97: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)17:52:37 ID:D7m
実の母親がフェミ思想の行き過ぎで、
キチの領域に突入してる人だった。
自分の中だけで実践していればいいのに、
娘である私に押し付けていた。
女児向けアニメや絵本は視聴禁止、
女児向けおもちゃは購入禁止。
男児向けなら良いかと言うとそういう訳でも無く、
とにかく母の目に「性差別がある」と映ったものは
何でも禁止だった。
服は地味な色合いのユニセックスな物ばかり。
スカートを買ってもらったことは一度もない。
髪型もショートからボブを強要。
肩から下に伸ばすことは認められなかった。



私は、女の子らしいものが欲しくて仕方なかった。
周りの子みたいに、着せ替え人形や
キラキラしたコンパクトで遊びたかった。
ヒラヒラしたスカートやピンクの服を着て、
伸ばした髪にアクセサリーを飾りたかった。
幼稚園も小学校も私服通学だったから、
否が応にも周りとの差は目についた。

中学受験をして、合格した学校は制服がある学校だった。
初めてスカートが履ける、
気恥ずかしいような嬉しいようなくすぐったい気分で、
制服が出来上がるのを待っていた。
届いた制服は、スカートでなくキュロットだった。
愕然とする私の前で、母は
「この学校はちゃんとしている。
女子の制服をスカートに限定せず、こういう物も用意してある」
と満足気にしていた。
エスカレーター式の学校だったので、そのまま高校に進学。
高校の制服もキュロット。学校で私一人だけ。

大学生になって、バイトを始めた。
始めて貰ったバイト代で、スカートを買った。
今でも覚えている。
小花柄で、ドレープを効かせた、膝上丈のスカート。
買って一か月もしないうちに、母に破り捨てられた。
「なんて浮付いた、非生産的な服」
「こんなものを履く女がいるから、
いつまで経っても女は弱いままにされている」
「こんな馬鹿らしいものを買うために
バイトを許可したわけじゃない」
得意気に、憎々し気に喋る母に掴みかかった。
そして、母を殴った。
「返して」と叫びながら、何度も、何度も。

その後、母は私に何かを強要することは無くなった。
スカートを履き、レースやフリルを身にまとい、
メイクをし、髪を伸ばす私に
何か言いたそうな素振りを見せることはあったけど、
私が身じろぎをすると、慌てて口をつぐんだ。
また殴られると思ったんだろう。
そのまま、ほとんど母と会話することなく就職し卒業した。
卒業と同時に家を出て、
一度も帰っていないし母の声も聞いていない。

98: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:04:34 ID:Rlo
お約束だけど、お父さんは何と?

99: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:12:40 ID:Mi0
そんな思想を持つ女性でも結婚して子ども産むんだね

106: 97 2015/07/22(水)19:21:54 ID:D7m
物心付いたときには母子家庭で、父親の記憶はない。
母の話と親戚のひそひそ話から推察すると、
母と父結婚、母の「キャリアを保つ女性で居たい」
という考えにこの時点では賛同する父。
母が妊娠、父に「あなたが専業主夫をやって」と要請、
父が拒否。
母が発狂、父逃走。離婚。
そして母の「自立した人間の家庭生活
(※母が良く言っていた言葉)」スタートと思われる。
私は普通に支えあう家庭の方が良かった。

108: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:31:14 ID:wPe
>>97
DQNネームつける親と根っこは同じだよなあ。
自分がやれと言われたら嫌がるのに、
理想を子供に押しつける。
子供は可愛い我が子じゃなくて、
嫌な事や面倒を引き受けてくれる身代わり人形なんだよね。

うちの母親も逆方向だけど、そういう人だったわ。
赤毛のアンが大好きで、女の子はピンクでフリフリで
ロングヘアーでお人形で遊ぶものと決めつけていた。
でも自分はいつもラフな格好してるんだよね。
フリフリドレスが着たいなら自分でコスプレすればいいのに。
ピンクより黒が好き、
おままごとよりボール遊びが好きな私には
苦痛な子供時代だった。

109: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:35:40 ID:0J6
>>97
うちの母も、そこまではいかないけど
そういうタイプだったなぁ…
ピンクとかフリフリのスカートは絶対着せたがらなかった。
写真を見ても黄色とかオレンジばっかり
今は反動なのか女らしい服に飛び付いてしまうよ。

そのままお母さんとは会わずに、
あなたの幸せを見つけられるといいですね

110: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)20:03:16 ID:zVb
>>97
村山由佳の私小説みたい。
自分が満たされてないから娘に当たったのかな。
だけど親元はいつか離れなきゃいけないんだから
あなたはあなたで幸せになってね。

111: 97 2015/07/22(水)20:13:11 ID:D7m
>>109
良ければ教えてほしいんだけど、
今お母さんとの関係はどうなってる?
あと、服装のことで反抗したのが何歳くらいで、
切っ掛けとかあったら聞かせて欲しい。
自分と似たような体験をした人の話を聞きたい。

116: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)20:47:39 ID:0J6
>>111
母との関係は、特に普通だよ
ちょっと距離がある程度かな?
うちは反抗とかしなかった
大人になって、自分の好きなもの着てる感じだよ

118: 97 2015/07/22(水)20:54:41 ID:D7m
>>116
話してくれてありがとう。

125: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)21:32:29 ID:Kqy
>>97と境遇が似すぎて切なくなる。
よくないけど暴力でしか無理だよな…

私は愛玩で妹は搾取用みたいだけど。
妹いまだに家でないんだよな…
収入も職もあるし会えば両親の不満ばっかなのに。

だから自分の家があるのに
実家にちょいちょい寄る人間の気がしれない。
仲が良いことは良いことだけどね。

実家は依存症は同棲、結婚相手をないがしろにするよな…

まっ、一人暮しですがw





引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1437327645/ 


1000: 名無しの心子知らず