不思議体験

111 :育児まとめニュース 2014/11/06(木) 20:58:02 ID:???
高校生の夏休みに、部活の仲間総勢7人で
田舎で独り暮らししている部員のおばあちゃんの家に
一週間泊まりに行ったことがある。
山の中の集落だけど、隣の家まで何百メートルなんていうほどでもなく
ポツポツとそこそこ家は建ってるところ。
合掌造りの大きな家が珍しくて、すごく楽しい合宿ごっこだった。
(世界遺産の場所じゃないよ)

でも、ひとつだけ不思議な体験をした。

その村には割と大きな川があって、川沿いに舗装された道路がある。
その坂を3キロぐらい上がって行ったところに開けた土地があって、
(そのおばあちゃんちの土地)
そこでトレーニングをしていた。
4日目、おばあちゃんが作ってくれる昼食のおにぎりを食べたあと
シートの上に寝転がって一休みしていたら急に辺りが暗くなってきて、
山の天気は変わりやすいって言うから下に降りようってことになった。
いつもはそこに行くのも帰るのもランニングだったけど
急に霧が出てきて、それがだんだん濃くなってきたから
7人が固まってゆっくり降りて行った。
そしたら知らないおじいさんと会って、そのおじいさんが
「霧が出てる時はこの道は危ないから、そこの橋を渡って一旦向う側の道を行きなさい。
川沿いに少し降りて行ったら又橋があるから、そこで元の道に戻ればよい」
って教えてくれたんだが、正直この道が何が危ないのかよく分からなかった。
でもそのおじいちゃんがジッと私たちを見ているので
言われた通りにしないといけない気がして、橋を渡って向う岸に行った。


41 :育児まとめニュース 2018/07/14(土) 03:14:37 ID:pY6GWBB4.net
ちょっと前の出来事なんだけど、ホラー注意

私夜中によくドライブしに行く事がよくあってどうにも眠れなくてその日も車でドライブに出かけた
海を見て一人はしゃいだ帰りに竹やぶに挟まれた道を通ってて私の前にも車が走ってたんだけど
その車がいきなり急ブレーキかけて外でて辺りをずっとキョロキョロしてた
狭い道で車一台しか通れないようなところだったから私もずっと足止め状態だったから私も外出てどうしましたかー?と声かけたら
「なんかうずくまった人を轢いたような気がしたんだけどどこを見ても何もないし…」と言っててうわぁヤバい人に話しかけたかなと一瞬後悔
でもまぁ私もライトつけて辺りや車の下を探してみたけどやっぱり何もなくてお互い気のせいですよね?すいませんね迷惑かけちゃってわははーみたいな感じで
さあ帰ろうかと車の方に振り返ったらその相手の車の助手席側の扉がひとりでにガチャッと開いてバンッと閉じた
その時外は無風状態だったし明らかになんか霊的なヤバいのが車に乗り込んだようなそんな感じ
二人してサァーと血の気が引いて恐怖でそこから動けなかった

28 :育児まとめニュース 2017/08/25(金) 19:12:39 ID:mgU
長文オカルト失礼。

10年以上前、旦那が事故で亡くなった。
その命日が一昨日だった。
一昨日、寝てたら夢に旦那が出てきた。
旦那は生前、口数が少ないけどいつもニコニコしてて、夢でもそうだった。
毎月毎月、月命日に旦那が好きだったビール供えてたのに一回も出てこなかったのになんで今??
って思ってわちゃわちゃしてたら旦那が消えるような感じになって
なんか言わなきゃ!ってなって
私「い、痛かった?」
って聞いたら
旦那「いやー即タヒだったから痛くなかったよ」
って応えて消えてった。
そこで目が覚めた。

私も大概だけど旦那も旦那でなんか気の効いたこと言ってくれよって思った。
生前から気の効かない事しかいわなかったけどさー
来月は違ったお供え物にしようかしら

693 :育児まとめニュース 2015/08/30(日) 17:30:55 ID:4AA
突然ごめん。不思議ネタ。
ソフト開発の仕事で独立したばかりの頃、タヒぬほど忙しくて家事がおろそかになり、洗い物を溜めてしまった。研いだばかりの包丁に汚れがこびりついていたので、スポンジでゴシゴシ洗っていたら、ツルっと手がすべって切れ味の良い包丁でスッパリと手が切れた。

その瞬間なぜかスローモーションになり、
お願いします!!今は大事な仕事があるんです、怪我するなら終わってからにしてください!!

