注目の人気記事

932: 2011/12/21(水) 22:59:33.60 0
全てが片付いたので吐き出し的書き込み・・。

私は生まれてすぐ敗血症になり、新生児期は何度も生死の境を彷徨ったそう。
本当にもうダメかも・・と身近な親戚が呼ばれること数度、でもなんとか生き延びた。
「このヤマさえ越えれば・・」と言われていた時期を乗り越え、容態が安定し、
医者から「もう大丈夫です!」と言われた時。両親や親類の喝采の中、父の母は

「命根性の汚い子ねえ。本当にもう大丈夫なの?私もうすぐ同窓会があるのよ。
行けない理由が孫の葬式だなんて、なんだか年寄りくさくて人に言えないわ」

と言い放ち、両親と絶縁になった。
余談ですが、私はこの話を高校時代になるまで知らず、父の母は
「ひどい事故を偶然目撃してしまい精神を病んでしまった。だから会えない。
事情が事情なので、父方に祖母がいるとか、人に話したりもしないように」
と聞いていました。

高校の頃、父の母が大病し、連絡が入る。ここで初めて真実を知り私はパニックに・・。
父の姉が連絡をしてきたが(ちなみに、父に姉がいたことも知らなかった・・)、
要は過去を水に流して地元に戻り介護をして欲しいという話だった。
両親は当然突っぱねたが、父の姉はしつこかった。
果ては、親がやらないなら孫(私)がやるべき、父実家に住んで大学もそこから通え、
とまで言い出したらしい。自分は足が悪くて無理!の一点張りだった。

ついに電話で父の母と直接対決することにした両親。
私は自室にいたんだけど、父のすごい怒鳴り声が聞こえてきてびびっていた。
私の名前が何度も聞こえてきたのでついリビングに向かってしまったんだけど、
母が泣きながら
「命根性の汚いババアね!もう死んで!死になさいよ!今すぐ死んで!!」
などと叫んでいて心臓止まるかと思った。


496: 1/3 ◆qkhzdjXnCE 2011/05/21(土) 02:41:59.05 O
途切れてるみたいなので厄落としに高校時代に巻き込まれた(?)修羅場を。
長文な上に文章下手なのでごめんなさい。


私子が高校1年の時、部活の先輩であるA男(当時2年)に告られた。
しかし全く話が合わず、それどころか後輩の私子に勉強を教えて欲しいと頼んでくるA男。
「彼氏」に夢を見ていた時期でもあり、そんな先輩と付き合うなんてあり得ないので断った。
(勿論そんな理由を説明したりはしなかったけど)
その後、半年以上遠くから見つめられたり気持ち悪かったがひたすらスルー。

翌年、新入部員の後輩B子と私子は仲良くなった。
B子は人懐っこく妹みたいだったし、初めて出来た後輩で可愛くて仕方なかった。
しかし、夏休み直前「私子先輩は最低ですね!」と言われ理由を訊いたけど、
「自分の胸に訊いて下さい!!」という答えで解らないまま夏休み突入。
寂しいし理由をちゃんと聞きたいとは思ってはいたのだけど、夏休み中に私子の父が亡くなり、
バイトをする為に部活も辞めたりバタバタして、B子どころではなくなっていた。
そして、冬休み直前に事件が起きた。

265: 名無しさん@HOME 2012/03/07(水) 04:58:20.34 0
すごく気になる流れをぶった切って悪いけど投下。

父は私が物心ついた時からすごく癇癪持ちで突然ブチギレるDV男だった。
以前は母方の祖母と同居しており、酷い事態にはならなかったようだが、
数年後にマイホームを建ててからは母方の祖母とは別居。
それから紆余曲折して父母私妹の4人で暮らし始めた途端、父のDVが激化した。
この時私は小学校低学年だったと思う。

父のDVは私の知る限り身体的・精神的暴力が中心で、理不尽な理由でブチギレた。
唐揚げの味付けが気にいらなければしかめっ面で一つずつ熱々の唐揚げを母に投げつけ
「俺に不味いもの(でも母は超メシウマ)食べさせやがってーふじこふじこ!!」とファビョったり
逆に父が料理した時にソースが天井に飛び散った(経緯不明w)ことに勝手にブチギレて
家中を怪獣のようにドシドシ歩き、バタンガタンと扉を閉め、怒鳴り散らしたりしていた。
とにかく何が地雷かわからなかったので、ずっとビクビクしながらの生活だった。

