結婚式


870:愛とタヒの名無しさん2010/09/03(金) 03:17:15
やや不幸な結婚式

新婦の実姉の息子(6歳くらい)がまったく落ち着きのない子供だった

集合写真の際にじっと待っていることができず、カメラマンに向かって突進するなど序の口
駐車場の脇にあった、鯉の泳ぐ池に石を大量に投げ込むわ
式場ロビーを走り回り、置いてあるTVのチャンネルをすべて砂嵐にするわ
司会用のマイクにむかって奇声を上げるわ(電源が入っていなかったのは不幸中の幸い)
料理が運ばれた際の飲み物がオレンジジュースだったことに腹を立て「コーラ!コーーーラーーー!」と絶叫するわ
新郎の友人一同がアコースティックギターで演奏しながら、お祝いの歌を歌っている壇上に駆け上ろうとするわ 

両親(新婦の姉夫妻)がどれだけ叱ろうとも、クソガキさんたら意に介さず 
最終的には業を煮やした両親にひっぱたかれて大泣きする始末 

でも一番酷かったのは、最後の「新婦から両親への手紙」的なシメの場面で 
いきなり大量に嘔吐しやがったこと 
クソガキがテーブルにギガトン級のゲロぶちまけんの、思いっきり見ちゃったよ ああ最悪 




210 :育児まとめニュース 2015/10/15(木) 15:10:43 ID:Gox
相談です。
息子の結婚話が持ち上がってる。
「(嫁? 嫁親?が)結納をしたいらしい」と息子から聞いたので
「先方が望んでいるならもちろん」とは応えたものの
結納金の金額の調整とか、どうやってすればいいんでしょう?
お見合いではないので、真の意味での仲人がいないため、間で調整してくれる人がいない。
「結納いたしましょう。で、結納金はおいくらに?」とは聞けないよね。
かといって、勝手にこちらで決めると先方の予測から少なくても多すぎても
問題が起きそうで…。みなさん、どうしているんでしょう?



320:愛とタヒの名無しさん2010/08/18(水) 22:02:13
15年前の自分の結婚式には
奥さんに下着類一切着けさせないでドレス着せてあそこに玩具を仕込んで参加した
SM夫婦が居たよ(夫の同僚)
不自然にモジモジする奥さんとテーブルでニヤニヤする同僚の構図は気持ち悪かった
(その時はブラしてないせいかと思ってた)
しかもケーキ入刀の時にやめればいいのに奥さんが写真を撮りに来て
高砂の前で玩具を産み落としてくれた
時間が止まったのを今でも覚えてる
その後、慌てて玩具を拾って会場を飛び出した同僚奥は二度と戻って来なかった
(でも同僚はずっと披露宴に参加してた) 

親戚には夫にもそういう趣味があるんじゃないかとか色々詮索され 
友人には変隊夫婦のような目で見られて散々で 
結局その同僚と縁を切らない夫とは1年で離婚した 
ちなみに落としたのは、大人の玩具でした 
絶対一生忘れないし最悪な結婚式だった 




584: 愛とタヒの名無しさん 2016/09/12(月) 15:32:40.28 ID:HDNu15mD
少し昔に出席した式 

お相手は年上で婚歴あり 
前の奥様とお子様は関西の実家に遊びに行った間に
阪神淡路の震災で亡くなられた 
それを友達が励まし続けてついに結ばれることになった 

友達は一途に懸命に新郎に尽くしていた 
本当に健気な子だった 
が、最後の花嫁から両親への手紙が
予想外のものだった 

両親への言葉は最初の
「今まで育ててくれてありがとう」程度で、
次に来たのが「新郎さんの近所に産まれて良かった」 

その後のスピーチをまとめると 
子供の頃から好きだった新郎さんが
結婚したときはショックだった 
だけど奥さんも子供も早くにお亡くなりになった 

こ れ は チ ャ ン ス だ と 喜 び に 震 え ま し た 

きっと前の奥さんとお子さんは
私に幸せを譲ってくれてたのだと思います 
月並みですが二人の分も幸せになります 

誰も何も言わなかった 
ただ空気が沈んだ 
二次会も荒れはしなかったが盛り上がりもしなかった 

新婦は新郎を幸せにしなきゃ!と
使命感に燃えてるようなところがあったから 
気持ちが前のめりになってしまったのだろうな 

結婚生活では年若い妻として大切にされたそうだが
数年後離婚した




338: 名無しさん@おーぷん 2014/07/10(木)01:59:29 ID:???
何年か前の結婚式の出来事
長文苦手な方はスルー願います

4姉妹の一番下の妹の結婚式でのこと
微妙にフェイク入れるので、辻褄合わなかったらごめん
私は長女で、二女も三女も既婚


式はホテルでもなく結婚式場でもなく
ちょっと特殊な会館で、それはそれは豪勢な式+披露宴の予定だった




31:愛とタヒの名無しさん2010/08/10(火) 00:40:21
数年前に出席した幼馴染の式。
新婦の父は学生時代に事故で他界しており、席には父親の写真が置かれていた。

「お父様を亡くされた後もお母様が女手ひとつで一生懸命新婦様を育ててこられたとのこと。
 ○子さんは家事も得意で料理がとてもお上手と△男くんから聞いております。
 彼女が優しくしっかり者なのは、そんなお母様の姿を見て育ったからでしょうね」
こんな内容のことを上司らしき人がスピーチ。とても良い内容。
すると新婦親族席のほうから年寄りの声で「適当いうんじゃねぇ」というような小声の野次が。
新婦も新郎と顔を見合わせて微妙な表情。 

