虐待

877: 名無しの心子知らず 2013/07/14(日) 04:20:29 ID:dTM3WKY7
私は直接被害を受けていないけど、近所のキチママが酷いことになってたので投下 

そのキチママ(仮にAとします)は同じマンションに住む元ママ友でした 
このAは事あるごとに他人を見下します





859: 名無しさん@HOME 2013/03/18(月) 15:36:00.76 0
長くなるんだけど、ごめんね。 

こういう雨の日に、私外に出されてたんだよね。 
すごく小さい時の記憶なんだけど、親は働いてて、普段は保育園だけど、 
休みの日は同居のおばあちゃんに預けられてた。

おばあちゃんは、私が嫌いなのか、小さい子がうざかったのか、 
私を外に出して鍵かけて。 

近所の資材置き場に行って、雨に濡れないようにずっと三角座りしてた。



894:名無しさん@おーぷん2016/05/20(金)09:25:48 ID:87O
なんとなく思い出した小学校低学年の頃の話。
長文愚痴すみません。

私の通っていた小学校は毎年ある絵画コンクールに応募していた。
全校生徒がテーマに沿った絵を描いて先生が皆の分をまとめて応募する。

その年のテーマは「動物の絵」

友達はペットの絵を描いたり親に動物園に連れてってもらって絵を描いたり、
外にいる野生動物の絵を描いたりしていた。
私はアレルギーで動物に近寄れなくて、空想で絵を描いた。

そうしたら私の描いた絵が入賞した。
私が描いたのは猫の親子の絵。
お母さん猫に寄り添う子猫、お母さん猫はお魚をくわえていて、それを子猫に与えようとしている絵。

それが自分でもビックリするくらい大人達に絶賛された。
街で発行される冊子に載ったり、偉い人がわざわざ学校に来て表彰式をしたり。
「こんなあたたかい絵を描けるのは日頃お母さんと素敵な関係を築けているからだね」みたいな言葉を貰った。

母親も町内のスーパーに行けば周りの大人達に声をかけられていたらしい。
「娘さんの絵とっても素敵ね」とか「育て方がいいのね」みたいな事をたくさん言われた、
鼻高々だわ!と喜んで私に報告してきた。

私自身も大人達に声をかけられた。
素敵な家庭、素敵なお母さん、素敵な関係。
皆が私の家を褒めていた。
私は「大人はなにもわかってない」と落ち込んだ。

あの絵は私の憧れで希望で妄想を詰め込んだもの。
私の母親はパ*ンカ/スで、
街の人達に見つかったらうるさいからってわざわざ遠くのパ*ンコ店に行っていた。
ギャ/ブルが向いていないのか、だいたいが負けるかプラマイゼロ。
勝てた日はゴキゲンだけど、そうじゃない日は八つ当たりの嵐。私を叩くなぐる蹴るつねる。
服で見えない場所は常にどこかしらに痣があった。

母親が私に触れてくれた記憶はほとんどない、しいて言えば暴*の時に触られる程度。
食事はたまにしかくれない、くれてもお米とお惣菜1個。給食が生命線。

母親の機嫌が悪い時に私が絵を描いていたりブロックで遊んだりしていたら怒られ蹴られる。
だから黙って部屋の隅っこで体育座り。母親の機嫌が治るまでずーっと。

大人達はなにも知らない。
絵を見て勝手に幸せで素敵な家庭と決める。
私の願望を描いたたった一枚の絵が、ここまで私の家庭の汚さを隠すものになると思わなかった。
オチはない、ごめん。お目汚し失礼しました。


601: 長いです1 2012/06/29(金) 15:27:08.13 ID:ITYQqIYS
それはそうと、数年前に友人がキチママ化した。 
折角なので、キチママに変貌していった経緯を書いていこうと思います 

幼なじみで、元々は普通。多少ダラで見栄っ張りかな。実家はちょい金持ち。 
割と早く結婚して、出産。この頃も普通。ママ友できないよ~なんて言ってた。


568: 名無しの心子知らず 2012/03/21(水) 22:25:25 ID:Y6f/VLxO
1ヶ月ちょい位前だけど除雪車が家の前に高々と
雪山を作っていったので仕方なく片付けにスコップ持って外に出たら
家の近くの街灯の下に黒い服の子供が倒れてた 

「えっ?事故?轢き逃げ?」と思って急いで駆け寄ったら小学生位の男の子だった 

顎カチカチ鳴らしながら目を限界まで見開いて震えてた 
しかも黒い服だと思っていたのはボディペイント?
というのか体に色が塗られてるだけで靴以外なにも身につけてなかった 

2月の夜だから気温なんてマイナス二桁余裕で越えてたと思う、しかもこの日は猛吹雪 

救急車呼んだけど吹雪で少し到着が遅れるらしく、その間服を着ていない状態で放置もできないので私の服と毛布を貸して玄関に匿った 


抱き上げて気が付いたけどびっくりするほどガリガリに痩せてて、体は冷えすぎてまともに動かせないし話すこともできない状態、色が塗られてない指先は真っ青になってた 

まもなく救急車到着、付き添って一緒に病院へ 
男の子は体のあちこちに軽い凍傷負っただけで無事でした 
町内の集合団地に住んでるシンママの息子だと判明 

体も温まって念の為病院のベッドで横になってる男の子にどうしてあんな格好でお外にいたの?と聞いたら「僕が悪いことしたから、さっきの格好で外に出て二時間誰にも裸だって気が付かれなかったらご飯食べさせてくれるってママに言われた…」と帰ってきて目眩がした 

1時間後位にやっと母親が来て「うちの馬鹿息子がすみませぇん!」とか言いながら男の子を引き取りに来た 

あれから児童相談所に電話はしたけど詳しい住所もしらなくてどうなったのか不安だったけど 
今日仕事帰りに寄ったコンビニでうまい棒両手にごっそり持った男の子に
「今ばーちゃんの家に住んでるんだー」と

言う報告を受けたので思い出しカキコ 




このページのトップヘ