不思議体験

65 :育児まとめニュース 2016/05/18(水) 19:30:06 ID:c3S
一人暮らし
米炊いてる間近所のスーパーに買い物行ってきた
帰ってみたら何故か炊飯器の蓋が開いてた
閉めて炊きあがったので食べてみたけど
やっぱ上手く炊けてないみたいで味が悪いし芯がある
もったいないけど捨てよう


593 :育児まとめニュース 2016/04/03(日) 10:04:46 ID:he6
長文失礼します

少し前、友人に誘われ遊び半分で地元でそこそこ有名なホラースポットに行きました。
そこでは特に何も起こらなかったのですが、帰る時に肩が重く感じたりして怖くなり直ぐに自宅へと帰りました。


それからと言うもの、部屋で急にバンッと大きな音がしたり(誰もいないし何も触っていない)刃物独特の嫌な音がしたりして不安な思いを抱えながらいつも通り会社へ行っていました。

その途中、やけに綺麗な女の子(以下Aちゃんと呼びます)を見かけました。Aちゃんは白いシャツに黒いリボンタイ、膝までの黒いフレアスカートの白黒な服装が印象的で自然と目で追っていたらいきなり私の方を見て声をかけてきました

Aちゃん「…いきなり不躾ですみません、お時間ありますか?」

私「はあ…○時までなら…」

Aちゃん「じゃあちょっとあそこの公園で…」

家に長く居たくなかったので早めに出ていたので了承すると、Aちゃんが公園のベンチで話を…と言ってきました。
正直このAちゃん、可愛らしいけれど服装が中二病ぽいし良いとこのお嬢さん感があったからからかわれているのかなとも思ったけれど話を聞いてみる事に。


Aちゃん「またいきなりで申し訳ないんですが…貴方どこか変な所行きました?」

私「変な所?」

Aちゃん「あー…えっと、何か身の回りでおかしい事起きてません?いわゆる霊的な物みたいな事」

私「えっ」

いきなり何言い出すんだと思ったのと見透かされてるようで恐ろしかったのが半々で、そう思うと何だかAちゃんが奇妙に思えて思わず怪訝そうな顔になってしまいました。


Aちゃん「あ、別に怪しい勧誘だのお金くれくれ詐欺とかじゃないんで安心して下さい」

慌ててそういうAちゃんに人間味を感じでちょっと安心しました。
安心した所でホラースポットに遊び半分で行ってしまった事、身の回りで不可解な事が起きている事を説明するとどんどんAちゃんの顔が険しくなっていきました。

Aちゃん「お姉さん、そういう場所は遊び半分で行く場所では無いんですよ。………。」

私「すいません…。……あの?」

私の方を見てジッと何かを見つめているAちゃん。初めは怒って睨んでいるのかな、と思ったけれど余りにも長いし睨んでいるわけでも無い目で見られててちょっと怖かったので声をかけました。
そうするととんでもない返答が返ってきました。

Aちゃん「刃物…、包丁…じゃない。…ハサミ?…お姉さん、ハサミに今日気を付けた方が良いと思います。」

私「え?」

Aちゃん「会社行って、帰ってから友人か誰かと一緒にいた方が良いと思います。ハサミ、気をつけて下さい」

1 :育児まとめニュース 2018/06/21(木) 21:10:41 ID:A4O
好きじゃない人と結婚したんだけど、それなりに平穏。

460 :育児まとめニュース 2016/04/27(水) 21:19:11 ID:???
昔一回だけ小さいおじさんをみた。
猫に食べられそうなのを助けたんだけれどおっさんは帽子を脱いでペコリして逃げてった。
数日後にまたおっさんが現れて貝の中になんかクリームらしいのが入っててなんだこれ、おっさんの恩返しか?なんて手に塗ったらそこから真っ赤に腫れあがって謎の熱病で1ヶ月入院した。

結果的に当時やっていたバイトはクビになるわ私が留守の間に止めてあった車を勝手に乗り回そうとした引きこもりの妹に
ダンプが突っ込んだり色々不幸が重なった。
おかげで車は新車になったり勤務医だった旦那と知り合えたけど色々失ったよ。

