注目の人気記事

752: 名無しさん@HOME 2004/05/25 23:53:00
トメに土産をもらったんで礼状書いたら
手紙ですませるのはお手軽すぎる、どういう教育をされたのだと電話で言われ
私「母がいま隣にいますから聞いてみます」
慌てふためいたトメ「お、おかあさんお元気?お久しぶりだから電話替わってちょうだい」
憮然として電話に出た母「はい、替わりました。教育の悪い母でございますけど」
畳にひっくり返って笑っちまったよ。ww


341: 本当にあった怖い名無し 2012/11/14(水) 18:38:26.81 ID:vy2BXgmA0
私がした復讐をひとつ。

中学生の時にひどい虐めにあった。理由は私の父親が日本語を話せなかったから。
「コンニチハ」「アリガトウ」ぐらいは話すが、外国人特有のしゃべり方だったので
「気持ちが悪い親」と笑われたのが虐めの始まりだった。

私がやられた内容は、教科書を窓から投げ捨てられる、金を取られる、テストで平均点以下を取れと
命令されるなど本当に酷かった。
気が弱い私は反抗することができず、ただただ苦しいのを我慢してやっとこさ中学を卒業した。

709: 恋人は名無しさん 2009/09/28(月) 00:23:03 ID:p4ryfQLA0
2年前に起きた修羅場。フェイクあり

ある日、俺の父親(51)の彼女のAさん(38)から大事な話があるので実家に来てほしいと連絡が入った。
指定された日時に実家を訪ねて、玄関を開けると父親と俺の婚約者のB(26)が二人揃って土下座してた。
思わず固まってしまった俺(25)にリビングのドアから出てきたAさんが「これはほっといていいから、向こうで話しようか」と
父親とBをゴミを見るかのように一瞥した後、俺をリビングへと促した。
この時点でなんとなく察しがついた俺は黙ってリビングへ移動した。

Aさんの話の要約
・俺から婚約を報告された直後に、父親から突然別れ話を切り出された。
・Aさんは納得いってなかったけど、よく話し合った結果、別れることになった。
・しかし別れた後、腕を組んでシティホテルに入っていく父親とB(Aさんと面識あり)の姿を見かけてしまった。
・ホテルで俺と待ち合わせてる可能性もあるので、念の為に俺に連絡入れてみたら、俺は仕事中だった。
・式場の下見なのでは?とも考えたが、もやもやが消えないので興信所に調査を依頼した。
・真っ黒だったので俺を実家に呼び出す一方で、父親とBにも証拠を突きつけ、呼び出しておいた。

話が終盤にさしかかる頃にはAさんは平静を装いながらも時折嗚咽を漏らしていた。
証拠を確認したら、ひどいなんてレベルじゃなかった。
日帰り旅行に始まり、ラブホ前でキス、勿論、実家にも連れ込んでた。

小さい頃に病気で母を亡くして以来、父一人子一人だったわけですが
まさか父親(以下、屑)が息子の婚約者に手を出す屑だとは思ってもみなかった。
気づいたら、土下座してる屑をゴルフクラブで殴ってた。
Bがこの時、失禁してたのをよく覚えてる。そしてそんなを見てBは「殺してやる」と
半ば本気で言ったところでAさんが止めに入ってくれて、その後の事を話し合った。

話し合った結果、B親に報告するのは早い方がいいということで、その場でB親に連絡を入れ
先方の了解が取れたのですぐに会いに行くことになった。
家を出る時、屑が玄関のところで丸くなってうめき声をあげていたので
Aさんが傍らで泣いてたBに「救急車呼んであげれば?」と声をかけてた。

114: おさかなくわえた名無しさん 2003/09/10 18:16:00 ID:sGFsq4Yy
夕方スーパーへかみさんと買い物に行った時の事。
最近寝不足ぎみだった俺は駐車場で車のシートを倒し寝ながら待っていた。
うつらうつらしながらイイ気持で眠りかけていたら突然
ガンという音と軽い衝撃。
寝ぼけていたのでよく状況が飲み込めていなかったのだが
車の外から親子の会話が聞こえてきた。

子供「あっ、ドアぶつけちゃった」
母親「だからいつも言ってるでしょう、ドアを開けるときは気を付けなさいって
   キズ付けちゃったじゃない まだ新車なんだからさ」
(ぶつけた? 俺の車? 4年も乗ってるのだが新車に見えるか?)
母親「あーあ白くなってる パパに叱られるわよ」
(白くなってるって俺の車の色は白だぞ 隣のオデッセイは赤だったな??)
(だいたいパパって俺子供いないし???)

