注目の人気記事

メシマズ(絵の具いり)(1/3)
メシマズ(絵の具いり)(2/3)




553
: 絵の具旦那 ◆68zDOaVHzwwj 2012/12/10(月) 12:52:14.88
流れぶったぎってごめん。
覚えてくれてる人がいるかわからないけど絵の具旦那です。
トリうろ覚えだから間違ってたらごめん。
ようやく色んなことに一段落ついたから、ここの人たちの助言ですごく助かったし軽く報告にきました。
スレ違いかな?
別のスレいったほうがいい?

メシマズ(絵の具いり)(1/3)
メシマズ(絵の具いり)(3/3)


464: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/29(金) 23:51:34.91
嫁も同じ飯食ったの?
毒盛られてるのと同じだし嫁が食ってないなら普通に警察沙汰だろう…

メシマズ(絵の具いり)(2/3)
メシマズ(絵の具いり)(3/3)



403
: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/29(金) 20:25:34.58
このスレいつも見てるだけで実際書き込んだことはなかったんだが、昨日ついに決定的なことが起きてしまったよ…。
めちゃくちゃ長くなっちゃうけど吐き出させて下さい。

結婚して一年ちょっとだが、今まで嫁に出された飯でうまいと思ったものはおろか、これなら食えると思ったものさえ数える程しかない。
嫁は見た目にばかりこだわるタイプで、めちゃくちゃな食材・調味料の代用、隠しきれない隠し味、ギャクギレーゼと、テンプレのような嫁マズだ。
で、昨日の晩飯が、フランボワーズの果汁で染めた米に丸ごとオリーブがごろごろ入ったイタリアン赤飯に、草の味しかしない鮭のムニエル、草の味しかしないタコザンギ、草の味しかしない水彩絵具で色付けされたスープ。
ぶちぎれてしまった。
以下その後の会話↓

俺「お前さ、これうまいと思ってる?」
嫁「あ?なに?なにか文句ある?(嫁すでにキレ気味」
俺「この料理で文句が出ないとでも? もう何回言ったかわかんねぇけどさ、お前の料理まずすぎ、食えない」
嫁「あぁ!?毎日毎日作ってやってるのになんだよその言い草!!」
俺「金の無駄使い。せめて食える料理出してくれるなら感謝もするがこんなん料理って言えるかよ」
嫁「作ってもらえるだけありがたいと思え!!!!」
嫁発狂して食器を破壊。
これから色々言い合ったんだけど最終的な嫁の言い分が、レストランみたいな料理が食いたいんだったら金を出せ。今は無償で家事してやってるんだから味に文句言う権利はない。
ということ。
俺もう無理だと思って、じゃあ離婚しよう。お前と夫婦やってる意味ない、って言った。
そしたら嫁一瞬フリーズしたのち、
「今の言葉、覚えてろよ!」
って絶叫して家飛びだしてった。
ここまでが昨日の夜のこと。
んで、今日もまだ帰って来ない。帰ってきて欲しくないけど。
たぶん実家に帰ってるんだろうが義父母からもなんの連絡もない。
もうめんどくせぇ、どうでもよくなった。
このまま静かに消えて行ってくれればいいのにな…。

ごめん、支離滅裂になっちゃったよ。
長文失礼しました。吐き出せて嬉しい。

メシマズ(絵の具いり)(2/3)
メシマズ(絵の具いり)(3/3)
 

471: 名無しさんといつまでも一緒 2006/05/29(月) 23:01:52

「何でもするから許して!」っ言ってきた嫁に

「じゃあ、小指落として(もちろん冗談)」って言って包丁目の前に置いた。
やらないだろうと思ったら
本当切断までいかないけど
半分以上くいこませて泣き叫んでた。


今でも傷跡がくっきり。


850: 名無しの心子知らず ID:Xb4xXooB


友人が入院した病院での話
そこは母子別室で3時間おきにおっ○いをあげにいくのだが
同じ時間にやってくる人の中でものすごく綺麗な人がいたそうだ。

しかしこの人、おっ○いあげもおむつ交換もおざなりで
看護師さんにしかられると
「退院したらシッターさんたのむから、こんなの覚えなくても大丈夫です」
「それよりこんなことすると、手が荒れちゃってしょうがないんですよね
 今からでもヘシッターさんたのめないんですか?ヘルパーさんでもいいですし」
と全くやる気無し。
彼女がいる部屋は、その病院で1部屋しかない特別個室だったから
いいとこのお嬢様なのかなって思っていたそうだが
売店に行った帰りに、ロビーでとっくみあいのけんかをする彼女を発見
「この○売!よくも主人をたぶらかしたわね!」
「とられる方が悪いんでしょう!放してよ!」
「認知なんかさせないわよ!あの人婿養子なんだから!離婚して放り出してやる!」
「なによ!あの人ねえ女房なんか女じゃない。化け物だ。お前が一番かわいい
 っていってたのよ!お情けであの人と一緒にいるくせに。」
「なんですって!」
といった瞬間、おばさん彼女につかみかかり馬乗りになってバックで殴打
おばさんはやってきた警備員に取り押さえられどっかに連れて行かれ
彼女はその後やってきた医師と看護師に付き添われ処置室へ
その後は傷だらけの顔で授乳もおむつ換えも
平然と行っていたとか。
そして彼女はたった一人で退院していったそうです。
その後一ヶ月検診で彼女と再会したときは、だいぶやつれ別人のようだったとか
「ああいうの見ちゃうと、多少貧乏でも普通が一番かなって思うよ」
って言ってました。

