衝撃の事件

429: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)21:20:00 ID:LOG
つい今朝のこと。
いつものように子どもを保育園へ送りました。

園は二世帯民家の1世帯分をまるまる借りている小規模園なんで、玄関は普通の民家と同じ作りです。
入ったらすぐに鍵を締める、という決まりを各保護者もちろん厳守。
保護者が出たあとは、すぐってわけではない速度で先生が締めにくる、というシステム。

で、今日も同じように送り届け、玄関を出ました。
と、入れ違いざまに、顔面血だらけの若い男が、そのままスーッと入っていったんです。
目が合って、一瞬で、うわヤバイ、と頭のなかで警報音が鳴る感じの目つき。
でも、情けないことに思考停止してしまって。
え? 誰かのお父さんだっけ? だって当たり前のように入っていったもんね。
だなんて、ありえないってわかっていることを考えて、玄関前で立ち尽くしてしまって。
血の気が引いて我に返って、すぐに園に電話しました。
中に我が子がいるっていうのに、入る勇気がなかったんです。

「いま、血だらけの男が入っていったんですけど!」
と叫ぶと、しばらく経ってから出た受話器の向こうの園長は、
「ええ、ちょっと一旦切りますね」
と。

と同時に、園長と男が出てきて、なにやら話しています。
私はその場から離れ様子を伺い、途中で来た保護者と子どもに戻るよう促すしかありませんでした。
ちなみに、その保護者に
「通報したほうがよくないですか」と言われてはじめて気付きましたよ、通報の存在に。
そうか! 
と思ったときにはもう園長が通報しに、男を外に残し園に入ったときだったのですが。

その間、男は園の前から立ち去り、近辺の道端でも通報があったため警察が警ら中。

ちなみに男は、保育室を通り過ぎ家の奥までずんずん突き進み、園長が話掛けると、
「ここは自宅です」といったことを言ったとか。

あとにドアノブをみると、そこも血でべっとりでした。


「我が子のために身をていして!」
なんて、むりでした。
情けなすぎる。
通報すらもできなかったし。

とにかく園長はすごい。
宅間守のような展開にならなかったことで、本当に本当に、心底から安堵しました。


みなさんも、気をつけてください。
日常に突然、非日常が顔を出すってことを。


44: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/09/12(金) 17:02:20.92 ID:pUFktq48.net
四歳ぐらいの頃、よく連れて行ってもらっていた近所のレストランが火事で全焼した。
ウチにはそのレストランのサービス券が何枚か残っていたけど、レストランはいつ再開するかもわからない。
大好きなレストランがなくなったのが悲しかった私は、そのサービス券をもらってレストランごっこをして遊んでいた。
幼い私なりに、レストランに対する追悼というか、そういう気持ちがあったように記憶している。
悲しかったのは、そんな私のごっこ遊びを見て、祖母に「○○(レストラン)はなくなったのに、いつまでもそんな遊びしないのよ!」と叱られたこと。
祖母は、
『私がレストランごっこをしている→もうなくなったレストランに連れて行けというアピール』
と感じたようで、無理難題で駄々をこねているように映ったのかもしれない。
レストランごっこにお客さん役で付き合わせたりもしたのでうんざりもしていただろうと思う。
あれから四半世紀以上が経ち、そのレストランはいつからから営業を再開して今も繁盛している。

よく、子供はショックな出来事があると、遊びの中でその場面を再現して現実を受け入れていくと言うよね。
先の震災の後も、津波ごっこをする子供がいて「大人は叱らずに見守って」と言われていたし。
話の規模が違いすぎるけど、当時四歳の私にはショックだったんだろうと思う。




52: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/04/01(水) 09:27:58.43 ID:dJFz1eMC.net

昨日、駅の下りエスカレーターで後ろからスーツケースが落ちてきた…

一歳児を抱っこしてマザーズバッグとスーツケース持ったお母さんが
エスカレーター乗ったら手が滑ったらしくてスーツケースが倒れて滑り落ちて、
私の足を直撃した感じ
二、三泊分くらいの小さめのスーツケースだったし
慌てて踏ん張ったから私も落ちたりはしなかったけど
こっちも二歳抱っこして六歳の手を引いてたからヒヤッとした

お母さんは泣きながら謝ってきて
「病院行ってください」ってお金を渡そうとしてくれて、
「大丈夫ですから」と、それを断ってたとき、年輩の男の人が
「これだから子供連れはうんたら」
と聞こえよがしに言ってきてお母さん大号泣

駅員さんが来てくれたんだけど
「何もこんなに責めなくても」というニュアンスで
端から見たら赤ちゃん連れたお母さんを責めて泣かせたみたいに見えたんだろうけど
一応こっちは被害者です
一部始終を見ていて、スーツケースを運んだり、
あれこれ手助けしてくれた女性がいて
その人が事細かに事情説明してくれたんだけど、それでも駅員さんからは
「お母さん同士優しい気持ちになってくださいね」
と言われた
なんだかなあ…

結局
「何かあったら連絡ください」ってお母さんの連絡先をもらって帰ってきた
あのお母さんも一生懸命だったんだろうけど、
無理せずエレベーター使ってほしかったし
あのおじさんは、余計なこと言わないでほしかったし
駅員さんは、人の話を聞けよ


103: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/01/12(土) 15:34:43.71 ID:yWWDN+sv0

自分のことじゃないけど吐き出し。

昔の仕事関係の知人なんだけど、
知人の奥さんが浮気して間男の子供妊娠。
ブチギレた知人が奥さんと間男を
何日も監禁して酷い仕打ちをした。

その結果、奥さんは間男の子供は残念な結果に。
間男は解放された後に1500万払わされた。

んで数ヶ月後に自殺
(ほんとに自殺かは分からない)

奥さんはその後に夜のお店勤務になったんだけど
何年後かに交通事故で死んだ。

奥さんに多額の保険掛けられてたみたいだから
ほんとに偶然の交通事故なのかは分からない。


695: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/03/23(金) 09:00:45.44 ID:K4E0mUfR
すみません。吐き出させて下さい。
先ほどまで夜勤のバイトしていたのですが
狂ってると思わせてくれる出来事がありました。
俺は21歳 コンビニ定員です。

2時ごろの話しです。
俺がカウンターでぼけーとしていたら

「マイセン10、ロング」

という声が聞こえました。
しかし、目の前には誰もいません。
気のせいかと思い、またぽけーとしていたら

「マイセン10、ロング」

と、また聞こえました。
カウンターから少し身を乗り出してみると
そこでやっと頭が見えるくらいの
金髪の小学生くらいの女の子がいました。
そして、その女の子が

「マイセン10、ロング」

などと言ってくるのです。


このページのトップヘ