みたいなことを願ったら傷はなくなり、ただのひっかき傷みたいなのだけになった。
夫に話しても信じてもらえず、疲れてるのかなと思い仕事をやり終え床についた。

が、一週間後、ちょうど納期を終えたところで何もしていないはずが以前スッパリ切った場所からダラダラ血が流れた。

忙しくて外食ばかりだったので包丁は握ってすらいない。
人間って、気合いで怪我を遅らせることができるのかなと本気で思った。

601 :育児まとめニュース 2016/04/07(木) 01:18:45 ID:jUP
オカルト話とは少し違うんだけど語らせてほしい。
数年前まで拝み屋紛いのことをしていた時期があった。

その頃は、というか今もだけど絶賛ニート中でやることがなかった。
当時は身内不幸が続いて、俺自身が無気力だったのもあるし金も転がり込んで余っていた。
そんな時に中学の頃の悪友Aが仕事の愚痴をSNSに書き込んでいたのを見て、久しぶりに飲みに行かないかと誘ってみた。

そこでAの話を聞いたところ「カウンセラーをしているが時折こっくりさんや、肝試しで取りつかれたって話が多くて困る」って内容の愚痴を吐いていた。
まだUSOとかほん怖とかが各週放送されていたころでオカルトブームだったのもあるんだろう。
それも相まって女子学生のそう言う相談が多かったらしい。

Aはオカルト否定派だったからくだらないと一蹴したかったらしいが、それでは仕事に差し支えるから頑張って聞いていたけど中には「娘が狐につかれた」ということで親に連れてこられたはいいけれど
憑かれた本人が大暴れして部屋の調度品を壊されたりなんてこともあったらしい。

そういったことが続いて精神的にまいっていたAに、そんなの近場の人jとか相談しちまえよといったのが事の始まり。
「だったらお前が拝み屋の真似事でもしてくれよ」と言い出したAを笑ってやろうとしたけれど、暇つぶしに丁度いいかもと思ってしまった。

とりあえずそれっぽい格好をしたほうがいいのかなと思って和服でもそろえようかと思ったけど、Aにどうせならうさん臭くない方が良い。
もしこれで治ることがあれば俺の株もうなぎのぼりだから真面目に頼む。
ということで、せっかくだし本腰入れてみようということで喪服で挑むことにした。


464: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/04/11(月) 03:55:27.32 ID:Fv8TIM7X0
今から11年前、不思議な出来事がありました 
誰か聞いてくれるかな?




534:◆JbZT8xGcP.2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:DfWUckKj
※ムリヤリな行為とかある内容なので、嫌いな方は飛ばしてください。
ある意味、自分の中で気持ちの整理がつき、厄落とし的意味で書いてみた。
長くなり嘘のような事も入っているけど、全部事実です。

(自分でもマンガのような要素いっぱいだなと…)


父(仕事は出来るが人の気持ちが分からない。霊感はややあり敏感タイプ)
母(仕事は出来るが、父と同じく人の気持ちが分かりにくい。先祖代々霊感が強い家系で、たまに予知とかが出来る)
私(口下手で対人関係がやや苦手。そのくせ我が強い。母の霊感が強いところを受け継いでしまう)
弟(頭が良く人間関係もスムーズにこなすが、いろいろと要領が悪い。霊感なし) 




