53: 名無し@話し合い中 2006/08/27(日) 10:01:30
昨日休出で日帰り出張した。 
打ち合わせが捗ったのと
上手い事キャンセル待ち取れて
日帰りできたんで、妻が帰ってくるまで仮眠してた。 

「…なんかさ~、給料が良いだけなんだよね。
取り柄なんか」 
「え?どこがwそんないい男なら
こんな事言わないってw」 
「チョロい奴だよ。
ちょっと強めに言っておけば言う事聞くし」 
「一緒にいたってつまんない男だよ。
出来るだけ生活時間ずらしてるんだから」 

途中から少しずつ覚醒して、
ベッドに座りながら黙って聞いてたら、
笑いながら寝室のドア開けてきて 
アワアワしながら電話切った。 

昨夜から色々話し掛けてくるけど完璧に無視してる。



食事の支度がしてあったが、
黙って全部捨ててカップ麺食べた。
電話の相手(妻友人)と妻両親から
何故か謝罪の電話が入ったがこれも無視。
泣いたり謝ったり煩いので、お前の好きな物やると
20万程顔に叩き付けて出てきた。

もう知らん。

54: 名無し@話し合い中 2006/08/27(日) 11:40:24
>>53
本音が聞けて良かったのかも知れぬ。
決断の時は近いだろう。

55: 名無し@話し合い中 2006/08/27(日) 12:42:15
>>53
とっとと手続き進めないと、余計面倒になるぞ。
そのうち「そんなことくらいで切れる旦那が悪い」
みたいに話をねじ曲げられて
広げられるからな。

56: 名無し@話し合い中 2006/08/27(日) 12:47:02
友だちの旦那の愚痴を聞いてる内に
調子に乗ってしまっただの、
夜の誘いを断ったのも
疲れているあなたを気遣っただの、
料理が下手だからついつい出来合いの物で
済ませてしまっただの。

馬鹿女って言葉はあんまり使いたくなかったけど、
目の前にいたとはね。

57: 名無し@話し合い中 2006/08/27(日) 13:32:08
連レススマン。
上手くいっていると思ってたのは自分だけでしたとさ。
一時でも幸せを疑似体験出来て良かったよ。

糞みたいな人生だけどな。

88: 名無し@話し合い中 2006/08/28(月) 00:49:47
53の嫁の電話の内容を推測してみたが

嫁友「お宅は給料が良くてうらやましいね。
うちのは稼ぎが少ないから本当に大変なのよ」
嫁「…なんかさ~、給料が良いだけなんだよね。
取り柄なんか」
嫁友「それに、かっこいいし結構お洒落じゃない?」
嫁「え?どこがwそんないい男ならこんな事
言わないってw」
嫁友「でも、家事とか手伝ってくれるんでしょ?
優しい旦那じゃない。」
嫁「チョロい奴だよ。
ちょっと強めに言っておけば言う事聞くし」
嫁友「あんた、それで文句言うなんて
どんだけ贅沢なんだよw」
嫁「一緒にいたってつまんない男だよ。
出来るだけ生活時間ずらしてるんだから」

こんなもんじゃない?
ちょっとおだてられて、
変な方向に謙遜しただけだったのかもよ?

嫁が言っちゃいけないこと言ったのは事実だけど、
すぐに別れるとか決めつけないで、
もう少し話だけでも聞いてみたら?

90: 名無し@話し合い中 2006/08/28(月) 01:09:59
一度掴んだ賤業の身分を守るためなら
何でもやるでしょう。

94: 名無し@話し合い中 2006/08/28(月) 02:28:04
>53も頭冷やして甘くなったらダメだよ。
これから、そんな女とずっと暮らすことが耐えられるなら
いいだろうけど。
直すのって無理っぽくないかい?

