結婚式

57: 愛と死の名無しさん 2007/10/23(木) 14:33:21
友人A子の結婚式。 
3年前に結婚したB子は表面上は祝福していたが、何かにつけて新郎側の文句を言う。 
なぜなら新郎は農家の長男だったから。 
「あのタキシード趣味悪い、これだから農家は・・・」 
「農家って、嫁は奴隷みたいなもんよ。多分、あのお姑さんも人の良さそうな顔して・・・」 
「新郎側の余興?きっと農家だから非常識なのでしょw」等々。 
余興は、友人&新郎の趣味の楽器演奏。 
結構上手かったし、式・披露宴は極めて常識的ないい結婚式だったと言うのに。 
私たちは窘めつつ、新郎側の招待客に聞えないかハラハラ。 
あまりに暴言がひどいのできつく言ったら、それからは膨れっ面でだんまり。 
2次会に行く時も、もう暴言は吐かないと約束させて参加させたけどB子はやらかした。 
B子も一緒に新郎友人の1人と話をしていたら、話の流れでB子の子供の話が出た。 
新郎友人が「お子さんは男の子?女の子?」と聞くと、突然無愛想になり、 
「女ですけど?」と。 
で、新郎友人が「そうなんですか、うちの子供も・・・」と続けたのに、それを聞かず、 
「農家で嫁不足だからってうちの娘を嫁候補にしないで下さい、まだ2歳なんで!」 
と馬鹿にするように言った。 
B子はみんなで説教、新郎友人には新婦&友人一同で謝罪した。 
B子は姑にかなりいびられてて、A子を自分より不幸な花嫁と思いたかったのかもしれないけど、 
偏見にも程があると思った。 
今はA子は嫁姑の仲は良好で、話を聞く限りは羨ましくなるくらいにいい関係。 
B子とは縁を切ったので、どうなったのかはわからない。 


64: 愛と死の名無しさん 2011/01/03 14:13:24


友人(新婦)の式。オカルト注意。 

新郎新婦の生い立ちみたいなプロフィールビデオが流れたんだけど 
写っちゃいけないものがバッチリ写ってた。 
他にも何人か気付いた人がいたらしくてザワザワ…ザワザワ…。 
で、その変な空気がやっとおさまりそうってところで、 
新婦の従姉妹(?)が中二病かメンヘラか分かんないけど 
「○○ちゃん(新婦)は祟られてる!」と叫び出してさあ大変。 
父親らしき人に即行でつまみだされたけど、 
「怨念!悪霊!私が除霊してあげる!」ってロビーでも暴れてた。

そのPVは新婦の手作り。
小さいプレビュー画面を見ながら作ってたせいで気付かなかったらしい。
当時、新婦は皆がザワザワしてるのは
あまりにもPVの出来が良くて感心しているせいだと思ったらしい。
いきなり従姉妹が叫びだした時には
「何のサプライズ演出かと思ってワクワクしたのにww」って笑ってた。

式後、PVを家族で確認したところお父様が「かあちゃんだ」とポツリ。
なんと写っていたのは生前からイタズラ好きだった新婦のお母様だそうな。
お母様が亡くなったのは新婦が3~4歳の頃だったため
あまり記憶もなく、写真と見比べてもピンと来なかったらしいけど
お父様が呟いた「かあちゃんだ」を聞いた瞬間に
涙があふれてとまらなかったそう。

そうだよね。
悪霊が「あっかんべー」して写るわけないもんね…。

あれ?もしかしてスレチか?どうもすみませんでしたー。

340: 名無しさん@おーぷん 2015/03/08(日)14:03:36 ID:Fz3

数年前の話。
買い物に行ったら店の前でティッシュをもらった。
ティッシュ配りの女の子が弾みで持っていたティッシュを落としたので、
数歩戻って一緒に拾ってあげた。
次の瞬間、背後に車が落ちてきた。

店の屋上駐車場から、アクセルとブレーキを踏み間違えた
年寄りの運転するセダンが降ってきた模様。
破片が当たって肩甲骨にひびが入ったけど、
もしあのときティッシュを拾わずに歩いていたらと思うと
それじゃすまなかったとぞっとする。

余談になりますが、女の子をとっさにかばう形になり、女の子は無傷。
見舞いに来た女の子とうちの息子がどういうわけだかお付き合いを始め、
来月結婚します。

結婚式で花嫁さんが「お母さんへの手紙」をやるのだけど、
生母さん宛に加えて私宛の内容もあるらしい。
息子が手紙の下書きを広げたままテーブルで寝てしまい、
声をかけようとしたときについ見てしまいました。
「助けてくれてありがとう。『あなたに怪我がなくてよかった』って言ってくれて嬉しかった」
だって。

本当はサプライズにする予定だったみたいなので、
当日まで母は知らぬ顔をしておきます。

340: 名無しさん@HOME 2012/10/05(金) 21:08:58.29
姉の結婚式での修羅場。
披露宴会場隣の一室で親族紹介&挨拶。
そこになぜか新郎弟の彼女がいた。
元々招待されてなかったけど直前にネジ込んできて、姉がプランナーさんとバタバタしてたが、まさか親族紹介にまで現れるとは。
でもここに来るくらいだから、いずれ新郎弟と結婚する予定かなと皆思ってた。
新郎側の一人が、新郎君の次は新郎弟君だねこの娘が次のお嫁さんかい?めでたいねと言った。
すると新郎弟は
「え?するわけないよ。俺の理想は高いの。兄貴みたいに妥協しないよ」
と言った。
新郎はフォローのつもりか
「結婚てのは妥協が大事だぞ、諦めが肝心なんだ」
と新郎弟をたしなめ(?)た。
新婦である姉と新郎弟彼女は激怒。
「妥協してもらわなくて結構」
「婚約者でもないから来るの嫌って言ったのに。正式に紹介したいからって言うから来たのに」

元々うちの両親が結婚に大反対だったこともあり、入籍前に破談。
結婚式って準備も大変だけど中止の後始末はもっと大変なんだね。

796: sage 2011/03/19(土) 19:50:00.37
流れ豚切って申し訳ない
時効なので投下 (※長文)

俺=新郎友人として出席した結婚式での話。

新婦(21) 見た目DQN(式までにはまぁまともに見えるようにイメチェン)
新郎(29) 超エリート・家も金持ち・×1で子持ち(3歳・娘)

友人などから聞いた話だと、新婦が入籍を必死に急かしていたらしい。
(なので結婚式前に入籍済み)
新婦の見た目や高卒・片親(偏見スマソ)も手伝って
金目当ての結婚か・子供を虐待するのではないかと
新郎側親戚は微妙な空気だった。
(新婦が子供なんか絶対に産まないと言い切っていたそうだ)

新郎側の見栄か盛大な結婚式・披露宴が予定されていて
式が滞りなく進み披露宴会場へと移動。

会場の準備に少し手間取っていて一同待機。
準備ができ、会場に入るが新婦が来ない。
しばらく待っていると新郎側親戚の席が騒がしい。
そして『新婦は体調の為・・・』とお決まりのアナウンス。
その日はそのまま帰ったのだが後日談に驚いた。

続く
(長文なるので一度切ります)



このページのトップヘ