母が声をかければ殴り倒して首を絞め、私や妹が止めると余計に激昂して手がつけられないので
母はいつも私たちを2階の部屋に押し込めて一人でサンドバックになっていた。
私が中学生の頃にはDV周期がどんどん短くなり、癇癪を起しては暴力にプラスして
テーブルを窓から投げたり壁に穴をあけたり、私の部屋のふすまを破壊したり等、家を壊すように。
家を壊し始める辺りはもう私の進路にも激しく干渉するようになり、ここら辺からは最大の修羅場でした。

449: 名無しさん@HOME 2012/03/08(木) 16:59:32.67 0
私が中学生の時、年の離れた兄が結婚。
兄嫁妊娠、産まれた甥っ子はどう見ても金髪ハーフ。
でも色素異常かも、と一応検査。当然婚外子、実子で無い証明を届け離婚。

その後、私は結婚、夫の兄が出来婚しかける。
相手が子持ち×1と聞いていたが、お相手と義実家で顔合わせしてお互いビックリ。
「あっ!!!!!」「@pkjhgfdさ」
子供は第一子の金髪ハーフ君(仮甥・14歳)だけではなく、黒人ハーフ君、日本人(?)ちゃんの3人。
どう見ても3人とも父親はバラバラ。×1って事は、下の二人は婚外子。
離婚歴があって、子供がいても本人の人間性さえ良ければ問題ない、と言っていたが流石にドン引く義両親。

義家族を別室に呼んで事情説明。
ただし、今お腹にいる子が義兄の子では無いと言っている訳では無い、と添える。
驚きながらも、お腹の子は自分の子供だと信じたい、と言う義兄。
基本性善説の義家族は、悩みながらも強行に反対する事は無かった。
そこに元兄嫁乱入。
私を突き飛ばし、私実家族を無いこと無いこと罵倒。
私を突き飛ばされ怒った夫が、元兄嫁を取り押さえようとするが妊婦の為、手荒な事が出来ず手間取る。
その隙に元兄嫁が、夫を置き時計で殴打。夫昏倒。
更に私に時計を投げつけるが、義母が私に覆い被さって義母流血。
義父や義兄が暴れる元兄嫁と乱闘。

気が付くと警察と救急車登場。通報したのは元兄嫁の子供達だった。
元兄嫁は警官や救急隊員にも怪我をさせて、その場で逮捕。
夫は脳が腫れて数日入院して、無事退院。
義母はこめかみを4針縫うが脳に異常無しで、日帰り出来た。
義父や義兄も、割れた置き時計のガラスで数針縫う怪我。
私は4カ月の妊婦だったが、1日入院しただけで無事。

65: 名無しさん@HOME 2009/01/20(火) 16:31:31 0
2人目の妊娠が判明した時から男梅うるさかったトメ。別に旧家でもないし、
同居の予定もないし何で男にこだわるのか。たまにしか会わないからスルーしてた。
夫とウトに〆られるけど次に会った時はまた同じことの繰り返し。
2月程前無事に次女出産。
産後実家に帰っていた時トメ襲来。
「2人目も女の子じゃあねえ。困ったわねえ。男の子1人は産んでもらわないと
ねえ。○○家の嫁とは認めるのは難しいわねえ。ニヤニヤ」
言い返そうとする夫を制しておいてそこまで言わせて母がウキウキと、
「あらっ!いらないんだったらうちでお引き受けしますよ!もちろん夫君も孫ちゃんも!
トメさんは4姉妹の末っ子でしたよね?きっとお辛いことたくさん言われた
んでしょうねぇ。うちなら男でも女でも大歓迎ですから!」
更に夫に「ねえ!アパートの契約そろそろ切れるって言ってたわよね?いい機会だから
引っ越してきたら?」
夫「そうですね。ここなら長女の幼稚園も僕の会社も近くなるし。」本気で考えている。
トメ、しまったとアワアワしていたが、「悪い鎖は自分の世代で断ち切らないと!
自分がされたいやな事を若い人にしてたらみんな不幸になっちゃいますよ。」
と言われショボーンと帰っていった。
母は「孫ちゃんと一緒にいたいだけよ~」と言っていたがスッキリした。
今、4月からの同居に向けて旦那が少しづつ荷物運んでいる。
トメはコトメに婿養子になってくれる人と結婚しろと言ってウザがられている。
コトメが家を出るのも時間の問題かも。


