悲劇


440:1/22010/10/20(水) 14:23:55
私と新婦が不幸だった結婚式の話。
私は新婦友人として披露宴から参加。
本当は親族だけだったけど、仲が良かった私子だけは是非、ということで招待された。
初めての友人の結婚式ということもあって
せっかくだからと母親から譲り受けた振袖を着ていくことにした。


当日、席は新婦の従姉妹など年代の近い親族を集めたテーブルになり
みんな話しやすいきさくな人たちで居心地が悪いということもなく、
料理もおいしくて、和やかに時間が流れていった。 

歓談の時間になり、新郎新婦が二人でテーブルに来てくれたときに 
「おめでとう!」って言ったんだけど新婦は「あぁ・・・うん・・・」 
みたいなちょっと浮かない返事。そのままお色直しのために退場。 
その時は「時間がせまってたのかな?」ぐらいにしか思ってなかった。 



そして新郎新婦がお色直しを終えて再入場し、落ち着いたころ。 
新婦母が挨拶まわりでテーブルにやってきた。 

「私子さんは○美(新婦)の大学時代のお友だちよね?」 
「はい、そうです。本日はおめでとうございます」 
「大学まで出たのに常識がないのね・・・」 

私は一瞬「???」となったが、すぐにはっとした。 
私の振袖のことだった。 
新婦のお色直し衣装は白地でピンクの模様の引き振袖。 
私が着ていた振袖はベージュ地でオレンジの模様の振袖。 
「結婚式で白はNG」というのはドレスだけで、着物は柄が入っているから大丈夫と 
聞いていたのだが、さすがに白い引き振袖だとまずいとその時気がついた。





768:なごみ2011/07/19(火) 03:02:19.98 ID:EcYrqcLWO
51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/05/25(水) 07:34:35.27 ID:Lnrj15c8O : AAS

うちに居たアシダカグモは玄関から来た
出かける時にドア開けたらスルッと入って来た
その時は追い出したが、帰って来たらドアの前で待ってた
根負けして入れてやったら住み着いた

それからは玄関で出迎えてくれたり、寝転んでテレビ見てる時に傍に居たりした 


ある夜、ガサガサ言う音で目覚めたら、枕元でムカデと戦ってた 
おかげでムカデに咬まれなくて済んだ 

アシダカグモは勝てなかった




273: マジレスさん 2016/11/28(月) 02:41:16.09 ID:yp4gkzxm
42歳パート主婦です。 

昔から福祉の仕事にあこがれていて、
福祉系の大学を卒業し、
福祉職に就きました。

が、世間知らずの小娘だったからか、
2年半で挫折し、
逃げるように結婚して退職しました。

その後、二人子どもをうんで、
下の子が0歳児のときに、
思い切って再就職しました。
今度は順調で、楽しく仕事できたのですが、
今度は息子が大病し、9ヶ月で退職しました。 

その後は子どもに負担がかからないように、
パートで介護職に就いたのですが、
いろいろあって、なかなかひとつのところで長続きせず、
ようやく午前中だけの入浴介助の仕事に落ち着きました。




58:名無しさん@おーぷん2016/12/08(木)23:21:13ID:ie7
年上の男性に母親代わりをさせられて捨てられたという話
愚痴です

27になっても彼氏がいたこともない、
作る気もない私に職場の人が見合い話を持ってきて結婚
相手は30の男性

私は両親が学生の頃に他界しており、
祖父母たちも私が25になる前に亡くなって天外孤独だった
男性は親に虐待されて育ったとかで、
お互いに一般的な家庭の育ちではないから理解し合えるだろうということでの結婚
家族というより不干渉な同居人と言うかたちで表面上うまくいってた一年後、
男は「親に虐げられてできなかった勉強がしたい」と言い出した
この気持ちを理解してもらえると思ったから結婚したと言われ、
夜間高卒で手取りが私の半分ほどだったのも事実なので、
拝み倒され根負けして学校に行かせた
その間の私が養い、生活も全部私が面倒をみた
まさに母親

年間の学業代は授業料や交通費や教材費や諸々込で300万はした
それが二年間、全部私が出した
就活のための手伝いもし、無事に就職先も決まり、
生活の基盤がやっとできると思った矢先に
「僕はこれでやっと人生がやりなおせる。
やっとスタート地点に立ったんだ。僕を開放してほしい」
と言われた

「これから僕は巣立ちする」と離婚届を持って
本当に母親としてしか見られてなかったんだと思った
これからの生活を良くするために、
私達の生活を創り上げるための二年間だと思っていたのに
男にとっては過去を清算するための二年間で、
私はそのための使い捨ての母親だったわけ

