前編はコチラ



823
:
5412008/09/06(土) 03:15:45 0

>>541
です。流れを読まずに失礼致します。

昨夜は皆さんに相談に乗っていただいたにもかかわらず、途中で具合が悪くなり、
尻すぼみになってしまいました、すみません。報告だけさせてください。


夜になって夫とAさんのことについて話し合い、
私からどうしても連絡を絶ってほしいこと、出来ない場合は別居することを伝えました。

夫は出来ないので別居すると言いました。


その際、私も少し興奮してしまい、

どうしても断てないの?私が苦しんで、体調を悪くし、
もし母子ともに命を落とすことになっても?
と聞いてしまったのですが夫は「そうだ」と言いました。


とりあえず実家の母に連絡を取って実家に帰ることにし、
体調を整えるために寝室に行っていたのですが、
3時間ほどして夫が寝室に来て、目の前でメールを打ち、それを送る、と言い出しました。
Aさん宛のメールで、内容は家庭不和の原因になるため関係を絶つこと、今までのお礼でした。


その後夫は食事を買ってくると言って外出したのですが、
PCがつけっぱなしだったのでもしや、と思い確認してみるとGmailでAさんに、
嫁が興奮しているので携帯からメールを送るが気にしないでくれ、
というような内容のメールを送っていました。





824:5412008/09/06(土) 03:16:41 0

続きます。長文連投済みません。

帰宅した夫にこれはどういうことかと聞くと、
君が以前連絡を取るなら私の目の届かないところでしてと言ったから、と言います。
その後も関係を絶つことに納得がいかないこと、
大事な人を取り上げる私に怒りを感じることを述べ、
けれど子供のことを考えてとりあえず場をおさめたい、
納得するなら今ここで電話する、と言ってAさんに電話をしました。
事情を説明し、私も彼女と話すよう夫に言われて話しましたが、
Aさんは家庭が何よりも大事なのだから、
奥さんが安心するなら一切連絡はしない、
こちらも着信拒否にすると言いました。

その後、心配した実家の両親や、
実家の両親が通話中に義実家に電話したため
義母からも電話などがあり、夜半までもめていましたが、
一段落着くと夫は怒りが収まらない、
気持ちをおさめるためにしばらく実家に帰れと言って就寝しました。
私は眠ろうとしましたが寝付けず、
ここにご報告させていただくことで混乱を鎮めることにしました。

自分が離婚したいのかどうか、よくわかりません。
ただ、夫の気持ちがどうしても理解できず、
これからどうするべきかもまだ判断できません。
けれど、ここで相談したことで自分が異常ではないことがわかり、
一歩前進できたと思います。ありがとうございました。

825:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 03:27:27 0

旦那バカすぎ。
怒りが収まらないってのは541さんの台詞だろうに。
541さん本当に乙でした。
義両親は何か言ってました?

827:5412008/09/06(土) 03:35:42 0

>>825

ありがとうございます。
私は怒りというより、ショックが大きいです。
自分のバカさにも嫌気がさしてます。

義母は「女として気持ちはわかるけど、今やましいことはないのだし連絡を絶ったならわかってあげて、
何よりお腹のことを第一に考えて」と言っていました。
夫はうちの父から「夫婦間のしこりになるような関係は清算し、夫婦関係を再構築するべきじゃないのか」と言われた模様です。

826:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 03:32:23 0

馬鹿すぎ

そこまでされてんのに離婚もしないとは

828:5412008/09/06(土) 03:37:20 0

>>826

私も今日、本当にそう思いました。
信仰上の理由(クリスチャンです)や、お腹の子供のことを考え、
またこれも大バカですが夫に対する愛情もあり、今まで考えていませんでした。
話し合えばわかり合えると思っているあたりがバカです。

829:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 03:38:23 0

お腹に赤ちゃんがいるんだから、そんなに簡単に離婚を考えられないのは当たり前。
バカなのは旦那。間違いない。

旦那は誰が一番大事なのかわかっていない。子供も授かったのに。
夫が頭を冷やしてもそれがわからないようなら
改めて今後のことを考えればいいと思う。
夫がいくらバカでも、離婚は慎重に考えた方が良いと思う。
子供の父親でもあるわけだし、産まれた我が子の顔を見れば、
自分が何を最優先で守るべきなのかに気づくかもしれない。
そこまで待つ価値はあると思います。

