衝撃的・修羅場

418: おさかなくわえた名無しさん 2015/01/29(木) 16:55:00.31 ID:KPWUgTIQ
まだ動悸が止まらない・・・。 

今日夕方スーパーの帰りに
自宅周辺の狭路を前を走っていた車が 
十字路手前で左ウインカー出して停まった。 

道幅が車一台の狭い道で追い越せないので
クラクションを鳴らしても 
反応無し、もう一度鳴らすも反応無し。 

すると男が降りてきて 
「左折したいけど向こうから車が来よるんや!」 
と怒鳴られミラーをなぐられた。 
旦那もいなくてころされると思った。 

そりゃ鳴らしたこちらが悪いとはいえ、 
高い塀の家ばかりだからそんなのわからないし。 

実際手をあげられなくても、 
ミラーをなぐって怒鳴られたことによる 
精神面の変調って傷害になるんですよね?



851: 名無しさん@HOME 2012/12/07(金) 22:33:08.80 0

兄に服を借りようと思ったが、兄と連絡がつかず 
「申し訳ない、後で礼はする」 
と心で謝りつつ、兄のクローゼットを探った。 
女物の服とかいろいろ発見したのが修羅場。 
盗んできたのか、内緒で女でも飼ってるのかと性犯罪を連想して焦った。 
とりあえずまあ、帰ってきた兄に発見したことを報告。 
もし償わねばらならんことをしたのなら、下手に隠さんでくれ、と。 
罪を隠すということはしないが、できるだけ力になる、と。 
わりと必タヒだった。 
「分かった」 
と一言兄が言い、部屋にしばらくこもってから出てきた。 
「別に男に興味はないが女の恰好をするのが趣味だ」 
と偉そうにカムアウトされた。 
中世的な容姿ならまだ傷は浅かっただろうが、ビジュアル的にも兄のそれは修羅場だった。 
カムアウトした後、憑き物が落ちたように女装趣味が無くなったらしい。 
ただ今は、夢の中で女装した兄が玄関で出迎えてくれるという悪夢をたまに見る。 
どうしたらいいのか。



138: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/10(木) 09:36:09.45 ID:VM3OMLh5.net
彼氏がシークレットブーツを履いてた 
でも別にシークレットブーツ履いてること自体はどうでもよかった 

彼氏の家に遊びに行った時に彼氏が靴を玄関先で脱ぎ散らかしていたんだけど自分の靴を揃えるついでに彼が脱いだ靴も一緒に揃えようとして彼の靴を掴んだ。
そうしたら突然 
「他人の靴の中見るとか最低な奴だな!」「触るな!デリカシーがない奴!」と突然キレだす彼氏


触るな、だけなら高い靴で他人に触られたくないタイプだったのかな?と思えたんだけど
「中を見るな」っていうキーワードが意味不明……
なんでだろう…と思ったらその靴がシークレットブーツだった

女性でも貧乳なの気にして補正●着つけたり、ハゲがハゲ気にしてカツラ被ることもあるだろうしそういうコンプレックスの部分をどうにかして隠したり補正したりすること自体に悪い印象はなかった
でもだからといってそれがバレそうになった途端にブチ切れるっていうのはどうなの?と思った
「バレそうになった途端に怒鳴りだす」という相手の人間性に一気に覚めてしまった


262: 名無しさん@おーぷん[] 2016/12/11(日)12:24:02 ID:h0g [1/5回]
年末に、嫁が学生時代(二十歳から4年くらい)付き合った元彼と合うらしい
相手から会いたいと連絡がきたみたいだ 
本人が「会ってくるね」と言ってきた。 
一応分かったと言ったが、びっくり 
して、後からこっそりラインをみたら、確かにやりとりしていて、会うらしい。 
まさか、浮気にならないよね? 
自分30 会社員 
嫁33 会社員、鬱病 
結婚4年、こなし


245: 名無しさん@おーぷん 2016/02/12(金)21:40:41 ID:LJR
俺は昔から猫を多頭飼いしている(最大で10匹ちょい)のだが、やはり引っ越す事になると一番困るのが新居。
そもそもそんなに引越しもしないのだが、一度どうしても仕事の関係で引っ越す事になってしまった。
そこで見つけたのが普通のアパートなのだが、ペット(猫多頭も)可。
なのに何故かやたら安い。
都内で2部屋+台所風呂トイレ付き4万台なんて異常だ。

「ははーん」と思って案内してくれた不動産屋に
「事故物件ですか?」と聞いてみたら案の定そうだった。
ユニットバスのトイレで女性が心不全の為に亡くなったらしい。
でも、お化けとか信じてないと関係ないし!と思って、そこに入居。

そしたらね、猫がね、なんか毎晩トイレのドアの前に集合するんですよ( ;∀;)
同じ時間に。
たまに何匹かが急に立ち上がってドアに猫パンチするしね。
壁とかに止まったハエを叩くみたいにね、パンチパンチってするんですよ。
毎晩ですよ、毎晩。
しかも1匹残らず集合。

さすがに霊の存在を信じたわ、あそこに住んでた時期は。
因みに猫さん達は1ヶ月もしない内に飽きた模様。
あの部屋に住んでた時は夜中にトイレに行くのが毎回修羅場だった。


416: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/06/18(木) 00:14:12 ID:/aL76e8nO
俺が小さい頃の話なんだけど、俺は小学校上がるまで友達がいなくて一人でよく神社だかわからないけどそこで遊んでたんだ 
その神社(?)っていうのが階段を下って参拝する感じの所でさ、その階段でよく遊んでたんだ 