96: 名無し@話し合い中 2006/08/28(月) 07:51:30
>>53 普通の尺度で見れば許しがたいんだろうが、
絶対に許せない、即離婚って程でもないんじゃないかな。

メンヘル煩っているとは言え、半年ネグレクト、
口を開けば注文と文句しか出てこない嫁を持つ俺からすると、
>>53くらいで済めば羨ましいぐらい。
オレなんて、嫁の友人や実家筋には犬畜生って
言われてそうだがな orz

97: 名無し@話し合い中 2006/08/28(月) 08:00:53
うーん。>>53は電話の内容通り、嫁に尽くして
愛情持ってたんじゃね?
それを感謝されるどころか影でせせら笑い
コケにされたという。これは屈辱だよ。

自分も恋愛中にあったよ。
病気の彼女が毛布が無いから、って言うから
バスに乗ってわざわざデカイ毛布持っていった。
「あんな奴勉強しか出来ないつまんねー香具師」
と笑われてた。
別れてから何度も復縁の電話があったし
手紙が実家に10回来た。
でも自分的には人の親切を嘲る人間は今でも許せないな。



105: 名無し@話し合い中 2006/08/28(月) 14:10:17
嫁友「お宅は給料が良くてうらやましいね。
うちのは稼ぎが少ないから本当に大変なのよ」
嫁「…なんかさ~、給料が良いだけなんだよね。
取り柄なんか」
嫁友「それに、かっこいいし結構お洒落じゃない?」
嫁「え?どこがwそんないい男ならこんな事
言わないってw」
嫁友「でも、家事とか手伝ってくれるんでしょ?
優しい旦那じゃない。」
嫁「チョロい奴だよ。
ちょっと強めに言っておけば言う事聞くし」

口の悪い寄生虫女であるだけなら、ここまではありうる。
だが、

嫁友「あんた、それで文句言うなんてどんだけ贅沢なんだよw」
嫁「一緒にいたってつまんない男だよ。
出来るだけ生活時間ずらしてるんだから」

「これだけ家事やってんだから、このくらいしてくんないとw」
くらいなら寄生虫女は言いそうだが、
時間ずらすなんてのはウザいと思っているからだろ。
どう見ても本音です。ありがとうございました。

112: 53 2006/08/29(火) 22:25:56
ホント言うと、もっとキツイ事も
言われてたんだけどな(…遠い目。)
人の悪口は言わない女だと思ってたし
(まあ、現実に腐してたのは俺だけだった訳だから
間違いではないが)、
妻の事色々知らなさすぎたのかもね。
そこら辺と、2人して家を買おうかって話をしてて、
頭金貯まったねってお互い喜んでたと思ってたら
あれ>>53だったのとで、かなり凹んだワケ。
普段からあんまり話たがらないのも、
キスも夜も嫌がられてたのも、な~んか合点がいってね。
タヒにたくなったよ…。

上で誰かも言ってたけど、
友だちに散々羨ましがられて調子に乗って言い過ぎた
って言うのもあるんだろう。
でも、あれだけの事を立て板に水でポンポン言える位だから、
やっぱり本心でもあるんだろう。
あれだけ嫌がられるからには俺にも問題があるんだろう。
表には出さないけど、「食わしてやってる」
って驕りが知らない内に滲み出てたのかな…。

結局あれから公園で蚊に刺されつつ、
まんじりともせずに一夜。
報告書上げて元請けに復命もしなきゃならないから
仕事休むわけにもいかず、5時頃にこっそり帰宅。
…そしたら玄関で蹲ってやんの。
オウオウ泣きながら「出て行かないで~」って
掴んで放さないから、
「仕事だから」「ちゃんと帰ってくるから」
と宥め賺して仕事へ。
昼休みまでにあちこちのフロアから
「○○来てる?」とやたらと呼ばれる。
方々電話してたらしい。ハズイ…

帰ったら帰ったで延々と、△△があなたの事
あんまりかっこいいって言うから
調子に乗りすぎたのゴメンナサイ
全部あなたがしてる事なのに
自分の手柄みたいに勘違いしてたのゴメンナサイ
家の事具体的になってきてたから
舞い上がってたのゴメンナサイ
つまらない人間なのは私なのに
ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ…