833:5412008/09/06(土) 03:43:25 0

>>829

今すぐ考えない方がいい、と思ってます。
今後どうするにしてもとりあえず距離を置いて、冷静になろうと思います。
夫に「私よりAさんのほうが大事なら(離婚するしかない)」と言いかけたとき夫は
「そうじゃない、結婚したからといって、捨てられない大事なものがあると言ってる、
どちらが大切かじゃない、友達と妻は比べられない」と言っていました。
夫の中では、私の価値観を押し付けているということになってるみたいです。

830:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 03:40:55 0

「連絡を絶ったならわかってあげて」と言われても
本当に連絡を絶てるかどうかは相手の女の胸三寸というところがなんとも…
旦那は連絡する気まんまんなんだしなあ。
もしも相手の女が少しはまともで本当に連絡を絶ってくれたにしても
旦那のほうから541さんや子どものために絶ってくれたわけではない、
旦那はイヤイヤながらだった、という事実は一生541さんの胸に残るよねえ。

835:5412008/09/06(土) 03:47:41 0

>>830

私もそう思います。
話したところ、Aさんは夫よりもずっと一般的な常識の通じる人でした。
過去の関係を私に話したとは思っておらず、辛い思いをさせて申し訳なかったと言われました。
話した感じによると、夫には恩があり、一時期はお互い恋人もいなかったためそういう関係もあったが、
今は夫のことは夫がAさんを思うほどの温度では思っていない感じがしました。

>旦那のほうから541さんや子どものために絶ってくれたわけではない、
>旦那はイヤイヤながらだった、という事実は一生541さんの胸に残るよねえ。


私の今のつらさはこの一点につきます。
これがある限り、夫を信頼できる日は来ないと思います。
まだそれでも夫が自分から断ち切ったことを納得してほしい、
というバカな期待を持っていますが無理だとわかってもいます。


831:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 03:41:40 0

>私からどうしても連絡を絶ってほしいこと、出来ない場合は別居することを伝えました。
>夫は出来ないので別居すると言いました。
>その際、私も少し興奮してしまい、
>どうしても断てないの?私が苦しんで、体調を悪くし、もし母子ともに命を落とすことになっても?と聞いてしまったのですが夫は「そうだ」と言いました。


この時点でというかさ

明らかにAさん>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>541&子じゃないか

832:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 03:42:08 0

離婚か否かは今考えても結論出せないでしょう。
どちらにしろ、しばらく実家へ帰った方が良いと思うよ。
Aさんとの仲を裂かれた旦那がカッカきてるのは事実だろうし、
そういう時に無理して一緒にいても、無駄な喧嘩をしてお互い溝を深くするだけだよ。
できれば1週間以上は別居にして、連絡はメール程度に抑えて、
お互いに頭を冷やす冷却期間を置かないと駄目だね。

それで旦那がやっぱりAさんに連絡をとるようなら、
これから先もAさんと切れることは無いだろうから離婚するしか道はないだろうし、
別居して冷静になった旦那がきっぱりAさんと決別できるのなら
夫婦を続けていけるんじゃない?
もう親やあなたが何を言っても、どう説得しても、結局のところ
旦那がAさんかあなたのどちらを取るか決めるのを待つしかないんだと思うよ。

838:5412008/09/06(土) 03:53:33 0

>>832

私もそう思います。
実家が遠方のため、移動が厳しいので明日はとりあえず近所に住む友人が来てくれることになってます。
明後日、私の母がこちらに迎えに来てくれるようです。

私がやり直せると確信できるのは、夫が自ら私たちを選んだ時だけだと思うので、
それまではお互い連絡を取り合わないことにします。
夫がもし、Aさんとの関係に未練があり、
連絡を絶ったことに納得がどうしても行かないのなら離婚しかないとも思います。

834:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 03:45:59 0

まぁ、友達が大事なのはわかるさ

しかし、それは独り身であればの話

結婚したからには妻>友であるべきだろう

840:5412008/09/06(土) 03:57:41 0

>>834

わたしもそれは夫に言ったのですが、夫の理屈からすると
「異性であって、過去何があったにしろ、性別を超えた存在なのだから
結婚でそれを捨てなければ行けない理由にはならない」とのことでした。


