注目の人気記事

32 名無しさん@HOME+ 2014/03/26(水) 01:23:03 ID:
私も書いちゃおう!

私 24歳
夫 33歳
当時長年付き合っていた彼氏に二股かけられ捨てられた私は出会い系サイトに手を出してしまいました。
あーいうとこって、本当にたくさんメールがくるんだけど、読むだけで返信は一切しなかった。
出会いを求めるというより、誰かからメールがくることが嬉しくて、それでさみしさを埋めていた感じ。


殆どが下心のメールだったし、暇つぶしに、登録しただけだったし。
その中で一通、私と同じ境遇の人からメールがきた。
その人のメールは失恋の辛さに共感してくれるだけで、
会おうとかそういう話題はなくて、逆に安心できたから、返信してみた。

もともと、メールのやり取りとか得意じゃないし、
その時は暇だったから翌日に会う約束をすぐに取り付けた。
車で1時間の距離を会いにきてくれた。第一印象は、あんまりイケメンじゃないし地味だなぁ。
でも、すんごい笑顔が眩しくて、誰がどう見てもいい人だっていうような人柄だった。
その日は食事だけして、帰り際彼は明らかに緊張しながら、「また、誘ってもいいですか?」って言ってくれた。全く好みではなかったけど、その実直さに好感を持って、是非喜んでと答えた。

次に会ったのは一週間後だった。
夕陽の綺麗な砂浜で一緒に棒倒しをした。
楽しいとか、ときめくとか、そういうのじゃなくて、幸せーって感じたデートだった。
一緒に砂浜で夕陽を見ながら、彼に告白された。
君のこと好きになったよ、って。
すぐには答えれなかった。
だって、まだ会って2回目だし。でも、きっとこの人となら幸せになれるなぁって漠然と思って、結局はオッケーした。
付き合って数ヶ月で結婚して、もう何年も経つけど今でも世界トップレベルの仲良し夫婦だと思う。
出会いから結婚まですごいスピード感だったなぁ。
ただ、昔は旦那が私にベタ惚れだったのに、今は立場が逆転してますがw
出会い系も二股もあんまりいいイメージはない単語だけど、私は感謝してます笑


166 名無しの心子知らず 2008/09/25(木) 09:39:48 ID:6k3/P1aI
土曜日早朝の公園。
珍しく早く起きたので、子ども4歳を連れて行った。
そこにはベンチに座る「ただ子どもを見てるだけの父親」。
タバコばこばこ吹かして、吸殻もその辺に捨ててる。
子供達は、同じ幼稚園のT君(4歳)とその弟(2歳)。
T君は「あ、〇〇ちゃーん!」 とうちの子と遊び始めた
挨拶しようと思って後ろを振り向くと、父親速攻で消えてた。


4歳児二人は仲良く砂場で遊んでいたが、
そのうち相手にされなくなった2歳児がぐずり出したり、
「おしっこー」が始まったり、私はてんてこ舞い。
父親何時になっても帰ってこない。
気が付いたらもう昼・・・。
ウチにも旦那がいるんだ・・・、帰りたいが帰れない。

その子達を家に送りつつ帰ろう・・・としたが、
T君は「今日はママの休日だから、パパと遊ばなきゃいけないんだ」
ときかず、仕方ないので幼稚園の園長先生に電話した。
園長先生は彼らの家に電話してくれて、母親が公園に迎えに来た。

帰り道、カフェでタバコを吹かして新聞読んでる父親をみかけた。
あの親父を見かけたら、今度から逃げます。

636 おさかなくわえた名無しさん 2009/04/05 19:14:04 ID:25Cb81VJ
娘さんが、癌になり傍にいてあげたい…と
退職を決めたAさん。

先月、送別会を焼肉店でやりました。
その席で、部長が「やっぱアレ?娘さんは、頭はげちゃったの?」
と、笑いながらAさんに聞いてきた。


はぁ?!と、思い私とB子が立ち上がろうとしたが
Aさんに腕を掴まれた。
「良いの。大丈夫だから…」

はらわたがにえくりかえる思いのまま送別会は続き、
終盤にさしかかったころB子が部長の隣に座り何やらいちゃいちゃモード。
何してんの?!と思い近づくと
「邪魔しないで~」
と部長にしなだれかかってた。

それから15分位で、送別会は終了。
会計をしようと会費を封筒から出したら、B子が
「これでよろしく」
と、店員さんにカードを渡した。
そして笑顔で
「バカ部長の」
とニヤリ。
「え?何で?」
と聞いたら、
「ちょっとおだてたら、こんな店俺が払ってやる!だってー(笑)」
会計を済ませると、思ってたよりも高額。?と
思ってたらB子が、
「Aさんに上カルビと上ロースのお弁当持たせたから!」
だって。