あのおっさんは恩を仇で返すタイプだったようだ

249 :育児まとめニュース 2004/11/21(日) 05:02:34 ID:Hq0Iv5qY
25才男。
屈折したマザコンかもしれん。 
 
自分の母親は普通に好きというか
多分一般的な親子関係にあるのだが
近所の30才位の奥さんで
いかにも<お母さん>て感じの人が居て凄い気になる。

ちょっと太ってて愛想が良くて
幼児と楽しそうに歌いながら散歩してたり
買い物袋にネギや大根入ってたり
エプロンして家の前掃除してたり。

女としては別に好みじゃないと思うし
自分の彼女は細身のオネエ系だ。

この気持ちは何だろう。


695 :育児まとめニュース 2016/07/10(日) 01:44:16 ID:mYo
亡き母はタクシーに乗れば青信号の連続で雨も母を避けてるんじゃないかってくらいに強烈な晴れ女だった。
当時小学生だった私は「晴れ女」なんて言葉も知らず、なんでも言われたことを信じる素直な子wだったんで
母が「お外に出る時に空に向かって『竜神様竜神様、明日お出かけするのでどうか晴れてください』っていうと聞いてくれるんだよ」
と言う言葉をまるッと信じてしまった。
ちなみに今でも信じてるw
妹とも母の思い出を語る時、不思議なエピソードがちょこちょこあったんで姉妹の中で
「お母さんは神通力あったんじゃないか」みたいな話題になることが多い。

という思い出を中学生の頃の娘に話しつつ、「ベランダからお空に向かってお願いしてごらん」
と言ったら娘はこれまた頭が弱いんじゃないかって心配するレベルの素直な子だったので素直にやった。
私が娘に話したのは一度きりだったのだけど、それから娘は天気があやしかったり、出かける前に竜神様にお願いしていたそうだ。


娘が高校生の頃、その話になって
「そういえば中学くらいから土砂降りの雨とかあったことないよ」って娘が言いだした。

えええ、まさかー!ってその時は笑ってたんだけど、考えてみたら…そういえば…ない??
これガチなやつかも!と不思議現象大好きな私は
「そしたら娘は竜神様に愛された子なんやね」って話してた。
それから気を付けてみているとまじで娘の出勤日には見事なくらいに雨が降らない。
娘は今は社会人で仕事場にはチャリで通ってるんだが、娘の通勤するときだけ雨が止んだり弱くなったりしてチャリ用の河童は未だに使ってない。


数日前、娘とその話をしていたら
「私が雨の被害に遭わないのはもしかしたらおばあちゃん(亡き母)のおかげなのもあるのかもね」
確かに母は信心深く干支も辰だった。
何より娘のエピソードと母のエピソードがこれでもかとかぶりまくりw

その時聞いたんだが
「きっとおまえ(娘)は竜神様に愛された子なんだよ」
と母が言っていたフレーズで私が言った言葉が嬉しくてたまらなかったらしい。
輪廻転生があるのかどうかなんてわからないけど、娘を見るたびに大好きだった母を思い出しては嬉しくなる母(私)でした。


757 :育児まとめニュース 2017/04/20(木) 18:31:16 ID:i7C
話半分で聞いてほしい。
古文書から起こすので恣意的な表現とフェイクを混ぜるけども、途中おかしいところもあるかもしれない。
※前提はだいぶ長い。

うちは古くは豪商の家系で、ある宿場町に本拠を構えて茶屋・道具屋・金貸しや骨董など
様々な業態に手を広げて地域でちっちゃい財閥グループみたいなことをやってた。

ある年、骨董店の方に木像が流れてきた。
2尺3寸(70cm弱)あるその木像を、見回りで来ていたご先祖(以下、権兵衛)が気に入り、自宅で引き取って寝室に安置。
それから数日後、権兵衛の夢に木像が出て来て、寝室を抜け出し居間の囲炉裏で火にあたるようになった。
もちろん目が覚めると木像は寝室の定位置にあるのだが、
二、三日続けて寝室を抜け出し囲炉裏に向かう木像の夢を見た。
これはということで、権兵衛は居間の一角に小上がりを作ってそこに木像を移した。