837
:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 03:51:21 0

旦那さんはいやいやだから今後絶対それ関係のいやがらせとかするよ

お前のせいで、とかな

840
:5412008/09/06(土) 03:57:41 0

>>837

いやがらせというか、お互いしこりが残るのではないかと思います。
ですから夫が自分で納得しない限りは戻るつもりもありません。



836:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 03:50:31 0

引き裂かれるとさらに求め合ってしまうロミオとジュリエットの心理状態ということも起こりうるので、
832さんの言うように実家に帰って冷却期間を置くのが良いかと思います。
あまり言葉攻めなどせずに、一旦夫に冷静になってもらうと何か進展がありそうです。
私も結婚する時に男の幼なじみとの親交に良い顔をされず渋々絶縁したという経験がありますが、
そのときはやはり腹を立てました。
なんて器の小さい男なの!?と。
でも親友がいなくなった穴はいつしか子供の存在で埋まっていました。
人生失う物もあれば、得る物もある、ということを知る良い経験だったと今なら思えますが、女性と男性とではまた違うものなのかな?

839:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 03:54:06 0

>>836

親交の程度がどんなもんか知らないけど
自分と旦那の境遇を逆にすれば気持ちわからない?

絶縁までするのは確かに器が小さいけどさ

843:8362008/09/06(土) 04:02:11 0

>>839

その幼なじみはちょっとオネエが入ってて、彼の友人は女性の方が多かったんです。
普段の会話も女の子のファッションや音楽や映画や料理のことが多くて男友達という意識すらなかったので、夫に拒絶された時には正直ピンとこなかった。
夫には純粋な女友達がいないので、境遇を逆に考えること自体が
いまいちできませんでした。

840:5412008/09/06(土) 03:57:41 0

>>836

ぜひお聞きしたいのですが、その時のことで旦那さんに対する愛情に
変化はありましたか?
以前のような関係を続けられたかどうか、聞かせていただきたいです.
冷却期間をとっても夫が「子供のために断絶したが妻にはもう愛がない」という状態なら少し考えねばならないと思ってます。。。

846:8362008/09/06(土) 04:11:35 0

>>541

836ですが、端的に言えば「雨降って地固まる」という結果になったように思います。
友人を失った喪失感はありますが、
そこまでして大事にした家庭だ、とも思ったりします。
自分が納得したわけでなくても、夫が納得できなかったんだから仕方ない、覚悟を決めよう、
と思って幼なじみとの連絡は断ちました。
独身の男友達からすれば、
「なにそれ、結婚した途端になんか変わっちゃった」と失望されたと思うけど
それも含め仕方がないことだと思いました。
家庭を持つって大変だなあ。だからこそ大切にしなくっちゃと、
このこと以外にも起きた様々なトラブルを経て思い至ったわけですが
それはおそらく夫も同じ心境だと思います。

844:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 04:11:04 0

>>843

旦那さんがそのオネエ系の幼馴染の事をどこまで知ってるかは知らないけど、
親しすぎる男友達というのは嫌だろう
男友達という意識すらんかったようだしさ

旦那が男っぽい幼馴染の女友達と親しくしてたらどう思う?
女友達という意識すらない場合。

物事には節度ってものがあるわけだし

850:8362008/09/06(土) 04:21:54 0

541さん、邪魔してすみません。これで最後にします。
>>844
私と幼なじみは、「結婚するし、二人で遊ぶのもなんだから、これからは夫婦同伴で遊ぼう」と
盛り上がっていました。私の夫になる人に会うのを楽しみにしていたようです。
ところが、家に遊びに来る旨を夫に伝えたところ「会いたく無い」と拒絶されました。
今迄肉体関係など全くないことも伝えてありました(きかれたので)。
夫の幼なじみ(健全な関係の女性)が私に会いたがっていて、家族ぐるみで仲良くしたいと
言ってくれてれば、私は歓迎したと思います。
重要なのは、相手が嫌がってることはしないということだと
よくよく考えて思い至りました。
私はオッケーだけど、夫はNGなんだから、これはNGなんだと。



849:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 04:18:46 0

>>836

絶縁といっても事情を話せば大丈夫じゃないの?
やり方次第では笑い話にもできたと思う

841:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 03:59:31 0

妊婦が酷いストレスを感じてるとホルモンのバランスが崩れて
お腹の子も過酷な状態にさらされてるはずだよ。
今は旦那なんてどうでも良いや。ってくらいに鷹揚に構えてみては?
(難しいだろうけど…)
元気な子供産むことが一番の望みでしょ?
この際、バカ旦那なんて二の次の存在だよ。
実家でのんびり気分転換して、旦那とは最低限の連絡にとどめたら?

