145 :育児まとめニュース 2018/10/08(月) 00:01:23 0.net
私の父が母のタヒ後五歳の私を祖母に預けて再婚
没交渉で20年、私は祖母の養子となり育った
ある時父親が亡くなったと連絡があったが
祖母は葬儀に行くことを拒否
私も特に感慨もないしお墓も新しく購入した場所に入ると言う事で行かなかった
その後向こうから相続放棄の打診が来た
父親の遺産は土地建物会社の権利など奥さんと築いたものなので放棄して欲しい
子どもはいないらしく私にも半分の権利があるが他人みたいなものだしと同意した
祖母は私の判断に任せるよと言って親戚の弁護士を呼んで間に入って貰った
しばらくしてまたその弁護士がやってきて祖母と色々話しているので聞いたら
私が相続放棄した事で今度は祖母に相続権が回ってきたんだそう
そして祖母は放棄する気はないと言っている
元々私が放棄する時点でこうなることはわかっており弁護士を入れたと聞いた
なんで放棄しないのか聞いたらニッコリ笑って
人の息子と父親を奪って平気で20年も生きてきた女への復讐よって言われて心が修羅場になってる


345 :育児まとめニュース 2017/05/19(金) 14:03:42 ID:gcsRMRq/0.net
うちのおじいちゃんは戦争中に仲間を庇って片腕をなくしました。
おじいちゃんのおかげで助けられたそのお仲間は戦後に防衛省の幹部にまでなったそうです。
一方おじいちゃんは腕が無いせいで戦後も職につけず、それでも息子であるわたしの父や妻と3人で細々と自給自足の生活をしてました。
父は新聞配達と近所の畑の手伝いで子供ながらにお金を稼ぎ家計を支えていました。
そんな時、おじいちゃんの友達がおじいちゃんに借金の保証人を頼み、その後失踪。
ただでさえ貧しかった家庭は一家離散。
父はその後頑張り、上京して郵便局員になりました。
そして母と結婚。母の家は裕福だったため父との結婚は反対され、母は親に絶縁されました。
貧しくても二人で力を合わせて暮らしていた父と母。
母は不妊症でなかなか子供に恵まれず、3度流産を経験し、結婚11年目にようやく授かった長男は障/害児(わたしの兄です)。
父は絵に描いたような善人で、職場の同僚がお金に困っているといえばあげるつもりで借し、シングルマザーが病気で入院の際に子供を預かってあげてはそのシングルマザーに逃げられ、何の関係もない女の子を育てる事に(わたしです)。

そんなふうに人のために何でもし、人助けのために生きてるような父ですが、今は原因不明の病気で目が見えなくなり、片目は完全に失明しました。
都内のあちこちの医大で検査しても何の原因も突き止められず、今は病院の研究材料のようになっています。

おじいちゃんも父も良いことばかり、人助けばかりしているのに、不幸なことしか起こっていません。
それでも父は誰も恨まず、生きていられるだけで幸せと言っていますが。

因果応報?
良いことをしたらかえってくる?
鼻で笑うしかない。

269 :育児まとめニュース 2009/10/01(木) 02:08:32 ID:zrzGEWYd
この間、家の電話が鳴ったので、父が出た。
そしたらいきなり大声で「どちらさんですか!?」と怒鳴る父。
そしてすぐ、だまって私に受話器を渡してきた。
なんだろう?と思って電話に出ると、男の人からの電話。
「TSUTAYA○○店です。」

延滞してましたー。

531 :育児まとめニュース 2018/11/22(木) 23:42:06 0.net
スレチだったらごめんなさい。
あと、初めて投稿するから所々おかしいかもしれないです。

私の両親は私が1歳半の時に離婚。
父の浮気と借金が原因だった。
父は借金を残して浮気相手と逃亡したんだが、その浮気相手がマジキチだった。
浮気相手は私が4歳になる頃まで、当時住んでいた賃貸マンションの前で「〇〇~(母の名前)!オラァ!出てこいよ!」と明け方3時頃に怒鳴り散らしたり、
母方の祖母家に電話を掛けてきて「おいババア!ふざけんじゃねぇ!」と言うだけ言ってガチャ切りしたり、母方の祖父が営む会社に「〇〇(私の名前)コロす」みたいなFAXを何枚も送ってきたり。
母は3年ほどで、元父の借金を完済し、その後私たちはそこから15分程のマンションへ引っ越した。

さすがに居場所がわからなくなったのか飽きたのかわからないが、小学校を卒業するころには嫌がらせも全くなくなり、母と穏やかに生活していた。

906 :育児まとめニュース 2019/06/03(月) 14:48:18 ID:pKwvWTAp.net
自分のじゃなくて知人が昨日京浜東北線であった体験なんだけどさ
昨日、電車乗ってて駅についたらホームにいた小学生ぐらいの男の子が降車客が降りきる前に
隙間から乗り込んできて空いた席に座った
降車客が全員降りて乗り込んでくる客ばかりになったらひとりのおじさんが座ってた男の子の
胸倉掴んで無理やり立たせて、叩きはしなかったけど顔近づけて
「なんてみっともないマネするんだ」って大声で叱り始めた
おじさんは男の子のお父さんらしく延々と説教タイムですぐ隣の駅に着いたんだけど
「見てろ!お前がどれだけみっともないことしたか!」ってお父さんが男の子の顔つかんで
ドアが開くとこ見させてたら、数人のおっさん、おばさんが降りる人を人をかき分けて
乗り込んできて空いてる席探して走り回ってるすぐ横でお父さんが男の子に
「どうだ!こういうみっともないマネするな!」って大声で叱って男の子が涙目で肯いてたそうな
?マークなフライング乗車して椅子に座った客と、予め車内にいた客の温度差が凄かったって
そういう恥ずかしい行為は気を付けてやらないようにしないとねって知人が自省してた