やっとここで目が醒め状況が飲み込めたのでシートを起こし隣の車を見た。
羽のついた赤いシャコタンオデッセイのドアのあたりを親子が見ている。
当然俺のところに謝りに来るだろうと思って車の中で待っていたら
親子は車に乗り込みエンジンをかけてそのまま出て行こうとしたので
あわてて車で追いかけパッシング&クラクションでその車を停車させた。

411: 名無しの心子知らず 2011/08/27(土) 09:36:05.77 ID:kBQQxkRc
近所のママが警察に連れてかれた。日頃からセコケチクレクレ激しいママだったけど
とうとう何かやらかしたんだと思ってたら、近所のおばちゃんが

息子が人身事故で被害届を出されたので、慰謝料払えないんだからこれで相殺しろと
娘の足を金づちでぶん殴って折った→逃げ出して助けを求め発覚

息子は長男!大事!な人なのは知ってたけど…ここら田舎だからそんな人多いけど、
キチ入ったのは初めて聞いたわ。

367: おさかなくわえた名無しさん 2003/09/20 20:46:00 ID:BGwlKnJi
某家電量販店で働いてます。
いつも来る高校生くらいの女の子4人組が居ました。
彼女らは来ると決まって液晶TVコーナーの前の通路(地べた)に座り込み
店で流している女性歌手のライヴDVDを平気な顔で見ていました。
おかしや飲み物を持ち込んで見ている日も少なくないです。
今日も同じように一通り見終えると大声でしゃべりながら帰ろうとしたんです。

ところが一人の女の子が何かを叫んで突然、通路にカバンの中身を
ぶちまけ始めました。何かを落としたらしいのです。
その10分くらい前に落し物の携帯が届いていたのでもしやと思い、声をかけると
ぶっきらぼうに僕の手からもぎ取り口々に「ラッキー」などと言いながら
「ありがとう」も無しに帰っていくんです。
あげく「あいつ中見てたりして」とか「マジでーそれ引くー」とまで言っていました。
それでも僕は店員の立場なので何も言えませんでした。
それどころか僕の怒りは彼女らへでは無くこの仕事に向けられていたように思います。

するとレジに並んでいた一人の女性が走り出して携帯を落とした女の子の腕をつかみ、
「こういう時はありがとうって言うんだよ!」と言って無理やり僕に向かって頭を下げさせました。
彼女たちが小さな声で「ありがとうございました」と言うその女性は
「よし、言えたな。感謝の心を忘れるなよ」と言って彼女たちの頭をぽんぽんしていました。
あまりに突然だったので僕自身が驚いてしまいましたが、その女性のレジを打っている時
「お兄さんもしっかりね!誰かが教えてやらないとあの子達がかわいそう」と言われちゃいました。

お恥ずかしい話ではありますが当然のことが当然にできない大人に僕はなっていたようです。

287: 名無しの心子知らず 2013/06/19(水) 17:29:33.88 ID:O8idSSR/
ちょっと前、勤めてたスーパーで起こった事

どこのパン屋とか惣菜コーナーでも特注を受け付けてると思うが、
ある日パン屋でサンドイッチの大量注文が入った
日時は一週間後、開店直後に取りにいらっしゃるとの事だった
(代金は注文した日に先払いだった)
特注を受けたのは入社五年目のベテラン社員
(店内では癒やし系と評判のぽっちゃりした女の子)

そして当日、箱詰めも完了して後はお客様が来るのを待っていたら
「あの、サンドイッチを予約した者ですが」と一人女性が現れた
その時応対したのは入って一週間のパートのおばちゃん
「はいはい、伺ってますよ」と引っ込み箱を渡そうとした時、
それを見ていたベテラン社員がスッと現れて
人好きのする笑顔を浮かべて「お客様、お名前を伺ってもよろしいでしょうか」と女性に尋ねた

