416: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 00:14:12 ID:/aL76e8nO
俺が小さい頃の話なんだけど、俺は小学校上がるまで友達がいなくて一人でよく神社だかわからないけどそこで遊んでたんだ 
その神社(?)っていうのが階段を下って参拝する感じの所でさ、その階段でよく遊んでたんだ 


その日は雨で階段が濡れてて結構滑りやすかった 
けどそんなのお構い無しに俺は遊んでた 

そしたら案の定階段から滑って後頭部から落ちていったんだ、階段の段数が結構ある所だったから幼いながらに「あ、俺タヒんじゃうのかな?」って思った瞬間 

女の人の叫び声が聞こえてね、その瞬間目の前に緑色が見えて気付いたら一番下まで落ちていた 

思いきり落ちたにも関わらずちょっと擦り傷しただけで後は何ともなかった 
そしてすぐに周りを見渡したけど誰も居なかった 


今でも不思議に思ってるんだけど周りの人は誰も信じてくれない(´・ω・)




417: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 00:54:24 ID:4x6PU5PjO
>>416 
その神社は、いわゆる鎮守様(その土地のまもり神)のお社だったんだろうね 

女性の声や、みどり色に見えた物の正体は何だか判らないけど、場所とタイミング(雨で清められていて、他に誰も居なかった)が善くて鎮守様が救けてくれたのかも…

418: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 00:55:49 ID:OE0xFTkA0
叫び声ってのがなんか怖いな。 

まさか神様が「キャー助けなきゃ!」とか言ってたわけじゃないよなw

419: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 01:06:49 ID:4x6PU5PjO
>>418 
慌てちゃってる女性の鎮守様を想像したら、なんか萌えましたw

420: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 05:07:15 ID:/aL76e8nO
>>417 
鎮守様ですか、何か納得出来ますね、えーと緑っていうのは緑に緑を重ねた感じでした…すみません説明下手くそですorz 
やたら古い神社?だっていうのを憶えてますって言うか俺の住んでいた町自体が何か古怪しい所だらけだったので(笑) 

>>418 
女の人っていうか本当に高い叫び声でしたね、でもやっぱ女の人の声だったかもしれません「あーっ!」と、それこそ「きゃーっ!」が入り交じった感じでした 

>>419 
改めて思うと凄く…萌えました(*´ω`)

421: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 10:32:42 ID:6fRIvcS60
こら不謹慎w

422: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 15:39:49 ID:pnebWukq0
>>420 
叫んだのが神様で、助けてくれた(?)緑色の何かはその眷属か何かだったのかもね。

423: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 17:23:21 ID:/aL76e8nO
>>421 
ごめんなさいwww 

>>422 
神様と眷属…何の神様だろう? 
住んでた所は分倍河原でよくお隣の府中の大國魂神社とその辺のお寺やその現場の谷保のどこかの神社?で遊んでました、詳しい人いないかな? 

あと不思議な話ならいくつかありますが連続で書いちゃてもいいのですかね? 
怖い話は別のところで書くとして

424: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 17:31:40 ID:yUyv+gGu0
>>423 
「きゃーっ」は貴方の守護さん 
軟着陸させてくれたのは守護さんと神様と眷属さん 
のように思います 

不思議な話、期待します

425: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 19:03:16 ID:AQqPY1QIP
>>423 
隣の聖蹟桜ヶ丘住人ですw 
ちょw谷保は墓町だからちょっとやばいでしょw 

まあ守ってくれる霊も多そうだ。

426: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 19:31:05 ID:4x6PU5PjO
>>424 
うわあぁw 
きゃーっ!と叫んじゃう守護霊さんつうのにも、何だか萌(…以下自粛w)

427: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 23:01:03 ID:/aL76e8nO
俺が小四の頃ちょっと田舎まで引っ越したんですよ 

で、その引っ越した家の近くが川になってまして 
川の合流地点の近くに大きな橋がかかっててその下は地元では「砂漠地帯」と言われてる位砂がさらさらになってる所があるんです 
そこに秘密基地を作る夢を見て作りに行かなくちゃと行った時の事 
俺はその砂漠地帯よりちょっと離れた所にある固い土を堀り基地を作ろうと穴を掘り始めた 
要は穴を掘って広げてそこにテントをはって完成みたいな 

で、堀り続けて膝まで入る位になった瞬間いきなり真後ろから「もう出来たのか」と声がした 
俺は飛び退く猫の様に反応して後ろを振り返るが、誰もいない、いたとしても向こう岸で釣りをしている人達だけだった 
とりあえず俺は「まだだよ」と、言うが返事は無かった、なので作業に戻った 

次の日、作業の途中にまた真後ろから「もう出来たのか」と声がした 
今度は見逃すものかと後ろを見るがやはり誰もいない「まだだよ」と、言っておいた 

続く

428: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 23:02:31 ID:/aL76e8nO
改行が多いとか泣いた 

続き)それが何日か続いた後、ようやく目標の深さと広さに辿り着きテントをはって秘密基地は完成した 
完成記念に駄菓子屋でお菓子を買って祝杯をあげようと立ち上がった瞬間 
「もう出来たのか」 
あの声だ 

俺はもうなれていたので「出来たよ」と言うとその時だけは違った…が 

「…………」 
正直何て言ってるかよくわからなかった 

まぁいいやと駄菓子屋に行こうと自転車に向かった俺は自転車のすぐ近くに奇妙な物が落ちてるのを発見する 
砂にまみれボロボロになったガマ口財布だった 
こんなものあったかな? 


そう思い開けてみるとそこにはお守りと男の人が写った白黒写真の切れ端と1000円札と小銭だった 
お守りは汚かったのでお財布と共に川に流した 

今思えばこのお財布は声の主がくれたのかなぁ…って思う 
何の為かはわからないけどね。そしてあの後友達と別の場所に秘密基地を作り、一人で作った方の秘密基地は放置されどうなったのかは知らない

429: 本当にあった怖い名無し[] 2009/06/19(金) 02:52:52 ID:vaJgBZG+0
君こそ20世紀少年なんだ。

431: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/19(金) 08:27:53 ID:v1+b8XSG0
こら1000円札何に使ったw 

だけどちゃんと小学生にもわかる流通してる札が入ってたなら 
そんなに古い財布でも無いんじゃ? 
写真の男の人は身内の人だったのかも。 
でも財布と一緒に流しちゃったんだろww罰当たるかもwww

432: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/19(金) 10:42:07 ID:8nmmzubg0
>>427 良いことしたと思う。川に流すって 
普通に厄落としだし、自然な成仏のお役に立ったのでは。 
子供をむやみに脅かすような事は言わない方だったこと考えると 
その1000円、あなたにあげたかったんでは無いかなと 
いう感想をも持ちました。

433: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/19(金) 14:02:57 ID:9IFbLcnIO
>>431 
全て駄菓子に使いましたww 
結果凄まじい量になって帰ってきた親に怒られましたwww 
あの時はなにこれ?とりあえずお金だけは貰っておこうな感じで流しました、罰当たるのだけは…遅いかww 

>>432 
全力投球しても厄落としになるのでしょうか? 
最初は結構びっくりしましたけどねww 
当時はラッキー程度でしたが後々にそれだったのかなぁ…と思うようになりましたからね

434: 本当にあった怖い名無し[] 2009/06/19(金) 17:29:50 ID:7bbgipeH0
なんか悪い事しようとしたならともかく秘密基地wと思って見守っていたのかな 
その男の人 
最後言いたかったのは「よくやったな、これで菓子でも買って来い」だったのだろうか


引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.net/occult/1231943568/




1000: 名無しの心子知らず