B子になら、やられても良い…と思った週末でした。

840 1/2 2011/06/25(土) 19:37:42.63 0
義実家は不動産管理とちょっとした事業で十分食べていける小金持ち。
後妻であるトメの実子はクソコトメだけで、うちのダンナは前妻の子。
なので小さい頃から差別されて来たらしい。
そんな環境で育ち、クソトメに負けるとも劣らないクソに成長したコトメは
2年前に父親の知れない子残してホストに入れあげてドロンした。

今では消息さえ誰も知らない。関西の某夜の街で風呂に沈んでいると言う噂も聞いたが
本当かどうかも誰も確かめにいかない。クソトメも同じ。
ヤツが残した姪は(今3歳)、クソトメのストレスのはけ口となっていて、
いつもそこら中に小さなあざがある。
何度か児相に話したが、クソの外面が良いのとウトが今でもトメ大好きなこと、
さらに悪い意味で田舎なので、なあなあにされ助けてやることができない。
一度我が家で引き取ろうとしたら誘拐だと騒がれ、ダンナが警察に連れて行かれた。
ここまで前提。
ここから先はちょいフェイク入ります。

で、先週その姪の誕生日。
せめてケーキとごちそう持っていって祝ってやりたいとクソたちに頼み込み、
4日間かかって丁寧に丁寧に仕上げたのを持って、友人も一緒に義実家へ。
リビングにずらりと並べたのは、芋虫のからあげ・ミミズのポトフ・なめくじサラダ・
かぶとむしの幼虫のくずかけとてんとう虫のケーキ。
虫大嫌いなウトメは悲鳴を上げ、虫大好きな姪は喜色満面。
一歩もリビングに入れないウトメ尻目においしーね、おいしーねと
食べてくれました。

35 名無しさん@HOME+ 2014/03/27(木) 09:23:27 ID:
みなさんほど大したことはないけど思い出しながら投下。
ケータイなので改行おかしかったらごめんなさい。

旦那との出会いは私のバイト先。
当時私がバイトをしていた店に社員として異動してきたのが出会いで、
はじめはウマが合わなくてお互いに「コイツ、むかつく!」と思いあっていました。
段々と仕事を一緒にする中でいいところが見えてきて、なんだ、いいやつじゃんwと見直してきた頃に大震災発生。
震災がきっかけで色々あって付き合うようになり、いつの間にか結婚を意識するように。
結納も済ませてさぁ結婚!というところで旦那、脳に病気があることが発覚。
「身体動かなくなっても喋れなくなっても、私が分からなくなっても、私は一生この人と生きていきたいんです!」
と結婚を反対する義親を納得させ、旦那入院中に婚姻届を書いて、退院後に無事提出。
何だかんだありながら今は二人でうまくやれてます。

1 名無しさん 2014/03/13(木)04:24:27 ID:M73bOXiWu
働いてるし疲れてるのもわかる。
今日はやりたくない、出来ないという日も当然ある。
家事なんかやらなくたって氏にはしない。
自分自身がそうマメな方じゃないからその点は割と寛容な夫だと思う。

じゃあ何が悲しいかって
月日を重ねれば重ねるほど嫁が家事をしなくなっていくこと。
この生活を大事にしようという思いが無くなってるように感じる。
もう言葉はいらないから前に進んで欲しい。
言葉を重ねて何かが補われたように思ってるならそれは間違い。


171 1/2 2009/04/14 12:35:04 ID:fPxtMeIt
母親の話。
いわゆる肝っ玉母ちゃんな母は、うちの兄がヤンチャだったせいかDQNに少し免疫がある。
扱いを心得てるって言うか。
兄の友達の、普段はいきがってる子もうちの母に叱られるのをどこか喜んでいるようなところがあります。


ところで私の地元には山を切り開いて作ったそうめん流しがあるんだけど、
地域経営なので、地区の主婦たちが持ち回りでアルバイトをして夏季限定でまわしてる。
途中までは車で上がり、あとは急斜面の細い坂になるので一般の人は歩いて上る。
そうめん流しは川の水を使っているので、上流のほうに設置されていて、結構距離がある。
だからその場所まで車で行っていいのは業者やそうめんなどの荷物を運ぶ時だけになってる。
道も細いし斜面も急だし、すぐ横を流れてる川は高さがあって危険なので。
歩いて上っていくと途中に東屋があったり、公園があったり、滝があったりと子供が喜ぶつくりになっていて結構人気の場所。
ここまで前提。