550 :育児まとめニュース 2016/05/26(木) 17:27:38 ID:OhH
父が宝くじで15万当たった!お前も確認してくれ!と喜んでたので、いつの宝くじだと思いつつ父の横へ座った
スマホの受信メール画面を見せながら「ほら!当たってるだろう!」
文中には不自然なピリオドが沢山、しかもURL付き
どう見てもワンクリ詐欺で思わず強めに注意してしまった、そしたら当人拗ねててうざい
ワンクリ詐欺でなくてもイタズラメールに変わりないことを指摘したら「そうだよな、俺宝くじサイトとかやってねーもん」
さも最初から分かってた風に言うのでそれに腹が立って「じゃあ最初から私に確認する必要ないよね」と言ったら拗ねた
あんなに浮かれて一、十、百、千、万、十万なんて数えてた癖に情けない
マジでオレオレ詐欺にも簡単に引っ掛かりそうで情けないやら心配やら…まだ50なのに

154 :育児まとめニュース 2012/11/22(木) 09:24:48 0
自分が高校生の頃両親が離婚。
理由は相当ともに忙しくてすれ違い。両親は遠い友達、みたいな
つかずはなれずの人間関係で、やりやすかった。
自分は母とともに暮らし、月1回ぐらい父と会っていた。
大学に入ってからはこちらがサークル活動とバイトに
忙しくなったこともあり年に一度、自分の誕生日前後に
会う程度となり、やがて就職。ここで壮絶ないじめにあった。
お局A子は自分だけをタゲり、周囲から孤立させた。
A子は人格障/害なんじゃないかと今思う。当時は周囲に理解も
されず、うつになり、やむなく退職。A子というストレス因子が
なくなって、無事復活でき、現会社に就職して、頑張っている。
父が再婚を決め、相手に会わせたいという。
会ってみたら、A子だった。A子も転職していたみたいで
自分をいじめていた頃の会社とは違う会社に勤めていた。
A子は自分に気づいたのかどうか、分からない。
全然表情に出なかったから。うわべだけの会話を取り繕って
食事して帰った。内心では「もう父とも会えない・・・。」と思ってた。

666 :育児まとめニュース 2012/08/25(土) 23:41:09 0
母が大学の同窓会で実家の方に帰っていた日に、父も飲み会で帰りが遅くなると言っていた。
母は次の日まで帰ってこないし、父は飲み会の日は帰宅が12時を過ぎるので一人でニヤニヤしながら一人きりの時間を満喫していた。
けれど21時ぐらいに家のインターホンが鳴って「もう帰って来たのか…」と残念に思いながらも
玄関を開けると知らないオジサン(タクシーの運転手)が困惑した表情で立っていた。
玄関のそばにはタクシーが一台。後部座席の所にはうずくまっている父がいた。
「きもちわるいよー、○○(母の名)ちゃん、きもちわるいよー」
と繰り返していた。
私と運転手で支えながら家の中に入れると運転手さんを母と勘違いしたのか
「○○ちゃん、ありがとうね」と唇にキスをした。
それをたまたま見てしまった近所の人は父のことを勘違いしてしまうし、タクシーの運転手は泣き出すしで大変だった。
父はその時も母と勘違いしていて運転手に抱き着こうとしていた。
母はちょうど見てしまった人から聞いたらしく、父に「今月は禁酒令」を出した。
父はお酒大好きな人なので、今のところいつも寂しそうにビールの缶やワインの瓶、焼酎などを見つめている。

831 :育児まとめニュース 2012/06/13(水) 18:36:24 0
父(一応。屑)より

○子(私)へ。
元気にやっているか?今も○○(私の趣味)は続けているか?
(以下似たような内容をリピート)
いい加減父さんの所に帰って来なさい。
母さんはもう駄目だ。
(以下母を罵る言葉)
そんな所に○子が居てはいけない。
お前まで駄目になっては父さんは自分を許せなくなってしまう。
父さんなら○子を、立派な大人の女性.につくり上げることが出来る。
××(昔の事、以下に書く)の事を覚えているだろう?
○子も父さんの事を好きだと言ってくれた。
父さんは○子となら、どこまでも行ける。
○子を愛しているんだ。
○子を救えるなら、父さんは地獄へ堕ちてもいい。
返事を待ってる。

この屑は妻子持ちだったのにそれを隠して母と付き合い、私が出来たら捨てやがった
私が高校生の頃に「父の知り合い」って言って接触してきて、

129 :育児まとめニュース 2009/06/29(月) 03:22:19 ID:KzH/bei2
うちの父は無茶苦茶お酒に弱い。

会社の飲み会でレモンサワーを一口飲んだだけで
ベロンベロンになってしまったらしく
「父さん今東京!これから東海道線に乗ります!」

「夜風にあたりに新橋で降りてみたよ!」

「ちょっと気持ち悪くなっちゃったから電車降りてホームで休んでるよ。
今品川。次の電車乗るね」

「ダメだ~、また降りちゃった!今川崎」

「……横浜着いた」

つな具合で10分おきに自宅に電話してきたことがあった。

そのたびに母親と私で励まし続けてやっと最寄り駅に着いたので
車で迎えに行ったら、 後部座席にちんまりと座った父が
「……父さんなんでこんなにお酒ダメなんだろうな~
会社のみんなともっと飲みたかったよ」と寂しそうにつぶやいてて
気の毒だけどちょっと可愛いと思ってしまった。


このページのトップヘ