悪い、昨日今日の事でそんな急に消化しきれない。
俺も許すとか許さないとかまだ考えられない、
とか言ってる
内にまた泣き出して、その内ひきつけみたいなの
起こしてとうとう病院沙汰。
さすがに俺も寝不足やらで一杯一杯になってしまって、
今日は休んだ。

ハテ、どうしたらいいものやら('A`)…

114: 名無し@話し合い中 2006/08/29(火) 22:36:09
乙。激しく乙。

しかし、言わんこっちゃないってとこだなあ。
人生設計ガラガラに崩れそうだからそりゃ必タヒだろう。

キツイこと言うが、
「給料だけがとりえの男に寄生して人生安泰」と
思ってたろうからな。
お前に問題があるから・驕りがあるから 
嫌われたわけじゃない。
最初からお前の地位と収入だけが目当てだったんだ。

重ねてキツイこと言うが、嫁の本音は電話の通りだ。
第三者から見て、愛情のかけらも感じられない。
情はかけるな。早いうちに話を決めた方がいい。
早く動かないと嫁に同情的な包囲網が来るぞ。
まずは自分の親に電話して、事の次第を話しとけ。

115: 53 2006/08/29(火) 22:49:07
>>114
妻は、事の子細は全部両親に話したみたいだ。
病院で義父に涙ながらに詫び入れられて、
「どうか許して下さい」とか敬語で言われて。
複雑だったよ…。

悔しい、悲しいって気持ちが前面に出すぎて、
少し感情的になりすぎたかな?とも思ってる。
でも、どうにもこうにも埋めようがない
ふか~い溝が出来ちゃったなあって言うのが
今の気持ちなんだよね。

妻の事は今でも好き、なんだけど…
何をしてあげれば喜ぶかな?と考える自分と、
出来るだけ長く苦しめてやりたいって気持ちが
鬩ぎ合ってて、どっちにしろ、
このままじゃ一緒には到底居られないと思ってる。

117: 名無し@話し合い中 2006/08/29(火) 22:57:12
長い間かけて積み上げてきた信用も
壊れるときは一瞬だね。
とりあえず>>53
嫁との関係を色々棚卸してみるといいよ。
どんなところが好きで、どうして結婚して、
で、それは今もあるのか。
今もあるにしても、今回のことと秤にかけて
結婚続ける価値があるのか。

別れるのも続けるのも今なら選べるよ。
とにかく乙。

118: 名無し@話し合い中 2006/08/29(火) 23:00:20
>>115
この場合、「許す」「許さない」ってなんなんだ?
夫婦間で愛情が信じられない事態になったら、
それは許すとか許さないの問題なのか?

相手の愛情がないことを知らせられた、
そうしたら、
「結婚を存続するか、否か」ということだけで、
許す許さないの問題じゃない。

喜ばせたいのと、苦しめたいのと、
二つの気持ちがあるというのは
お前はまだ妻を愛しているということだろう。
相手の気持ちがどうであれ、
愛しているから一緒にいたいというなら
水に流すのもいいだろう。

120: 53 2006/08/29(火) 23:06:05
>>117-118
わかってる。だから余計に苦しい。
少なくとも土曜までは、
こんなこと微塵も考えてもいなかったんだ。

白か黒か?なんて話、まだ出来ない。

121: 名無し@話し合い中 2006/08/29(火) 23:08:03
>>120
グレーでもいいから一人きりで落ち着いて考えたら?

