注目の人気記事

405: ◆j5T2U.uemA 2011/05/04(水) 21:42:16.23 O
きたきたー

黒く染まる夜は 膝を抱えて
君といた日を思い返すよ。
きっと僕たちは幼すぎて
愛の意味が解らなかったんだね。
この胸につのった幾重の思い出さえ
音もなく溶けていくようだよ。
もう一度あの時の二人に戻れるなら
迷わずに君のことを 抱き締めて離さないよ。

勝手だとわかってはいるけど
すぐじゃなくてもいい
僕は一人で待ち続けるよ。

…ぐぐったら中島美嘉だた。
丸パクリじゃまいか。

休み開けに弁護士さんに連絡しよっと


273: 名無しの心子知らず 2011/10/14(金) 00:20:22.60 ID:/jaPGTW3
初の書き込みなのですが、ちょっとした体験談でもいいですか?

274: 名無しの心子知らず 2011/10/14(金) 00:26:08.81 ID:IoszTXu2
カモーン

275: 名無しの心子知らず 2011/10/14(金) 00:28:11.34 ID:/jaPGTW3
初の書き込み&書き貯めなので文章におかしい部分があると思いますが、何か注意しないといけない点があったら指摘お願いします


私は短大2年の学生なのですが、金曜日は1年時に努力していたため講義がなく近所の奥様方に育児の経験になるよっと言われ子供たち(2~4人)の世話を任せられたり
土曜日になると、ショッピングモールに奥様方が買い物を楽しんでいる間に
子供達を同じショッピングモール内のカードゲームが売っているおもちゃ売り場やゲームセンターなどに連れていくように頼まれるが
自分も子供は好きな方であり、カードゲームやテレビゲームも友達付き合いでそこそこやっているので
子供達の世話も苦ではなかった

しかし、ただ遊びに連れて行くだけだと、教育によくないと思っていたので
奥様方と相談して、子供たちがお手伝いをするごとに用意したカードにスタンプを押してもらい
そのスタンプの数によって、遊びに連れて行ったときに事前に奥様方から預かったお小遣いで子供たちに何かを買うといったことにしていた

727: 1/2 2012/11/28(水) 18:42:57.23 0
先日アルバムを整理していて当時の写真が出てきたので思い出した。
母が再婚したときの話。

相手にも子供がいたので、当時小学1年だった私に姉(以下A子)ができた。
学年こそ1つ上なものの、数ヶ月しか歳は離れておらず、姉というより友達感覚ですぐ仲良しに。
新しい生活にも慣れたころ、母の再婚相手(A子父)は海外へ単身赴任となった。

そんな頃、学校で校長室に突然呼び出された。
校長先生とA子担任がいて、A子は泣きじゃくっており
先生から「A子は家でつらい思いをしている。家での様子を教えてほしい」と。
母の態度が実子である私とA子で不公平。A子は継子いじめをされていると訴えたらしい。
いつも一緒に遊んでいたし、身に覚えのないことなのでポカーンだった私。
A子の普段の態度と先生へ訴える姿があまりにも違い、仲良しと思ってただけにショックだった。
緊急家庭訪問となったが、結局のところ父親不在のA子かわいそう、継母である母ひどいとされた。

A子が不公平と訴えたのは持ち物や習い事に関してのこと。
いじめと言ったのは母に怒られたことだった。
母はA子へ「歯磨きしたの」「早く寝なさいよ」「お箸の持ち方は・・・」とか注意くらいで
怒鳴ったり叩いたりはしないし、やさしく言い含める感じだった。

150: 1 2013/08/07(水) 23:51:55.92 0
夫が浮気して、プリに子どもが出来てから離婚するまでの修羅場

共働きで結婚3年目、家を新築して半年程たった時に、
突然夫に「浮気相手が妊娠したから責任をとって結婚する。別れてくれ。」と土下座された。
プリとは1年間不倫していたらしい。
あまりの事に最初は信じられなくて呆然→言われたことを理解して号泣。
泣く私をなんとか説得しようとする夫の話を聞いているうちに
「そういえば最近帰りも遅いし、休日出勤ばかりだったな~あれは浮気してたのか」
とか変に納得して冷静になっていった。

