注目の人気記事

179: 2-1 2007/10/29(月) 16:29:43

やっと仕返しが出来たので投下。
先月トメの実母の法事に参加、トメ・トメ妹(仲良し姉妹)と再会。
そこでのことです。

まず一年前のこと、私は原因不明で臨月に死産。
入院中にトメとトメ妹が押しかけ、
『しゃあない罠、次は男を産めばいい。』
 ←娘だったので構わないと言われていた。
『冷たいのを出したんだろ?つるんと出たか?』
『赤子はどんな色だったか?見たかったのに。』
 ←トメ妹には合わせる必要なしでは?
処置内容を細かく聞こうともした。

この時は隣のベッドの方がナースコール、
看護婦さんが二人を追い出してくれた。
その看護婦さんにも、医師に説明させろとせまり。
実母にも電話して聞き出したり、原因を私と近所に吹聴したり。
自営でウトと夫が商売していて、お客さんにあれこれ話されるのは辛かった。
そのままトメとは別居。

477: 名無しさん@HOME 2013/02/25(月) 13:44:46.49 0
下に妹が生まれたのが、自分が小学二年生の頃。 
小っちゃくてかわいい妹はみんなのアイドルだったけど、
それににしてもだんだん母親の対応が私に冷たくなってきた。 
それまでは学校の授業参観・運動会・学習発表会等
欠かさず来てくれたのに妹が小さいからと
一切来てくれなくなった。 

あるとき父親が妹が一歳になっていたので、
有給とって運動会に皆で行くよと言ってくれたのだが、
当日になると父親が出勤してしまっていて 
母親から「これお弁当。」とそっけなく渡された。
父親はデパート勤務だったので
土日も勤務の日が多く居ない日も多かった。 

それからも学校行事等は誰も来てくれない状態が続いた。
家庭訪問だけは先生の訪問を受けて母親が対応していた。 
学校でいるものなどはちゃんと買ってくれるし、
私物でも欲しいと言えばお金も渡してくれる。
でも母親は自分が妹にかかわるのを、
嫌がり母親が盾になっていて 
まったく接触もさせてくれなかった。 

小学校五年生になった時に
母親から学習塾に行くように言われた。
自分の事を考えて貰えて心底うれしく、
頑張って勉強したが母親が受けるように指示したのは 
遠方の中高一貫の寄宿舎付きの学校だった。 
それでも指示に従わないといけないとそこに進学した。

寄宿舎に残れないお正月とお盆の時期は
祖父母の家に行くように指示された。
父方祖父母は優しくて楽しかったがやはり家族に会いたかった。

そこの学校では修学旅行で外国に行くために 
連絡して戸籍謄本を送って貰った。
中をみるんじゃないとしつこく電話で言われたけど 
そのころにはもしかしてと思っていたので、
中をみたらやはり養子だった。 

その後祖父母宅に帰省した時に養子について聞いてみたところ、
自分は父の妹が産んだ子供だった。
実両親は私を妊娠中に事故に会い
父親はソクシで母親は重症で産み月だったので 
帝王切開で産んだそうだ。
その後母親は回復せずにシボウ。 

父親の両親はすでに無く引き取る親戚も無かったので、
祖父母が引き取るつもりだったそうだ。 
でも兄にあたる養父夫婦に子供が居ないのと、
養母がぜひ引き取らせて欲しいと懇願して 
養子になったそうだ。

305: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/09/17(木) 21:13:04
もう気団じゃなくなっているが、
どこに書いてよいのか判らないので報告。 
リーマンショックよりちょっと前の話。 

俺は東南アジア方面に5年ほど単身赴任していた。 
結婚後10年で小梨の嫁は日本暮らし。 

帰国後、社に戻り、上司から書類を預かり、久々に自宅へ帰宅。 
満面の笑顔で俺を出迎える妻。 
俺は書類を渡し、一言。 
「さあ、書類を読んで離婚の話をしようか。」 


