・・・ 

409: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 17:32
自分の話じゃ無いんですけど。和み話をひとつ。 
私の友人で、孤児院育ちの友達がいます。まあ彼は養子に取られたのですが…… 
好きで引き取ったんじゃないって感じで、酷いこと酷いこと。 
姉弟とは区別されるは当たり前。そんな話を誰かから聞いたのか、ガッコの先生がが 
「おまえ、よくそんな環境で育ってグレなかったよなー」と言ったくらいのもんでした。 
そんな彼。家に落ち着いていることも出来ず、結構孤児院の方に通ってたんですね。 
仲の良い友達がそっちには沢山いたのもあって。 
でも最大の理由は、ひとりの妹に会うためだったそうです。院にいた頃、よく面倒を見ていて、 
その子も彼を「お兄ちゃん」と呼んでずっと近くにいたそうで…… 
しかし、それからしばらくして、その女の子が入院しました。生まれつき心臓系統が悪かったとか。 
そこで問題になるのが入院費。孤児院だってひとりの子だけにお金を注ぐわけには行かないわけで。 
それから彼はバイト三昧。中学の頃からやっていたそうで「履歴書偽造もした」らしいです。 
孤児院の方も募金など活動なさったようですが、大々的に取り上げられるレベルではない 
病気だったせいで(命に関わることに違いは無いのに)あまり成果は芳しくなかったようです。

410: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 17:33
結局、1年余りの入院の末、女の子は亡くなりました。最後を看取ったのは、彼一人でした。 
それが女の子の希望だったから… 
その後、彼は入院費を一人で数年かけて払いきりました。 
自分の最後のお勤め、やらなきゃいけないこと。そんな風に言って。 
もっとお金があったら、外国で手術できたかもしれない(それで治るものだったかは分かりませんが) 
教えてはくれませんが、女の子の最後の一言で救われたみたいなことは言ってますけど… 
「俺の最初で最後になるかも」と苦笑した彼。どうやら最後の時、二人はキスしたようです。 
ずっと兄と妹っていう関係だったのが、最後に変わったのかなーなんて思ってます。 

そんな彼は、今でもなかなか女の子と付き合おうとしません。 
好きになったかも、と言うことはあっても行動に移さないんですよね、絶対に。 
なんだかんだで、忘れられないみたいです、やっぱり。 
忘れようと無理に誰かを好きになろうとしているみたいでちょっと見ていて辛かったです。 
今のままでいるのもいいのかもしれないけれど、頑張って幸せになってほしい。 
というよりも、幸せにさせてあげられたらいいな。そう思ってる実は同じ孤児院で育った私でした^^ 

最後に女の子と二人で遊びにいった○○山。いつもお墓参りと一緒に訪れてること知ってるんだよ。 
今年は院で待ってるだけじゃなくて、そこへ行って頑張って声をかけてみようかな。 
なんて、写真を見ながらなごみモードの私でした。長々とすいません……終わりです。

411: 402 2000/11/14(火) 19:20
>>406 
うちの父親が、ひらめを釣るとか言って夜釣りに出かけたものの、 
魚一匹連れず、とぼとぼと帰ってくる途中、足にじゃれついてきた子犬がいました。 
ちょうど、保健所の手入れ?みたいなのがあり、そこにいた保健所の人から 
「それ、野良犬ですか? お宅の飼い犬ですか?」と聞かれた父は咄嗟に、 
目のちょっと離れた、おじいちゃん眉のような毛並みのその子犬を抱きかかえ、 
「うちの犬です、ひ、ひらめって言うんです!」と答えてしまい、 
それから、ずっとその子犬は、ウチの犬でひらめ、なのです。 
どこの動物病院連れていっても、笑われますが・・・だって、ねえ。 

>>404 >>405 >>408 
ありがとうございます〜! もう、ホント、うれしかったんですよう〜! 

>>409 410
あなたにも、その男の子にも、幸せがくるといいなと思います。

412: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 19:29
>>409(410)
思わず泣いちゃった。 
私も似たような環境で育った一人。 
心に染みるお話を、ありがとう。

413: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 19:58
>>411 
そのお父さんにもなごみ…… 
幸せなわんこですねえ、ひらめちゃん……

414: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 20:07
>>411 
最高ですね・・・ヒラメ(w

415: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 20:43
>>411 
 ヒラメちゃんを見てみたい…(なごみ)

416: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 23:08
>>409(410)
やっぱり、男の子に幸せになってほしいです。 
いつか、その怖さを受け止めてくれる人が現れるといいですね。 

>>411 
ヒラメちゃん&お父さんのコンビがほほえましいです。 
とってもなごみん。ありがとうございました。 

んではうちもひとつ。 
とある事情で朝鮮民謡を聴くことになりました。 
「アリラン」っていう民謡で、日本で言う「ふるさと」みたいな、ゆったりした曲。 
歌詞自体は朝鮮語だからわからなかったんだけど、すっごい暖かくてよかったです。 
「アーリラン アーリランヨー」……このフレーズを口ずさんだだけで、 
なんだか昔住んでた山あいの町を思い出しました。 

隣国の民謡っていうのも、本当にいいなぁ…… 
思わず涙が出るほどなごみ。平和になるといいな。

417: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 23:24
>>416 
ASAYANだかウリナリで、歌手志望の女の子達が号泣しながら、 
その歌、特訓してたよ。 
それだけ、異国の人が簡単に歌っていいような歌じゃないみたい。 
見てて泣けた。

418: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2000/11/14(火) 23:26
>>417 
あれ、「人気者で行こう」じゃなかったか?

419: 416 2000/11/14(火) 23:30
>>417 
「人気者でいこう!」だったと思います。 
あれは見ていて「やっぱ一朝一夕じゃいかないな」と思いました。 

私が聴いたのは在日の方々の歌で、望郷の念を込めて歌ったそうです。 
故郷を想うような、暖かいけどせつない歌声でした。

507: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2001/01/12(金) 13:41
前スレで、愛犬ひらめの話をしたものです。 
ひらめを助けてくれたお兄さんが飼っていた雑種の犬(らむ)と、 
このたび、うちのひらめが結婚することになりましたので、御報告♪ 
可愛い子犬が生まれて、私を和ませてくれるといいなと、 
口では言っておりますが、きっと、生まれてきた子みんな可愛く見えるんだろうな。 

509: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2001/01/12(金) 14:29
>>507さん 
おめでとうございます! 
お二人(じゃないが)に幸あらんことを〜!

510: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2001/01/12(金) 15:45
>>507 
おめでとう! すごく和んだよ! 
お父さんがひらめさんを拾った時のエピソードが大好きでした。 
みんなでお幸せに〜

837: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2001/07/27(金) 11:45
ええっと、ずっと前(スレ1かな?)に、 
飼い犬ひらめが戻ってきた喜びのカキコをしたものです。 
その後は、平穏な日々が続いていましたが、このたび、 
ひらめをつれて帰ってきてくれたお兄さんの所の犬さんと、 
うちのひらめが結婚(でいいのかな、犬も)することになりました。 
お兄さんと、お互い冗談で作りあった釣書を眺めていると、顔がほころんできちゃいます。 
すでに、子犬の名前を考えている父を見ても、和みます。

839: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2001/07/27(金) 12:11
>>837 
おぉぉ、おめでとー。 
なごなご。

840: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2001/07/27(金) 21:37
>>837 
おおっ、覚えてますよ! 
いいなあ、釣書まで(笑) どうぞお幸せに〜 

引用元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/973595527/
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/975674273/
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/984539717/




1000: 名無しの心子知らず