むかつく近親

825: 1/3 2010/06/03(木) 10:54:47 ID:MHPnG5Bp
長文吐き出させてください。
怪しげな宗教にハマったトメがハッスルしちゃって散々な目に遭いました。
先月までは良トメだったのに…
ウトが亡くなってから長年泣いて暮らしたというトメ。
ある宗教に出会ったのが、夫と私が結婚する少し前のこと。

先月の事ですが、私が切迫早産で入院したときに医者から「この週数では子の命が危険」と言われ、パニクったトメが突如病室に知らないババアと若い男を連れ
れてやってくる。
トメの信仰している宗教の教祖?かなんかと助手(運転手?)らしい。
「嫁子ちゃん、先生が来てくれたからもう大丈夫よっ☆」
知らないババアは私の腹に手をかざし、なにやら念じて帰っていった。
私、唖然。
トメ、仕事帰りに来てくれた夫にシメられる。

次の日の朝、トメは重たそうな荷物を持って現れる。
「先生のパワー入りの水だから、コレ飲んで羊水に酸素送ってあげなきゃダメだって言われたから、嫁子ちゃんがんばって☆」と1日8本(1本710ml)飲めと渡される。
その水は、マルチで苦情が寄せられている某社の水だった。
前からトメはこの水を一生懸命飲んでおり、私にも勧めていたがいつも断っていたので、今回も「何度も言いますが私はそういうのは無理ですし、8本も寝たきり
なのに飲めません」という事をやんわり断ると「赤ちゃんに障害が残ってもいいの?」とか「子供を死なせるつもりか」などと意味不明なことをわめきだした。
めんどくさいので「○○(夫)さんとどうするか相談してからにします」というと渋々帰った。
そしてまた、夫にシメられる。
「そんな変なもん嫁子に飲ませて、嫁子とお腹の子に何かあったら許さないから。母さんとは縁きるからな」と言われ、トメが逆切れして「何で嫁子ちゃんの味方ばっかりなの?お母さんの味方にはなってくれないの?」とほざく。
夫に「気持ち悪い事言うな。親は選んでないけど、嫁さんは自分が選んだ人だから守るのが当然だろ」と言われ、トメ号泣。



21: 名無しさん@HOME 2007/10/17(水) 10:48:47 0
なんかトメは家の子の名前を決めると勝手に思っていたらしく
「迷ってるのよ。息子の名前を一文字入れてっては思ってるんだけど、
やっぱり○○さん(住職)に決めてもらった方がいいかしらね?
最近は変わった名前が多いから、孫が大きくなった時恥ずかしい思いさせるのもなんでしょ?
だから独創的な雰囲気も取り入れたいのよねぇ~困ったわあ」
と電話で言ってきた。
もうビックリして「いえ、子供の名前は夫婦で決めますから」と言ったら
トメも本当にビックリしてた。
ガタガタ抜かすので「とにかくこれは譲れません!」と言ってガチャ切り線引っこ抜き。

そしたらトメが近所に住むトメ妹と一緒に凸。
ちなみにこのトメ妹、同居だった息子の嫁をいびり出した経歴がある。
「嫁子さんどういう事!電話も出ないで!居るんじゃないの!」からスタート、
「私だって息子の名前は自分で付けたかったけど、
嫁として夫の親を立てるべきだから止めたのよ!それが嫁って物でしょう!」
トメ妹「そうよ、最近の子は目上を立てることも知らないで言いたい事言って!
長く生きるって事はそれだけ経験があるって事よ!
居留守使うなんてなんて嫁でしょうねぇ!!!
嫁子さんだってこの事でトメ子と喧嘩しても面白くないでしょう!
結局困るのはあなたなのよ!?」

すごくドキドキしたけど、捨て身wで言ってみた。
「トメさん自分がされてイヤだった事を嫁にやり返すんですね。
最低の姑の典型ですよ、それ。
イヤだった事を人にしろなんて間違ってもこの子には教えられません。
それにトメさんも嫁じゃないですか。ウトさんが何も言わないのに嫁の自分が口出すって
言ってる事とやってる事が合わないですね。
そんな事してるとトメ妹さんみたいに息子一家から嫌われて、孫にもろくに会えなくなりますよ。


868: 名無しさん@HOME 2014/03/09(日) 15:16:25.78 0
実家の母は兄家族と同居している。
私と弟は既婚で、実家から少々離れた所で暮らしている。