さらに1年前にさかのぼる。 

上司から俺の赴任先へ国際電話がかかってきた。 
この方、単なる上司ではなく、
大学時代から仲良くしていた先輩でもあり、
また上司妻は嫁の同僚でもある。 

「実は、お前の嫁さんが浮気しているようだ。 
相手は嫁さんの同僚らしい。 
お前に聞かせるか迷ったが、耳に入れとくことにした。 
まだ赴任期間は1年あるが、
俺にできることなら協力してやる。 どうする?」 
との事。 

最初は俺を担いでいるのかとも思ったが、
昔からの付き合いで嘘をつくような方じゃない事は
判っている。 

詳しく話を聞くと、
上司妻の会社で嫁と男同僚同僚(以下A)が怪しい、
と噂になっているらしい。 
例えば、いつも昼食は一緒、
二人で残業を合わせ最後まで二人とも残っている、
飲み会の終わりには必ず二人で消える、等等。 

バイアスがかかっているのかもしれないが、
「そりゃ黒だろう。」てな話ばかり。 
かといって、上司も仕事があるわけだし、
上司嫁に迷惑をかけるわけにもいかない。 

上手い話で、大学時代、上司や俺とよくつるんでいた先輩が
探偵やっていたので、その方に依頼することにした。 
申し訳ないが、海外にいることもあり、
帰国したら料金一括返済でお願いした。 
後は上司嫁が協力してくれ、
会社の状況を逐一探偵先輩に連絡してくれることに。

422: ソンソン 2009/09/05(土) 03:10:53 O
不倫の最中に出くわした。
スペック紹介しとく。俺37、趣味格闘技 172cm80kgのプチゴリマッチョな感じ
ガキの頃からフルコン空手やってる。歴=ほぼ年齢に近い。20歳頃にボクシングを6年ほどやった。
一応ライセンスも持ってたし試合もしてた。今は週3で道場と他の日は総合を習い始めて2年程になるので総合のジムに通ってる。
計週6は体鍛えてる。体脂肪率は10以下をキープ。

そんな俺が間男を半殺しっつーか4/5殺しした話があるんだけど聞く?
需要あるなら書くけど

463: 名無しさん@おーぷん 2014/08/14(木)08:42:54 ID:xUzFXJCF9

何年か前の丁度お盆の季節にあった出来事。
仕事先の男子トイレの前の壁に
「○○(私)はだれとでもねる女 今もフリン中」
って落書きをされた。もちろん事実無根。

338: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/14(水) 12:16:17.42 .net
誰もいなそうだから勝手に書く。 
俺は再婚。嫁は初婚。 

俺の一回目の結婚は出来婚だった。 
二十歳そこそこの時に7つ年上の元同僚と
なんとなくで付き合ってるうちに出来ちゃってそのまま結婚。
正直愛があったかと聞かれるとなかった。
でも、子供をおろさせる気もなかったので責任とって結婚。
元々ぷらぷらフリーターしてた身だったから、
元嫁の親から同居を結婚の条件に出された。
それから1、2年は穏やかに暮らしてたと思う。

しばらくして、子供のためにとにかく金が欲しくて、
でも所詮学歴も職歴もない俺は肉体労働するしか道がなかった。
考えた末、近県の寮付き三交代の工場で二交代分働いた。
昼と夜の仕事時間に働いて朝の時間帯に寝るって生活な。
二人分だから底辺工場でも結構稼げたよ。

寮費と工場に備え付けの食堂で食べる飯代以外は全部仕送りした。
今考えるとよくやってたなと思う。
そんな生活を一年続け、一年ぶりに家族に会いに家に帰った
(帰省代をケチって帰ってなかった)。

元嫁妊娠してた。

748: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/01(水) 16:48:03.01 ID:n1DCqsVw
仕事で実家を離れて一ヶ月 
PCともしものとき用にとバックアップしといたHDDをクソ兄貴に売られてた。。 
大学からの8年間の様々な思い出、 
3000曲の音楽データ、 
何もかもが消え去った。 

