注目の人気記事

750: 名無しの心子知らず 2010/10/13(水) 11:37:13 ID:ro4SP6Uj
思い出を投下
10数年前に飲食店でアルバイトしていた時、
私より2年程後に入社した主婦パートAがちょっとキチだった
一回り年上でも明るく人懐っこいので仲良くなったA
少ししてAの友達のBもAの紹介で入社
私はその頃、新人教育をしておりA、B共に仕事を教えていた
ある日Aが営業時間後に「ちょっと(私)ちゃん!!」と切れながら詰め寄って来た
何事かと話を聞くと、仕事中にBがミス
それに対し私が叱った事がAの気に障ったらしい
Aの言い分
・Bはお前(私)より年上、年下が年上を叱るとは何様だ
・お前は年上の自分達に教育係を譲るべき
・年下のお前が年上の自分達より時給のはおかしい
・今度自分達へのお詫びと仲直りを兼ねて食事を奢れ
大体こんな事をまくし立てられたよ、まだあったけどバカジャネーノ
取り敢えず、言われた事は全てお断り
随分きつく言い返したからA涙目で帰って行った
後日店長に掛け合ったらしいけど相手にされず、それどころか物凄く怒られて又涙目になってたA
その後、AB共にお客様と不倫逃避行して店も辞めてしまいました
少しでも仲良くしてた自分のバカ



190: 名無しさん@HOME 2012/04/29(日) 21:50:38.83 0
酔っぱらった勢いで投下する。分からない文章ならごめんね。
もう何年も前だけれど、ご近所トラブルで、自殺寸前まで追い込まれた修羅場。

小学校入学して、最初は仲良くしていたんだけれど、うちがインドア系で遊べるPSとかそういうのを
一切買わないこともあり、公園で遊ぼう、登下校中に遊ぼうと、子どもは誘っていたらしい。
それに、ある一人の保護者がキレた。
治安が悪いわけじゃないけれども、子どもが遊ぼうとした公園は、保護者同伴で
行くことが暗黙のルールだったらしい。私は共働きで忙しくて知らなかったんだけれど、
保育園からこの学区内に住んでいた人たちの一人で、ボス的な人(専業主婦)の一人が、
その話を聞いて「専業主婦だからって、そんな毎回子どもの公園につきあわされたら困る!」と
キレたみたい。それで子どもに直接、「非常識!」と怒っていたらしい。
ちなみに私は仕事、任せていたのは実家の母だったけれども、母にも私にも、
そういう話はきてなかった。
あと、家に一度帰ってくるように言い聞かせ、実際ランドセルは置きに帰っていたし、
「○○くんのうちにいった」という話を聞いたら、夜にはお礼の電話をしたし、夕飯までに
子どもは帰ってきていた。個人的には、常識的に過ごしていたつもりだったのに、
うちの家は「変な家」とされ、ボス的な人(その子の家にはいっていない)には、
「非常識な家の子」と言われ、きつく当たられていたらしい。
ここまでが私の知らないところだった。

399: 名無しさん@HOME 2012/07/21(土) 00:08:46.90 0
中学生時代の彼氏が某SNSメッセージ機能でロミオ。
友達承認してなくてもメッセージ送ってこれるなんて初めて知ったわ。

お前が助けを求めてる夢を見た。
俺で力になれるなら、一緒に歩んでいこう。
青春の日の約束をいまこそ果たそう。


正直言って、最初は誤送かと思ったくらい。
名前も忘れてましたよ・・・
ってか、うちは子どもの受験でそれどころじゃないっての!!

266: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/12(日) 00:10:16.08 ID:9Cy+iq5J
子供の頃の修羅場。

小一の時に親が離婚。
自分は母親に引き取られ、父親は町を出ていった。

その次の年の祭で、浴衣着てうろうろしているうち、母から離れて迷子になった。
泣きながら歩いていたら若い女の人のグループに話しかけられ、
そのまま祭の本部のような所につれていってもらった。

名前は?って聞かれて、女の人たちには下の名前を答えていて、本部ではじめて○○町の××です、とフルネームをなのったら、
ずっと側についててくれた女の人の顔がちょっとこわばった気がした。

603: 恋人は名無しさん 2012/11/17(土) 23:52:18.15 ID:4o6bJjcPO
私 とある国家試験受験勉強中
彼 違う大学だけど同じ国家試験受験勉強中
元カノ 彼の元カノ

受験勉強中、彼氏に浮気された。
浮気相手は彼の元カノ。
浮気を責めたら、浮気してないとシラをきられた。
態度とか言動がおかしいけど証拠なし。
浮気は確信してたけど、一度は許そうと彼の言い訳を信じたふりをして浮気はなかったことにした。
「そうよね、そんな度胸ないだろうし甲斐性ないもんね」
と冗談で話をシメようとしたら逆ギレされた。
「度胸がないとか甲斐性ないとかバカにすんな。お前は俺を分かってないだろ。ホントは元カノとヤッてんだよっ」
変な見栄かプライドで自爆されて唖然とした。
唖然とした私を見て溜飲下げたのか、テンションも下げて今度は説教モードで、私が勉強勉強で構わなかったから悪いとドヤ顔で開き直られた。
元カノと別れた原因は、元カノが大学受験を邪魔しまくって自分を構えと言うのに愛想がつきたからと聞いてたけど、呆れたのでその辺はつっこまなかった。

人間予想外の逆ギレに遭うと金縛りになったみたいに体が硬直すると知ったのが衝撃。
その後別れ話に彼が納得せずウヤムヤになったけど、受験でしばらく会わなかった。
私はなんとか合格、彼は不合格。
改めて別れを切り出すと言い訳された。
元カノが我が儘でそのせいで受験勉強が捗らなかったから不合格になったけど、来年頑張るからチャンスをくれと言われた。
いつの間にか、不合格だから別れるという話に彼の中ではなってた。
何回も何年かかけて合格する人もいる資格だし、そんなことで別れるなんてと言われて、もう何言っていいか分からなくなった。
元カノとお幸せにとだけ伝えたら、
「アイツはダメだ。受験を邪魔する男をダメにする女なんだ。」
私と一緒に居ると勉強やる気になる男のやる気を引き出す女だとおだてられた。
でも彼はいつも自分を構えと私の勉強を邪魔する。
だから受験勉強は彼と別々にした。
まさか浮気されるとは思ってもみなかったし、ましてやあれだけ受験勉強を邪魔したと聞いてた元カノとだとは驚いた。
その後彼は元カノと出来婚した。
お知らせハガキを送ってくる彼に呆れたけど、受験日あたりに仕込んだのかと逆算してしまった自分の下世話さにも呆れた。

117: 恋人は名無しさん 2009/07/29(水) 10:13:49 ID:vwahEGPV0
最近やっと片がついた修羅場。プチだが投下。

俺男 大学生
友男 大学生
浮子 大学生

大学の入学式、たまたま席が前後だった浮子に一目惚れ。
大学デビューと言わんばかりに髪を染め上げている奴らの中、黒髪の彼女は目立っていた。
俺はヘタレなもんでアタックなど出来やしなかったが、陰でそっと眺めている
だけでも十分幸せだったさ。あの時までは。
さて、少し本題とはずれるが先程大学デビューなるものを鼻で笑うような書き方をした俺だが、
何を隠そう俺も大学デビューした奴らの一人だ。
高校までボッチだった俺は見た目だけでもリア充になりたかったんだよ。
けれどどんなに髪を茶色くしようが、男向けの雑誌なんぞ読もうが、一向に俺には友達が出来なかった。
っていうか、今思えば痛かったんじゃないの。大体いくら容姿にお金つぎ込んでも
コミュ力がなきゃな、何にも変わらない。
そんな便所飯ルートに猪突猛進の俺に声を掛けてきた奇特なやつがいた。友男だ。
友男は絵に描いたようなイケメンリア充で、顔を見るのも恐れ多い奴だった。
奴はいつも輪の中心にいて楽しそうで、俺とは正反対の人種だった。
なのに驚くほど気が合って、すぐに仲良くなれた。
口下手な俺を上手くフォローして、輪の中に入れてくれた。仲間にしてくれた。
友男に対する恩は返しても返しきれないほどある。
それから程無くして、俺も皆となじめてきたころ友男が彼女を紹介したいと言いだしたのだ。

391: 名無しさん@HOME 2013/04/25(木) 23:36:34.92 0
どこに書こうか迷ったけどここで。

あぶく銭入って、嫁と二人で住むための家の建築に着手。
嫁と嫁母、俺、俺母で会議の上、嫁と俺と俺母同居。
嫁母はもうちょっと弱ったら合流って話になった。
そんなとき、絶縁している姉が、俺母通じて設計士に接触、家主の俺の許可は得たから、と
2階部分の部屋をすべて設計し直させて姉仕様にさせていた。
母が「自分の家」だと言ったかららしい。
「娘のあたしも権利ある、むしろお前邪魔出ていけ」と現住居の玄関先で言われ俺切れる。
思わずあげかけた手を嫁に捕まれた。
「泥棒に噛みつけますか? それなら庭に小屋でも作りますからご自由に」
「番犬代わりに走り回っていいですよ? ただ、家は汚れるから上げません」
「だけど躾はしっかりさせていただきますよ?」等々、あくまでも人間でもない存在として
おいてやろう的上から目線で淡々と告げる嫁。
「あたしを誰だと」と言いかける姉を遮って嫁
「金持ってないやつに用はない。1000万でも払ってから物を言え! 権利書のどこにもお前の名は無い!」
鼻の先で金属ドアガチャン。
多分顔面ぶつけてるな、姉。
そのあと、俺母滾々と説教したのち、「誰が家主か判らないような脳の持ち主は要りません。出て行って下さい」で
俺母マンスリーへポイ。
設計士には事情を説明し、チェンジ。
気に入っていた土地だが、完成後即売却。
新しい土地と家で、嫁母と3人暮らししています。

