悲劇

796: 名無しさん@おーぷん 2016/06/27(月)16:47:29 ID:x36
新婚4ヶ月目。
離婚になりそう。

たまに食費3万でやり繰りが苦しいって
書き込み見るけど、
うちも旦那に食費は3万がスタンダードって言われて
なんとかしろって言われたけどさ、
大人二人で弁当も作ったら一食166円だよ。

そこに米代も調味料代も入るのに、
どうやってバランス良く彩り良く一汁三菜作るのさ。
そもそもこの3万って数字どこから出るんだ。
常識的に考えて無理だと思うんだけど。

無理、できないって言ってもそこをなんとかするのが
主婦だろうって話聞いてくれない。

じゃあお手本見せてって言ったら
俺は仕事忙しくってできないけど、
そこをなんとかするのが主婦だろうって
やっぱり話聞いてくれない。

私も仕事してるんだけど。
手間も時間もかけられる専業主婦ならできるのか?

それでもなんとかご飯作って出したら、
作り置きの常備菜にまたこれ?って文句言われて喧嘩して、
自分が食べる分を削ってでも、結婚前の貯金を崩してでも
旦那様に食べさせるのが愛情だろうって怒鳴られて
実家帰ってきちゃった。

両親が驚いていて、言われて体重計乗って気づいたけど、
元々健康体重よりやや軽めだったのが7キロも減ってたよ。

食費足りなすぎて自分一人の時は
ちっちゃいおにぎり一個とかにしてたからだと思う。

両親はすぐに気づいたのに、
旦那は気づきもしなかったのか…
と思ったら愛情ごりごり削られて、
結婚生活続ける気力が湧かない。




401: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/03(金) 21:45:15.91 ID:D/RrHBCi
俺の判断ミスが重なった結果ちょっときつかった修羅場。携帯が高所で 
機能不全だったころの話。 

息子ふたりのスポ少は恒例行事で毎年家族同伴で登山をやっていた。 
その年俺ら家族は初めて登山に参加した。 
ハイキング程度と思っていたら、2500超えの結構な山でびっくりした。 
登山ルートは登りはほぼ直登で頂上直下は岩場の急坂。頂上超えた後は 
尾根筋を巻いた後、林道をダラダラ下りて登山口に戻るコース。 
大丈夫か嫁に聞いたら、小学生が登れるんだから無問題w(ここで最初の判断ミス) 

登りはじめは調子よかったんだけど、徐々に嫁が遅れ始めて俺ら夫婦は 
最後尾。息子ふたりを含む子供たち集団はコーチ引率で最前列。 
このとき息子たちの負担を軽くするため、弁当や予備の水は俺が全部背負っていた。 
(次の判断ミス) 
このままでは頂上の昼食時に間に合いそうがないので嫁にこの場で待つように言って 
弁当を届けにダッシュした。 
子供の足は速く、なかなか追いつけない。結局頂上で子供たちに弁当を渡した。 
このときはまだ嫁も頂上まで上がってこられると思っていた(最悪の判断ミス、子供をつれて下りるべきだった) 

登ってきた急坂を大急ぎで下り岩場の途中で慰労困憊の嫁と遭遇。嫁は少しでも登ろうと 
残してきた俺の荷物まで抱えて登ろうとしたらしい。 
嫁を見た瞬間もう登頂が不可能なのがわかった。俺ら夫婦が登るまでほかのメンバーは頂上を動けない、 
息子二人をコーチたちに面倒見てもらうわけにもいかない、連絡もとれない。 
結局再度俺一人で岩場をよじ登ることを決断した。頂上出発の時間もせまるので再度ダッシュした。 
今度はもう俺自身が限界で膝があがらない、フラフラになってやっと頂上にたどりついた。



家族が全員タヒんだった…


1: 名も無き被検体774号+ 2012/06/01(金) 18:06:28.55 ID:U7DEBW9c0
齢21歳の男です。
温かい家庭で過ごした日々も今は昔。
身内を全て失いました。
書き溜めております。
簡潔に、短くまとめました。

単なる不幸自慢になるかもしれませんが、
お聞き頂ければ幸いです。

5: 名も無き被検体774号+ 2012/06/01(金) 18:08:47.69 ID:0dRYKdnKi
マジなのか? 
てかよくスレ立てられるな


4: 名も無き被検体774号+ 2012/06/01(金) 18:08:40.70 ID:U7DEBW9c0
私は農家の長男として生まれました。
2つ上の姉・2つ下の弟との3人兄弟です。 
両親は自営業です。良くある田舎の一家でした。 
私も幼いころから両親の手伝いをしておりました。
具体的には田植えやトラクターの掃除などです。 

ちなみに父側の祖父母は
私が生まれる前に他界しております。
母側の祖父母は今でも存命であります。
 

231: 名無しの心子知らず 2011/12/20(火) 10:09:40.33 ID:rg1zEePf
もうすぐ来るクリスマスを、心待ちにしている息子君。
君がいつまでサンタさんを信じていられるだろうと、かーちゃんは思っていました。

ここ一ヶ月、不気味なくらいいいこにしてた理由、
「妹ちゃんのお薬をサンタさんにお願いしたから」
かーちゃん、こらえきれなくなって、小児病棟のトイレに駆け込んで、
声を
杀殳してないたよ。 
 


1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/29(水)14:56:01 ID:9kb(主)
俺38
いつもクサいとか言ってきて
昨晩
「パパに恨みはないけど生理的にキツイ」て言われて冗談抜きで泣いた
それで嫁が娘叱ったら娘も泣いて部屋に閉じこもった
放心状態で出社してきた



このページのトップヘ