仲人に全てを打ち明けて見合い話を持ってきたひとにも全てを話した
仲人が土下座して謝りに来た
これまでかかった学業代とこれまでの生活費、
家政婦として扱われていた分の慰謝料諸々1000万請求した
男は意味がわからないという顔をして「どうして?」と絶望していた

その顔していいのは私じゃないの?
「僕を愛してたんでしょう?なんでこんな仕打ちをするの?」と言われた
仲人がぶん殴って何処かへ連れて行った
お金は誰が用意したのか、きっちり1000万渡された

男とは二度と接触しないよう、
これまでの経緯と接触禁止の念書を書かせた
私の三年間はなんだったんだろう




710:名無しさん@おーぷん2016/12/05(月)22:08:09ID:Rco
大嫌いな旦那先輩。
当時私31、旦那29で結婚式。

旦那先輩Aは私と同じ年で、
旦那の高校大学の先輩。ちなみにゴリゴリの体育会系。

まず披露宴で泥酔し、一気強要したり、各テーブルをまわって写真撮影では、
「いちたすいちはー?お●にー!」と大声で言う。
その後二次会では、
Aとは全く面識のない友人たちのダンスの余興に半ネ果で飛び入り参加し、一緒に踊る。
二次会の乾杯のスピーチをした旦那の会社の上司に、ヤジを飛ばす。
新婦である私を胴上げし、落としてドレスを汚して手首は捻挫。
二次会が終わり、皆で駅に向かう途中の道で立ちション。
おしりを出してう●こまでしそうになるのを止められてた。
駅まで徒歩3分なのに。

後日A含めグループでアポなしで自宅に謝りにきたらしく、
お詫びの品が玄関においてあった。
そして更に旦那携帯に、うちの車の上にのって土下座している写真が送られてきた。

そんな私たちの結婚式から、6年。
Aが結婚するらしい。クリスマスイブ。
私たちがすむ場所からだと、飛行機で一時間半くらいの場所で。
うちは子供が二人いて、クリスマスイブは楽しみにしてるっていうのもあるし、
そもそも旦那はサービス業だからクリスマスイブは繁忙期で出勤だしで断ったんだけど、
なぜ断るのかの電話がすごい。
ついにそんなの許してくれない嫁が寒いわーと私にまで矛先が向かってきた。

更に子供のクリスマスなんて、朝帰りして枕元にプレゼントおいておけばよくね?
お前はそのまま一日寝ればいいじゃん。
式、披露宴、二次会のあとも朝まで当然飲むでしょとのこと。

クリスマスイブが二人の記念日だということらしいんだけど、
さすがに非常識過ぎてもう…。





732:愛とタヒの名無しさん2010/10/07(木) 20:29:58
今帰ってきたけど、くたくたorz
私は新郎の親戚として参加。
問題として、新郎側で来てた女の人が美人すぎた。
昔のサークル仲間で、元カノとかでもないらしいんだけど。
新婦とは対照的に黒髪ストレートで本当に綺麗で透明感のある人だった。
それが新婦のコンプレックスを刺激したのか、進行と共にだんだん暗くなる新婦。
ついにお色直しの間に、
『あんな知り合いいるなんて聞いてない』
『あの人と結婚したら良かったのに』
と泣き出した、と新郎から聞いた。 

結局、新婦は泣きながらも『嬉し泣きだから』と理由を周りには言って式は終わったけど…。
なんだかなぁ…新婦も誰も悪くないと思うけど、せっかくの結婚式にかわいそうだった。





841:愛とタヒの名無しさん2010/10/09(土) 21:46:06
たいして不幸でもないかもしれないけど
披露宴でスピーチ中、暇なんで席次表見てたら
新婦母友人が固まって座ってるテーブルがあって
そのテーブルのうち二人に新婦母知人って書いてあったw
友人と知人の違いってなんだろう?とか
なんでそんな遠い人呼んだんだろう?とか
色々考えてしまった。 

関係ないかも知れないけど、披露宴後の控室には 
「こんな扱いされるとは思わなかった!!」 
とぷりぷりと怒っているおばさまが二人。 
式場のサービスも悪かったので何に怒っていたのかはわかりませんが。。。 