よく言うじゃん。
「追われると逃げる。逃げたら追われる」って。
>>541は旦那を追いかけ過ぎてない?
あまりにも旦那に惚れ込んでる態度がまる分かりだと足元見られるよ。

842:5412008/09/06(土) 04:02:03 0

>>841

本当にそうですね。
私が今一番大切にしなければならないのはお腹の子です。
眠れませんが、横になろうと思います。
なかなか思い切りは着きませんが、少し離れて、
いざとなったら一人で二人分の愛情を注いで育てる、というつもりで頑張ります。

845:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 04:11:06 0

凄い旦那だね
これだけ奥さんが嫌がって頼んで、別居にまでなるのに
友達の女と離れられないなんて信じられない
旦那はきっとこれからもコソコソとメールしたりするだろうね
Aさんが電話で話したように、ちゃんと着信拒否とかする人である事を祈るしかないよなぁ

こんな事になっても、旦那に愛情がある541さんも私にしたら信じられない
私なら
>どうしても断てないの?私が苦しんで、体調を悪くし、もし母子ともに命落とすことにになっても?
>と聞いてしまったのですが夫は「そうだ」と言いました。

>GmailでAさんに、嫁が興奮しているので携帯からメールを送るが気にしないでくれ、というような内容のメールを送っていました。

これで、愛情も信用も無くなって離婚だな

847:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 04:14:14 0

実家に帰って、旦那からのメールには3度に1度くらいの返事にして
電話にも出ないで、母親に代わりに出てもらって
「今は夫君の事考えるとストレスみたいで、身重の身体に障るから…」とか
もったいつけて話してもらったり、
バカ夫のせいで体調が思わしくなくて、病院からできるだけ安静に。と言われて寝込んでるとか、
心配させる情報だけ流したらどうかな?
あなたと直接話せず、ダンナは気を揉むばかりでAどころじゃなくなるだろうね。

男なんて単純だから
より自分が必要とされてる方へ傾くもんだよ。
弱く見えて、守ってやらなきゃ!って思う女の方へ気持ちが向く。
夫婦の間にも、時にはちょっとした嘘や演出も必要さ。
女だったらちょっとした演技くらいできるでしょ?頑張れ。

854:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 04:39:38 0

でも話聞いてるとAさんもこの夫にはちょっと('A`) みたいな顔になってそうだ。
奥さんが切れって言ってくれて実は安心してるんじゃまいか。

855:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 04:44:22 0

なんか怖いね
そんなに大切な唯一の理解者を奪われた旦那が
変な事しなきゃいいけど

862:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 10:51:05 0

ここまで読んでて明らかに本命はAさんの方じゃないか。
541夫はおかしいよ。なんかストーカーっぽい。
宗教上の理由から離婚できない541の弱みにつけ込んで
最初から隠れ蓑にするために結婚したとしか思えん。

他の人も言ってるけど先に541が夫から逃げた法が良い。
Aさんが本気で541夫から逃げようとしたら矛先が541に向くよ。

863:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 10:55:48 0

偽装結婚だったのかね。
子供がかわいそうだね。

864:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 11:00:03 0

婚約破棄したころ出会ったと書いてあったような。

精神的に弱っているときはメンヘラが寄ってくるんだよ。
周りの人も気をつけてみてあげてほしいなあ。

865:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 11:13:21 O

惚れた弱みというか、自分の思い通りになる相手を見つけるのが上手い人っているもんね…
その相手にはどうやれば要求押し通せるかもよく分かってるんだよな
こういうのに捕まったら大変だよね
強硬手段で反発するか、諦めるか…
まだ出来ることは沢山あると思うから、541さんは心行くまで色々やってみてほしい
でも妊婦さんなので体が第一だよ

875:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 14:02:51 0

541
旦那は
弱ってる女を見つけて、心の隙に付け込む男だね。
まともな人間関係とか信頼関係を築くことが出来ない卑劣漢では?

877:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 14:47:49 0

弱ってる時は、碌な男が寄ってこないのは定石。
いい縁は、自分がポジティブな時じゃないと出て来ない

881:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 19:00:44 0

メールというところにもAさんが541旦那と距離を置きたがってる気配があるよね。
はっきり言って541旦那は気持ち悪いし得体の知れない怖さがある。
思い切って旦那は介さずAさんと会って旦那がどういう人物だか聞いた方が良くないかな。
案外ちゃんと話してみたら旦那が一方的に付きまとってて、Aさんは旦那を刺激しないよう
「友人」を続けてるだけかもしれん。

884:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 19:42:37 0

>>881
の意見に一票だな。
やっぱり会って直接はなしてみないとわからないよ。
旦那の周りの女性がみんな旦那を狙ってるとか、ありえないし、
旦那がモテルと思い込んでるのは妻ばかりなり。ってよく聞くし。

Aさんが旦那からのメールに迷惑しながらも、
メールくらい我慢すっか、と仕方なく返事してやってるのが真相じゃないかと私も思う。
実際に話してもみないで敵認定するのは早計でしょ。
会って話してみて(余計な情報は与えないように注意しながら)、やっぱり敵だったと分かれば、
それはそれでまた対応を考えればいいのだし。

>>880も書いてるけど、旦那は女性との交際経験はもちろん
他人との付き合い経験自体少ないんだろうね。
友達もいないし、女性からも相手されない。
だいたいモテない男に限って、数少ない性経験をやたらと喋りたがるしね。
しかもキス程度の仲だとしても、見栄張って「彼女と寝た」とか言うし。
誇大広告というか誇大妄想を語りたがるショボイ男はたくさん見てきた。
悪いけど541旦那なんて、まさにそのタイプの男。
モテない男の妄想話を本気で聞いて、一喜一憂するなんて馬鹿馬鹿しいよ。

885:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 19:53:34 O

直接対決はちょっとなぁ…

Aさんの方が541より遥かにズル賢いはずだから、真実がどうあろうが上手く言いくるめられて終了しそう
面倒くさい揉め事は避けたいだろうし

旦那が何かに酔ってるように感じるのは自分だけかなw
わざとこじれる原因作ってひけらかして…
普通はバレないようにやるから、541さんなら必ず受け入れると思ってるのか、そういう状況じゃないと満足できないのか…

妻への感謝や子どもへの愛情がポッカリ抜けてるんだよね

888:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 20:54:17 0

541はAさんに対して慰謝料を請求できる立場だし直接対決でなくとも
弁護士に入ってもらって話を聞いたらどうだろう。
離婚にせよ血迷って再構築にせよ今までの事はキッチリ〆上げんと。

889:名無しさん@HOME2008/09/06(土) 21:00:37 0

>>888

婚姻後に体関係があると認められればね。<慰謝料
今の状態じゃ無理。

旦那の言い分も変だけど、541も自分の主張全部を受け入れろと迫ってる。
旦那も同じく。
これじゃ話し合いになるわけがないんだよ。

お互い折り合うところを探すために話し合うんだから
自分の主張だけが正しい、全部受け入れろと迫るのもどうかと思う。
まるでガキの喧嘩だ。



947
:名無しさん@HOME2008/09/08(月) 18:13:07 0

>>541
どうしてるんだろう


948:名無しさん@HOME2008/09/08(月) 19:05:36 0

俺も>>541さんのその後が気になって仕方ない。

950:名無しさん@HOME2008/09/08(月) 20:18:58 0

だいたい、「どうしてAと結婚しなかったのか」って聞いて
「結婚するには向かない」とか普通に答えたってのがもう…

普通、配偶者から他の人と結婚しなかった理由なんか聞かれたら
はぁ?ってなるとこだと思う。

951:5412008/09/09(火) 08:17:31 0

先日はお世話になりました。541です。
流れもあるしご報告はやめておこう、と思ったのですが、話に出ているのでご報告させてください
相変わらず説明が下手で申し訳ないですが、お目汚し失礼します

あれから体が弱ってしまいダウンしてやむなく実家にSOSを出しました
実家は新幹線で3時間ほどの遠方なので身重の私は衰弱した状態で移動できないので、
母に泊まり込んでもらいました
母はとても性格の明るい前向きな人で、それで気分が変わったのもありますが、
一晩眠ったら私も大分落ち着きました
夫も母の事は信頼しているので、態度も軟化したように思います

