衝撃の事件

528: 名無しさん@HOME 2013/10/05(土) 22:04:33.31 0

人生の中で一番ではないけどちょっとした修羅場

仕事終わりに時々遠回りして海沿いをよく走っていた
まぁ真夜中だし田舎だし何も無いんで気分転換的な感じで
ある日いつものルートを走ってて窓から血のにおいがした
仕事柄、においには結構敏感で何だろう、と車を止めた
でも波の音しか聞こえず、ただ、掘っ立て小屋みたいな
人が住んでいるのかどうかも判らない建物が近くにあっただけ
漁師町だから網を直す作業小屋も点々とあってそういうのだろう
と、気にも留めなかった
何となくだけど視線というか気配みたいなものは感じたけど
時間も時間だし女独り、怖いので車を発車
翌日のニュースで昨夜のあの場所で一家惨殺事件があった事を知った
父親が妻と子供達を次々手に掛けた事件だった
あの時嗅いだにおいはその被害者達の物だったのか気のせいだったのか、
合掌



357: 恋人は名無しさん 2007/11/24(土) 00:41:56 ID:xHuxfFq00

つい最近まで痛かったんだが。 

私子 29歳  
上司K 34歳だと思う 
上司K彼女C 32歳 
社長 34歳 上司と同級生で親友、私子とも友人 

男が多い徹夜納品当たり前の職場での事です。 
私子はその会社の正社員ではないのですが、会社が忙しくなると社長に頼まれてプロジェクト毎のヘルプをしていました。 
上司Kも会社設立前から仕事をしていてプライベートの付き合いはなくても軽口を叩きながら仕事をする関係でした。 

なかなか女性とのであいのない職場だったんですが上司Kに彼女ができました。

知っていたのは私子と社長、その他の社員は薄々気付いているという感じで
私子は社長と「よかったですね~! これで少しは仕事量を減らすんじゃないですか?」と働き過ぎで倒れたりしていた上司Kに彼女が出来た事を素直に喜んでいました

そして丁度その頃に、新しいプロジェクトが始まり私子と上司Kが組む事になりました。

631: 名無しさん@HOME 2012/01/15(日) 11:52:53
 
 
受験シーズンなので一つ 

中3の来週高校受験、というところで首の辺りがぐりぐり痛くなって来た 
保健室に行くと 
「もしかしたらおたふく・・かな?お医者で見てもらって」 
と言われ、時期が時期だけに青くなり学校帰りに掛かり付けの小児科に行った 
しかし診察室にいたのはいつもの先生ではなく、何か今でいうチャラい若者だった 
「あの・・先生は?」 
と聞くと 
「学会。安心して。僕次男で、ちゃんと医者だから」 
そう言われ、とりあえず診てもらうと 
「あ、これオタフクだ。よかったね~学校休めるよ~」 
いいわけない。

冗談じゃない!と
「あの!!検査とかしなくていいんですか!?」
と聞くと
「血液検査とかあるけどねぇ、でもそれオタフクだし。もうカルテそう書いちゃったし」
医者の言うことだからというのと、オタフクの恐怖とですでにアワアワなっていた私は、呆然としたまま母の職場に連絡した
母も話を聞き「え!?」と悲鳴
とりあえず帰宅したら速攻、薬飲んで寝ろと言われた

半泣きで帰宅した私はもらった薬を飲み、オタフク風邪になったことがある友人の腫れた顔を思い出し、
「私もああなるのか。高熱が出て、顔が腫れて・・しかも入試当日もそうだったら浪人!?」
一人だけ高校行けない自分を想像し、大泣きした
とにかく「浪人」という言葉、「落ちる」という言葉が怖くてたまらなかった
(多分、インフルエンザとかそういった受験生の救済措置とかあるんだろうけど、
受験はその時に受けないといけないという決まりのようなものがある、と思っていた)



111: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2010/07/10(土) 19:01:55 ID:JZY46x0+0
投下。 

A男=マイナービジュアル系バンド(兼業)のボーカル 
B子=A男の彼女。OL 
C子=A男のファンで俺の同僚。既婚 
俺=A男と高校からの友達 

会社の慰労会で、ふだんはあまりしゃべったことのないC子と隣になりC子がA男のやってるバンドのファンだと知った。 
何の気なしに「ボーカルのA男って俺の元同級生なんだよね」と言った。 
そしたらC子は笑いながら「え~嘘ばっか。卒業アルバム持ってきてくださいよ。じゃなきゃ信じない」と言う俺「いやアルバムは電話番号とか載ってるしマズイから持ってこれないよ。でもほんと」 
C「絶対嘘ですよ、ひっこみつかないからそう言ってるだけでしょ」
俺「いやほんとだって」

280: 名無しさん@HOME 2011/08/08(月) 13:08:51.81 O

同居を初めてすぐに妊娠した。
そしたらトメにほうずきを渡された。

コーヒーを入れて少し席を離れたら、水銀の体温計が割られてカップに入っていた。
体にいいお茶なの、とわけのわからない葉っぱの入ったパックをたくさん渡された。
お風呂場のタイルにシャンプーかボディソープがまかれていた。
頂き物だから、と生肉を食べさせようとする。

とてもわかりやすく、引っ掛かることはなかったが、身の危険を感じて
旦那に事情を話し、実家に逃げた。
(旦那は半信半疑だったが、流産を経験したあとの妊娠中でナーバスになっているんだろうと承諾)

無事に娘が産まれたが、しばらくは恐怖から家には戻らなかった。
娘を会わせることになった経緯は省くけど、その後トメが娘の唇にハチミツを塗りたくり、
寝ている娘の頭の周りや手の周りにビー玉を置いているのを旦那におさえられたため、絶縁。

