702: 名無しの心子知らず 2013/04/18(木) 07:43:18.25 ID:ma6JWeBa
先日、夜の6時か7時ぐらいに買い物してたら小学校低学園ぐらいの女の子がお菓子コーナーの前で品物を眺めていた
お菓子をじっくり眺めたりたまに手に取ったりしてるぐらいで特に変なところもなかったんだけど、そばにいた会社帰り風の女の子のお母さんが
ひたすら「私はね~あなたのお菓子を買うために働いてるんじゃないの~」「お菓子を買うために働いてるんじゃないんだからね」
ってのを声高に何度も繰り返していた
女の子にいってるって感じじゃなくて周りの人にアピールしてる感じで、私もお菓子コーナーを覗きたかったけど通路が狭かったので女の子が去ってから行こうかと
他の商品見ながらお菓子コーナーにも軽く気を向けてる感じだたんだけど、アピールされてるのがすごく伝わってきてしまった
ちなみに女の子は黙々とお菓子を眺めてるだけだった



引用元: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1364878996/


1000: 名無しの心子知らず