239:2008/02/24(日) 09:54:50 ID:7HEfDi1a0
私も占い師に「長生きできんね」と言われたことある。

理由も聞いた。


「あんた、大陸に行ったことあるだろう?
そこで憑かれたんだと思うけど、悪霊なんてもんじゃない。
神に近いから、まず払えないし、どこに行っても障ることを恐れて何もできないよ。」とか。

確かに、仕事で中国に数年住んでいた。

「まあ、日本にいる限り、息子さんが成人するまでは持つよ。あんたの背後に白狐が見える。
これが強いし、あんたの家系、将門信仰してる者がいるからね。お祖父様お祖母さまに感謝することだ。
・・・それと、叔母さんかな? 修道院にいる人もいるねえ。彼女も遠くからあなたを守っているよ。
・・・でも、あと数年だね。」

息子、もう15歳なんですが。あと5年でこの世とさよなら?それを何故断言できる? 


私の不審そうな顔に、占い師は続けた。
「あんた、過去に手の筋切って何かできなくなってない?」
確かに。ジャズピアノをやっていてそこそこ仕事もあったが、
交通事故の後遺症で今、左手があまり動かず、ピアノなんてもうとても無理な状態である。




245:1/42011/08/06(土) 21:33:18.14 ID:tb9+L54X
事件そのものは落ち着いたので投下。若干、オカルト寄りです。


前提として、私には歳の離れた兄が居る。
普段何してるか判らない飄々とした自由人。

たまにウチに遊びに来たら変な物を置き土産として置いて行く。
半年ほど前、玄関に磨かれていない紫色した水晶の塊を置いていった。

邪魔になるし、何か気持ち悪いので持って帰ってくれと抗議するのだが、

「いいから、いいから、何かいい事あるかもな♪」

と、取り合ってくれず、仕方なく靴箱の上でオブジェとなってました。





73:本当にあった怖い名無し[sage]2013/03/24(日) 23:57:19.12 ID:HOh80WKU0
私の母は、海外に在住の友達(以後母友)とほぼ毎日Skypeでテレビ通話をしている。
私も母友さんの事を良く知ってるし、英語を教えて貰ったり日本語を教えたりの仲だった。

そんなある日、母友さんが急遽引っ越す事になった。
んで、暫くして格安のアパートを見つけたんだが…
まぁ、所謂「曰く付き物件」だったそうだ。

と、言うのは私の母のみで、母友さん自身は気付いてないらしい。

具体的に何があったかというと、
・Skype通話中に画面全体が謎の発光現象(母友さん側のLIVEカメラは普通にこちらが映っている)
・Skype通話中、母友さんがお手洗いに立ち、誰も映らない筈のLIVE画面に、物凄いスピードで横切る白い人影と、此方を覗きこんでくる性/別不詳の白い顔
・母友さん不在時に謎のSkype着信
というのが入居当日から立て続けに起こったらしく、母は完全にガクブル
仕方ないからSkype通話中は私も同席する事になった

んで、ついこないだ。
いつものようにSkype通話に同席しようと母の部屋を訪れたら母は私の顔見て大爆笑。
実はこの時、私はクリーム状のフェイスパックをしており、さながら「スケキヨ」のような顔だったらしく、それが母のツボに入ったらしい…
「スケキヨ、スケキヨ」と連呼する母に憤る私を、更に面白がった母は母友さんにも見せようと、私の頭を掴むなりLIVEカメラに顔を押し付けてきた。
当然、母友さんのLIVEカメラには私のドアップが映ったのだが、タイミング良く母友さんは退席中で、誰も居ない部屋が映っていた。
「不発だったかぁ…」 と母は残念がっていたが、私は見てしまった

白い半透明の人影が、「ファッ?!」とでも言いたげなオーバーリアクションで飛び上がる様を…

それ以降、白い影は全く出なくなったとの事。
おかげで、母には「スケキヨ除霊師」と呼ばれてるorz





このページのトップヘ