注目の人気記事

461: 名無しさん@HOME 2012/05/25(金) 16:08:03.82 0
私が体験して修羅場だと思った出来事。
書いていたら長文になりました。すみません。

結婚して数年経った頃、夫が転職して実家と遠距離の場所に引越した。
それから1ヶ月も経たないうちに私の妊娠判明。
私の実家は車がないと生活できない田舎で
父方祖父母と両親が暮らしており、
祖母がボケ疑惑もある人の話しを聞かない過干渉なので、嫁姑問題もあり実家にいても落ち着かない。
しかし初産で不安もあったので、里帰りするかどうか迷った。
夫から「自分は自炊できるし、知らない土地で日中私一人では心配だから」と里帰りをすすめられたり
母からも「最近の育児はわからないからあんたの言う通りにするし、里帰りしておいで」と言われ
独身時代過ごした家だし、両親が味方なら
祖母に関しては少し我慢すれば何とかなるかなと思って里帰りする事にした。

予定日は3月だったので、正月の帰省にあわせて早めに実家に行き
そのまま後の次の長期連休まで4ヶ月間滞在したけれど
案の定、祖母は訳わからなかった。
私がいるからいい機会だと母が目の手術をして、片目が使えない間私が祖父母の病院行きの運転手をする事や
体の為に私が実家の掃除をするのをみて、母の悪口を言ったりしていた。
私が滞在していた座敷の仏壇の線香を祖母が夜寝る頃に供えていたから、夕方までにしてと伝えたら
何故か妊娠して線香の匂いがダメになったと解釈し、外で焚いてプランター燃やしたりしたので
私は座敷から別の部屋へ移動したりもした。


963: 名無しさん@HOME 2012/06/26(火) 09:44:08.50 O
間違って生活板に投下してしまった家庭内の修羅場
中学のときに、複数の女子を対象にした、男子からのいじめが発生
次第に私も標的にされ、教師もお手上げだったので
自殺する前に死なばもろともと私が単身いじめっこ男子のボスの家へ乗り込み、ボス母へ「いじめをやめろ」と泣きながら抗議した
ボス母はまともな人だったから、こっぴどく叱られたボスはみるみる萎み、
無事いじめは根絶。いじめられていた他の女子やその保護者からものすごく感謝された
しかしボス母が我が家へ謝罪の電話を寄越したため
一連が私の母の知るところとなり、母から
「クラス替えまでのあと×ヶ月、どうしていじめくらい我慢できなかった!
ボス母さんとの付き合いにヒビが入る!親不孝者!」と
髪の毛捕まれ引きずり回されたのが修羅場

943: 名無しさん@HOME 2012/06/25(月) 23:27:10.15 0
DVを受けてた子供が毒親を殴り倒したという話をまとめサイトで読んで
思い出した修羅場。
こんないきさつだけどDVの話とかではない。

保育所~小学生のときの私はいじめられっ子だった。
とにかくすぐ泣く。バカと言われただけで泣く。それゆえにいじめられっ子だった。
しかし小学2~4年生のころの担任がとても良い先生で、
私がいじめられないようにいろいろ考えてくれた。
(いじめっ子に注意したり、私自身が何か言われても無視できるようにしたり)
この先生には感謝してもしきれない。
なので小学生をあがるころにはすっかり私の反応が薄くなり、中学生になるころには
直接言われるようなことはなくなっていた。
しかしほんの一部の奴らは中学にあがってからも言い続けた。阿呆だ。
「きもいきもい(私)菌だ」という小学生時代から続くあまりにもアレな内容の野次は
あいかわらず無視し続けたが、それでもやっぱりうざったいものはうざったい。
どうにかならないかと考える日々を送っていた。、
その日もちょうどいつものように「(私)菌、(私)菌」とはやしたてられていた。
すると、いっしょにいた友達が「いけ!(私)ちゃん!」と叫んだ。
それはまさしくポケモンのサトシの「いけ!ピカチュウ!」のような語調で、
「私はポケモンか」と心中でツッコミを入れて放置しようとしたが、ここで名案が思い浮かんだ。
私はくるりと奴らに向き直ると、「そんなに言うなら貴様らに抱きついてやろおかあああああああ!?」と
叫んでダッシュした。

691: 名無しさん@HOME 2012/06/12(火) 21:08:03.43 0
跡取り息子出産を旦那の親戚中からプレッシャーを掛けられていた2007年大晦日の話
その時私達家族は旦那の親戚の集まりの中にいた。
二人続けて娘で三人目も女の子との診断で、旦那はとある親戚のおばさん(独身)
から、「女腹とはいい加減別れて新しい人探せ!」とも言われていた。
私が傷ついているのを知ってか知らずか、旦那は「別れません!」と断言した。
酒に酔いながら。
その時、テレビに映っていたのは紅白で歌うハロープロジェクトの女の子たちの姿。
それを見て旦那は「これから女の子をバンバン産んで、ハロープロジェクトの
名前をコンプリートします!」と堂々宣言。
独身おばさんを除いてその場は大爆笑!私も笑ってしまった。