黙って話を聞いている私に、何を勘違いしたのか夫は、
「私ちゃんの事は愛しているけど子どもの為にも無責任な事は出来ないんだ。
私ちゃんは優しいから絶対にわかってくれると思ってた。」
と涙ぐみながら笑顔で言い放った。

その瞬間、何言ってるんだこいつは?と急激に怒りがわき上がってきて、
「少し心の整理をする時間が欲しい。」と言って家を出た。
夫はわかるよ、と頷いて見送っていた。

家を出た後、近所のネカフェに入って離婚について色々調べていた時、
離婚は有責側からは要求できないと知って、これだ!!と何かがはじけた。
それからはビジホに泊まって弁護士を探して相談したり、作戦を練った。
その間も夫からは「子どもの為を思って泣く泣く別れる俺」といった湧いたメールが届いていたけど、
全て「考えさせてほしい」と返信。

784: 2008/09/19(金) 21:17:47 ID:ZM6rFw5L0
投下してみる。

私 20歳 社会人
彼 20歳 大学生
彼父 40代後半?
彼母 30代前半

彼とは友人の彼氏の友達として、彼と18のときに知り合い、そのまま付き合い始めた。
同い年だけど、私は専門学校を卒業後就職、彼は大学生活。
お互いが学生のときは会う時間も多かったけど、私が働きだしてからはかなり会う時間が減った。
当時二人とも実家住まいだったのでお互いの家を行き来してた。
彼の家庭は少し複雑で、彼の本当の母親は彼が小学生のときに離婚、
今の彼母は彼が高校生のときに再婚した後妻らしい。
元が水商売だったこともあり、彼は正直彼母をよく思っていないようだった。
彼母が話しかけても無視したり、挨拶しなかったり。
彼母はやさしくておしとやかな感じの人で、いつも気さくに話してくれる感じだった。
彼は嫌ってるようだったけど、私はちょこちょこ話をしてた。
話をしてみたらいい人で、彼がいないときに一緒に台所でお茶したりもしてた。

252: ◆uXxJK9lJIA 2012/07/18(水) 17:08:27.18 0
小説家になるって言って、無断で退職し寄生開始
夕飯を作るどころか、私が仕事に行っている間の昼食が無いから弁当を置いていけだの
小説のネタのために取材旅行に行きたいから金よこせだの言いだしたので
あっさりは行かなかったが離婚に成功。その半年後のメール。

件名:夢を捨てた君は愚かだ
○○は本当に馬鹿だね。後少しで大金と直木賞作家の妻というステイタスを手に入れる事が出来たのに
目先の欲望だけに突き動かされて音かな決断をしたね。本当に馬鹿だ。
それでも一度は愛し合った仲だから許さない事もないよ?
○○が心から反省して僕の綴りだす世界と僕自身を愛し支えると誓うなら
直木賞作家の妻という未来は必ずやってくる。
素晴らしい未来が待ってる事は○○だって考えれば分かるはずだろ?
書きあげた原稿をどこかの出版社に送るだけでその未来は確実なものになるんだ
僕は原稿を書き上げて茶色の封筒に入れるだけで良い。
それだけで日本中もしかしたら世界中の称賛は僕と僕を支えた妻のものになる。
もちろん僕が僕を支えてくれたのは妻ですと言わなければいけないわけだが
今すぐ○○が戻ってくるならそういうのもやぶさかではないと思ってさえいるよ
もうすぐ丑の日だね。炭火で焼いた国産ウナギが食べたいよ。

せめて「、」は入れた方がやみやすいと思うんだけど、原文まま

338: 可愛い奥様 2013/11/11(月) 14:51:47.28 ID:xii6p4EW0
流れ読まず投下

舅と関係を持ってた事は誰にも言えない
クソトメ、エネ夫から守ってくれたあの人には感謝しても足りない
気持ち悪いと思われるだろうが後悔はしていない。本気で好きだった