123: 名無し@話し合い中 2006/08/29(火) 23:16:00
121に賛成。
こういう状態なら、少し別々に暮らしたいって言っても
嫁側は受け入れざるを得ないだろう。
それでもわーわー大騒ぎになるんだったら、
そのときはほんとに考えたほうがいいかもな。
53はまだ嫁を好きな気持ちも残っているんだから、
やり直すこともできるだろうし。
まずは、ホント、冷却期間を置くべきだよ。

126: 名無し@話し合い中 2006/08/29(火) 23:21:30
>>53
嫁に条件だしてみたら嫁の本心が分かるんじゃね?
・家を買うのは棚上げ
・家計管理は53、
・嫁は今すぐ仕事を探して就職、家賃を含めて生活費は完全折半

今まで通りの優雅な寄生虫生活は
もうできないって事を宣告してみたら?
給料だけが目当てでないなら条件を飲むだろうし、
電話の会話が本音なら
離婚するって嫁から言い出すんじゃないか?

127: 名無し@話し合い中 2006/08/29(火) 23:24:28
>126
嫁の会話の中身がホンネかどうかは、
もはや問題じゃないのでは?
言っちゃったこと、聞いちゃったこと、
その事実は消えてなくならない。
だから53が煩悶しているわけで。53、まじで乙。

149: 名無し@話し合い中 2006/08/30(水) 00:14:26
心にも無ければこれだけの事は言えないよな。
これは目に余る。俺ならもう要らんなそんな女。

154: 53 2006/08/30(水) 00:26:09
色々ありがとう。
別居しろって意見はもっとも。
10人に聞いたら20人位がそう言うだろう。
ま、入院してるから、物理的に別居生活ではあるけどね。
確かに、他人の事なら俺でも
「馬鹿かオメーわー!」って言う位の事だよな。

ハァ…

155: 名無し@話し合い中 2006/08/30(水) 00:28:17
それだけの事言われて
病んで床に伏したいのは>53の方だろうに。
なんかインケツな女だな、その嫁。

163: 名無し@話し合い中 2006/08/30(水) 00:40:02
>>53
ここまで悩むって事は
離婚に踏み切れないんじゃないかな。
本当にもう無理!ってくらい傷ついたなら
速攻で離婚だと思う。
離婚できないなら
さっさと許して楽になった方が楽じゃない?
許したつもりでも以前のような生活が送れるかは
お互いの努力しだいだと思う。

183: 名無し@話し合い中 2006/08/30(水) 01:24:16
>53

個人的には「チョロい奴だよ」が×だな。
やっぱ、女って信じられねぇ‥‥‥

283: 53 2006/09/01(金) 20:35:42
もらったレスを読み返している。
一々レスは返せないが、勉強になる事ばかりだ。
参考にさせてもらうよ。
しかし…俺に足りない物は、
ひとえに経験と、会話のスキルと、空気を読む能力と、
そして胆力だなと。
我ながらこうもグダグダになってしまうと、
情けなくて自分の頭を後ろからひっぱたきたい気分だ。

時に、あんまり妻の事は悪く言わないでくれ。
俺も感情的になって馬鹿女とか書いたし、
表現力が足りなくて最低女みたいに捉えられているが、
ああ言わせたのは間違いなく俺の責任なんだ。
可愛らしくて、優しくて、正義感が強くて曲がった事が大嫌い。
狂ったとしたら、俺が縛ったから。

妻は実家に帰した。
俺が良いと言うまでは絶対に戻らない。
離婚するというなら黙って従う。
財産分与も請求しない。
そう言って離婚届に自分の名前を書いて、
今朝方義父母と連れ立って出て行った。
お互い腹を割って色々話もしたし、俺も今も考え続けている。
だけど、多分、もう駄目だろうなと感じている。

284: 53 2006/09/01(金) 20:36:16
夜の事も聞いたが、ハッキリ言って好きじゃないんだそうだ。
むしろ苦痛だったと。
抱き合ってイチャイチャしている分には確かに気持ちは良いが、
俺や自分自身の経験の無さも相まってか、
行為されるのにはどうしても嫌悪感が先に立ってしまうんだと。
俺に子供の事を言われるのもプレッシャーだった。
そんな事も出来ない自分は出来損ないなのかと思ってた。
断って俺が不機嫌になるのも、断る理由を考え続けるのも辛かった。
俺が何をしても、すぐに体の関係の事を言い出すんじゃないか。
終いには、この人はそれ以外に考えられないのか?
と逆恨みをしてたと。

