968: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/02(日) 21:15:47 ID:WBTWZ14T0
昔した不思議な体験。 
良い話かどうかはわからないけれども。 
スレ違いだったらごめん。長文です。↓ 
3年半程前に、最愛の母が長い闘病生活の末に亡くなった。 
癌だった。 
母が亡くなった時、私は高校生で、一番下の妹なんかはまだ小学生だった。 
それはもう悲しくて悲しくて、何も考えられなくて、毎日漠然と過ごしていたよ。 
まぁこれは別にどうでもいい前置きなんだけれども。 

けど、そんな日々が一年くらい続いた頃かな。 
亡くなってから今までまったく夢に出てこなかった母が、急に夢に出てくるようになった。 
それがまた変わった夢でさ。 
それがどんな夢で、どんな場所、背景であれ、決まって遠くからじっと私のことを見つめてるんだ。 
例えば電車の中でだとか、広い土地でだとか。 
夢の中でふと気がつくと母が私のことを遠くから見つめていて、私もそんな母をじっと見つめ返してた。 

(1/4)



969: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/02(日) 21:16:37 ID:WBTWZ14T0
そんな夢を見る夜がしばらく続いた日かな。 
ある日突然、母がはっきりと私の夢の中に出てきた。 
夢の内容は、母が家の台所で料理をしていて、私が母親に泣きながら悩み事とかを相談している夢。 
それは本当にリアルな夢で、今思い返してもすごく温かな夢だった。 
そんな夢の中で私はただひたすらに泣いてた。 
多分精神的に疲れてたんだと思う。 

そんな私の話を夢の中で母は何も言わず、黙って聞いてくれてたんだけど、たった一言だけ、母は私にこう言ったんだ。 
「おばあちゃんに連絡をしなさい」って。 

まぁ覚えてないだけで他にも何か言われたかもしれないんだけど、とにかくこの一言だけが強烈に頭の中に残った。 
朝目覚めてからも、おばあちゃんに連絡しなくちゃっていう強い使命感だけが残った。 
ちなみにおばあちゃんっていうのは、私の母方の祖母のことで、私とは離れて暮らしてるんだけど…。 

(2/4)

970: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/02(日) 21:19:12 ID:WBTWZ14T0
驚いたよ。 
母が夢に出てきた数日後に、祖母が倒れたって話を聞いた時は。 
祖母は健康な人で、今まで一度も倒れたことなんてなかった。 
母が夢にでる前に電話で話した時も元気だったのに。 
それだけに祖母が倒れたって話を聞いた時は、あらまー(゜д゜)って本当にビックリした。 
母はもしかしてこの事をずっと私に知らせたかったのかなと。 

そしてもう一つ驚いたことがある。 
なんと妹も私と同じ夢を見てたっていうんだ。 
同じ夢っていうのは、母から遠くから見つめられる夢のことなんだけど。 

妹と私は昔も同じ不思議な夢を見たことがあるし、何か繋がってるものwがあるのかなって思った。 
そして取りあえず号泣した。 
忘れかけてた母の暖かさを、もう一度感じられた気がして。 

(3/4)

971: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/02(日) 21:26:15 ID:WBTWZ14T0
もう亡くなっちゃったから当たり前のことなんだけど、私の母はもうこの世にはいない。 
妄想だって言われるかもしれないけど、母が亡くなってから暫くは家のなかに母の気配があるような気がするというか 
何だか側にいてくれるような気配がしてさ。 
お葬式の時から何か、ふわふわした感じで。 

でもそんな気配も、いつの間にか無くなってて。 
ふとした時に、あぁ、もう母はここにはいないんだなぁって思う。 
でもまぁ、せめてあの世では健康に元気に過ごしていてほしい。 
そして、願わくばまた母の子に生まれたいなぁって思うw 
母が命の限り一生懸命生きたように自分も生きていきたいって、この体験と母の顔を思い出すたびに考える。 

長文&つまんなくてスマソ。 
終わり。 

(4/4) 

972: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/02(日) 22:13:06 ID:rV/Xu5zn0
>>970
 
その夢って、いつでも見守っているよという 
お母さんからのメッセージなのかもしれないね。 

自分の母は出産後すぐに亡くなったので 
温かな思い出とかないんだけど、970のお母さんのように 
こっそりと見守ってくれているのかもと思うと、 
なんだか少し幸せな気持ちになれた。 
いいお話をありがとう。 

973: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/02(日) 22:54:35 ID:4Xk6TNZu0
>>970
 
自分がいなくても、母と娘たちが仲良くやっていってほしいっていう 
気持ちもこもってたのかな。 

ポルノグラフィティの「愛が呼ぶほうへ」をちょっと思い出した。 
今もそっと見ていてくれるんだろうね。

974: 970[sage] 2010/05/02(日) 23:57:56 ID:WBTWZ14T0
ありがとう。 
レス見て泣いたよ。 
今も自分たち家族のこと見守ってくれてれば嬉しいなぁ。 

でも、逆に辛い闘病生活のことや、私のことなんかも全部忘れてくれて見守ってなんかくれなくてもいいから 
今度は病気をすることなく、幸せに長く元気に生きて欲しいとも思う。 

この話とは直接関係ないけど、来世や生まれ変わりを信じる人の気持ちが何となくわかったよ。

975: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/03(月) 00:50:49 ID:O7ubDPyd0
>>970
 
>>974
 
母親の立場から書かせてもらうと、子供が何歳になろうと心配で心配で、 
タヒんでも根性で子供を見守ってやる!と言う気持ちがある。 
たとえ、「今成仏しないと、地獄に落ちるよ?」と言われようとも 
姿を見守れるのなら、幽霊になっても地獄に落ちても見守る。 
だから、親孝行と思って幸せに生きて欲しい。そうすれば母親は安心できるから。 

976: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/03(月) 01:35:38 ID:loy05og/0
いい話や。母の想い、っていう詩のようだ。

978: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/05(水) 22:44:16 ID:+1HLeep00
>>976
 
きっとお母さん自分の肉体の苦しみや辛さから解放されたからこそ 
安心して愛する我が子達を見守ってるんだと思うの。・゚・(ノД`)・゚・。


引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.net/occult/1251510512/



1000: 名無しの心子知らず
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

おすすめサイト最新記事!


コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット