294: ジロ 2006/06/09(金) 12:55:50
先日、7年半連れ添った嫁が出て行きました。
すぐにでも離婚したいと。 
原因は100%私。浮気をしてしまったわけです。 
浮気している時は嫁に対し、知らない内に
かなり冷たく当たっていたと 
今となっては思います。 

嫁は7年間、
新婚当初と変わらぬ愛情を注いでくれていました。
いつしかそれが当たり前に思えて、
何をしても許してもらえる、そんな馬鹿な考えを
私自身が持っていたのかもしれません。




そんな嫁から三行半を突きつけられて、
初めて我に返りました。遅すぎでした。
自分勝手だけど、今更だけど、
私は本当は心の底から嫁が好きだったんど
実感しています。
しかし、もう嫁も子供も帰って来ない・・・。
電話しても「同じ空気すら吸いたくない」と言われる始末。
私は心からやり直したいのですが、
もう無理なんでしょうか?・・・


295: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 13:05:26
発覚から出て行くまで
どれくらいの期間があったのか書いてないけど
出て行かれるまでにどんな修復の努力をしたの?
出て行くまで「どうせ口だけ」と
たかくくってたんならだめだと思う。

296: ジロ 2006/06/09(金) 13:17:20
はじめは週末婚のような形で
別居しようと言われました。
一度はその件を受け入れたものの、
自分自身、出て行くことができなくて・・・。
そうしたら「もう一緒にいたくないからこっちが出て行く」と。
もちろん止めましたが、振り切られる形に。
それが月曜の話です。

浮気を確信されたのは、先週の木曜日くらい。
それまでも怪しいと思われていたようですが・・・。
それでも相手はいたって普通にしていたので、
弁明を続けていました。

そしたら月曜日、そんなことになったわけです。
深く反省し、月曜深夜に呼び出し、朝まで謝罪。
しかし、もう許してもらうことはありませんでした。
素直に週末婚に応じ、冷却期間を置きつつ、
反省すればここまで急転直下になることは
なかったのですが・・・。

297: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 13:20:58
2節目の状態で何とかしてればよかったんだろうね。
そこで素直に謝ってれば何とかなったかもしれないけど・・・
普通にしてるとあなたが思ってるだけで
疑心暗鬼が確信に変わり、絶望や憎しみが無関心になるまで
奥さんはめちゃくちゃ葛藤してたはずだよ。
子供がいるならなおさら

298: ジロ 2006/06/09(金) 13:28:13
もう本当にこうならなければ気付かなかった
自分のバカさが腹立たしいです。
今、自分が苦しんでいる何十倍の苦しみを
俺は妻に与え続けていたのだなと。
いつのまにか人の気持ちすらわからない
ダメな人間に成り下がってしまってました。

正直、ここまでしておいて、
復縁を求めるのはお門違いかもしれません。
少なくとも妻の気持ちは完全に離れていますし。
でも、ダメ元で謝り続けようかと思います。
結果的にそれでも離婚となるのなら仕方ありませんが、
私が妻にやってしまった事、これに対しては
謝っても謝りきれないくらい大きなことです。
許す許さないは別として、謝り続けようと。

復縁できる万が一の可能性を探っていきたいです。
どんなことをしていけばいいか、混乱の頭の中、
なかなか思いつきませんが、
誠意、それしかないのかな・・・。

299: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 13:35:52
294の思う誠意とは?
奥さんの求める誠意と違ってたらさらに不幸になるが・・・

301: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 13:40:39
それまでも疑ってて確信された状況って
もしかして現場に踏み込まれた?
だったらもう何しても無理。

302: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 13:44:22
なんで浮気したの?
私だったら浮気発覚したら間違いなく離婚。
相手の女にも慰謝料請求だなぁ。

303: ジロ 2006/06/09(金) 13:44:59
誠意・・・。
自分としては当たり前ですが、
身辺をキレイにするのがまず先決かなと。
もちろん、浮気相手とはすぐに別れたし、
異性の知り合いとも
今後は連絡も取るつもりはありません。
その上で自分がやってきたことに対する謝罪、
今後もし戻ってきてくれたら
何よりも家族を一番に考える夫、
そして父親になることを伝えていくしかないのかなと。

ただ、299さんが仰るとおり、
それは妻が求めていることではないような機もします。
現在の妻の言い分は
「私のことを少しでも思ってくれるのなら
すぐに別れて。別れないということは
いつまでも私を苦しめることになる。
そこまでして楽しい?」
みたいなことを言われます。
いくら謝っても考えは絶対に変わらないとも。

どうなんでしょう?こういう場合は
ただただ謝るだけでは逆効果なんでしょうか?


現場に踏み込まれたわけではありません。
ただ私が知らない内に浮気相手に
会って話をしていたらしいです。
それは別居になってから聞かされました。

304: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 13:49:08
浮気する人と、絶対にしない人がいるように
浮気を許す人と、絶対に許さない人がいる
奥さんは後者だったんだろう
無理だね
ちなみに私の夫は後者のタイプだと思う
私がもし浮気したら、土下座してもすがっても泣いても
100パーセント捨てられるだろうと思える
奥さんの話を聞いてると、
そういう人間なんじゃないか予想

無理だと思います。あきらめましょう
最後の誠意は、妻の要求をのむ事。

305: ジロ 2006/06/09(金) 13:53:51
確かに・・・。
最後までもめて憎しみの中で終わるよりは
少しでも早く楽にしてあげるのも
誠意なのかもしれません。

ただ謝罪だけはしっかりと伝えていきたいと思います。
たとえ別れても。

306: ジロ 2006/06/09(金) 13:55:29
自分勝手と言われる覚悟で書くと・・
それでも別れたくない、これが本音なんですけどね。

308: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 14:00:23
謝罪か…言葉ではなく養育費と慰謝料じゃないかな。
途切れることなく何十年も払い続ける事
財産分与もアリかもしんない

言葉だけの謝罪って、許されることを期待してるのが
見え見え、とか被害者の方は思っちゃうよ。
甘ったれんなってね

309: ジロ 2006/06/09(金) 14:08:30
甘いこと言っているのは承知しています。
本来なら許されることではないのを
自分の思いだけで
別れたくないと言っているのですから。

もちろん、別れることになったら子供もいるし、
精神的に追い込んでしまったという思いもあるので、
養育費や慰謝料というのは希望する額を
希望する年月支払う気持ちです。
その上での謝罪です。特に養育費は最低な人間あっても
子供の父親である以上は義務だと思うし。
財産は持ってないんで分けることはできないんですがね。
せいぜい、車程度です。もちろん渡すつもりです。


310: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 14:12:46
復縁の可能性は上記全部やって、その上ですね
早くても3年、妻が芯の強いタイプなら
10年はかかるかもしれない
頑張ってください

311: ジロ 2006/06/09(金) 14:34:32
やはりそれしか方法はないのですかね・・・。

312: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 14:36:55
…ほら、やっぱり許される事を期待してる。
こんな文章だけでもバレバレなのに
妻から見たらもっとだろうね
それがものすごくうざいんだと思われ。

313: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 14:38:02
ジロさん、
奥さんと浮気相手には、
どのような話し合いがあったのか聞きましたか?
また、浮気とは何年くらい、何回くらいあったのですか?
すべて奥さんは把握しているのでしょうか?
ひょっとして妊娠・出産中に浮気したのですか?
だったら復縁はかなり難しいですが。。。

そして経済的なことですが、奥さんは働いてる人ですか?

314: ジロ 2006/06/09(金) 14:57:49
浮気相手とは半年ほどの付き合いでした。
話し合いの内容は
例えば、浮気相手にはこういうことを私が話していた、
私にはこういうことを話していた、など
互いにぶっちゃけて話したらしいです。
ようは浮気相手にも妻にも「一番好きだ」
みたいなことを言っていたわけです。
馬鹿なことですけど。
それで、妻としてはどっちの時の私が
本当の私かわからなくなり、信用することができなくなったと。
信用がない以上、一緒にいれないと。
決して妊娠中や出産中ではありませんが、
時期的なことよりやってしまった事自体が悪なんでね。

妻は働いています。しかしパートです。
すぐにでも正社員になれるようですが。

315: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 14:59:15
家の旦那と一緒です

別れたくない

それが私の苦しみになっても?

申し訳ない、申し訳ない

謝罪は時に人を追い込みます。

私は別れない事を選びました、
しかし今悲しみや怒りさえない失望の毎日
生きる事さえあきらめてしまいそうな
別れても別れなくても地獄です


愛してるからこそ別れを選んだんだと思います

あなたは奥さんとこどもの人生に深い傷をつけた
どれほどの罪か理解したうえで謝罪してください
別れる別れないは二の次にしてください
アナタはまだ何もわかっていません。
奥さんの気持ち、勘違いしてませんか
どうか、奥さんが私のような人生だけは送らない事を願います

317: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 15:13:27
申し訳ありません
あまり慣れていないので。気に障ったようなので、
これ以上は書き込むのはやめさせていただきますね。
なんだか悲しい気持ちになってしまいました。
言葉って怖いものですね。
ジロさん、あなたも辛いと思いますが、
幸せになれる事を願っています。

318: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 15:14:11
正社員になる準備があるんですね。
しかも、

>どっちの時の私が本当の私かわからなくなり、
信用することができなくなったと。

これはきついですな。
腹が決まっている状態ですから、
今は彼女の希望を叶えて、離婚してはどうでしょう。
離婚した後も、あなたが妻子を愛し続けることはできるのですから、
戸籍は違えども愛していることを、
金銭・行動の面でフォローするしかないのではないでしょうか。

いざとなったら、いつでも妻子のために
全てを捨てることができる状態にする、
それがジロ氏にできる誠意ですね。
今まで、妻子に甘やかしてもらって、
好き勝手できていたのですから、
今度は妻子にのびのびと生きてもらってはどうでしょうか?
ただし、いつでも力になる、何かあったら絶対に助けに行く、
そういう姿勢を見せておけばよいのでは。

319: ジロ 2006/06/09(金) 15:24:10
みなさん、本当に自分勝手な私の為に
色々と貴重なご意見、本当に有難うございます。
なかなか相談する相手もおらず、
思わずここに書き込んでしまったわけです。

私はどうにかして復縁できないものか、
それだけを考えていたような気がします。
それがベストの選択かどうかと考えた場合、
私はいいとしても決して妻にはベストではないと
みなさんの意見を読んで思いました。
別れたくない気持ちは確かに強いです。
どこかで許してもらえるのではと
甘い考えもあったのも事実。

しかし、少なくとも現段階では
一緒にいることが妻を苦しめるのではと思います。
妻は別れても絶対に元には戻らないからと言います。
しかし、そこまで思いつめさせたのは私自信。
ここは妻が望むとおり、離婚を選択し、
その後の私の生き方を
見てもらうしかないのかなとと思います、
もちろんいつでも力になるつもりですし、
影で支えていければと。
そして何時の日かそんな自分を
もう一度認めてもらえる日がくれば幸いです。
前の夫の私というのではなく、一人の男として、
再び接してもらうよう今後は努力していきたいです。
みなさん、本当に貴重な意見、有難うございました。

320: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 15:28:12
一度ジロさんは既婚女性板の浮気スレを
のぞいてきてごらんよ。
今はちょっと荒れてるから過去分を。
そしたらどれだけ苦しんでるか、
ほんのちょっとはわかるかもしれないよ。
大体話し合いするほど相手特定されてて
確定したのはその時って違うでしょ!
相手に会う決心をするまでどれほどの葛藤があったか・・
その会談はどっちが持ちかけたの?
まさか浮気相手から連絡してきたんじゃないよね?

321: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 15:45:19
私も旦那の浮気が解ったときも
ジロさんの奥さんと同じような言葉を言って、実家に帰った。
でも私が本当に言ってほしかったのは、
心の底から私を愛しているということ。
何があっても別れたく無いっていう旦那の言葉、誠意。
子供もいるからやっぱり離婚というのは躊躇ってしまう。
浮気されて初めて旦那の事こんなに
好きだったんだってのも解ったし。
上手く伝えられなくて申し訳ないんだけど、
しかも私の場合なんだけど、私が望んだのは
「浮気相手を好きになったように、
私と付き合い始めた頃の気持ちで、
今の私を好きになって欲しい。」
で、それを言葉や態度で表して欲しい。だった。
奥さんが私と同じような行動やセリフを言っているので、
もしかしたらこんな事を望んでいるのかもって
思いました。

322: 名無しさん@HOME 2006/06/09(金) 16:01:40
浮気してるとわざわざ言いはしなくても、
態度は露骨に冷たい、
妻が浮気に気づいていないかどうか、
動向をうかがうわけでもない、
本当に奥さんをないがしろにして、
単なるお手伝いさん状態にしてたんだね。
奥さんに、これからの自分を見てほしいみたいに書いてるけど、
まず、これまで自分が奥さんにどれほどのことを、
無自覚でしてきたのか、きちんと振り返るのが先だよ。

324: ジロ 2006/06/09(金) 16:17:10
>>322さん
本当にその通りです。
いつしか愛されることが
当たり前のように考えていたのかもしれません。
冷たくするつもりはなくとも、冷たくしてたし、
妻の顔色をうかがうわけでもなく、好き勝手していました。
たくさん注いでくれた愛情をないがしろにし、
今まで来てしまった、その事実は間違いないです。
こんなことになるまで、冷静に自分のしてきたことを
振り返ることはありませんでした。
もう少し早く自分で気付きさえすれば
なんとでもなったと思っています。
しかし、遅すぎました。

自分のしてきた過ちはしっかりと見つめ直すつもりです。
自分が妻の立場だったらどんなに辛かったかと思いますし。
実際は私が思う以上に辛いはずでしょうが。





引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1122425133/ 


1000: 名無しの心子知らず