230: 名無しの心子知らず 2011/10/12(水) 12:43:00.83 ID:xyxCIt+c
キチっていうより気持ち悪いママなんだけど近所のAママの話。

うちの近所は同じような年頃の子を持つ家庭が多く
それぞれの家に集まることが多い。
料理上手なBママの家にお呼ばれするとたいていBママの手作りお菓子が出る。
で、それをいつも「きれー、おいしそ~写メらせて」
と言ってパシャパシャしてたAママ。
まあこれはBママがOKしてるんだからかまわないと思ってた。

そしてCママの娘C子ちゃんはキッドモデルばりの美少女で
AママはC子ちゃんのこともやたら写メりたがる。
Cご一家が旅行やTDRに行ったときなど、そのデジカメ画像もやたら欲しがる。
でもまあC子ちゃん可愛いからね~で周囲は流していた。
(あとで聞いたがCさんは本当はちょっとイヤだったらしい)

778: 名無しの心子知らず 2012/04/04(水) 19:24:07.19 ID:WfgzGPUe
セコというかケチというかキチというか泥というか…よくわからないものに遭遇したお話があるんだけど、
判断できないのと泥未遂(取り込み詐欺寸前)だと判断してこっちに投下します。

姉のママ友にPCの構築をお願いされた。
元々姉経由の話なので、姉の顔を立てるべく訪問の上でいろいろ相談してスペックが決まった。
スペックは、仕事にも使うからといわゆるスーパースペックのプロ仕様に近いもので、最高性能に近いものを要求された。
当然その際に、要求仕様メモを作って、安いのから高いのからでかいの小さいの、いろいろ見積もりを作って説明もした。
最後に本格的な部品選定と見積もりを作成、いろいろ工夫してかなり安くしたけど、それでも総額で50万円を軽く超えたが、
FAXしたらOKをもらったのでさっそく構築を開始。
その際に「謝礼は2万円でいいかしら」とあったので、個人的なことだから全然OKですと返しておいた。

で、翌週にはさっくり調整して納品、請求書を渡したらちょっと厚めの封筒を貰ったんだが、帰って中を確認したら2万円
(なぜか20千円入り)だったのでこれは謝礼のほうだと判断した。

ところがその後支払について確認しようと連絡すると何のかんのと電話を切られたり出なかったり、しまいに着拒否された。
直接出向くと必ず留守。(というかほぼ間違いなく居留守)
どういうことかと姉経由で確認しようとしたら、姉は「もう支払ったよ、安く作ってくれてありがとー」といわれたと。
これは誤解されたか、いやそんなはずはない、そもそも連絡を拒否るんだから確信犯(誤用)に違いないと確信した。
さすがに50万円超えるものを2万円にはできないので、姉に正しく伝えたうえで、先方の旦那がいる時間を
見計らって凸するしかないかなと考えていたら、姉に連れられてその旦那さんが訪問してきた。

874: 1/3 2011/09/30(金) 18:27:54.77 ID:PJVMPG55
流れ読まず今日あった出来事投下。

今日1歳半の息子を連れて耳鼻科へ行った。
耳鼻科は私の外耳炎治療の為で治療中退屈なのでいつも虎じろうのパペット持って行く。
パペットは新しくてまだ綺麗。息子は虎じろうが大好きで寝る時も横に添い寝させてるほど。

耳鼻科での治療が終わって待合にいると3歳くらいの女の子が金髪の母親と一緒にいた。
母親は子供そっちのけで携帯カチカチやってる。
そしてその子も虎じろう持ってたんだ。もうボロボロの古いタイプのパペットでよれよれ。

その時うちの虎じろうはバッグにしまってたんだけど、息子がその女児の虎じろうに興味深々で近付いていった。
その母親はじろっと睨んで、女児に「ほら!ちっちゃい子が欲しがるっしょ!取られたらやだからしまっときな!」と言った。
何か不穏な空気に息子を連れに行こうとした時、息子がその虎じろうに手をそっと伸ばした。
その瞬間女児がうちの子を突き飛ばした。
派手にひっくり返ってギャン泣きしたので、息子を抱きかかえてなだめ。


このページのトップヘ