で、何年か前に、うちの母がちょうどそのそうめん流しの当番になっていた日に、DQNの団体が来た。
車で乗り入れてはいけない、そうめん流しの場所まで軽トラの荷台に乗って、12~3人はいたらしい。
そいつらが流れてくるそうめんをすくったり投げたりお酒を飲んで騒いで、
そのうちに割ったグラスで足を切ってわめいて、一般のお客さんたちは眉をひそめてた。
店員といってもおばちゃんや婆ちゃんや気の弱い近所のオッサンだけだし、注意できずに困ってたらしい。
うちの母も、なにせ大勢だから、腹は立ってたけど途中までは我慢してたんだって。
でも、お客さんの中に子供が二人いて、5・6歳くらいの兄弟なんだけどこの大騒ぎしてたDQNの横で転んだ。
一人のバカのズボンに持ってたジュースをひっかけちゃったらしい。
DQNは酔っ払った勢いと大人数の勢いとで、小さな子供とその親に向かって大ブーイング。
子供を囲って「どーしてくれんだよ」とか「親が弁償せんといかんやろ!」とかはやしたてはじめた。
もうお父さんとお母さんも涙目。子供たちは泣き出しちゃって、ここでうちの母親が切れたらしい。


478 名無しさんといつまでも一緒 2007/12/04 16:27:14
2年前の話になりますが、まさか自分の身に起きるとは思いませんでした。
要約すると
・ 自分と婚約者(以下A子)は同じ会社の同じ部署。
(A子は結婚のタイミングで、別の部署に移動予定(会社の慣例から))
・ 自分とA子は同じ上司(課長。 以下B)を持つ。
・ A子とBは不倫関係にあることが発覚。 自分とA子との結納後も続いていた。
・ ムカついたので会社の飲み会の席上で関係暴露

あまり長々とスレを消費するのもあれなので手短に書きます。


自分の右斜め前の席にA子は座っているのですが、
BがA子の席のそばで何かA子に指示を出していました。
ボソボソっとした声なのでこっちまで声が聞こえなかったのですが
BがついうっかりA子のことを、「名前」で呼んでしまいました。
(もちろん普段は苗字にさんづけ)
A子は無言でひじでBを押すようなしぐさをしていました。
そんな光景を自分は横目で目撃してました。

怪しいと感じました。
昔から些細なことでもものすごく気になってしょうがない性格な自分は
調査会社に浮気調査を1ヶ月間ほど依頼。
結構な出費でしたが、悲しいことに「成果」はでました。
やはりA子とBは体の関係を持っていたのです。
A子とBがラxホテルに出入りするところを写真で報告されました。

A子は、Bと不倫を行っていながら、
同時に自分に対しては無邪気にもうすぐ結婚するんだねーうれしいーとか抜かしていて、
それを自分は何も知らずに能天気にデレデレ笑っていたという、
そんな時を過ごしていたのが無性に悔しくて腹だたしくて、

いかにA子とBを破滅させてやろうかという感情に変わっていました。


676名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/06(月) 16:22:24.56
今日の朝5時頃、1歳7カ月の娘が夜泣きして目が覚めたらベッドに嫁がいない
早起きして家事でもしてるのかと思い俺が娘を1時間ほど抱っこしてゆらゆらして
ようやく寝てくれたのでトイレに行こうと1階に下りたら嫁がリビングのソファで寝てた
なにしてんの?と聞くと「寝ぐずりが酷くて寝られないからこっちで寝てた」と言う

こんな母親をどう思うかとりあえず聞かせてくれないか

879 名無しの心子知らず 2010/06/06 01:21:38 ID:T1g2Gr92
おじゃまします。トン義理失礼。
しばらく前の話。フェイクあり。

前提:夫は足癖が悪いです。

夫と5歳の娘を連れてSCへ行くと、可愛らしい店でくじを引きたいと娘が言い出した。
たまには良いかと思い、一回だけと約束させて引かせてみたらこれが大当たり。
自分の身長より大きいクマのぬいぐるみをもらってニッコニコの娘。

自分も嬉しくなり、今日のお昼ご飯はフードコートで食べようと3人で向かおうとしたら
夫の携帯に仕事の電話が。
しばらくは夫も一緒に電話をしながら歩いていたが、
何かを思い出そうとしているようで足が止まりがちになってしまい、
私と娘は少し前を歩いて夫は後から付いてくる形になった。
フードコートに入り、席を見つけて壁側に娘と大きいクマ、通路側に私が座った(4人がけのテーブルで私の前に娘、斜め前にクマ。この時点で夫はまだフードコート内には入っていなかった)

席に付いたまま、娘とどの店にしようか、夫はまだ来ないのかと出入り口方向(3箇所ある真ん中)を見てたら娘がいきなり「ああぁぁぁぁーー!!!」と素っ頓狂な声を発した。
何事かと娘の方を振り向くと、さっきくじで当てたクマのぬいぐるみを右手に抱えてダッシュするドロ親子(親は30後半くらい、子供は小学生高学年くらい)が。
一瞬で頭が凍りつきワケワカメ状態。

でも、何とか持ち直し「クマドロビョーーー!!!」とフードコート内に響き渡る、娘以上に素っ頓狂で裏返った私の声。
フードコート内の人たちは何事かとこっちを向くが、いやそうじゃない、ドロはあっちだ。


このページのトップヘ