彼女

304: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/13(金) 20:27:26
嫁とまだ結婚する前の話。 
ファミレスで二人で喋ってると、いきなり彼女が 
「ごめん。鞄ちょっとみてて」とファミレスを飛び出していった。 

呆気に取られてみていると、ファミレスの前に並べてある自転車をお年寄りが将棋倒しにして困っていた。 
そこに走っていって声をかけて二人で自転車を並べていく。 
ちなみにその日は車できていたので俺たちには無関係。 
でも、そういう時当たり前のように手伝えるのが彼女の良いところ。 

嫁と付き合ってから自然に「ありがとう」という癖がついた。 
コンビニでもレストランでも。レジのバイトの子に「ありがとう」
レストランでお水をいれてもらっても「ありがとう」
嫁が自然にそういうことをしていたので、俺も真似するようになった。

電車でも自分がどれだけ疲れていてもお年寄りが乗ってきたらサッと立って席を譲る。
当たり前だけど俺は何となく照れくさくてできないことを平気でやる嫁が好きだ。

そういう嫁を見て育った息子も、まだ幼稚園なのにお年寄りが乗ってきたらサッと椅子から降りて
「どーじょ」とお年寄りに席を譲る。
子供は親を見て育つっていうけど、本当なんだなぁと思う今日この頃。
いい嫁もらったよ( ´ー`)


467: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/14(金) 05:37:00

会社に嫁が中途入社してきて、笑顔の可愛い子だなと思ったが
俺は×1の身だし、けしていい男ではないから無理と思っていたが、
飲み友達ぐらいにでもなれたらラッキーと思った。

同期の営業が「○さん(嫁)と3人で飲みに行こう」と誘ってくれ飲みに行っ
たんだが、この営業の奴がかなり遊び人でな、いい男だし俺に勝ち目はないと思ってた。

また3人で飲みに行くことになり、店に行ったら嫁しかいない。
営業の奴は仕事で来れないとのことで、とにかく緊張した。
会話もまともに出来ないし、俺は目の前の酒をひたすら飲んでいた時に
嫁が「○さんて、お子さんいるんですね」と話し出した。

会社の誰に聞いたのか、俺に子どもがいて養育費を払ってることも知ってた。
俺と元嫁との間に1人子どもがいたんだが、元嫁が浮気して妊娠したのが
別れた理由でそれも知っていた。

不思議なもんで、この日2人で飲んで何故か意気投合した。
仕事中、嫁が一生懸命仕事をしてる姿を目で追ってる自分がいた。


数日後には付き合っていたんだが、その半年後、嫁からプロポーズされた。
俺は×1だし、嫁のことは好きだが結婚となると躊躇した。
そしてその数ヵ月後、また嫁からプロポーズw
俺みたいな男のどこがいいんだ?と聞いたら、「どこだろね?w」と笑い、
「真面目なところ。今まで色々あったと思うけど、これからは私が絶対幸せ
にするから!」と泣きながら言われた。

これが嫁との馴れ初めだ。

525: 525 ◆L4LqBS/yjY 2011/04/03(日) 18:06:28.14 ID:DLyuqiiM0
>>521さんではありませんが、失礼いたします。 

私子:私(♀) 
彼男:元彼(♂) 
ヤバ子:元彼の幼じみ(♀)メンヘラ 
友男:サークル友達(♂) 

私子と彼男は大学のサークルで知り合いました。 
同期で気が合ったので二人であちこち遊びに行っている内に彼男からコクられてお付き合いを開始。 

気になったのが、彼男がケータイを手放さず、デート中でも電話に出ることがあること。 
お風呂に入る時も脱衣所まで持っていき、着信が来ると慌てて風呂場から出て話をしているんです。 
それも長いときは1時間くらい電話して湯冷めしたってことも。 
「誰?」と聞いても「バイト先からだよ」「高校の友達」とか言いますが、口調が慌てふためいている感じ。 

さすがに不審に思って彼男のケータイの着信履歴をこっそり見ると 
「ヤバ子」という人から毎日、多いときは1時間おきくらいに着信がありました。
「浮気してるのか…」と気持ちが冷めかけると同時にヤバ子と一度話してみたいと思った。


今思えばこれが大間違いだったんですけれども、その時は
・彼男と私子が付き合っているのを知っていてちょっかいを出してきているのか
・それとも私子より前に付き合っているのか
・彼男がフリーだと思っているのか
を知りたかったんです。

ヤバ子が本命なら彼男のことをあきらめようとか考えてました。
ショックだとはいえ、彼男のことはまだ好きでしたから。

666: 恋人は名無しさん 2006/05/16(火) 21:47:56
 
携帯からだがマイペースで投下。 

俺がバイト時代の話。 

バイト先に面倒見の良いプチ熱血漢タイプのちょいイケメンB君がいました。 
そのB君を好きなCさんとDさんがいました。 
CさんDさん、共に俺とも仲良くしていた相手でしたが、
俺も二人に対して恋愛感情は全くありませんでした。 

ライバル同士の二人でしたが、CさんがあろうことかB君に『Dさんと俺が付き合っている』
と云う嘘情報をB君に言ってしまいます。 
DさんにB君を取られたくない一心だったようですが。

182: 名無しさん@HOME 2010/06/12(土) 04:12:34
ロミオメールとジュリメールが来てた 
前者はともかく後者の理由が分からない 

比較するとロミオの方が濃いためこっちを投下 

※日本語が崩壊しているため、脳内に専用フィルターの導入をお勧めします 

題名(私)へ 
本文 やあ、今日は気にの誕生日だね
君はどんなプレゼントをもらたんだろう、でも、どんな些細なプレゼントでも僕の送る豪華で盛大なプレゼントには叶わないと信じるはずさ
なんと、おれは気にのためにマッサージを用意したんだ!これせあれば君の天国に行けるはずさ!いや、間違いない!君は天国へとGOTOHEAVENだろう!
なんせ、気持ちいいかもしれないと有名だからね!よくビデオの中でも使われてるだろう?あ、きみはこんなビデオ見ないか・・・だよね、君はとても清純だろう
でも、こんなことを実行に移すのはオレくらいだろうな(笑

土曜日の午後十時、講義室で待ってるといいことがあるかもしれないよ?


このページのトップヘ