後から聞いた所によると、母はこの問題に一切口出しをしなかったのですが夫には
「あの子は、ただあなたのことが本当に好きで仕方ないのよ
だからあなたが他の女性と必要以上に仲良くしてるのを見ると、とても悲しいだけなの
あの子を大切にしてくれているなら、あの子が悲しむ事をしないであげてね」
とだけ言ったそうです

そのせいもあってかどうかわかりませんが、夫とも落ち着いて話す事ができ、
問題を整理しているうちに夫がなぜかたくなで異常な行動をとっていたのかもわかってきました
そして今回私がなぜ傷ついたのかを時間をかけて丁寧に説明すると、
ようやく夫も理解を示し始め
「ほんとうにごめんなさい、申し訳ない事をした、悪い事をしている自覚がなかった
Aに対する感情も、説明すべきところをせずに君を傷つけてしまった
ほんとうにごめん」
と謝って、私の目の前ですべての連絡先を消し、
今後一切連絡を取らない事、もし取った場合は
慰謝料を払って離婚をすることに合意する事を書いた念書を書きました

続きます。

952:5412008/09/09(火) 08:20:56 0

そして母は私の状態が安定するのを見て帰ったのですが
その日の午後、義父から連絡がありました

そこではじめて知ったのですが、夫はやはり、発達障害的な問題をかかえていたようです
小学校に上がったとき、高機能自閉症を疑われた事があるそうです
療育が必要な程ではないが、気をつけてあげてください、と言われたそうです
義母はその事に対して、障害認定は何の解決にもならないと判断し
夫を障害者としては見ないで普通に育てることにしたそうです

夫が私に言った暴言の数々は、そうしたことに端を発し、
自分の感情を説明するのが困難な事に加え、
私がなぜ悲しむのかが理解できるまでに時間がかかってしまったところがある、
そして相手を傷つける可能性に気づかず何でも起こった事をそのまま口に出してしまう、
それはきちんとした訓練を受けさせなかった自分達の責任で、
今回負担をかけたのは大変申し訳なかったと謝られました
また、ホテルで待ち合わせたメールなどは、
Aさんの母親が病気で入院するのに県外から訪れ、
Aさんの娘と3人で宿泊しているホテルの場所を知らせて来ただけであるという事も確認できました
(夫は医療従事者なので、病院までのアクセスなどを聞いて来ただけであり、
Aさんも夫もそれがどういう疑惑を招くかまでは本当にわからなかったようです)

現在、私は気分転換に実家に1週間程帰る話もあるのですが、
なんとなく解決の糸口も見えて来た事だし、
もう少し時間をかけてゆっくり夫と理解を深めたいと考えています

離婚は考えていません
また、夫を障害認定することで問題が解決するとも思えませんので
今はそういった機関にかかる事は考えておりません

夫の話し方はとても常人には理解が難しいものなので、
うまく説明できないのですが、大体今はこんな状況です。
ここでご相談させていただいたことによって私も本当に心強かったです。
ありがとうございました。
乱文乱筆、長文失礼致しました。

953:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 08:44:26 0

上手く言いくるめry
昔ながらの医者の二号さん、親も結婚とは別に愛人OKの価値観。
これが当たってると思うけど。

633 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 11:10:28 0
妊婦さんには悪いんだけど>>621の"Aが心の妻"説が当たってると思うな。
たぶん旦那は>>541がAと連絡とるのを嫌がってることとかも相談したりして
「妻は俺のこと全然解ってくれないよ。やっぱり君の方が俺を理解してくれてるよな」
とか調子良いこと言ってると思う。

954:5412008/09/09(火) 08:52:37 0

>>953

もちろん、そういう可能性もわかっています
けれど、どこまで疑ってもきりがない気がしますし、どこで私が納得するかだけだと思ってます
Aさんの連絡先はすべて消去するのに立ち会ったことだし、
絶対に会わない、連絡とらないという念書を書いた時点で私はそれを信用するしかありません
今はそれでいいと思っていますし、信用する事にしました
次回もしこういう事があれば、即離婚する旨は伝えてあります

蛇足ですが、昔ながらの~のくだりはうちには当てはまらないと思います
奨学金の返済抱えた貧乏勤務医ですし、夫の実家も普通の中流サラリーマンですから。。。

955:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 08:57:05 0

旦那は金持ちなのかね?
どうみてもA>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>541
+子の態度からして、障害持ちだったとしても私はヤダな…
今後同じことが起きないともかぎらないし。

