衝撃の事件

139: 彼氏いない歴774年 2012/11/16(金) 16:33:15.31 ID:+IGcP8eS
バイト先で変な人に絡まれたこと。 
ちょっと長いかも。 


私から挨拶しても必ず無視する新人の女性(40歳手前くらい)がいた。 
人としてどうなんだろうとか思いつつ、私から挨拶→女性が無視の流れが1ヶ月続いた。 
そのうち腹が立ってきて私から挨拶しないようにしたら、その日のうちに店長から注意されたw 
「あの人挨拶しないんで注意してくれます?」って言ったんだそう…その神経にゾッとした… 

でも幸い現場を見てたパートさんがいて、「挨拶して欲しいんだったらあなたから挨拶しないとダメよ」って怒ってくれた。 
翌日、やっと挨拶してくれるかもと期待して私からまた挨拶したらいつも通り普通にスルーw

思わず、「挨拶無視するんだったら明日から私もしません。もう店長に「注意して下さい」って言っても無駄ですよ」って怒ったら、 
その日の休憩時間にバックレれられた。 
そして店長の机にはメモが残っててそこには「喪山さんに虐められたので辞めます」って書いてあった… 

何だこれ…


153: 名無しさん@おーぷん 2016/08/22(月)08:36:35 ID:9lg
夫婦2馬力でガンガン稼いでるから
多少の手間ならお金で解決が口癖のような知り合いが
借金ナシのキャッシュで建てたと言う新居に
招待されて行ってきた。
 

2: 名無しさん@おーぷん 2015/12/15(火)15:03:09 ID:jV1
妹が来年結婚予定です。
義弟候補のAさんが、式と披露宴に元同級生のDQN
(SNSで確認した所では、現役DQN)を呼びたいと言ってモメています。
Aさんは昔元同級生のDQNたちにかなりひどいイジメをされていたようで、

見返したい、幸福を見せ付けてやりたいという思いがあるようです。

その気持ちはわからないでもないけど、披露宴でやらなくても…と両家とも止めています。

上にも書いた通り、元同級生らは現役DQNで中学生の息子の飲しゅ自慢をSNSに載せたり
「どこそこの店で暴れてやったw」という武勇伝を書き込みするような人たちです。
10年程前ですが成人式でも無茶苦茶をやったそうです。

Aさんは今研究職で、同世代では高給に入るランクの人で成功したと言えると思います。
でも失礼だけど、元同級生らが今のAさんを見て恐れ入るか疑問だし
披露宴を滅茶苦茶にされるだけのような気がしてしょうがないです。
妹は何度も説得しているのですがAさんは逆にかたくなになってしまいました。
妹は「もう披露宴はやめよう。式もしなくていいから」というスタンスで
Aさんは「絶対やる」で平行線。

妹はマリッジブルーというか、ふさぎこんで無気力になってしまっています。
Aさんを思いとどまらせられれば一番良いのでしょうが、

何と言ったらあきらめてくれると思いますか?
 

844: 名無しさん@HOME 2007/07/09(月) 20:14:57
ウトメは嫁にするなら旦那の元カノの方が良かったそうで
(物凄い金持ちだったから)何から何まで文句をつける 
先週アポなし訪問され、ご飯食べさせろといったので不本意ながら食事を出した

「ちょっと濃いわね。年寄りに食べさせるなんていやな子ねえ」
「こんな変わった料理は好かん。違う物にしろ」

確かに妊娠中で悪阻がひどく料理するのも気持ち悪くて味見がろくにできないから濃いかもしれない
変わった料理は作ってないけど(そぼろご飯)

こっちは悪阻でオレンジジュースしか飲めないのに、ご飯に文句つけて違うもの作れと言い出した事にキレた

鶏肉のそぼろの入った器を流しに投げ、冷蔵庫の中の物もゴミ箱に投げ
「私が気に入らなかったら前の彼女に旦那と結婚して下さいって頼めばいいでしょ!
今すぐ別れてやるから離婚届持って来なさいよ!ほら早く」と泣きわめいてた所に旦那帰宅

旦那の顔を見てほっとしたけどなぜかウトメに向かってリバースしてしまったwそれも三回リバース
逃げられないようにウトメの手首をしっかり握ってた
旦那に説明しないまま病院に連れて行かれ只今入院中。

毎日ウトメが病院に来て声は聞こえるけど、面会謝絶にしてもらってるので会ってない。なかなか快適

234: 名無しの心子知らず 2010/11/18(木) 17:15:16 ID:BA9H70+e
流れ豚切り
3年前、自分の愛車を盗まれた挙句、廃車にされた時の話
当時、当方毒男で通勤に便利なので、実家住まいだった
当時自分はやっとの思いで買った、S2000に乗っていた
大体300万くらいで走行距離も少な目の程度のいい中古車を見つけ、ローンを組んで買った
もう嬉しくて嬉しくて、仕事から帰ってきては、
ほぼ毎日のように短距離ドライブをしていた
ある日曜日の朝、ものすごい音で叩き起こされ、何事かと思い、
パジャマのまま外に出ると、自分の愛車が斜向かいの家のガレージに突っ込んでいた
数秒思考が停止したが、自分の車だということに気づくと、
「うおわあああああああああああああ!」と叫んでいた
慌てて運転席に駆け寄ると、中にいたのは、近所に住む手癖の悪いと評判のAママ
自分の愛車が盗まれそうになって事故ったという問題の他に、もう一つ問題があった
それは、突っ込んだ先が斜向かいの家のガレージ
斜向かいのお宅は、簡単に言うと893さん
でも、普段はものすごい優しくて、893とは全く思えないくらい人当たりのいい人
自分より年上ではあるが、小さい頃からご近所として付き合いがあり、
時には相談にものってくれた兄的存在
「○○にい!大変だ!」と玄関で叫ぶと
「どした!?○○!?なんださっきのでかい音!?」と同じくパジャマ姿で出てきた
ガレージの参上を見るやいなや、
「なんでこないなってんのや!?○○!突っ込んだんか!?」
「いやいや俺じゃねえって!近所の泥ママに俺の愛車盗まれそうになってん!
で、運転しきれんで突っ込んだんだと思う!」
と状況説明
その間、さすがに野次馬がぞろぞろと出てくる
その後、泥ママは病院に運ばれ、全治3ヶ月の診断を受けたそうな

切ります


このページのトップヘ