衝撃の事件

54: 息子? 2013/06/13(木) 21:28:28.57
 
俺27 会社員 300万 
嫁25 パート 60万 結婚2年目の小梨 
賃貸アパート暮らしで借金とかは無し
親とは別居

◆離婚危機の原因の詳細 
というのも義父母、特に義母が俺の事を子供の頃タヒんだ息子の生まれ変わりだと信じてるみたいで、
義父も義母ほど盲目的では
ないが信じてる、
で嫁としては俺が兄だとすると近親相姦になるので

好きだし愛してるけど別れたいといってる。


義父母は猛反対、どうも俺との縁が切れるのがイヤらしい




912: 1/2 2013/03/03(日) 19:54:33.25 ID:q/5CCYf+
 
オッス!オラ中堅IT企業の人事!先日、ある人間が面接に来た 


なんでも元英会話教師らしいく年齢は52歳
一応当社の条件としては何らかのプログラムの基本言語を会得して実務経験があること、
だった(学歴不問)

俺「何の言語を習得してますか」 
オッサン「C言語です」 
俺「実務経験はありますか?」

オッサン「あります」

俺「じゃあまずC言語のお話ですけど。簡単なC言語についてお答えください」
俺、C言語の課題(基本中の基本)を口頭で出す。(実務経験あるなら余裕で答えられるレベル)
オッサン沈黙。
俺「どうしました?」
オッサン「すみません誤解です。C言語できません」
俺「えっ!?今出来るってハッキリ言ったではないですか。実務経験もナシ?」
オッサン「誤解です」

この時点であっけにとられてたが、さらにオッサンの一言
オッサン「英語が出来るので問題ないかと」
俺「あ、はぁ……」
オッサン「研修とか1から教えるのは企業の義務なので」
俺「」


さらにオッサンはもう採用されたつもりで話す
オッサン「研修は3年くらいありますよね?その期間で必タヒに覚えますので」
オッサン「東大卒なのでよろしくお願いします」
確かに学歴には東大と書いている
俺「そうですか。では東大の最寄り駅は?」

オッサン「……」沈黙。


415: 1/4 2009/08/19(水) 13:42:34
 
結婚当初、私、旦那、トメ(ウトは鬼籍)の3人で同居してた。
このトメがとにかく私をイビるためならなんでもする人だった。
夫婦共稼ぎでトメは家にいるのだが、家事はいっさいしない。
自分の物の洗濯と、自室の掃除、

あと旦那(息子)の「ため」だけなら食事の支度くらい。

(もともと家事は自分でするつもりだったから別にいいのだけど)

食事関係でのイビリが特にがひどく、なかでも強烈だったのが、
・私が作った夕飯を旦那が褒めたら、それまで普通に食べてたトメ、いきなりご飯に牛乳かけて
お茶漬けのようにして食べだした。「なんか胸焼けして…こういう時はあっさりしててコレがいいのよ」
旦那が嫌味っぽいからやめろと言っても、「コレがいいの」と知らん顔。

・仕事で帰宅が遅くなりそうだからと前日からのおでんとカレーを作りおき。(手抜き&変な組み合わせは
すみません)帰宅するとトメと旦那はすでに食事済み。自分も食べようと鍋を見ると、
おでんとカレーが一つの鍋でグチャグチャに!
トメ「鍋(おでんの方)洗っといてあげたわよ」ちゃっかり自分と旦那はおでんとカレー食べたくせに。

(そこまでケチつけるのに、自分では作ろうとせず、いつも文句言いながらかなりの食欲で食べてたw)


それでも自分は旦那にも言えず、姑は嫁をイビるもんだ、自分が至らないからだと我慢してた。

今思うと本当に大バカだった。


849: 愛とタヒの名無しさん 05/02/06 20:17:57
 
サムかったスレに書こうか悩んだけどここに書く。


この間、披露宴に出席したら式の最中に司会者に名前を呼ばれた(しかもマイクで)。
「花嫁さんの前に来てくださいね~」と言われたので「????」と
思いながら行くと他にも10人くらい女の人が呼ばれた(女児も3人くらいいた)。
すると司会者が
「この会場にいる独身女性のみなさんに集合していただきました!!」と言い、

一人一本ずつヒモを持たされた。

全員がヒモを持つと司会は
「さて、次の花嫁は誰でしょう!!」と絶叫し手に持ったヒモを手繰る事を強要された。
実はそのヒモはくじ引きになっていて「当たり」の人のヒモの先には花嫁のブーケがついていた。
私のヒモは「ハズレ」で何もついてなかった。
晒し者になった上にハズれたので少し気分が悪くなった。
また、手繰ってる間背後で酔った見知らぬオヤジの「いよっ!負け犬頑張れ!!」の野次が飛び

それも非常に不愉快だった。

しかし本当の悲劇は次の瞬間にきた。



666: 恋人は名無しさん 2011/07/10(日) 00:10:58.11 ID:l8Dl96+j0
まぁみんな、修羅場体験書こうぜ! 

俺は昔付き合ってた彼女に「大学時代の友人との飲みがあるから来て」と誘われて行ったら 
・居酒屋に着くなり、彼女が俺をほぼ無視して参加者の若いチャライケメンと話しだす 
・↑の状態が1次会(居酒屋)の間中ずっと続く 
・2次会のダーツバー、3次会のカラオケも↑の状態だった 
・3次会の途中で耐えられなくなり半泣きで退室 
・部屋の外でトイレ帰りのチャライケメンに遭遇 
「この後〇〇(彼女の名前)と飲み直すんですけど、一緒にどうですか?(ニヤニヤ)」と吐かれる 
・怒りか呆れか悔しいのか…思考がゴチャゴチャになり結局何も言えずに逃げるようにカラオケを後に 
みたいなことがあったぜ!


このページのトップヘ