何度も嫌々付き合わせていたのかと思うと、
今は改めて猛烈に恥ずかしい。
穴を掘って埋まりたい気分だ。

友だちから、夫に求められるのが嫌だと愚痴を零された時、
ああ自分だけじゃなかった、良かった、と思った。
お互いその話では次第に暴走気味になり、
配偶者を腐しては不安感と罪悪感を払拭していたらしい。
レスは離婚請求理由になる、と言う事には
どちらも触れなかった。自分達が悪いのは解ってるから。
格好良くて仕事が出来て羨ましいと言われて、
物凄い優越感だった。
家を建てるという共通の目標も出来て満ち足りていた。
俺に対しては本当に申し訳ない、と感じつつ、
出来ない方だって辛いんだと自分を正当化して、
一生懸命俺に足りない所を見出しては小馬鹿にして
自分を納得させ、悦に入ってた。
俺が居ない、と思っているから気が大きくなって、
普段なら絶対に言わない言葉で貶めていた。
こういう事になって、あなたや両親に責められて、
実はホッとしている。最低だよね…と。

285: 53 2006/09/01(金) 20:36:50
興奮させるといけない、と、
俺も出来るだけ淡々と受け答えしていたが、
俺に何が出来て、何が出来なくて、
何が足りなくて、何をすべきなのか、
お前が居ない間に良く考えるよ。と言った所で、
また激しく泣き出した。
「何も出来ないのは私の方。もっと私の事罵っても良いのに。
いっそのこと殴り飛ばして。叩き出してよ。」
「この間までなら、そうしたかもな。
ともかく俺もお前も先の事をじっくりと考えよう。」
といって送り出した。

ちなみに妻友人宅でも一悶着あったらしい。
もっとも、向こうには子供がいるから、
ウチのように付いた離れた、なんて話にはなっていない。
逆に離れられない以上、葛藤はより大きいだろう。
(少しザマミロという気もある)
まあ、夫婦間の愛情が強ければ、
こんな話程度じゃ微動だにしないんだろうが…。
最初は余計な事しやがって…、と憎らしく思ったりもしたが、
こうなってしまったからにはもうどうでも良くなった。

帰ってから何とか気を紛らわせようと、
方々掃除したりしてみたが、
さすがにもう何もする事が無くなったもんで、
しょうがないからこの間
同僚からかっぱらった手回しシュレッダー(w)で、
不動産屋のDMやら、住宅メーカーの担当者の名刺やら、
ちんたらちんたら裁断してる。


うだうだ長文済まない。
さーて。明日は久しぶりに昼日中から
大人ビデオでも借りて見ようか…。

287: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 20:54:12
>>283-285
辛いな・・・でも、53自身は結論出てるような気もする
第三者から見ると、嫁も行為が嫌なら嫌で
もっと早く言えばいいと思ったけど・・・

まぁ、レスを引き合いに出して「53が悪いんだよ」と
遠回しで攻めてるようにも見えるのは
オレが歪んでるからだな

288: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 20:59:39
尊敬と信頼が無くなったら夫婦は終わりだと思う

289: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 21:00:35
今度はお互いに自分のいいところに目がいくような
相手とめぐり合えるといいな。

293: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 21:17:31
>>284
奥方は軽挙であったと反省しているのだろうが、
軽挙妄動というものはその年になったら治らんぞ。

>出来ない方だって辛いんだ

そんなもんはただの言い訳だろう。
相手を貶めていい理由になんかなりはしない。
……と、喪舞の嫁にそっくりの行動をしてきた
(要するに夫を馬鹿にして
自分のコンプ解消してきた)母親を持つ俺が言ってみる。