実は新婦母として座っている人は故新婦父の再婚相手で新婦とは血が繋がっていない。 
再婚後、新婦のことが(おそらく)邪魔だったらしく地元から離れた高校の寮へ新婦を入れた。 
その後新婦父タヒ亡、新婦は大学へ行きたかったけれど費用面などで継母の反対に遭い叶わず 
高卒で地元から離れた土地でそのまま就職している。 
継母からは可愛がられたことはなかったそうだし、ほとんど一緒に暮らしたこともない。 
ここらの事情は私や他の友人、新郎等親しい人はみんな知っている。 

野次はその控えめな一言だけだったけれど、事情を知る人みんなが微妙な気分になった。 
でもそれ以上のトラブルはなく式は終わり、新郎新婦は今も仲良く暮らしている。 
今も彼女とたまに連絡を取るけれど生い立ちを知ったお姑さんがとても優しくしてくれるようなのが幸い。 




129:愛とタヒの名無しさん2010/08/11(水) 14:55:58
空気読まずに書きます、もしスレ違いだったらごめんなさい。

私が不幸だった、自分の結婚式の話。
4月にごく近い親族のみで挙式・食事会をしたんだけど
私の友達が勝手に式にやってきた…しかも彼氏つきで。

結婚の報告をしたときから、式に出たい出たい言ってたんだけど
身内のみだから、もちろん旦那側も友達は一人も呼ばないし
私も自分の友達にはそう話してある、だから呼べないんだと
何度も何度も説明したのに、なかなか諦めてくれず。
しまいには、交通費出る?彼氏と旅行がてら行くつもりだから
ホテル1泊分だけ払ってくれると嬉しいなぁなんて言い出した。 

うんざりして、きつめに話してやっとわかってくれたと思ったのに 
まさか式場に突撃されるとは。式開始前からぐったり疲れました。 

ちなみに、その友達とは、他にもいろいろあって、縁切りました。 




149: 愛とタヒの名無しさん 2010/08/11(水) 22:27:23
今週の土曜に結婚式挙げます。 
お盆にやる時点で不幸な結婚式ですよね。 
ご先祖様~~!




723:愛とタヒの名無しさん2010/08/03(火) 10:52:20
自分と夫が不幸だった挙式
前置きが長いけど

旦那の弟が2年ほど付き合った女性と結婚が決まった
そこから、我家に式の相談その他でよく遊びにくるようになったんだけど
ある日、平日の昼間に突然彼女一人でやってきた
(ちなみに彼女は看護師で夜勤や準夜勤などがあるので、平日昼間に時間がある日もある)
何を喋るでもなくダラダラと居着いて、そろそろ帰ってほしいなーとか
晩ご飯の買い物いきたいのになーと匂わせても、帰ろうとしない
でも、トイレにいって戻るといそいそと荷物を片付けて帰り支度をしていた
やっと帰ってくれるのか…と思って安心した

その後、ふと気付いたら押入れのふすまが中途半端に開いていた 
中をみてみたら、自分の式で使ったベールと手袋が無いのに気付いた 
以前、義弟と彼女が来た時に見せて仕舞ったとこまでは覚えてるけど、その後出す用事もないのに… 
どっかに紛れ込んだのかな?と思って探したけどみつからなかった 
ベールは安物なんだけど、友人が「地味すぎるから」とパールを一つ一つ縫い付けて 
さらに、こっそり端っこに私と旦那のイニシャルを縫い付けてくれた思い出のものだし 
手袋も安物だけど、これもワンポイントとして小さな刺繍とイニシャルを刺繍してくれた大事なものだった 
おかしいなーと思ったけど、見つからないものはしょうがない 

そのベールと手袋がみつかった 
義弟の結婚式で彼女が身につけていた 
最前列の親族席にいた私と夫には、彼女のベールの端っこの二人のイニシャルと、手袋の刺繍までしっかり見えた 

ちなみに義弟の彼女はクリスチャンで、式は通っている教会で挙げて 
披露宴も内輪だけでお金もかけずにアットホームな式をやりたいと言っていて 
義弟の着る衣装は知り合いのお下がりで、ベールと手袋は盗品か…確かにお金はかかってないけど… 
二人で顔見合わせて「こういうのってなんかねぇ…」「一言言ってくれたら貸すのにねぇ…」とつぶやいた 




710:愛とタヒの名無しさん2010/08/02(月) 22:16:42
友人の結婚式でのこと。
新婦側でスピーチするはずだった人が飛行機のトラブルで到着が遅れるとの連絡が入った。
ギリギリまで待ったものの、どうしてもたどり着けなかったみたいだった。
式場の人が私のところにやって来て「新婦があなたに代わりにスピーチをしてもらえないかと言っております」とのこと。
いきなりのことでびっくりしたけど、今まで何度かしたことがあるし新婦友人スピーチがないのも可哀想だと思いその話を受けた。

考える時間なんて5分もなかったけど、新婦は料理上手でそれ関係の資格も持っているので、
「彼女は料理が上手で私もよくごちそうになりました。それを毎日食べられる旦那さんがうらやましいです」っていう話をした。もちろんおめでとうございますも言った。
客もほとんどみんなピンチヒッターのスピーチだったことを知っているので、暖かい拍手をしてくれた。 

それなのに、司会(会場で用意されたプロの人)が「なんか食いもんの話ばっかりでしたね」とバカにしたように大きな声で言い出した。 
そりゃすばらしいスピーチじゃなかったけど、司会者も私が代役であることを知っているのにそれにツッコミ入れなくてもいいのになと思いつつ、新婦の父(私と面識あり)が司会者に対して怒り出しそうだったので、私はひたすら笑顔で返した。 

それでいきなり座がしらけてしまったようになって、そのあと司会の人自身が進行に困っていた。 
かなり有名で格式があるところでの結婚式なのに、なんだかなあと思った。 

不幸とまではいかないかもしれないけど。 




このページのトップヘ