まぁ、541的には離婚も回避できそうで乙でした。

956:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:01:35 0

これは>>541さんの気持ちの問題がいちばん大きいと思うので
本人が納得のいく落としどころが見つかったならそれで本当によかったと思うよ。
夫婦間で何が耐えられて何が耐えられないかなんてしょせん個人差だしさ。

んで、>>541さんのためには本当によかったんだが
私的にはそういう他人の気持ちが理解できない障害持ちの人が
医療に従事してるってことが、ちょーっと後味悪くはある。
身体も心も弱ってる不特定多数の人が嫌な思いをしてないといいんだけど。

957:5412008/09/09(火) 09:04:05 0

>>955

乙ありがとうございます

夫、お金はありませんよw
普通の新婚家庭程度にはありますが、子供も産まれるし、余裕はありません
家計はすべて私が管理しているのですが、結婚以来お小遣いの2万円以外に夫が自由にできるお金もありません

件の発言もどうやら話をよくよく聞いてみると
「女性の前で、他の女性の話をするのは相手が気を悪くする行為だ」
という事が理解できないでした事のようです
つまり、私との行為があったとき、単純に
「そういえば以前こういうことがあったよ」と報告をした、
そこにAさんへの執着や私との比較する気持ち、
まして悪意があったわけではない、とわかりました

確かに疲れるし、本当に「なんでわからないのよ。。。」と脱力しますが
理解できた事に対して次にそういうことをしない、という学習をする事も出来るらしいので、
同じことは起こらない、と思いたいです。

離婚を絶対しない、というのではなく、私も信仰を第一に持ってくるのではなく
「様子を見て適宜判断する」という考えに変わり、今は気の長い様子見のつもりでいます

959:5412008/09/09(火) 09:07:28 0

>>956

ありがとうございます
夫の仕事に対する評価は割といい方なのですが、
それは仕事の性質上、あまり患者さんとコミニュケーションをとる機会がないからだという気もします
どちらかというと偏屈な学者肌の人なのですが、そういう意味では今の仕事はあっている気もします

958:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:05:41 0

夫婦なんてお互い様で完璧な人なんてほとんどいないと思うし
541が納得できるならおkでしょ

個人的には1週間実家に帰ってゆっくりしてくるのも良いと思う。

962:5412008/09/09(火) 09:16:09 0

>>958

私もそう思います
実家には、今週の妊婦検診をすませてから気晴らしがてら一週間程帰ろうと思います



960
:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:08:42 0

>理解できた事に対して次にそういうことをしない、という学習をする事も出来るらしいので、同じことは起こらない、と思いたいです。


つまり次はバレないようにと学習したわけだ

962:5412008/09/09(火) 09:16:09 0

>>960
そういう器用な事が出来るなら、ああいう問題は抱えないと思いますが
疑いだしたら何もかもを疑って暮らさねばならないし、それは幸せでないと思うので。。。
夫の性質上、「黙っていなければいけない事」というのが判断できませんし、Aさん以外の女性と今、連絡を取れる人はいないので彼女と縁が切れた以上、心配しない事にしました



961
:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:09:42 0

そっか、患者さんとは接しない仕事なんだ。
それは逆にすごく向いているのかもしれませんね。
今後は平和に納まりますように。

962:5412008/09/09(火) 09:16:09 0

>>961
ありがとうございます
夫のコミニュケーション能力の問題で苦労はすると思いますが、ゆっくり理解して行きたいと思っています
多分夫は、人と関わらない頭脳労働にしか向かない人なので今の仕事が一番あっている気がします



963:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:19:25 0

話の全ては旦那が医者(研究者)というので合点がいった

964:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:26:00 O

なんだ。宗教上の理由で離婚出来ない、みたいな事言ってたのに、状況に応じて勝手にしてよかったんだ

965:5412008/09/09(火) 09:26:48 0

ほんとにくだらない蛇足ですが
夫の「他の女性との関係についての話をすると、妻が嫌がるのがわからない」ということに、
今回私が納得したエピソードを書きます

てんぱった私が夫に
「あなたは、私に『前の彼氏は仮性人じゃなかったし何度もいけてよかったわー』って言われたら嫌な気持ちにならない?」と聞いた時に夫は
「ならない。だってそれは事実なんでしょ?
君の前の彼氏は仮性人じゃなくて、何度もいけてよかったんだな、って思うけど、
それは僕の体や行為とは関係ない単なる事実だから」
と答えました。
「そこに比較する気持ちがあったら?
『あなたよりずーーっとよかったわ、あなたとするより前の彼氏としたいわ』と言ったら嫌じゃない?」と聞いたらやっと
「ああ!そういうことか!
君は比較だと思ったんだね、だからいやだと思ったのか。
それは確かに嫌だね、ごめんなさい」
と理解したようで、ここからいろいろなことに関しても話が和解に向かいました

朝から変な話で済みません


966:5412008/09/09(火) 09:29:41 0

>>963

??なぜですか?

