衝撃の事件

367: 名無しさん@HOME 2008/04/14(月) 19:25:03

トメが家に来て突然
「嫁子さんのパンツずいぶん小さいわね。
私が口出すのもどうかと思ったけど、
これから家の跡取り生むお腹なんだから
もっと大きくて温かいのを履いてほしいのよ」
と言ってきた。
まさにポカーーンです。

トメが来る時には絶対に洗濯物は出してない、
というか乾燥機から出したらすぐしまうので
うっかり見ちゃったって事はない。
なんとかトメに「いつご覧になったんですか?」と聞いて見た。
そしたら留守中に家に入りこまれてたorz
「悪いとは思ったけど、結婚して一年にもなるのに子供が出来ないから心配だった」と。

カーーっとなって
トメのカバンをひったくり、
キーケースを開けると確かに家の鍵が。
「嫁子さん!やめなさい!」と止められたけど、思い切り突き飛ばして
鍵をもぎ取ってカバンごと外へ。
「心配だったら勝手に鍵作って、勝手に人の家漁るんですか!!」
「やめなさい、心配だったからやった事で悪気は…」
「うるさーーーい!!」で、トメの顔にツバ吐いてきっちり施錠。
ドンドンされたけど「帰れーーー!」と叫んで撃退。
なんて華麗な自爆乙…
留守電に「非常識な女、離婚だ離婚だー」ってわんさか入ってたけど、
夫に言うと激怒、今夫は実家に行ってトメを〆てる。
一体いつから入り込まれてたのか…もうこの家が気持ち悪い。
どっかビジホにでもいこーかなー…



786:名無しの心子知らず:2013/01/22(火) 17:10:11.00 ID:4HviEad0


仲のいい姉の話。
小さな会社を一緒にやってた義兄が幼い息子一人残して急逝。
会社を畳んで親会社のご厚意でそこの正社員になり、マンションから実家近くの公営住宅へ。
(実家に戻っておいでと言われたけど兄夫婦と二世帯住宅だから遠慮した)
引っ越しから1週間後、電化製品を搬入してる時、玄関にいつの間にか30代くらいの見知らぬ女性が立っていた。
「母子家庭だって?生活保護もらってる?簡単だからとったほうがいいよ」←名乗らずに突然こう言った。
片付けを手伝いに行っていた私も唖然。
姉は仕事をしているという事を伝えてご近所への挨拶用に用意してた粗品を渡してお引き取り願った。
彼女はアパートの別の棟の住人で小学生二人の母親だった。
その後も帰宅中など小走りで駆け寄って来て「給料いくら?そんな安月給であくせく働くなんてバカ!」とか絡まれ

休日に親子で小綺麗な服装で買い物に出かけたら「なんでそんな金あるの?そんなにある筈無い」
保育園から親にお迎えに行って貰って姉が実家に息子を引き取りにいくんだけど、車で父に送って貰ったのを見かけて「愛人やってる」
子供を連れてるのに追っかけて来て直接言って来たり、待ち伏せするように通るのを待って根も葉もない妄想?を友達と大声で吹聴してたり。
姉は怒るというよりは怖がって避けていたんだけど、それが無視してるようで逆鱗に触れたのか?
私から見ると姉の態度に非があるようにはとても見えず、何で執着されるのか謎だった。
その後ベランダにゴミが投げ入れられたり、郵便受けに汚物が入れられたり…
彼女が小学生の子連れで姉の自転車をいじろうとしている?所に私が鉢会わせた事も。
「何してるんですか?」と聞いたけど黙って子の手を引いて走り去った。子にも凄い顔で睨まれた。
携帯に無言電話がかかってくると思ったら郵便受けの細い隙間から携帯の明細書を抜き取って盗まれていたらしい。
警察に届けたけど取り合ってくれなかったので、結局引っ越しするハメに。
姉はただほっとしてるけど、私はあっちが何のペナルティも無く住み続けると思うとわりきれない思いが強い。