8: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 04:31:33.87 0
1さん乙です。
早速投下
うちの舅は老後の蓄えを某K-POPの女性グループ「少女○代」のCDやグッズにつぎ込んでしっまった男
義理の姉のところは男の子の双子だったから大丈夫だったが、私達夫婦の子が女の子だと分かると
グループのメンバーの名前にしろと五月蠅かった
韓国と何の繋がりもねえのに何言ってんだ・・・そういう不満は直接は言わず、娘には
平凡で日本的な誰でも読める名前を付けた
しかしその名前は舅曰く少女時代からレコード大賞だかを略奪したグループの子の名前
だったらしく、「これは当てつけだ!」「今すぐ息子と別れろ!」etcと暴言の嵐
だがその時に姑が「そんな事言ってるのあなただけよ、そんなに嫌ならあなたが
出て行きなさい」
と静かに言った・・・かなり怖かったがスカッとした

78: 名無しさん@HOME 2011/04/07(木) 13:24:19.66 0
不倫話で思い出した。
昔社宅に住んでたんだけど、そこの奥さん方も歳が近い人が多くて、
結構な人数で社宅ママ友同士仲良くやってた。
で、うちが転勤して行ったのだけど、しばらくして実家に寄ったついでに社宅の人達と会うことになった。
場所は皆小さい子がいるので、社宅の中のAさんのお宅。
で、約束の日の朝に突然別の人から連絡があって、
Aさんが来られなくなったので、場所が変更になったとの事。
集まる予定だったAさんの上の階のお宅。
必然的にAさんちの前を通るのだが、私が通りかかるとちょうどおばあちゃんらしき人がAさん宅に入っていくところだった。
急におばあちゃんが来る事になったから無しになったのかな?
それにしてもおばあちゃんすぐ近所だよねぇ?と思いつつ上へ。
そのうち誰かが実はねぇ・・・・と話し始めてびっくり。
Aさんのご主人が職場の別の女の人と前日駆け落ちしてた。
そのまま職場へ退職の電話も入れたそうで、すぐに社宅も出なければならないとの事。
Aさん結構綺麗な人で、Aさんもご主人とは職場結婚。
なので、相手の女性も勿論知ってる人。
何がびっくりしたかって、相手の女性がやっぱりどう間違ってもお世辞にも綺麗とは言えない人。
またびっくりした事には、三ヵ月後、ご主人家に戻ってきて、
土下座して奥さんに謝って許してもらい、また一緒に暮らし始めたとの事。
でも会社は辞めたので運送会社で働き始めたそうな。
会社は大企業で安定してるし、生まれたばかりの赤ちゃんや小さい子供もいるのに、
それを全て放り出して人生賭けるような相手かぁ?
と皆がクビをかしげたびっくりした事件でした。

782: 名無しさん@HOME 2013/09/05(木) 08:42:18.37 0
流れ見ずに投下。

トメは良、言い方きついけど間違ったことは言わないし、口は出すけど金はもっと出す、嫌ならちゃんと言いなさい?それでもお金は出すからねってタイプ。
ウトも良、娘可愛いよ娘、嫁は血は繋がってないけど娘だから実の娘と変わらず可愛いよの人。
妹コトメ独身20代前半も良、口は悪いけど母親似で曲がったことは嫌い。
姉コトメ既婚30代だけクソ、アドバイ厨で私の常識は宇宙の真理。

私が妊娠したとき、姉コトメはドヤ顔で「私ちゃんもママ友作らないとねー。子供が小さいうちの友達は親が選んであげないと。
ま、大抵似たような親で固まるから弟(私の夫)の収入のレベルじゃ、たいしたお友達はできないでしょうけどぉw」と言い放った。
夫も私も安定のはいはいスルー。
そこへ妹コトメが「げっ!じゃあ旦那の収入が良かったらお姉ちゃんみたいな他人の旦那の収入と自分の見栄しか気にしないような
浅ましいママ友しかできないの?えー、じゃあ私今の彼氏と結婚したら子供作れねーわ!」と返したため、
姉コトメ「なっ!」って言って何か言い返そうとした。
しかしトメの「人にアドバイスする暇があるなら孫くん(姉コトメ息子1才)の爪を切っておやんなさい。
そんなこともしないでえっらそーに」の追撃でとうとう帰るまで一切口を開かなかった。
妹コトメはトメに「口が悪い。」と怒られてた。