820: 本当にあった怖い名無し 2012/10/14(日) 12:30:57.15 ID:aLvHZvdI0

発端


私は高校2年生の時、虐められていました。
私をいじめていた子は剣道部のA(男性。文武両道である程度イケメン)、
B(女性。凛々しい姿とは裏腹に弱いやつへの情けが無い。)、
顧問のC(高校2,3年時のクラス担任であり、強いやつは贔屓するが、
弱いやつは担当教科の世界史の成績も下げる。口が悪い。)の三人

虐めの内容は竹刀と木刀でのリンチで、理由は「高校1年の夏に部を辞めた軟弱者へのリンチ」でした。
正直何でそんなことで (命の危険を感じたため高校1年の夏合宿の前に部を辞めた。) 虐められるのかは分かりませんでした。
虐めを対処してほしいと顧問のCに対し訴えたのですが、「お前が悪い。あいつらはすぐ辞めた
軟弱なお前のことを想ってやっているのだから虐めではない。」と言われ相手にされませんでした。
私自身も「あいつらに何を言っても効果が無い。男のくせに女にも虐められているとバレたらどうしよう・・・」と思い、
受験勉強に勤しみ、虐めに耐えながら地元ではない東北の大学に進学しました。



大学で虐めの後遺症 (竹刀を見ると涙がボロボロ出る。吐き出す。) を治療しつつ、
就職先も決まった時に地元に里帰りしました。
大学を卒業し6年たった後、私はあるきっかけで母校に立ち寄ることになり
所要を済ませて帰ろうとした矢先、剣道場から自分を虐めたAとBが出てきて自分と鉢合わせに。
そして再び自分をなじり、曰く「自分たちは教師として母校に戻ってきた。お前のような軟弱者の人間を更生するために教育者になっている」と。


私の事をあざけりながら去って行った2人を見て、私は文字通り「腸が煮えくりかえる」ほどの怒りを覚えました。

955: 889です。 02/12/06 18:02


>>949
私の知り合い
彼女の両親に初めて挨拶に行ったところ
相手の父親、いきなり自分の履歴書を彼に渡し
彼「はぁ、これは何ですか?」と聞くなり

265: 名無しさん@HOME 2011/06/10(金) 11:34:51.98 0

ウトメとは遠距離別居、コトメ一家はうちの近県に住んでいる。
コトメはアスペ傾向で挨拶ひとつまともに出来ない非常識、
夫もそんな妹を嫌って付き合いはほとんど無い。

何かと理由をつけてうちに泊まりに来たがるトメ、
最初はいい嫁キャンペーンで数ヶ月に一度の数泊を許してた。
無神経で時々?な所もあったけど、まぁたまにだから我慢。
うちの子供も可愛がってくれてたし。

ところが、コトメに子供が出来た途端態度が豹変。

「話す事は何でもコトメ子ちゃんはね~、」 
「コトメ子ちゃんの写真持ってきたのよ~、カワイイでしょぉ~」 
「もう寝返りうてるのよ~、もうお座りできるの~、もうハイハイするのよ~、」 
「ほら、動画もいっぱいあるの~見て見てぇ~....」もう延々コトメ子。
うちの子にはお土産ひとつ無くなって、構ってもくれない状態に。
....いや、私はあんな嫌な女の子供なんて一切興味ないですから。
つか全然カワイイとも思えないし。
と言いたいのも我慢我慢、「はぁ、かわいいですねー(棒」と受け流してた。


長いので切ります

635: 名無しさん@HOME 05/01/28 23:15:27
コトメ、30歳過ぎのオタクそしてヒッキーでパラ。
しかも、一人称「俺様」若しくは「俺」。
そういう文化は、否定する気ないです。
私も、アニメとか普通に見てましたのでw
けど、現実との境を持って欲しいです。

旦那実家に赤(男の子)連れて行きました。
コトメ、イキナリ「萌えー」って叫んで赤引ったくりました。
「うはぁああ○○(キャラ名)のコスプレさせてぇー!
うわー、凄い!俺の理性がぶっ飛びまくりだゼィ!
ふふ、お前はまだ穢れを知らない天使ちゃんなんだな?
俺が、穢してやっちゃいましょ~」
なんつて、赤にちゅーしようと!
トメと、旦那は口ポカーン。
コトメがオタクなのは知ってたけど、ここまでするとは思わなかったらしい。
あたしゃ、とっさにコトメをけり倒して、赤を奪い返しました。
「汚い!触らないで!」
旦那は、ハッって気づいて、私の手を引いて
「も、もうこないから!」
って声を振り絞って、車まで戻りました。
後ろから、トメのコトメを叱り飛ばす怒号と、
コトメの「だってぇ~だってぇ~」の絶叫が聞こえたけど
まあ、全部無視です。

二度と行くかw

536: 恋人は名無しさん 2009/10/29(木) 19:03:34 ID:mfT2ekdr0

昔を思い出して投下。長いかも。2年前の話で年齢や職業はその当時のもの。

私子(23)介護老人保健施設勤務
彼男(34)国家公務員
私妹(22)派遣社員
私母(42)地元の工場パート

私子が小さい頃に両親は離婚し、母は昼も夜も働いて私たちふたりを育ててくれた。
ずっと貧乏だったので私子は奨学金をもらったりアルバイトをしてなんとか高校を卒業し、
地元の介護老人保健施設に就職した。給料は安かったけど半分近くを家に入れていたので
母親も夜のバイトをやめることができた。そのうち私子は仕事で出会った彼男と付き合うようになり、
恋人になった1周年の記念日に彼男から
「ここにいることができるのも今年度までで、来年度の転勤が決まっているから結婚して欲しい」
とプロポーズをされた。小さくて古い市営住宅の我が家にスーツ姿で来た彼男は
きちんと母親と妹子に挨拶してくれて、私子も彼男の両親に挨拶をさせてもらって幸せだった。

このページのトップヘ