衝撃的・修羅場

679: 名無しの心子知らず 2013/04/10(水) 12:46:18.42 ID:QxJYKRUW
お宮参りの話を旦那が電話でトメに言った
「母さんがお宮参り行きたいって」そこまではまだいい
いや、本当は嫌だし3人だけで行きたかったけど
「でもその日、義姉の彼氏の親と食事らしくって…日にちずらす?」と言う旦那に
半笑で「ずら…?」と鸚鵡返ししか出来なかった
なんで我が子の行事をババアの都合に合わせなきゃならんのだ
トメは自分のトメと仲悪かったけど一緒にお宮参り行ったのか
だいたい一緒に行ったら写真館の人も気を使ってトメと一緒に写真も撮るだろうし
そんなの嫌だ!!
お宮参りの時はうちの親が出産祝いとしてかかる費用は全額出してくれるって言ってたから
旦那にもう一度話そう
それならお金出すうちの親も連れてくねって 


【前編】 【後編】
747: 239 ◆Esk2jyOiko 2011/07/10(日) 01:43:35.78 ID:xAJJK4nj
昨日、泥二人組をKが引っ張っていく事を報告したものですが 
今ならまとめ投下良いでしょうかね?


【前編】 【後編】
109: 名無しの心子知らず 2011/06/30(木) 16:25:47.21 ID:mWgWZIre
豚切り乱文失礼。 

前に息子と夫のゲーム盗まれた。 
ゲームはポケモソで息子は白、夫は黒をやってたんだけど、
ある日、ゲームソフトが無くなってた。

その日はママ達で家でお茶してたのでハン人わからず。 
お小遣い貯めて買った息子と、息子スキーな夫、落胆。 

しばらくした日、家で遊んでた息子が友達と大喧嘩した。 
原因は友達のソフトの中身、ポケモソ。 
色違い等を見せて貰ってたら、色違いの中に親が息子の名前のポケモソがいた。
ニックネームも同じ。 

喧嘩の後、友達はすぐ帰ってしまったので夫に相談しようと待ってたら、友達パパ来襲。 
だいぶ怒ってて対話出来なかった。そこに夫、帰宅。 
順を追って説明して言ったら、とりあえずソフトの中身見てみればいいんじゃないの?って事に。 
確めたら息子の名前のポケと夫の名前のポケも出てきた。二人の主力?ポケも見つかった。 

結局犯人は友達ママ。友達の弟用に貰ったらしい。 
新しいソフトは買ってしまったのでソフト代とポケモソは返して貰った。 
とりあえず良かったがカビゴンにママってニックネームを付けてた夫は〆た。



955: 可愛い奥様 2012/03/25(日) 00:27:06.00 ID:EGIpAXO40
私は母の不倫相手の子だよ。 
もちろん父はそのことを知らないけど、 
不倫相手が私にチクってきやがった。

そのときもう中学生だったから 

はーんなるほどと合点がいったけど。 

そのあと母にもそのことを話せず 
学校をサボりながら不倫相手と密会。 
不倫相手は昔から、母の知り合いのおじさんとして 
運動会や学芸会を見に来たりして 
私を小さな頃から溺愛してた。 

「お父さんにも言おうかと思ってるんだ…」って脅迫めいたこと言われて 
父が大好きだった私はそれだけはやめて欲しくて恐ろしかった。 
言わないでって不倫相手に甘えたり駄々こねてるうちに 
なんか誘惑してるような変な感じになってしまい、 
高校に入ってから、結果的に数回エ*までした。 
やばいことになってると突然気づき、 
連絡拒否続けて音信途絶えたまま今に至る。 

今生きてたら90越えてると思う。 

このことは母にも言ってない。



894:名無しさん@おーぷん2016/05/20(金)09:25:48 ID:87O
なんとなく思い出した小学校低学年の頃の話。
長文愚痴すみません。

私の通っていた小学校は毎年ある絵画コンクールに応募していた。
全校生徒がテーマに沿った絵を描いて先生が皆の分をまとめて応募する。

その年のテーマは「動物の絵」

友達はペットの絵を描いたり親に動物園に連れてってもらって絵を描いたり、
外にいる野生動物の絵を描いたりしていた。
私はアレルギーで動物に近寄れなくて、空想で絵を描いた。

そうしたら私の描いた絵が入賞した。
私が描いたのは猫の親子の絵。
お母さん猫に寄り添う子猫、お母さん猫はお魚をくわえていて、それを子猫に与えようとしている絵。

それが自分でもビックリするくらい大人達に絶賛された。
街で発行される冊子に載ったり、偉い人がわざわざ学校に来て表彰式をしたり。
「こんなあたたかい絵を描けるのは日頃お母さんと素敵な関係を築けているからだね」みたいな言葉を貰った。

母親も町内のスーパーに行けば周りの大人達に声をかけられていたらしい。
「娘さんの絵とっても素敵ね」とか「育て方がいいのね」みたいな事をたくさん言われた、
鼻高々だわ!と喜んで私に報告してきた。

私自身も大人達に声をかけられた。
素敵な家庭、素敵なお母さん、素敵な関係。
皆が私の家を褒めていた。
私は「大人はなにもわかってない」と落ち込んだ。

あの絵は私の憧れで希望で妄想を詰め込んだもの。
私の母親はパ*ンカ/スで、
街の人達に見つかったらうるさいからってわざわざ遠くのパ*ンコ店に行っていた。
ギャ/ブルが向いていないのか、だいたいが負けるかプラマイゼロ。
勝てた日はゴキゲンだけど、そうじゃない日は八つ当たりの嵐。私を叩くなぐる蹴るつねる。
服で見えない場所は常にどこかしらに痣があった。

母親が私に触れてくれた記憶はほとんどない、しいて言えば暴*の時に触られる程度。
食事はたまにしかくれない、くれてもお米とお惣菜1個。給食が生命線。

母親の機嫌が悪い時に私が絵を描いていたりブロックで遊んだりしていたら怒られ蹴られる。
だから黙って部屋の隅っこで体育座り。母親の機嫌が治るまでずーっと。

大人達はなにも知らない。
絵を見て勝手に幸せで素敵な家庭と決める。
私の願望を描いたたった一枚の絵が、ここまで私の家庭の汚さを隠すものになると思わなかった。
オチはない、ごめん。お目汚し失礼しました。



このページのトップヘ