その日は雨で階段が濡れてて結構滑りやすかった 
けどそんなのお構い無しに俺は遊んでた 

そしたら案の定階段から滑って後頭部から落ちていったんだ、階段の段数が結構ある所だったから幼いながらに「あ、俺タヒんじゃうのかな?」って思った瞬間 

女の人の叫び声が聞こえてね、その瞬間目の前に緑色が見えて気付いたら一番下まで落ちていた 

思いきり落ちたにも関わらずちょっと擦り傷しただけで後は何ともなかった 
そしてすぐに周りを見渡したけど誰も居なかった 


今でも不思議に思ってるんだけど周りの人は誰も信じてくれない(´・ω・)


498: :2012/05/27(日) 08:33:54.17 ID:

単身赴任に突入して一年経過。
単身に入る少し前から俺の方の原因(不能)でレスに。
月一で帰るもやはりレス。

ところが、。
しかも以前は夜を求めてきたのが今は全くなし。
「年だし疲れてるんだろうから無理しないでいいよ。私もあんま興味なくなったし(笑)」との信じられないお優しいお言葉まで頂いた。
因みに俺39歳、嫁31歳。

昨日から自宅に帰ってるんだけど、昨夜寝言で嫁が「もう~、本当に好きなんだから~」「また~?」
そして結構大きな声で「やだ、気持ちいい!」。余りの声の大きさで嫁自身目が覚めたみたいで、狼狽えながら「私……今何か言ってた?」だと。
俺も寝てたから分からん、と言うと安心して寝た。
肌着や服のセンスが垢抜けたというか、少し変わったのも気付いてたけど。
それでも嫁を信じている俺。

そんな俺に誰かはっきり言ってくれ。
どうなんだ?これって……




746: 名無しさん@HOME 2009/12/27(日) 15:46:19 0

うちのコトメが>>707にそっくりだ。
文章でも会話でも、とことん噛み砕いてやらないと理解出来ない。
一部でも文章が省略されたら、もうそこで理解不能になる。

映画や漫画見ていても、場面が変わって違う登場人物出てきたり、作中で時間が進んでいるの表したりすると、やっぱり理解できなくなる。

その都度周りの人間に聞くんだけど、その説明すら細かく砕いてやらないとダメ。 
注意しても難しいこと言う人が悪いと膨れるだけで、正直うっとおしくて仕方が無い。 

うちの旦那は3人兄妹の次男で、コトメだけが独身義実家住まい。 
この間義兄夫婦が新型インフルに罹り、甥と姪を義実家で預かった。 
ウトメもちょっと体調が悪く、コトメは当てにならないので私も子守に行った。 

それで二人のお気に入りの天空の城ラピュタを見せていたんだけど、そこへやってきたコトメ、10分も経たないうちに周りを質問攻めに。 

「ここがラピュタ?ラピュタって飛行船の名前?この女の子誰?何してるの?」 
「え?飛行船どこ行ったの?女の子落ちたけどタヒんだの?ラピュタって女の子の名前?」 
「違うんだ。え?ここ山奥?ここラピュタ?この男の子誰?ねえ女の子はどこ行ったの?」 
「え?あれおかしいよ。人間はあんなにゆっくり落ちないよ。で、ラピュタって何?」 
「……飛行石の力?え?そんなのテレビに出てないよ?飛行石って何?それラピュタ?」 
「え?違うの?じゃあラピュタって何なの?男の子がラピュタ?」 
「あーもう意味わかんない!全部ラピュタじゃないならどれがラピュタよ!」



216: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/18(水) 01:48:10.59 .net
6年ほど前、GW が終わりやっとの休み。夜、山道をツーリングしてたらさ迷い歩いてる嫁に出会った。 
出会った当時、化粧をするとセクシー女優の泉麻那に似てた 
夜の山道、汗と涙で化粧が落ちた嫁がライトの光に一生懸命に手を振ってる様は正直怖かった。 
聞けば元彼の浮気が原因で喧嘩。かなり元彼を責めてしまい、それを根に持っていた元彼は「仲直りにドライブしよう」と誘いだし、「こないだの言い方反省しろ!」と嫁を車から引きずり降ろした。 
携帯も財布も止めに靴も元彼の車の中。どっちに進めばいいのかわからず、30分ほど歩いてるいたら俺が現れたんだと。


769: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 17:39:09.76 ID:n1RO2bG1.net

何年か前、仕事で深夜タクシー帰宅した時のこと 
ウチのマンション、エントランスの前にガードレールがあるから正面じゃなくて建物の角で車を止めてもらうんだけど、支払いを済ませたら運転手さんが「いま降りない方がいいです」って言うのよ

その時視界のすみに何か動いたのを感じてドアの外を見たら、顔から血を流したオジサンがこっちを見てた
このタクシーに乗りたくて待ってるならドライバーの方を見ると思うんだけど、真横に立ってコチラを凝視
ドア一枚挟んだすぐそこに血を流したオッサンがいて自分を見下ろしてるなんて、一目で凍りつきそうなほど怖かった

ミラーで様子を見ていてくれた運転手さんが暫くして「今なら大丈夫です、念のためマンションに入るまでここで見ていますから」と言ってくれて、お礼を言って足早にマンション入り口へ
自動ドアを入る時に振り返ったら、一度は遠ざかってたオジサンがこっちに戻って来ていて、早く自動ドア閉まってくれ!と焦った
兎に角もの凄く怖かった体験

いま思うと、やっぱりタクシー拾いたかったのかな? 





このページのトップヘ