245: 名無しさん@HOME 2013/04/05(金) 19:15:35
 
実害もなかったし修羅場と言うほどではないけど中学生の頃家が暴走族に襲撃された 

母と妹と一緒に夕飯食べてるとブンブン五月蝿いバイク音みたいなが流れてきて
「こんな場所にも暴走族っているんだな」とか思ってたらどうやら家の近くに集合してた 

玄関からドンドン叩く音が聞こえてきて妹とガクブルしてたら母親が
「絶対出てきたらアカンで」と言い玄関に

内心ヤバいんじゃないのと思いながらとにかく妹を宥めてたら玄関で
母親とヤンキーの言い争いが聞こえてきて更にガクブル
どうやら襲撃する家を間違えてたみたいで少しすると暴走族は引き上げて帰って行った
その後近所の人が呼んだみたいで警察に色々聞かれたけど放心状態でよく覚えてない

母親が「もう当事者同士で話は着きましたから」って言ってて警察が
何か食い下がってたのだけ覚えてる
ちなみに母親はその場でドアの修理費を貰ってたらしい
(何かでかいハンマーでドア叩いてたらしい)

その後リーダーみたいな奴に連絡先渡されたけど一度も連絡する事はなかった


177: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 16:35:18.58 ID:bYTAnFh5

医療系の話で思い出した

知り合いが麻酔ナシの帝王切開で産まれたという話を聞いて衝撃だった


麻酔に胎児が耐えられない可能性が高いとかで、麻酔かけるかどうか母親に選択させて
麻酔ナシを選んだそう
仁で麻酔ナシ帝王切開観た時はフィクションやからめちゃくちゃやりおるなw
と思ったけどリアルでも同じことやっててびっくり

それがほんの25~6年前のことなので重ねてびっくり


146: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/01(金) 10:39:04

近所にさくらちゃんって
雑種の中型犬が居る。
普段は大人しいし、
子供達にも愛されてる愛嬌犬で、
「気性が荒いんだよ」って飼い主の言葉も
今一ピンとこなかった。

さくらちゃんは自営業の飼い主と二人暮らし。
一階の店舗が営業中は
二階で大人しく生活してる。

数年前からこの周辺に空き巣が横行してて、
商店街などは軒並み被害にあってた。
一昨年は一般の住宅にも被害が及んでた。

そんなある日
お店はお休みで飼い主は留守だった。
帰宅した飼い主が部屋に入ると
畳中に血が飛び散り中にさくらが座ってたそう。
警察を呼び聞いた話では、
窓から空き巣が入り、
さくらがめちゃ噛みしたらしい。
逃げた跡には血が垂れていて、
かなりな重症だと伺える。
そこから犯人の足が付くかとも期待されたが
捕まったとは聞いていない。

あれから2年経つが、
空き巣被害はさくらちゃんの一軒以降
ピタッと収まった。
近所を散歩して
子供達に囲まれてるさくらちゃんからは
どうしても想像できません。

196: 名無しの心子知らず 2012/07/10(火) 21:13:53.90 ID:zAs50cPY

キチとその味方たちに負けた形で不快な内容だけど… 
娘が通っていた園は月一でお弁当の日があって、娘の希望でキャラ弁を持たせていた 
ある日娘を迎えに行って帰ろうとしたら、普段挨拶スル程度の、同じ組のAママが話しかけてきた 
「娘ちゃんのお弁当すごく可愛いんだってね~すごいね~」と言われたけど、親しい相手でもないし、適当に会話してそのまま帰宅 
それから次のお弁当の日が過ぎた後、いつものように娘を迎えに行ったら、いきなりAママにビンタされた

いきなりで呆然としている私に捲し立てるAママの主張は「キャラ弁作ってくるなって言ったのに!」
当然そんな事言われてないし、混乱しつつもそう伝えたら、「嫌味もわからないの?作ってくるなって意味もわからないの?」と再度ビンタされた

そこで先生が止めに入り、事情を説明したけど、「私は大変なのに」「この人が許せない」などと号泣しながら訴える
こっちは暴力振るわれてるし、ガタガタ言うなら被害届かなと思ってたら、園側の裁定は私がAに配慮すべきだったということになった…
理由は、ここまで追い詰められてるから仕方ないんだと。私に対するビンタはそれで相殺で、これで双方不問にすること。

当然こちらは納得できないけど、「どうしても駄目なら退園してもらうことになるかもしれない。娘ちゃん、お友達と離れ離れでいいの?」と言われる
園の対応はクソ以下だけど、娘のことを思うと強く出られない。卒園まで一年切ってる状況で、新しい園へというのも難しい
断腸の思いで和解を了承し、せめて「今後、お互いかかわり合いにならないようにしましょうね」と言って終了した


724: 恋人は名無しさん 2010/02/21(日) 11:25:07 ID:ouqNOm34O

誰もいないみたいだから投下。

社会人になってから出会った彼女とは、きちんとした付き合いが出来てた。
学生の時とは違いなかなか会えなかったけど、うまくいってた。
付き合って半年、一年、一年半と順調で、周りに紹介も重ねていった。

彼女は、俺のことを友達にも職場の人にも紹介してくれた。
だから、俺も彼女を職場の人に紹介した。結婚を前提にってことで。

どこにでもいるだろうけど、話好きなパートのおばさんがすごいうるさかった。
俺の職場の人だから、悪くは言いたくなかったけど、正直むかついた。


このページのトップヘ