670: 誘拐修羅場。 ◆c4uYIlpye. 2012/04/25(水) 17:47:52.70 0
フェイク入れながら話します。

私は母子家庭。
母は私生児として私を生んで、育ててくれた。

頭がすごく良くて、高給取りで、娘の目から見てもすごい美人。
当然のように男性から再婚のお誘いがくる。
それでも恋人一人作らず、私だけに愛情を向けて育ててくれた。

で、私が小4のときにプチ誘拐された。
勢いよく車の中に引きずり込まれたんだよね。

すぐに警察に捕まったんだけど、相手は母のストーカーだった。

母がダメなら私で我慢する。とか母の遺伝子を受け継いだ私を育てたい。とか、
私の心を手に入れたら母も手に入れることができる、とか
そもそも私がいるから母が苦労してるんだーとか供述したらしい。

395: 名無しさん@HOME 2011/11/09(水) 19:17:32.02 O
娘さんを僕に下さいと言いに来た夫に父が
『私子は胸がないが本当にいいのか。後悔しないか』と言った。
私と母は台所にいて聞いてなかった。
夫と談笑してるときにぽつりともう時効かなと暴露された。
父から最近夫くんとはどうだとメールがきたので
『Aカップだけど大切にしてもらってます(*⌒▽⌒*)』
と返したらしばらくして母から
『Aカップのお母さんがしっかり怒っておきますので安心してください』
と返ってきて実家が修羅場になって以降、父は母に頭が上がらない。

56: 名無しさん@HOME 2013/10/23(水) 08:49:40.19 0
自分の名前は男女どちらにも割とある名前。(まこと・つばさ・ひかるのような)
それを
「ご両親、本当は男の子が欲しかったんじゃないのプ可哀相ププ」
というトメに夫が
「嫁ちゃんの名前、いい名前じゃん。自分が八番目に産まれて『はちこ』だからって
八つ当たりやめろよな」
とグサリ。トメはそんなことないとかお父様がちゃんと考えてつけてくれたんだ
とか言い返してたけど
「何がお父様だよw稲刈りの忙しい時期に産まれたからろくろく考える時間もなくて
そんな名前になっちゃって申し訳ないって婆ちゃん言ってたよ。」
と言われてショボンとしてた。

112: 名無しさん@HOME 2011/10/21(金) 12:30:48.95 0
私的修羅場投下


クソ父(以下クソ)、母、兄、私の家族

クソは私をコントロールしようといちゃもんつけたり殴ったりした。
そしていつも私をターゲットに張り合ってくる。

高校の時に家を出ていたのだが、盆と正月にだけ家に帰ると
母がとても優しく迎えてくれた。
私も甘えて家の事など何もしないでダラな生活をさせていただいた。

そんなときに、自分が仕事をしないのを責められると
あいつ(私)だって何もしてないじゃないか!とファビョった

母「あんた父親だっていうけれど父親らしい事してないじゃない」
クソ「何がだよ!金が無いなら学校なんかやめさせればいいんだよ」
母「学校やめてどうすんのよ。働くったってきちんと学校でないとまともに働かせてくれるところなんて無いのよ?」
兄&私「母に苦労ばっかりかけて、まともに働けよ」
クソ「なんだとー!」(私に暴力)

大体こんな感じ。

小さなころからやりたいことは邪魔され、俺の言う事聞けばそれでいい、
学校の先生に父がこう言ったから~と学校で主張してあんたの先生は父親か!と怒られ
なんか変。と気がつく
気まぐれに口約束で明日おもちゃを買ってやると言われ楽しみにしていたらそんなことは言っていない。
だんだん成長して口で負けなくなると暴力で押さえつけられていた。
こんな状態で育ってきたので信用とか信頼とかはクソに対して皆無

続く

36: 名無しさん@HOME 2012/09/04(火) 22:03:05.98 0
父が同級生の母と不倫していた。
学校でも凄い速さで話が広まった。
父の不倫で母は精神を病んで、久しぶりに笑顔で自分を抱きしめたと思ったら
次の日学校へ行っている間に自殺していた。
母を守ることが出来なかった。
次の年には父は不倫相手と再婚。
未だに夢見てる気分。


このページのトップヘ