すると今度はその木像が居間からやってきて、寝室の権兵衛を囲炉裏に誘ってくる夢を見るようになった。
その夢を数日続けて見たので権兵衛は根負けし、居間で寝る事にした。
翌朝、その地域を大地震が襲った。
自宅は潰れ妻子と使用人が下敷きになったが、木像とすぐそばで眠っていた権兵衛だけはなんとか助かった。

288 :育児まとめニュース 2017/01/02(月) 13:56:01 ID:MXV
北海道(仮)出身のAと名古屋(仮)で出会って、結婚を前提とした交際を開始
Aはバツイチで、私の地元である東京(仮)で結婚生活を送っていたことがある

付き合い始めた頃にこんな会話をした
A「前の嫁さんが(私)と同じ名字でさ、しかも(私)実家の隣の区に住んでた」
私「日本トップ5の名字だからね。私会ったことあったりして」
A「前の嫁さん田中花子(仮)っていうんだけど親戚だったりしてねw」
私「そんな名前の人どこにでもいるじゃん」

年末年始の帰省にあわせ、Aが私実家に挨拶に来たところ両親・Aともに驚愕
Aの前の嫁さん=私の父方の叔母
つまりAは私の義理の叔父さんだった男性.だった模様

年齢はそれぞれ私20代後半、A30代半ば、叔母30代後半、私父50代前半
私父と叔母の年齢が離れすぎていることから色々とあったらしくて普段は疎遠
冠婚葬祭くらいでしか顔を合わせない関係
お互いの話をすり合わせていくと、私祖父の葬儀の際にAと顔を合わせているらしいけど
当時私は高校生で、普段疎遠な親戚の叔父さんの顔なんてはっきり覚えてない

さすがになんとなく気まずくなって別れてしまったけど
日本って狭いなぁってしみじみ思った・・・

今年の正月に今交際中の彼氏が挨拶に来てくれたんだけど、両親が根掘り葉掘り
色々と聞いてて冷や冷やしたわw

74 :育児まとめニュース 2009/03/17(火) 17:02:53 ID:6jGlVeet0
子供の頃、太っていた私を毎日デブ連呼して馬鹿にしていた男子、
中学入ったとたんに母親タヒ亡。母恋しさに不登校。

会社員になって総合職でがんばっていたとき、
よく仕事の相互協力関係になった近隣の営業所の所長、
絶対お前なんかに仕事は教えん、と意地悪ばかり。
後ろ足で砂をかけるように会社をやめて起業してから3年で
奥さん癌でタヒ亡。
一年後にまだ高校生の息子残して本人も癌でタヒ亡。

直属の上司、
自分の派閥に私と私の部下を引っ張り込んどいて
派閥抗争に負けそうになったら
私たちを見捨ててあっさり自分だけ元上司の興した会社に
好条件で転職。
2年後、大学生の息子が難病発症し半年でタヒ亡。

舅、結婚9年が過ぎても一度も私のことを名前で呼ばず、あんた呼ばわり。
下品で教養がなく、威張り散らして大嫌いだった。
去年、温泉旅館で飲酒後に入った大浴場で溺タヒ。


548 :育児まとめニュース 2017/01/29(日) 10:31:06 ID:BZDVC9PC.net
子供の好きなグループが元日ライブがある為東京まで同行した時の話。
昼は子供と観光、夕方からは子供はライブ、私は単独で観光でプラプラしてたら
「あの、すみません。今日いきなり休日出勤して今からご飯食べに行くんですけど、
もし宜しかったら一緒に行って貰えませんか?」
と声をかけられた事。

若い頃ならまだしも、40歳過ぎて声をかけられるとは思わなんだw
東京とかじゃ食事に同行して貰うために声をかけられる事もあるとは聞いた
事あるけどまさか自分が経験するとはw


このページのトップヘ