困る義父母

406: 義母上等 2013/10/01(火) 00:09:14.53 .net
義実家とアフォ興信所が結婚そのものを破壊しようとして絶縁になった

もう10年前の話だが、結婚に際して嫁にも内緒で
興信所にオレの素行調査をした。しかもその興信所が低脳でアフォすぎた
興信所の調査結果は

・新郎は大卒はまちがいないが留年している
・新郎は数千万円の借金がある
・新郎は年収にウソをいっている
・新郎は仕事しているというが、ここ数ヶ月仕事に行っていない
・新郎の貯金額は年収に対して極端に少なく浪費癖があるようだ
・新郎は日本国籍ではないのを偽装している

等々・・・。それを鵜呑みにした義実家はウソをついたと
婚約の破談と慰謝料の請求をしてきやがった



221: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/22(火) 21:04:44.44 .net
絶賛喧嘩中
吐き出させて下さい

俺35(ベンチャー経営)嫁27(第一子妊娠中)
義父(医者けっこう偉い人)義母(空気)
義弟(ウチの名ばかり社長)
原因
性別が判明したので報告を兼ねて食事会
義父の「妊娠中だから風俗でも行ってスッキリしないと良い仕事できないぞ!」的な発言
俺がやんわりと角が立たないように「行かねーよ宣言」
義父は強かに酔っ払ってソープだの昔の不倫体験だのを自慢話

嫁が妊娠中になんてこというんだと俺プンスコプンスコ
嫁は、お父さんが気を使ってるのになんで怒るの!?とご機嫌斜めでプンスコ
俺「なんだよ!」嫁「はぁ?」
義母は「ごめんなさい」ぐらいしか言わん
義弟は辟易した顔で飯食ってるだけ
義父だけご機嫌で散会

んで、家に帰ってからが第二ラウンド
嫁が義父に謝れと開始のゴング
俺がフラフラして嫁に一大事があったらどーすんだ!不倫とか浮気とか最悪!と応戦

「遊ぶ甲斐性もねーのか!」な暴言

義父が間違えてると説明しても嫁洗脳状態
出資をして貰ったが、ニートの義弟を社長に据えて、配当も出してるので文句をつけられる点はねーよ!

ベンチャーで先行き不透明なんで、俺が使える金は子供や嫁用に貯蓄に回して
10年国債や不動産経営用にしてるのが気に食わないと斜め上過ぎる発言に俺ムキー!

子供は確実に俺の子だし、極力幸せにしたいので努力してるのに嫁実家が毒過ぎる
俺実家はクソ親父が浮気して地獄を見たので、俺は不倫や浮気は糞だと思ってるので
余計に義父の毒発言が許せん!

強化帰ったら嫁が第三ラウンドのゴング鳴らそうとしたので書斎籠城中
なんか凄い疲労感


4: 名無しさん 2014/05/01(木)22:00:41 ID:???
義父母と10年同居後別居。
別居の理由は、義父母からみたら私の我侭。
他人からみたら、それは普通の事で義父母が厳しすぎる。
夫は私の味方だったので
義父母が「そんなにお前達が好き勝手したいのなら別居だ!!二度とこの家の敷居を跨ぐな!』の台詞をいただき、
別居はわたしにとっても大歓迎だったので、喜んで別居。
別居後暫くして長男の夫に、義父母から連絡あり。
農機具を買うから金出せとか田植えや稲刈りを手伝えとか。
二度と家の敷居を跨ぐなと言ったのは義父母なのに、その都度義父母の家の敷居を簡単に跨いだっけww
その後、義父に癌が見つかり手遅れで後数ヶ月と命の宣告。
義母一人だけ看病は無理だと思い、私達夫婦と義母で交代で義父の看病。(車で30分の距離)
その義母が自損事故で死亡。その三日後に義父病死。

最大の修羅場は一週間に二度夫が喪主を勤めた事。
もう大変。葬儀屋さんもビックリ!!
ではなく。
義妹が大切な両親がこんな風に亡くなったのは全部跡取りの嫁の私が至らなかったせい!と思い
葬儀の間、喪主の妻であるわたしがずーっと空気にされてた事。


394: 名無しの心子知らず 2013/07/20(土) 20:07:08.77 ID:6TRtz3RR
子供が小学入学したらトメが勝手に塾 スポーツクラブ 習い事教室の手続き、「もう入金も済ませているから」。
金土日月が通う日でトメが子供を軟禁している状態、子供は初期教育が…云々在り来りな事を話すが本音は「向こうの祖父母に逢わせたくない」とこれまた在り来り。
いずれ全部辞めさせ良い塾に変えて費用も持って貰うよ。


11: 名無しさん 2014/04/02(水)21:38:13 ID:???
20年ぐらい前の新婚間もない頃の事。
新居が完成するまでの間、義父母と同居してたんだが
ある日私のお気に入りのフロントホックブラが見当たらないのに気付いた。
家事の分担をはっきり決めてなかったので、
いつ洗って、その時に洗濯物を取り込んだのが私だったか義母だったか覚えていない。
まだ家の中で色々遠慮があった頃だったので「私のブラ知りませんか?」なんて聴き辛くて
まさかそんなものを義父がドロボーするとも思えないし、
下着泥でも近所に出没してるんだろうかとか考えたら怖いし、
夫に相談しても「そのうちどっかから出てくるべ」とか言われてトホホって感じ。
で、私が元気がないことを心配したらしい義母が
「義理とはいえ親子なんだから、男どもに話せないような悩みがあるんなら相談に乗るよ?」
って言われて、感激して「実は・・・」と話した。
そしたら「ああ、これな」と言ってセーターをべろんをめくりあげたら
義母のちちに私のフロントホックブラが当てられてた。
「フロントホックブラってどんなんかと思ってな」
人って本当に思考が停止することってあるのね。
茫然としてしまいました。
洗濯物を取り込んだら、見たことのない形のブラをみつけて
ああこれがフロントホックってやつかと思って試してみたらしい。
ハッと我に返った時、私の唇が勝手に「じゃあそれお義母さんに差し上げます」と動いてた。
いらんわ、もう。




このページのトップヘ