ま、53は53なりに結論出せよ。

296: 53 2006/09/01(金) 21:27:34
ありがとよ。優しいなあんたら。
親兄弟には「度量のない奴」と言われ、
同僚には「子供の悪戯程度の事で…この人でなし!」と罵られ、
正直な所、本当に埋まりたい気分なんだ。

あっちの旦那が妻友人を伴って、
わざわざ家を探し当てて謝りに来てくれた。
少しガテン系の厳つい兄ちゃんで、
俺の事どうこう言ってたけど、俺から見ても十二分に男前。
30前で嫁さんと子供二人養ってるんだから、
十分甲斐性有るだろうに。
しかも自分の配偶者の不始末の詫びに来て。
帰る時も子供の手を引き引き、時折こっち振り返りながら
ペコペコ頭下げてさ。奥さんも何が不満だったのかね。

妻のした事はもうどうでも良いんだ。
ただただ猛烈に羨ましくてね。
実の所何が辛いって、そこかな。

299: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 21:34:13
>>296
なあ…一つ疑問なんだが、
なんでお前さんが責められてるんだ?
53は世間の評価が「稼ぎのいい男前」なんだろう?
どうして周りはそのお前さんよりも
暴言吐いた嫁をかばうわけ?

300: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 21:38:21
攻撃していい理由にはならんが、
今の今まで腹を割って嫁と話をしてこなかった事に
責任はないのか?
そのストレスの捌け口を友だちとの会話に求めたって事だろ。
まぁ、タイミングとしては最悪のタイミングだった訳だが。
別に嫁の肩を持つ訳じゃないが、
嫁が言ってる事にも一理あると思うぞ。




301: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 21:42:06
詰まるところ、
53は嫁の表面的な事しか見てなかったって事だろ。
嫁が言っちゃならない事を言ったってのは
責められて然るべきだが
だからといって、嫁に全面的に責任を
おっ被せるってのもどうかとは思うが。

302: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 21:42:20
>>300
それは嫁も同じ、むしろ嫁から相談すべきことだろうに。
53には嫁が嫌がっているようには思えなかったんだから、
そんな演技する前に
それこそ結婚前に話をしておくことじゃないのか?
ずっと隠していて、それを理由に
人をとんでもなく傷つけてから「実は・・・」じゃ
ダメだろう。

304: 53 2006/09/01(金) 21:43:21
>>299
それは叱咤激励の意味もあるかもしれない。
同僚にしてみれば
シュレッダーかっぱらわれた恨みもあるのかもしれない。

もう妻も居なくなったことだし、
お前の事可哀想可哀想と言っても、
本気で可哀想になった時困るからな、とか、
親兄弟なりの一種訳の解らない励まし方なんだろう。
事実、俺もそんな事は望んでいないしね。

>>300-301
その通り。
上手くいっていたと思っていたのは俺だけで、
問題がある事すらスルーしてたのさ。

308: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 21:49:02
ここには53嫁が手玉に取りやすそうな男が
たくさん居るなw

327: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 22:01:41
>>53

正直、嫁とやり直したいんだろ?
ただ、男としてのプライドが邪魔してるんでないの?

328: 53 2006/09/01(金) 22:01:51
何でなんだろう。
付き合ってた時は結構な頻度でしてたのにな。

最近だって、
「も~。あなたそんな事しか考えてないのw」
「俺の頭の中はそんな事で一杯だ(キッパリ)」
とか言いつつゴニョゴニョと…

嬉しそうに応じてると思ってたんだから
我ながらおめでたい。うううううううタヒにたい。

336: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 22:08:31
>>327
やり直さんほうがいいような気もするがな~。
ここで元鞘におさまったら、
「チョロイ男」で「ATM」になるだけだ。

>>328
あのな、はっきり言ってやる。

おまえがおめでたいんじゃない。
嫁が狡猾だっただけだ。

おまえ、人間としての尊厳を
踏みにじられてるんだ。
ただ、相手が一枚上だったんで、
嫁が本音を隠して演技してただけ。
これ以上、狡猾な女の舌先三寸で踊る気か?
男のプライド、じゃないぞ。
自分の、人としての尊厳を守る気、あるか?