491: 名無しさん@HOME 2012/03/25(日) 20:30:30.97 O
トメの荷物が全部片付いたので記念カキコ

同居のトメは嫁宛ての郵便物で『親展』と書かれた物は全て勝手に開封して書類をチェックする。
その都度やめるよう本人に言ってもウト旦那に言っても『別にいいじゃん』で終わり。
トメはウトと旦那の郵便物は親展でなくとも絶対に見ないくせに、嫁の郵便物は『家族だから見ても問題ない』で勝手に見るのが余計に腹が立つ。
だからトメ浮気証拠写真をウトと旦那宛てに親展で送りつけてやった。
家を出た独身コトメやコウト夫婦を巻き込んでの大騒動になった。
しかも相手は家族ぐるみで付き合いのあったウト親友。
ウトは大激怒で離婚を言い渡し、ウト親友は奥さんとウトの双方から慰謝料を請求される事態に。
旦那コトメコウトはトメを完全に見捨てた為『嫁子さん助けて!!』と泣いて縋られたが、シラネと突き放した。
急にオシャレに気を使い出し、小遣いをウトと旦那に内緒でせびり外出が増えたトメ。
アヤシイと探りを入れれば財布やら手帳の中やらから、避妊具と浮気相手と合体してる写真が出てきたのでアッサリ証拠入手できた。
現在トメはトメ実家にて、厳しく管理されながら慎ましやかに生活しているらしい。

961: ななしのいるせいかつ 2009/09/05(土) 13:39:17
昔、大学生で暇だった兄がたまに食器を洗っていた。
玉子焼き用のフライパンを洗ったら、その夜帰宅した母に凄く怒られてた。
母曰く、油ののったフライパンがダメになるそうだ。

一度も洗った事がないフライパンで作った玉子焼きを
ずーっと食べさせられ続けてた事が発覚。
兄と2人で(((=ω=)))ガクブル
小6、乙女心が芽生え始めた私はギョウ虫検査に引っかかった。
今でも母親の事は、心底信用していない。

962: ななしのいるせいかつ 2009/09/05(土) 14:31:06
>>961
卵焼き用のフライパンや卵焼き器は普通洗剤では洗わないだろ?綺麗に拭き取りはするけども。
じゃないとオカンの言うように油が落ちて卵焼きが焼きにくいよ。
もちろんテフロン加工なら話は別だが。

685: 1/3 2010/04/09(金) 21:09:57 ID:fiM37iit0
修羅場にしてはぬるく、他板に投下しようか悩みましたが、ここに投下します。
初投下の上、文章へたくそです。
フェイク有りのため辻褄が合わない点があるかもしれませんが、ご了承下さい。

○登場人物
私……大学近くのアパートで一人暮らしを始める
彼氏…実家住まい、学部の関係上忙しい
隣子…アパートの隣部屋に住む子持ちの女。30才前半でギャルちっくな服装をしていて香水匂いがきつい。シングルマザー。
※彼氏とは付き合って4年目。

○修羅場への流れ
・私はもともと実家からバスで大学に通っていたが、そのバスが廃線になる。
・4年生の夏休み前にアパートで一人暮らしを始める。
・そのアパートは大学の生協物件でなく、社会人も住んでいる。
・隣の部屋が修羅場の原因となる隣子だった。
・ある日隣子の部屋に男が来るらしく、子どもをむりやり預けられた。
・それ以降ご飯くれ・本くれ・玩具くれ・託児やれ(以下、隣子攻撃とする)が昼夜問わず始まる。
・大家さんに注意してもらうが効果なし。なぜかむしろ悪化。

以下本編。

隣子攻撃が悪化している中、忙しい時期が落ち着いた彼氏がようやく私のアパートに来ました。
久しぶりに会った私が疲れた顔をしているのを心配してくれ、私は涙流しながら愚痴りました。
心配して彼氏が夏休みの残り1カ月、私の部屋に住みこむことになりました。
(実家に帰るのが本当はいいんでしょうが、研究室の関係で帰省出来ませんでした)
私が大学卒業したら結婚する予定だったので、私実家&彼実家に挨拶。
いきさつを説明して1か月同棲する許可をもらい、同棲が始まりました。
(大家さんにも隣子対策で同棲を始めたと一応報告しました。)

彼氏は隣子攻撃が来ても冷静に撃退してくれ、1週間ほどでこの隣子攻撃はなくなって行きました。
彼氏とよかったね~と安堵し、残り3週間ほどの同棲生活を楽しもうと二人で祝杯(?)も挙げました(笑)


このページのトップヘ