注目の人気記事

884: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/06(月) 14:28:30
うちの息子4歳は確かにおっとりしている。
そして、マルコメ君みたいに頭のでかい子だ。

そしたら兄嫁が「水頭症なんじゃない?コトメちゃん気づいてないんじゃない?」
と騒ぎ、私の母(私とも兄夫婦とも別居)と兄にわざわざ進言した。

母は激怒し(あとで聞いた話)医学書を見せて「水頭症ってのは…」と説明し
「そういう無知な推測は、恥ですよ。嫁子さん。
 他の人にやったら訴えられても仕方ないわね。
 金輪際そういうことは言わないでね。不愉快だから」といさめたらしい。
でも母は私にそのときは、その話をしなかった。

しかし、なおもバカ兄が私に「水頭症って…知ってる?嫁子が○○の水頭症を疑った
ほうがいいと心を痛めているんだよ」と言ってきたので事が露見した。

実家と私は兄夫婦と絶縁しました。

兄嫁は「鬼姑とバカコトメ」と周囲に喚いているらしいけど、周囲のほうがあきれてる。
兄&兄嫁はどこか遠いお空の果てにでも行ってもらえないかなー。

実際水頭症でがんばっている子も一杯いると思うけど、いい加減な知識で人の子供
に勝手な病名つけないで欲しい。

964: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/09(木) 13:16:58
弟嫁とその親が最悪だった。
「一人っ子だし、仕事も定年まで続けたいから」ということで
結婚前に嫁親と同居する、名字は弟のほうにする、ということを話し合った。
なのに、弟夫婦の子供が1才を過ぎてから
「子供が自分の名前を覚えるまでに名字を変えてくれ」と言ってきた。
弟嫁の親は普通の会社員で、財産持ちでもなく
ただ弟嫁父親の両親の墓があるってだけ。(父親の祖父母はその墓にはいない)
弟が「結婚前の話し合いを反故にされると自分を馬鹿にされているようで嫌な気持ちになる。
同居してくれ、名字も変えてくれというのは勝手過ぎないか」と言ったら
「勝手なのは承知している。嫌ならば離婚してもらって構わない。
慰謝料も出す。子どもはこちらで面倒をみる」と言ったそうだ。

なんでこんなに嫌なやつらが生きているのだろうと本気で憎い。

21: 名無しさん@HOME 投稿日:2007/11/30(金) 10:41:58
弟嫁がなんかもうトメみたい。
弟嫁が果物食べてるときに、赤(7ヵ月)が近寄って行ったら
「いるのー?ダメよ~。 まだでしょ?姉ちゃん(私の事)」
「まだ食べれないねぇ」
「でもあたしの赤がこれくらいの時、ちょっと食べさせてたよ~」

いつもこんな感じ。
赤がまだ離乳食より乳!って感じだから、与えてないだけってのもあるけど
人それぞれ考え方あるのに、いちいち「自分はこうだった、ああだった」と言われるのは本当ウザイ。

「パパとママに怒られるから、あげられないね~」
とか言うのもウザー。
私がいつ怒ったよ。
年下なのに、言うことが年寄りみたいだ。

360: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/01/06(日) 20:31:51

兄と兄嫁は見合いで結婚しました。
結婚したら同居すると言う話で決まった結婚でした。
で、兄嫁は家事しないグータラ嫁。
負担は全部うちの母だけ。(父は数年前に他界)

正月元旦に顔出したら、兄嫁は大晦日の晩から実家戻っちゃったそうです。
母も年取ったせいで、思うように体が動かず、正月の準備の手伝いをお願いしただけだったそうで、
それなのに昼まで寝ていて起きてこない兄嫁について母が兄に愚痴ったところ、兄が注意。
それに逆切れして激怒した兄嫁が年が明けてから戻るはずだった実家にさっさと行っちゃったということでした。
今まで黙っていた、と母はこれまでのことをいろいろと語ってくれました。
兄も嫁姑の仲がこじれては、と気を配ったつもりだったのに・・・・とグチグチ。
聞くと兄嫁は今日の午後、けろりと帰ってきたそうです。
仲直りしてくれればいいんだけれど。あまり実家のことには首突っ込みたくないけど、兄嫁に一言言ってやりたいなあ。

398: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/01/10(木) 09:23:17
弟嫁@現在妊娠中に心底ムカついた。

お腹の子が男の子だと聞いたので
うちの息子が赤のとき着てた衣類をあるだけ送った。
弟からメールでお礼が来たけど弟嫁からはなんのリアクションもなし。

母が弟に「お礼くらい言わせろ」と言ったら弟いわく弟嫁は
「初めての子だしお古を着せたくない、自分で選んだものを着せたい」
と言ってるらしい。
だったら送り返してこいよ!受け取ったまま愚痴ってんじゃねーよ!

ムカムカしたのでこっちから電話して
「差し出がましいことをしてごめんなさいね!」と言ってやったら
「今度からは送っていただく前にひとこと連絡欲しいです」って!

どんだけ~!!??