>>964
もちろん信仰上の理由で、どうしてもの場合以外は離婚を避けたい気持ちは今もありますが、
ここで皆さんの言われてそのことよりも子供を守りたい、という気持ちに気づかされました。
ここのみなさんのおかげです

969:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:31:46 0

話の通じないアスペで仮性人のどこが良かったんだか・・
そうか医者か
どっちもどっちの気がした

970:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:35:39 0

>>969

「医者だから」でそれに目つぶったんなら
別にわけあり女友だちにも目つぶれるんじゃないの。
旦那は離婚する気なかったんだし。
でもそれがそんなにイヤだったってことは
やっぱり>>541は医者とか関係なく旦那が好きだったってことじゃまいか。

971:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:37:43 0

>>969

やっと一段落の区切りをつけようってがんばってる人に
そういうの書くのやめなよ…。
あなたの個人的な、下品な価値観は是非チラウラで。

972:5412008/09/09(火) 09:39:53 0

もちろん夫の職業が私の感情を左右した事はありません
知り合った時は夫は高校生だったし
当たり前ですが職業で結婚を考えた訳じゃありません
というより夫の職業にデメリットやリスクを感じる事はあっても
いい思いした事ないですよ

973:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:45:02 0

>>541
の旦那さんは妙に口が達者そうだから余計やっかいだね。
けど、>>541さんの気持ちが少しでも理解できたみたいだから良かったね。
これからもたくさん大変なことありそうだけど、頑張ってくださいね。
あ、子供に暴言とかも心配ですね。その時は守ってあげて。

974:5412008/09/09(火) 09:47:11 0

>>973

ありがとうございます。
夫は自分の気持ちが伝わらない分、口が多い気がします
子供には気をつけてもらいたいけれど
「何が悪いのかわからない」ということがあると今回わかったので、
とにかく私が守らなければ、と思っています
その上で、夫の子供への関わり方も、ゆっくり覚えて行ってほしいと思っています

975:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:48:50 0

旦那の口が達者というより541が馬鹿にしか見えん、すまんが。

976:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:49:02 0

夫高校生?話合わないな
夫大学生の頃Aと知り合い、と書いてあるし↓ではAの後自分と出会ったみたいにあるし

614 :541:2008/09/05(金) 02:56:15 0
>>606
急激にといっていいと思います。
悩んでいたころに知り合ったのですが、はじめからとても親身になってくれました。
私も衰弱していたので、怪しいと疑う余裕はありませんでした

977:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 09:54:27 0

と言うか>>541さんはそろそろ終わりでいいと思うよ。
何を言っても気になる人は気になるんだし。
全部レスをしていたら終わるものも終わらないし。

ただ最後にもう一度お礼はする方がいいと思うけどね。

978:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 10:02:25 0

541さん、ここは幸せに、
元の鞘に納まるのが気に入らない人が嫌がらせをしているようです。
くだらない外野の声は気にしなくていいよ
あなたが納得し、ご主人も分かってくれたのならそれが一番
夫婦・家庭のあり方など千差万別、長い結婚生活にはいろいろなことがあります。
今回、逃げないで、二人でよく話し合ったのはとてもよかったと思いますよ。
今は、ご主人とあなたの下した選択を信じて、ゆったり過ごして
元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

979:5412008/09/09(火) 10:17:25 0

どうもおさわがせしました。
これ以上はスレ違いになると思いますので退場します。
話を聞いて相談に乗ってくださった方、ありがとうございました。
夫とは高校が一緒だったのですが交流はなく、その後私が病気をした時に再会した、
ということだけ付け加えておきます。
長々と失礼しました。

980:名無しさん@HOME2008/09/09(火) 10:20:12 0

俺はとりあえず無事解決出来そうですごく良かったと思うよ。
541のお母さんGJだな!!






1000: 名無しの心子知らず