衝撃の事件

205:おさかなくわえた名無しさん:2012/09/30(日) 09:23:49.89 ID:fVzamyl8


朝、会社へ行こうと玄関を開けたら
「名無しさんですね、聞きたいことがあります。署まで…」
って感じで警官に拉致されたこと

殺人事件の重要容疑者として疑われたんだが
幸いアリバイが有ったので、その日のうちに帰れたんだが


177: おさかなくわえた名無しさん:2012/01/20(金) 18:09:15.68 ID:7Sjy1gWh


駐車場貸しているが、同じ敷地内に桃の木が植えられている
この木を利用者から「切れ」と言われている
理由は木の植わっている分だけ場所が空いている
その分も金取ってるだろ、というもの
つまり止める車の後ろに木が植えられているので、そのスペース含めて駐車場代を取っていると思っているらしい
ちなみに木は5本あり、それぞれの駐車スペースの後ろに1本ずつ植えられている
これは昔、「この場所は○○(うち)が貸してる場所」ということを示すために植えられたもの
だから利用者への請求はどこの貸し駐車場と同じもの
今までどの利用者からも桃の木のことは言われなかった
なのにこの利用者
「気付いたおれ、すげえ偉い」
と他の利用者まで持ち出して料金下げろと言う
他の人たちはかなり迷惑しており、
「桃は桃なのにねぇ・・」
と「このまま利用させてもらっていてもいいのでしょうか?ご迷惑なら契約やめますが」と言うので困ってる

545:おさかなくわえた名無しさん:2012/11/15(木) 21:18:30.47 ID:Y7lB4bfH

病気繋がりで。

うちは夫が結構珍しい病気を発症した。
手術が必要になったんだけど、その病院では家族も別室のモニタ越しに手術を見学することができた。

もちろん見たくなければ見なくてもいいのだが、ほぼ100%見学を希望するらしい。

御多分に洩れず、私も見学。
まさか、夫の頭の中見ることになるなんて思わなかった。
かなりグロいかと思ったけど、意外と平気で、昼食も夕食も夜食も手術の合間に(20時間かかったので)普通に食べられた自分に一番衝撃を覚えた。

ちなみに切除した組織も見せられたけど、検査に回すからともらえなかったです。


791可愛い奥様 2014/01/28(火) 09:34:22.59 ID:YrbPV74+0
昔、不動産に勤務してるとき
お見合いで富裕層同士の子供が婚約して新居として
両家とも知人の地元所有のリッチな新築マンションを契約してくれた。本来ならマンションに
手を加えないけど地主も了承してくれて間取り変更や防音装置まで設置してくれた。


結婚式が数日後に控えてるとき、
夫側の妹が遠方から来て「兄ちゃん達の新居の場所が見たい」と言うので
私もサービス(既に電化製品・家財は搬入済みなので掃除)と思い
夫側の母親・妹と一緒にマンションに向かったら車窓から部屋に電気がついているのが
見えたので「お嫁さんが新居の整理をしているんでしょう」と皆で想像し
ケーキを買って、その部屋に入った。

ドアを開けたら煌々とした電気の真下で中年の男性と嫁になる女が全裸でカクカクしていた。
妹はショックでケーキ(簡単に食べるためのシュークリーム)を落とし
母親と夫になる人はショックで呆然と立ちすくんで動かなかった。
当然、婚約は解消、全ての婚姻に掛る費用は嫁負担、嫁の実家は激怒。
地主も激怒、改造したため凄い高額の賃料を更新するまで嫁になるはずの女が1人で住んで払うことになった。
数か月後、女が不動産屋に泣きついてきたけど
皆、知らん振りしてた。


540名無しさん@HOME2013/05/25(土) 00:59:12.86 ID:0

流れ切って申し訳ないが、もう時効だろうから昔の話を

物心ついた頃から、元special祖父と『守りごっこ』という取っ組み合いをしてた
要するに護身術で、中学になっても70代の祖父に一度も勝てずに祖父は亡くなった
特に事件や喧嘩に巻き込まれることもなく平和に生きてきた
結婚して、別居のトメが介護が必要になり
週に2、3度義実家に一人で通うようになった
義実家には長年ニートの義姉が同居しており、これがすごい嫌な人だった
主に雑用と自腹で高級品を買ってくるように命令され、
無視するとずっと後ろで騒いでる
けれと害もないので、スルーして旦那に報告して〆てもらうの繰り返しだった(ウト鬼籍)
それがある日義実家を出て駅まで歩いている時に、
黒のボックスワゴンと言うのかな、目の前で車が止まった
中から30代位の小太りDQN風の男性2名と義姉が降りてきた

色々省くけど結局は怪我をしたくなければ義姉の命令を聞けと言われた
断ると男性2名が両側から二の腕つかんできて後部座席に押し込まれた
義姉は助手席に座ってそのまま話し合いと言う名の脅しをかけられた
小突かれたりハサミで髪を切られたので、反撃した
あんまり命の危険は感じてなかったけど、男性二人には安全に逃げるための攻撃
義姉だけはすがる振りして顔に爪立ててわざと跡に残るような傷作った
その後は義姉と関わりもなくまた平和に暮らしてきたけど
天国の祖父には申し訳なくて仕方ない



このページのトップヘ