今なら笑えるけど、当時一番の修羅場。

501: 名無しさん@HOME 2010/06/21(月) 16:58:52 0
さっきトメから電話があった。
「孫くん、先週中間試験だったんでしょ?
テストは返ってきた? 結果は?」
私が「平均よりは良かったようですよ」と答えたら
「そうじゃなくて。
孫くんは何点で、平均は何点なんですか!」と敬語で切れられた。

「塾代を出してくれるとか、勉強をみてやるとか、
そういう手助けをしてくれない人には、そこまで教えられませんよ」と言った。
「心配しているのに!そういう気持ちもわからないの」と怒られたので
「周囲が心配すれば成績が上がるなら、いくらでも心配してもらいますけどね」と言った。
トメのお決まりの「おとうさんに言うから」で電話終了。

「心配だからお前らの生活全て教えろ」と言いつつ、息子夫婦に小遣いをねだるウトメなんで
今は大体「心配ならお金出してくださいよ」で撃退している。

913: 恋人は名無しさん 2013/06/04(火) 07:48:56.25 ID:ghoC1M4V0
書きこんでいる方がいらっしゃらない様なので、失礼して10年強前の私の修羅場。
この事件があったため今の私があるだろうと思う事柄です。


当時私は大学生。夏休みの間だけバイトで塾の先生をしていました。

日差しがジリジリと照りつけるかなり暑い夏の日の午後。バイトに行こうと外に出たところ、道端に小学生の女の子がいた。
女の子は一人でしゃがみ込み、じっと地面を見ている。
蟻でも見てるのかな?帽子かぶってないな・・日射病になっちゃうぞ、と思いながら通り過ぎて3分ほど歩いた所で忘れ物をした事を気が付いた。
めんどくさいなぁと思いながら小走りで来た道を戻り、角を曲がって自宅に面した通りに出ると、軽自動車の横で若い男性が先ほどの女の子を抱きかかえている所に遭遇。
目を閉じてグッタリした女の子と切羽詰まったお兄さんの表情を見て≪日射病!?≫と思った私は、≪救急車呼ぶ!?≫と軽くビックリしながら当時使っていたPHSを取り出そうとした。

つづき

838: 名無しさん@HOME 2013/08/23(金) 21:13:51.35 0
クラスメートの飼い犬を殺してしまったのが最大の修羅場



小学校6年のときの話、俺は公園のベンチでボーっとするのが趣味みたいになってた。
ある日、公園でボーっとしてたら見たことのある奴らが公園に入ってきた。
それは同じクラスの仲良しグループ4人、内一人が小型犬の飼い犬を連れてた。

俺はそれに気づいてから、公園から出ようとした。
俺はそのグループの事が苦手だったし、虐めと言うほどじゃないけど陰口を叩かれたりしてたから。
公園の出口に向かおうとするといやでもそいつらとすれ違う事になるので、向こうが気づかなければいいなと思いながらすれ違ったら向こうから「おぉ、○○じゃないか」と声をかけられて、俺は「ん、あぁ」とか返事して軽く挨拶してそのまま帰ろうと思った。
そしたら後ろから「それ、行け!」という声と足音っぽい音が聞こえてきて、振り向いたらそいつの飼い犬が縄をはずされた状態で俺に向かってものすごい勢いで走ってきた。
たぶんそいつは俺にちょっかいをかけるつもりで「あいつに遊んでもらえ」見たいな事を言ったんだろうし、犬も俺に遊んでもらうつもりで追いかけてきたんだと思う。
当時、というか今もだけど、犬が苦手だった俺はなんか叫びながらその犬から逃げた。
俺に犬をけしかけた4人は腹を抱えながら笑っているのが見えた。

俺は走って逃げたけど、そもそも犬に追いつけるわけが無くて犬に飛び掛られて転びそうになるけどバランスを立て直してまた逃げた。
それでも犬が追ってきて、俺はとっさに犬の方を向きなおして犬の腹に思いっきり蹴りを食らわせてしまった。

犬は俺にけられて飛んで、近くにあった水のみ場にぶつかった。
その直後俺は犬を飼ってた奴にぶん殴られてた。


このページのトップヘ