523: 名無しさん@HOME 2014/01/30(木) 21:21:56.84 0
あの日のことは忘れない。梅雨明け間近の6月後半のことだった 

仕事が終わり愛する妻の待つ自宅マンションへと車を走らせる。 
雨雲が垂れ込め外は雷雨。
帰宅ラッシュが重なり道は混雑気味。 

雷か・・・梅雨明けが近いな。これからもっと暑くなる。と、思いながら 
エアコンの設定温度を下げBGMを流し気を紛らわせる。 
そしてやっと混雑を脱し自宅マンションへと着く。 
駐車場に車を停め共用廊下へと走るがそれだけでびしょ濡れになった。
そして自宅玄関に着き鍵を開け中へ入る。
「ただいま。」
・・・しかし何の返事も無い。

いつもならリビングかキッチンから
「おかえりなさい。」
と元気の良い返事が帰ってくる筈だ。

「〇〇?」妻の名を呼びかけてみるが返答が無い。
妻の車は駐車場に停まっていたはずだ。
明かりも点いている。

胸騒ぎを感じた。神経を尖らせ耳を澄ませてみるが何も聞こえない。
一際大きな雷鳴で不安が増幅される。
俺は勇気を出してゆっくりとリビングへと向かった。
そしてリビングを恐る恐る覗き込む。

妻が硬い表情でフローリングの上で座布団も敷かずに正座をしていた。
非日常的な光景を目の当たりにして俺は頭が真っ白になった。
そして妻と目が合った。

続きます。


740: 村人A ◆JEFGV/TLgk 2013/07/07(日) 15:49:02.00
はじめまして。すみませんが相談させて下さい。

◆現在の状況
 嫁から1人暮らしをしたい、別れたいと言われた。
◆最終的にどうしたいか
 別れたくない。
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
 29・会社員・300万
◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額)
 25・アルバイト・200万
◆家賃・住宅ローンの状況
 賃貸・月8.5万
◆貯金額
 お金は各自で管理しているのでそれぞれで書きます。
 俺:100万
 嫁:多分なし
◆借金額と借金の理由
 俺:なし
 嫁:多分40万程。理由は衣料品のクレカ払いが大半。
   リボにしているので月々の支払は数万だがトータルだと40はあるはず。
◆結婚年数
 1年半
◆子供の人数・年齢・性別
 子梨
◆親と同居かどうか
 別居
◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由
 なし
◆離婚危機の原因の詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)
今年の春頃から短期で単身赴任していて8月から自宅へ戻ってきた。
7月中旬頃、8月に帰るめどがたったので嫁に電話で連絡した所、
「一人暮らしがしたい。最悪別れることも考えている」といった話が出てきた。
その時の会話はこんな感じだったと思う。
俺「ようやく帰るめどがたったよ。8月頭には帰れると思う」
嫁「えー。もう帰ってくるの?」
俺「もう帰ってくるの?ってひどくねー?」
嫁「正直一人暮らしに慣れすぎて一緒に生活できないかも」
俺「何?一人暮らしでもする気?」
嫁「うん」
俺「それって別れるってこと?」
嫁「最悪そうなることも考えておいて。
  ただ今すぐ引っ越すなんてできないからお金貯まるまでは家に居させて下さい」

結局、この件は俺が帰ってから話しましょうということになった。

以下に続きます。

157: 名無しの心子知らず 2012/09/24(月) 21:58:37.84 ID:kX/1fIf/

流れを変える意味も込めて大したキチじゃないけど投下。
ゲーセンで格ゲしてた時の事。
乱入してきた子供を瞬殺したらキチママが登場してリアルファイトの様相に。
ゲーム継続中の私に掴みかかってきて、
「大人の女が恥ずかしくないの?」やら
「子供に勝って嬉しいの?負けてあげなさいよ!」やら口撃してきた挙句、
「服伸びるのでやめて下さい。」といったら
「うるさい!」とビンタされました。
突き飛ばしたり捻り上げても面倒になりそうなので
店員さん呼んで解決しました。

格ゲというか格闘好きで空手と合気道してるけど、
実際にやってみると心に余裕が出て
実力行使ってしないもんだなぁと実感しながらコイン入れて再開しました。
以上です。



このページのトップヘ