あとハンターハンター全巻消えてた、 
CD、DVD消えてた、、 

身内に泥棒がいるというのは悲しいことですね

450: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/06(月
) 02:54:42.27
ID:fjlGNz3k.net

Yahooニュース覗いてたら宮古島の泥塗るヤツの記事が出てて
読んで腹が立ってきたのでカキコ


パーントゥは、沖縄県宮古島で行われる悪霊払いの伝統行事。

厄払いは誰彼かまわず人や新築家屋に泥を塗りつけて回るというもので、
泥を塗ると悪霊を連れ去るとされている。

安易な気持ちでこの行事に参加する観光客による苦情が問題となっている。
苦情の内容は、「服が汚された」「抱きつかれた」などであり、
観光客がパーントゥを暴行する事件も発生している。
パーントゥ - Wikipedia

神様の泥塗り苦悩 宮古島・パーントゥ  (沖縄タイムス) - Yahoo!ニュース

フェイクを入れつつもうだいぶ昔だけど
この祭りの時に仕事で宮古島に行ってて巻き込まれた
糞暑い中スーツ着てゴロゴロ鞄引きながら納品に行く途中でやられて
スーツも鞄も靴もドロドロ
しかも携帯も死んで通話できない状態で納品が遅れるという連絡もできない
というかこの格好で行けるわけもない
んで回りにいる土人はこれで厄祓いされたねーと呑気に笑ってるだけ

733: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/12(火) 13:27:07

俺も実際やられたけどな

俺の場合は当日、休日前にへとへとで残業から帰ってみると、
嫁と子供がおめかししてた
俺は焦って、記念日とか外食とか何か忘れてないか、
すんごい勢いで疲れた頭回転させて、ついでに言い訳も考えてた
「帰ってくるの遅いじゃない!」何にも思い出せないので、
しどろもどろになってたら
嫁が「夜行バスでおじいちゃん達と
(義両親)TDL行ってくる、二泊三日で」
俺ぼけーと聞いてたら、「言ってなかったっけ後ヨロシク」・・・・・・・
最初から俺は行かない事になってた、
確かに残業続いてて誘われてても断ったと思う
嫁子が家出た後、あいつら全員ぶっ殺してやりたい気持ちが湧いて
頭かきむしった、スグ治まって虚しくなったけどね
ああ俺ATMなんだなって自覚した、
10年近くレスだしな、一人になって少し涙出た
旅費は半分義両親持ちみたいだ、当たり前か

休みの間に家の中メチャクチャにした、
家捜しして貯蓄用通帳持ち出してアパート借りて
自分の荷物だけ持ち出して、緑の紙置いて出てきた
子供の事で一瞬迷ったが、嫁の洗脳で最近俺のこと
バカにするようになって来たし、離婚成立してから考えようと思った

いままで嫁子に気を使っていたのがバカバカしいとしか思えなくなってた
なんかポエムになってきたな、あとは箇条書きで
携帯バックアップ取って解約
弁に依頼
会社に連絡してくる>無視
現在協議中


尊敬しろとまでは言わないが、最低限の敬意をはらえないなら
一緒にいる意味無いな、養う気もないし

169: :2007/06/19(火) 23:52:13 ID:


四年前の話です。年齢は当時。

私・25歳、会社員。
A子・24歳、私の同僚。
B子・22歳、私とA子の後輩。
C男・27歳、A子の彼氏。会社は別。

私の会社では当時、新卒採用が少なく、女子社員は同期でなくても仲が良かった。
私とA子は一つ違いだけれど、休日に一緒に遊びに行く友人。
更に後輩のB子も、入社半年後くらいから時々A子や私と一緒にお昼を食べるようになった。
研修で私やA子と同じ部署に来たからだ。
A子はものすごく仕事ができる。顔立ちは派手な美人。
B子はおっとりしたおとなしい子。着るものも地味。遅くまで残って研修の課題をしていたり、真面目で一生懸命な感じがした。

このページのトップヘ