結婚式


351: 愛とタヒの名無しさん[sage] 2013/05/13(月) 15:14:29.73
従兄弟の結婚式で受付をした。 
長テーブルで、横には新婦側の受付の人達。 
こっちは順調に受付が進んでいるんだけど、新婦側はザワザワ 
何だろうと思ったら、新婦側のゲストの殆どが手ぶら、 
つまりご祝儀を持ってきてなかった 
受付に名前だけ書いてスーッとスルーで席に着く。 
新婦側受付の人はやっぱり親戚の若い人達で、え?え?みたいになってた


そのまま披露宴が始まっちゃって、新婦両親が来て凄い揉めてた。 
でもその手ぶら友人達は二次会にも参加するようだった 
二次会の開場前に新郎が泣いてる新婦を庇いながらその友人達の所にきて 
「無銭飲食はやめて下さい。食った分は払ってください。」と毅然と言った 
すると新婦友人ら「新婦ちゃんにご祝儀要らないって言われたんですけど…」 
えっ ってなる新郎と俺ら。新婦はブンブン首を振ってる 
新婦友人によると、新婦はこれまで友人から金を借りまくっていたそうだ。 
無銭飲食も常。後で払うからと言って逃げる。ブランド品の借りパクも常習で、 
返せと怒ると汚れた状態でほおって返してきたそうな。 
で、皆でガーッと責めたら「結婚式には無料で招待するから!すっごい良いとこで 
やるから、それで許して~~~」と逃げたそうだ。それが、学生時代の話。で、今。 
結婚式までその友人達をシカトしまくって、いざ式をするとなると呼べる人がいない。 
だから厚顔無恥にもその友人達に招待状を送ったのだそうな 
二つ返事で全員から出席すると返事が来たので、もう許してくれたんだ~ 
私の幸せを祝ってくれるんだ~ と大喜びしていたらしい。





864:愛とタヒの名無しさん[sage]2013/09/13(金) 15:47:09.36
不幸ってほどじゃないけど、自分だけがちょっと大変だった結婚式の話。
自分は退職後、転職の都合で地方から関東に引っ越しをした。
退職前に同僚から結婚するという話を聞いていた。
その後音沙汰もなく、結構仲良かったので寂しくもあったが遠方だしと思っていた所、
引っ越しした後に、突然招待状を渡すのを忘れていたと連絡が来た。
ちなみにその時すでに結婚式の一月前。

大分迷い出席することにしたが、金曜仕事後飛行機に乗って土曜式と二次会、
日曜飛行機乗ってという強行スケジュールはだいぶ疲れた。
式自体はとても良いものだったんだけどね。

ちなみに他の出席者が全員地元の人だったためか交通費はなかった。




204:恋人は名無しさん2018/02/11(日) 09:57:18.62ID:tF8VdrU80
結婚式やりたくない...
「そっちが労力と資金負担するなら当日の新郎の役割くらいはやるよ」
じゃあかんですかね...?




59: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/14(日) 16:58:36.30 ID:YmdK3Xq8
結婚式のスピーチをしてもらった友達Aの結婚をFBで知りました。 
私は2年前に結婚をして1年前に出産をしています。 
A自身はFBを更新していないのですが
旦那さんの友達にタグ付されていた形です。
Aとは結婚式前までは月1程度で食事に行ったり出掛けたりしていました。 
結婚後は2回会った程度ですが、私の出産後に出産祝いをもらったり
誕生日に連絡を取ったり年賀状を送り合う仲ではありました。 

出産後も会いたかったのですがタイミングが合わず会ってはいませんが、
出産祝いをもらったり息子の誕生日にもメールをくれたりしていました。 
最後に会ったのは1年前ですし酷すぎます。

年賀状にも特に結婚するなんて書いてありませんでしたし
住所も変わっていなかったので結婚なんてするはずないと思っていました。 
彼氏が出来ていたことすら知りませんでした。 

FBのコメント欄を見ていたら別の友達は知っていたみたいです。
その友達と私なら私の方が仲良かったのにと落ち込んでいます。 
また本当に数人ですが結婚式にも出席していたみたいです。 
それを知ってから本当にショックで連絡も出来ていません。




540: 名無しさん@おーぷん 2018/01/02(火)18:23:18 ID:XTU
勢いで、というか彼女に乗せられてプロポーズしちまった
今になって「式ってどうすりゃいいんだ…新居とかどうすりゃいいんだ…」っててんやわんや

あーあと指輪も買わなくちゃいけないよな…

今まで具体的に考えたことがなかったけど、
改めて考えてみると結婚って金も労力もかかりすぎだろ…
愛し合うもの同士、婚姻届を書いて出して一緒に生活してはい終わり!でいいはずなのに、
実際はそうはいかねえよなぁ…社会的付き合いとかもあるし

あーめんどくせ…みんなこんな面倒くさい工程を終えて結婚してるとかすごいな…
いや彼女のことは好きだよ、だけど結婚という制度がめんどくせ…




このページのトップヘ