あるなら、そろそろ嫁を見捨てる時期だと思うぞ。
自分の尊厳のためにな。

350: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 22:27:50
53ってホントにいいヤツなんだなあ。
妹を紹介したいくらいだ。

嫁と子どもを作って、いい家庭を築いて……って、
男としてすごくまっとうなことを考えていたんだろ?
別の相手とやり直せよ。

356: 名無し@話し合い中 2006/09/01(金) 23:05:30
信頼していた嫁さんから信じられない暴言をはかれて、
>>53はショックだと思う。
しかし、ここであっさり分かれてしまったら、
ずっと穴を掘って埋まりたい気分は拭い去れないと思うよ。
もし嫁にチャンスを与えられるならば、
今度はほんとに嫁をおまいに惚れさせてやれ。
それこそ嫁のほうが友人に53を褒めちぎらせるくらいに。
その時こそおまいの穴は埋まるのだと思うよ。
自分を貶められたと言う事実。
自己不全感に苛まれている最中だと思う。
しかし、出会って結婚したいと思った位に
好きになった自分の嫁さんのことだ。
ここは踏ん張って、男を挙げようや。

424: 名無し@話し合い中 2006/09/02(土) 10:21:43
最初からザザッと読んだけど、
53の“再構築”はやっぱり厳しいんじゃないか?
53嫁も根はそんなに悪い人間じゃないかもしれないが、
ここで多くの人が書いているように、
言っていいことと悪いこと、
聞き流せることと聞き流せないことがある。
53自身、今回のことは一生忘れられないだろう。
もし離婚せずにいたとして、
53嫁が女友達と出かけるたび、
電話しているたび、
53は今回のことをきっと思い出すことになるぞ。
つらいぞ。

世の中いろんな女がいるから。
離婚して、もう一回いい女に巡り会って、
幸せになってほしいがなー。
53はいいやつっぽいから。
外野で騒いでスマヌ。

426: 名無し@話し合い中 2006/09/02(土) 11:53:16
それにしても4日かそこらで
えらく話をころがしていくもんだなあ。
もとは電話で陰口叩かれたって話なのに
53嫁ときたら号泣→許しを乞うが認められない→
引き付けで入院→その間かかわる人を総動員で謝罪→
受け入れられず逆ギレ(元はといえばあなたのせい)→
離婚届に判→実家に帰らせていただきます、
お好きなように。
恐れ入るよ。
当たり屋にやられたときのこと思い出したよ。

427: 53 2006/09/02(土) 12:06:51
>>426
先週の土曜からこの方余り寝られていないから、
そう言われれば俺も早すぎると感じている。
面と向かって嫌だった、ストレスだったと言われ、
俺もこんな生活空しいと言った。
もう一緒になんか居られないよ。

あれだけの事が起こったという事は、
俺も妻もそれなりの怒りと迷いと不信感を内包していて、
それをぶちまけあったという一点だけをとっても、
お互い人間的に成長出来たと思っているよ。



ちなみに半角板に逝って3回程騙されたorz

452: 名無し@話し合い中 2006/09/02(土) 18:01:24
53は気持ちが落ち着いたか?
一週間たったな、今すぐ嫁に電話して呼び戻せ
飯でも作らしてこき使ってやれ
話し合う必要は無いよ、俺のやり方が気に入らなければ
出て行けって教え込むんだな。
今の若いもんは、嫁の扱いが分かってないね
犬も喰わない夫婦喧嘩なんだよ
周りの人を巻き込むなよ、みっともない。





引用元:http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1152362296/ 


1000: 名無しの心子知らず