悲劇

659: 本当にあった怖い名無し 2013/10/18(金) 12:02:55 ID:eeSXi0iL0

近所に女の子向けの小物店ができて、道で広告のティッシュを配ってた
ターゲットが若い女の子なので、ティッシュを渡す相手も可愛い女の子に絞ってた
かわいいデザインの厚みがあるティッシュで、コストもかかっているだろうから
それは仕方ないことだけど、なんかその選別の仕方があからさまで。
うっかり手を出した私も悪いんだろうけど、「はぁ?ババアはお呼びじゃないんだよ」みたいな態度取られて哀しかった。
むかついたから家に帰って娘たちに、今度できた○○って店、店長が危ない人らしいよ。
行っちゃダメだよと話した。



133: 恋人は名無しさん 2010/10/17(日) 10:20:15 ID:vDEISXh80
 
私が21で、彼24で、この8月に彼の家で寝ました。 
私は初めてだったけど、彼は大人だしいつもよく面倒見てくれて優しくしてくれていたから、
きっと大丈夫だろうと思って信じてしました。
なのに、彼は入れるときに私が痛すぎて泣きながら「やめて」って言ってもやめてくれませんでした。
我慢できなくて叫ぶほどやめてって言ったし彼のこと無意識に蹴ったりしてしまったけど、
それでも続行(今思えばよく蹴られても萎えないなぁって思いますが・・・)。
でも入りそう、と言うのでもう入れてもいいから動かさないでいてくれればと思ったけど
ガンガン動かしてきて痛くてまた号泣し、「動かさないで」ってお願いしたのですが
全然聞かないでガンガン動かし続けてました。

10分くらいしたら彼がいったので終わったのですが、号泣してる私に
「もう一回したい」と言ってきましたがそこはもう断固拒否しました。

でもその時は初めてだったから、するってこんなものなんだろうと思いました。
でも、その後彼が「○○ちゃん(私)初めてしちゃったね。しかもな*で。」と笑顔で言ってきて、
一瞬頭が真っ白になりました。
年上だし、けっこう経験してる(本人いわく私が13人目)から絶対ちゃんと
避妊具つけてくれると思ったのに、つけてませんでした。
「絶対つけてね」って言ったし、彼も付けるそぶり見せてたからつけてたのかと思ったのに。
私が絶句していると、「つけようとしたけど途中ではずれちゃった」「外に出したから大丈夫」
「○○ちゃんはなにもわかってない。大丈夫なんだよ?」と説得してきまして、
私も本当に今思えば無知でバカだったと思いますがそうなのか、と思い納得してしまいました。


435: 名無しさん@HOME 2011/04/14(木) 01:22:26.43 O
 
ワンルームマンションに住んでたころ
隣に単身赴任らしきオッサンが引っ越してきた

暫くすると女性も入り浸るようになり
奥さんがお世話に来てるんだなーって普通に思ってた 

ある夏の夕方、女性同士のケンカの声と子供の泣き声が 隣から聞こえてきた 
聞き耳立ててると 

どうやら入り浸ってたのは不倫相手の女性で 
単身赴任先の旦那の所に奥さん子供が突然遊びに来たらしい 
(その時旦那は不在) 

5分も経たない内に不倫相手の女性が逃げていって 
子供の泣き声のみになった 
ちょっと出かける予定があったので 
隣の家のドアの前を通ったら中が見えた
 (夏なのでドアが開いてた)

111: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2010/07/10(土) 19:01:55 ID:JZY46x0+0
投下。 

A男=マイナービジュアル系バンド(兼業)のボーカル 
B子=A男の彼女。OL 
C子=A男のファンで俺の同僚。既婚 
俺=A男と高校からの友達 

会社の慰労会で、ふだんはあまりしゃべったことのないC子と隣になりC子がA男のやってるバンドのファンだと知った。 
何の気なしに「ボーカルのA男って俺の元同級生なんだよね」と言った。 
そしたらC子は笑いながら「え~嘘ばっか。卒業アルバム持ってきてくださいよ。じゃなきゃ信じない」と言う俺「いやアルバムは電話番号とか載ってるしマズイから持ってこれないよ。でもほんと」 
C「絶対嘘ですよ、ひっこみつかないからそう言ってるだけでしょ」
俺「いやほんとだって」

755: 友やめ1/3 2010/07/11(日) 23:09:56 ID:GUnW3YSF0

フェイク有り。

合同誌を出したりと、物凄く仲のよかったA子
修羅場の時や、イベント前日等はよくウチに泊まりにきてたんだけど
ある時から私の家の所持品に違和感が…

「あれ?あの服どこいったっけ?」

って事が何度か起こるようになった

最初の内は「お母さんが妹の引き出しに入れたのかな?(我が家は洗濯は当番制)」
「まぁ、その内出てくるよね」と、私もだいぶだらしない所があった

けどその内「あの服(目立つ柄だったり、
特殊な形だったり)が見つからないってのは絶対におかしい!」と思うように

ある日Aが家に泊まりにきた時に、無くなってたとおもってた服と、全く同じ物を着てきた
 最初衝撃すぎて心臓が止まるかと思った

私もチキンハートなもので「それ私のじゃない?」の一言…
言い方変えると、てめぇ私の服盗んだろ?がなかなか言えず
次の日はイベントで合同スペ取ってることもあったので
『服がかぶったくらいで疑うとか失礼だよね、Aも偶然同じ物を買ったんだ、きっとそう』
と自分に言い聞かせた

しかしイベント終了後もモヤモヤは募るばかり…


「Aを家にあげるのはやめよう、泊めろと言われても何か適当な理由つけて断ろう…」
「それでもまだ服が無くなるってなら、ただの私の不注意だし」
「そしてもし、次Aが私が無くした服と同じ物を着てきたら思い切って聞いてみよう…」
と決意してた矢先の事
私とAの共通の友人Bがメッセで

B「(私)ちゃん、Aさんに服あげた?水色で花柄のワンピ」
水色花柄ワンピ……物凄く嫌な予感
私「なんで?あげてないよ」



このページのトップヘ