643:名無しさん@おーぷん2015/10/17(土)10:29:11 ID:J4A
友人のA子、結婚と同時に仕事を辞めて専業主婦だった。
シフトがあって勤務時間が不規則な旦那さんの希望だったそうで、
彼女自身も専業主婦希望だったからwin-win(最早タヒ語w)。
ある時友達同士で家計のやりくりの話になったとき
A子のところは何もかも旦那さんがやってるとの事だった。
A子は月々10万渡されて、そこから食事を作り日用品を買い、
残った分はお小遣いになるそうだ。

家賃や公共料金の支払いも車や保険や税金等、
とにかく日々のこと以外は全て旦那さんが管理してるらしい。
聞けばお給料いくらもらってるか、年収いくらかも知らないと言う。
だからもちろん貯金がいくらあるかも知らないし、
どれぐらいの保険に入ってるかも知らない。
「それって不安じゃない?」「せめて年収と貯金額ぐらい知らないと不味くない?」と聞いても
旦那さんは家庭をものすごく大事にする人で
しかも頭がいいので全て任せて大丈夫!
私(A子)は数字とか苦手だし、保険とか税金とか分からないから
今のやり方が楽だからいいの!との事。
まぁ本人がいいなら回りがどうこう言うことじゃないし。
が、それから10年ぐらい経って、旦那さんが突然タヒ。
社会人一年生の時に加入した生命保険はまだ受取人が母親のままだった。
夫婦の貯金はやっと7ケタ。
亡くなった旦那さんが生前友人に語っていたらしいが、
旦那さんの実家がかなり裕福で、そんなにカツカツに暮らして貯金しなくても
いずれ大金入って来るから今は貯金はあまり考えていないと言ってたらしい。
相続するまで生きていれば予定通りだったんだろうけど
捕らぬ狸の皮算用もいいとこで、しかもA子希望の小梨だったので
わずかな貯金も一部義父母に持っていかれそうになったそうな。
最終的には、A子がほとんど無一文で未亡人になったのが気の毒で
放棄してくれたらしいが、義母とは折り合いが悪かったので
放棄と引き換えに思いっきり嫌味を炸裂されたらしいが。

一段落して又みんなで集まって、
それまでの経緯を泣きながら愚痴をこぼされた時
大変だったね、これから頑張ってね、と声を掛ける一方で
だから言わんこっちゃない感も半端なかった。




960:1/22010/10/11(月) 21:05:39
元同僚結婚式で、新婦友人テーブル1つは派手派手キャバ嬢と真っ黒ドレス5人。DQN!
私たち同僚は「お嬢ぶってたけど、実はあんな友人いるのかよwww」ってニヤニヤしてた。
周囲が白い目でチラ見しつつも、始まる。
式中にキャバ嬢達が「おめでと〜☆」とか高砂に行くと、新婦は明らかに嫌な顔、新郎も引き気味。
キャンドルサービスでも新婦友人テーブルでは新婦は嫌な顔ってか明らかに怒ってる。
新郎新婦の両親とかってお酌でテーブルに回るけど、そのテーブルはスルーしてた。
新婦母も新郎母も嫌な顔してたし。 

ちなみに新郎友人は話かけに来ていて、聞こえて来たのは 
「私たちは新婦の同級生でバイト仲間で〜す(はぁと」「新婦ちゃん売り上げ良かったよね〜」 
あれ?大学時代はファストフードでバイトって…あれ??? 
それでも滞り無く式が終わり、帰りにプレゼント渡したりする時は、 
私の前にいたキャバ嬢達をあからさまに無視して私たち同僚に渡す。 
キャバ嬢達は「何?何?何で怒ってんの〜www」って感じ。 

終了後に更衣室個室で着替えていると、さっきのキャバ達が入って来た模様。 
「いぇーい!二次会どうしよう!どこ行く?」「スッキリ〜!」 
「これで○○できる!」「ねー!」とかキャッキャしていた。(○○→よく聞こえなかった) 
が、個室が一つ埋まっているのに気づいたようで、すぐ静かになった。 
私は個室を出て、お先に失礼します…程度で先に更衣室を出た。 
更衣室から出て来た彼女らは、普通の25-6の女性。派手な服装はなく、キレイ目。 

彼女らは二次会には来ていなかった。 
新郎友人は「新婦ちゃんの友達こないの?ニヤニヤ」って感じだった。 
直後新婦は怒った顔で無言に。しらけたまんま二次会終了した。 

ここからは私の想像だけど、彼女らは新婦に対して何かがあって 
わざとDQN服装で出席して、周囲が「新婦さんにあんなお友達が?」 
って思わる為だったのでは?・・・と思ってしまった。 

取り敢えず新婦にとっては不幸な式だったと思うので。 




このページのトップヘ