52: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/10/26(日) 11:59:04.13

同い年の義兄嫁に勝手に恨まれてるよ~

義兄嫁は10代で義兄と付き合い始め、7年付き合い去年12月結婚
私は2年付き合い、去年4月に結婚
それまでは、トメさんと義兄、旦那と3人暮らし(ウトは故人)していたが、息子2人の独立を機に、子持ち未亡人のコトメ1宅に引っ越した。
今年5月、コトメコの誕生日プレゼントとと母の日のプレゼントを一緒に送ったら、義兄嫁から電話で罵倒された。
色々言われたがまとめると、アンタばっかり褒められて可愛がられてズルい!とのこと。
プレゼントが到着した日、義兄がコトメ宅に行っていたらしいんだけど、コトメコの誕生日も母の日もすっかり忘れて居たらしい。
コトメコは誕生日を忘れられていた事で、ご機嫌ナナメ
そんな所に、私達夫婦から郵送でプレゼントが届き、コトメコ大喜び
トメさんも、今まで息子達から母の日なんてしてもらった事がないから、「次男名義だけど、嫁が手配してくれたんだわ。さすが、次男嫁。気の利く嫁さんが来てくれて次男は幸せ者だわ」と言われ、義兄は肩身が狭かった。
と、いう出来事をトメさんの発言含めそのまま義兄が嫁に鳩ったらしい。

義兄嫁は付き合い始めた当初から、義実家で非常識行動を連発し、礼儀に厳しいトメさんに叱られていた。
ところが、後から付き合い始めた私は叱られるどころか、トメさんと仲良くし、結婚に関しても快諾されて先に結婚したのが気に食わなかったようだ。
それが、プレゼントの件で爆発、電話で罵倒の流れになった。
一昨日、トメさんの誕生日でコトメ宅にプレゼントを持って行ったのが義兄嫁の耳に入ったのか、朝から家電が鳴りまくり。
あーもー面倒くさー

995: 名無しさん@HOME 2007/08/12(日) 16:05:08

今にも死にそうなトメの耳元へDQな一言。

「孫男はあんたの息子の子供じゃないの(笑)」

本当は正真正銘ダンナの子供だけど、これ以上無いくらい見開いた眼は今でも笑えますわ。

394: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/10/30(木) 23:47:21.81 ID:TQ1fZh4p.net
先月まで婦人科で入院してた。
その病院は、産婦人科も併設していて、隣のベッドの人が非常識だった。
その人は救急で運ばれてきて(だからベッドの空きがなくて婦人科のほうに回されてた)
緊急手術で子どもを産んだらしい。
で、その子供なんだけど口唇口蓋裂?とかいうやつで、上唇が避けてる状態で、正直気持ち悪かった
でも、その母親は呑気なもんで、今は整形技術とかも発展してるし、見た目には分からないようになるよ
とか、そりゃ多少発語とか嚥下に障害が残らないこともないけど、私STよ、こんな状態の子なんて現役時代はよく見てた
とかわけのわからないことばっかり、旦那や母親に言っていました。
普通、そんなこどもができたらうろたえると思うし、なんで呑気にわらってられるのかが分かりません。

913: 1/3 2011/01/25(火) 01:26:26 ID:wH3A9hfS

今日解決の連絡があったので、記念のカキコ。

一ヶ月ほど前、夜行バスで旅行から帰ってきた。
バスが思ったよりも早くついてしまい、
まだ薄暗い道をカート引きずりながら、とぼとぼと歩いていた。
途中、大きな公園があるんだけど、
よく見ると幼児?らしき女児が一人でぽつんと座っていた。

私の住んでいる場所は強盗や殺人も結構多く、
最近それなりの頻度で事件になったりしている。
不安になって声をかけてみると、この寒空に明らかにわかる薄着。
唇も紫色になっていてガタガタ震えていた。

「どうしたの?」と声をかけると首を振る。
辛抱強く何度か声をかけると「私、死んでもいいの…」
とうな垂れてしまった。
目線を合わせて、安物だしと自分のマフラーを首に巻いてあげて
もう一度聞いてみた。

安心したのかやっと話してくれたんだけど、ようするに
・家を閉め出された
・もう二日何も食べてない
・母親は友達のところにいって集れ(こういう言い方した訳ではない)という
・でも、もう友達もいなくなった
・いつ戻っても家は鍵がしまってる

それで放置子とわかった。
私だけではどうにもならないし、
幼児(後で聞いたら小さいけど小2だった;)を連れまわす訳にも
いかず、交番へつれて行こうと思ったけど、いっそのこと…と思い、
管轄の警察署に電話してみた。
(公園に不審者をみかけたら110番か警察署へ…という看板があったので)

98: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2006/12/24(日) 21:29:38 ID:JhDGeHYG
今の話。 
いきなり隣の奥さんがピンポン鳴らしてきた。 
「うちの○○←子供)にサンタを信じさせたいから、お宅の旦那さんにサンタの格好をさせて10時になったらきてくれ」と。 
ふだんあいさつくらいしかしないのに、いきなりなんだと。 
断っても、夢を見せたいとか父親がいないからとかうぜえ。 
「本当に行けませんから」と言っても、大丈夫ですからと話のキャッチボールができない。 
最後に「あ、そろそろバレルからいきますね、これお願いします。プレゼントとかは適当でいいですから」とドア閉めて勝手に帰っていった。
玄関に宴会で着るようなサンタ服が置き去りなんだが、どしたらいいか旦那と考案中

このページのトップヘ