これだけやっててもコトメたちは一緒に買い物行くほど仲がいいから
女兄弟いない私には姉妹関係ってよくわからん。

474: 逃げ ◆ox9KD6nGJQ 2012/03/25(日) 02:27:48.37 0
分かりにくかったらごめん。

私が中学生の時、妊婦だった母と買い物に行った。
久しぶりの買い物で和気藹々としてたんだけど、
私がちょっと目を離した間に母の体が吹っ飛んだ。

私の視点からでは曖昧なんだけど、警察から聞くには、
車椅子に乗った小さい男の子が、急に車の前に飛び出してきたため母がその子を逃がすために飛び出たらしい。
母が突き飛ばした子供は無事で、母は子供を庇ったために即死した。もちろん腹の中にいた赤ちゃんも。

父と母はラブラブだったので、まず最初に父が狂った。泣いて、母のそばを離れなかった。
小学生になる妹は泣きじゃくって、私にすがりついた。

目の前で母に死なれた私は、親戚の目も同情の言葉も責められてるように感じて、精神的に修羅場。
けど父は狂ってるし、妹は面倒みてなきゃだし、私まで泣いたら終わる気がして最優先で走り回った。葬式とか。
祖父母は手助けはしてくれたけど裕福ではなかったので、特に援助とかはなかった。

とりあえず葬式の事務的なことは私が担当して、父には喪主として出てもらった。
葬式には別々で「事故を起こした運転手」と「母がかばった子供一家」が来た。
「運転手」は土下座で謝り、保険だけでなく一生をかけて償う、と言ってきた。私はなにも言えなかった。

814: 名無しさん@HOME 2012/03/12(月) 00:34:55.27 0

年の離れた姉がいる。
両親は私から見て姉をネグレクトしていた。
兄と私には普通の態度だったので、理由はわからない。
小さい頃「どうしてお姉ちゃんをいじめるの?」と両親に聞いたことがあるが、しばらく沈黙が続き話題を変えられた。
幼心に聞いてはいけないことだと感じ、それ以来聞いていない。
姉は高校卒業後家を出て行き、ほとんど没交渉となった。
今から1年前、姉が1年前に死んでいたことがわかった。
しかもそれなりに財産を築いていたことがわかった。
財産は姉の養子が相続した。
両親は養子の方に「財産よこせ」と突撃しpgrされたそうで、愚痴をさんざん聞かされた。
姉の遺言状に「両親へ。お前らにやる金はビタ一文ない」と書いてあった。
養子の方に親のことで謝罪したり、姉のお墓を聞いておまいりしたり、姉の思い出話を聞きに行ったりした。
そして、先日養子の方から姉の財産の一部を贈与された。
「妹と弟(私にとっては兄)が馬鹿な真似をしなかったら、財産をわけてやって」という姉の遺言があったそうだ。
兄も財産を贈与されたそうで、それを親に言ってしまった。
親に「財産寄こせ」と言われ、兄と両親が泥沼の関係に突入。
兄が「妹ももらってるんだろうから、あいつから金もらえ」と両親に言ったらしい。
私も財産をもらっただろうとさぐりを入れられたが、もらってないとしらばっくれている。
でも信じてないようで、何度も聞かれる。
私にはもう実家と言うか「家」がないんだなぁと感じました。
家族に何も期待していないと思ってたんだけど、いざこうなると淋しい。

186: 名無しさん@HOME 2012/06/08(金) 23:46:50.92 0
私はまだ1歳で全く覚えていないんだが、母から聞かされた修羅場。

1歳の私を連れて母親が里帰り。、
私が居間で昼寝している時、母と祖母は台所でご飯の支度。祖父は仕事。
夏だったので、居間の窓を開けて、網戸のみ、居間の窓は表の道路に面している。
私がいきなりギャン泣きしたため、母が私の様子を見にきたら、
すごい形相で母を睨み付け、私を抱いた見知らぬ若い女性が立っていた。
母、とっさに私を取り戻そうとするも、
「この子は私の子!私が育てる!返して!」
とその若い女性が叫び、私を放さない。
祖母、家の外に出て助けを呼び、近所の人が数人駆けつけてくれた。
人が集まってきて、女はさら半狂乱に。
母、なんとか私を取り戻し、近所の人と女を押さえつける。
みんな冷静になりかけた頃、隣家のおばさんが、
「○○さんとこのお嫁さん!最近見かけないなぁと思ってたんだけど・・・」
近所の人が、○○家に走っていき、女の夫の両親がすっ飛んできて、女を引き取っていった。
続きます。


このページのトップヘ