ジーンな話

958: 1/3 2006/02/24(金) 04:22:06
254 :本当にあった怖い名無し :05/03/06 17:06:39 ID:cLi7MPvc0

おかんが癌で亡くなって6年になる。
癌を見つけたときにはもう余命一年の宣告。
親父と相談の上、
おかんには告知しなかった。一年、騙し続けた。

私はその時二番目の子供を妊娠中。
大きい腹でおかんの病室に通った。
ある日おかんが私の腹をなでて、まだ見ぬ孫の名をつけて呼んだ。
おかんのタヒ後、丁度一ヶ月の日に娘は生まれた。
母が呼んでくれた名前を娘につけた。
すごく愛しそうに呼んでくれた名前だから、迷わなかった。
 


297: 爺さんの思い出話 2016/11/27(日) 13:46:20.02 .net
俺は生産機器のメーカーで働いている 
入社してからずっと日祝日、盆と正月返上して機械据付やメンテナンスに追われる日々 
今では部長まで昇格し出張が減り少しは家庭生活にも余裕ができた 
入社5年目で結婚してから20年、 
不満はあったと思うがずっと支えてきてくれた妻に言ってみた 
結構日は結婚20年記念日(日曜日) 
朝から妻を連れて出かけた 

俺「今から出かけるぞ」 
妻「どこに?今日結婚記念日でしょ?ご馳走作らなきゃいけないから早く用事済ませてね」 
俺「わかった。すぐ帰るようにする」 

そして車で2時間半かけて有名な温泉街に着いた 
嫁「わざわざこんなとこまできて・・でもありがと」 
俺「とりあえず温泉入ってから昼飯にしよう」 
貸切の露天風呂に入り妻の背中を流してやった 
年齢重ねた妻の背中はか細く弱々しく見えた 
ずっとこの身体で家庭を守り子供たちを立派に育ててくれたんだと思うと 
涙が溢れてきた。

俺「いつも苦労かけてすまんな。感謝してるよ」
妻「突然なにいってるの?馬鹿ねぇ」と微笑んでいた
俺「まあ、今日はゆっくりしような」
妻「ええ、ありがと」

950: 名無しさん@おーぷん 2015/04/30(木)16:27:00 ID:NYY
旦那が海外に単身赴任したこの半年で
体重が20以上kg増えてた
手持ちのMサイズや9号の服が入ってたから、
体重ほどは太ってないと思ってた


274: 素敵な旦那様 04/09/02 13:03

姑ではないのですが
親父が前の嫁にブチギレされたせりふを
今の嫁にも行ったことが判明。
嫁は、正直いい気はしないけれど
悪気があって言ってるとは思わないから…と怒らない
しかしこんな事が続くとヤヴァイんじゃないかと
さすがに思えてきたので

こういうときは嫁が怒らなくても
俺から親父に注意しておいた方がいいでしょうか。

 

275: 素敵な旦那様 04/09/02 13:06
それはどんなセリフ?
 

374: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/21(金) 06:46:16
 
初めて書き込みます。
少し長いです。昨夜の話です。


俺は自営業で、ちょっと特殊な仕事をしていた。
従業員も使っていたし、余裕もあったので
今の嫁と結婚する時は、
専業主婦でもいいよ!と、嫁に言ったが
私も一緒に仕事がしたい!と言ってくれ
仕事に関しては、まったく素人だったが
嫁に合っていたらしく、
嫁はメキメキと仕事が出来る様になった。
従業員達との関係も良いし、本当に皆、
家族同然だった。

そんな中、俺が仕事で大怪我をした。
 


このページのトップヘ