実家に弟嫁がちょくちょく訪ねてくるようになったそうだ。
母を連れ出してくれることもあったらしい。
ある日、母が兄に「(弟)の所へ行くことにした」と宣言してきた。
今母たちが住んでいる土地(母名義、建物は兄夫婦名義)を兄に売却して
そのお金で弟夫婦の家を建て、そこで3人で同居することにした、と言ったそうだ。
驚いた兄が弟夫婦を読んで、どういうことかと話を聞くと
弟が家を建てるのは事実、母に援助してもらいたいのも事実、親と一緒に住むのも事実。
ただ一つ違うのは、「親」とは弟嫁の母親で、
うちの母と同居するつもりはないということ。
母が「弟嫁さんは私と住むと言った」と主張するも
弟嫁は
「私はお母さんと住むって言っただけ。こっちのお母さん(私の実母)とは一言も言ってない」
と反論してきたそうだ。
弟も兄も紛らわしい事を言うなと弟嫁を叱ったらしいけど
「嘘はついてない、勝手に思い込んだお母さん(実母)が悪いんです」
と言って交渉決裂。
母が兄夫婦に詫びを入れ、弟たちには援助しない事で話がまとまった。
弟嫁は「約束が違う」と怒っていたらしいけど、
援助してほしいなら正々堂々と申し込んできなさいと兄に諌められ
弟に連れられて帰って行ったそう。

・・・という話を兄嫁から半年もたってから教えられた。
「たまに優しくされると情にほだされちゃうんだろうけど、さすがに凹んだわ~
もう吹っ切れたから私ちゃんに話すけどね」
と明るく言ってくれた兄嫁さんには頭が上がらないっす。
つーか弟嫁、お前は地獄に堕ちろ。


140: 名無しさん@HOME 2014/03/10(月) 16:31:46.91 0
大分前に別れた元旦那の話で申し訳ないけど吐き出させてください。
全部元がつきます。

結婚後、夫と私は田舎から東京に出てアパートを借りて暮らしていた。
1年後に娘が産まれ、私がまだ入院している時、見舞いに来た夫が
「俺の実家で暮らすことにした。嫁子の荷物ももう全部運んであるから。」と…

自営で大型トラックを使う仕事をしていた義実家。
そのトラックに荷物を積んで、ウトが義実家まで運んだらしい。
はぁ?何の相談もなく直前に言うか?
と思いながらも仕方なく産まれたばかりの娘を連れ、義実家へ。
ウトメ・大トメと同居開始。

私は小さな土産物屋に就職したが、夫は義実家の自営業を手伝うことに。
ウトは「給料は夫にもちゃんと払うから」と言っていたのだが
一度も支払われたことはなかった。

そのため、私が稼いだお金だけ(手取15万)で、私・夫・娘の生活費を全て賄わなければならなかった。
それでもその中から細々と娘の将来のために貯金をしていた。
同居開始から4年後に次女も産まれたのでその分も貯金を続けていた。

長女が中学生になったころ、娘たちの預金口座をチェックすると、
合計100万ほどあったはずのお金が全て無くなっていた。

夫を問い詰めると、「義実家の借金返済のために使った。」とのこと。
借金があることは知っていたが(無理矢理保証人にされたことがある)
詳しく尋ねると、義実家には800万の借金があるとのことだった。


551: 名無しさん@HOME 2014/03/18(火) 03:59:16.37 0
母親が昔から健康食品のマルチにハマっている。
幼い頃からそれらを食べることを強制され、病気をすると病院には連れていってもらえず、「もっと商品を食べろ」と怒られた。
だから薬なんて飲んだことがなかったし、怒られるのが嫌で体調を崩しても何も言わないようになった。
母親の悩みを聞いてアドバイスした後、上手くいくと「商品のおかげだ」と言う。
私が悩んでいると、「これを食べれば解決する」と言う。
昔は母親を無条件に信じていたから大人しく口にしていたけど、ここ数年はもう疑惑の塊。
別に個人がハマるのは自由だと思うし、実際の効果がどうとかは興味がない。
だけどそれを強制はされたくない。そう思うようになって一気に嫌悪感が増した。
たまに母親が私に代わり料理を作るときがある。それに全部、そこが売ってる商品をどばどば入れているのを見てしまった。
揚げ物にも、サラダにも、白米にも、お味噌汁にも。調味料も謎の粉末が入った自家製。
気持ちが悪くなってしまって、母親の料理が喉を通らない。最近は母親を台所へ立たせたくないから毎日私が作っている。
それに母親はぶつくさ文句を言うので、「気持ちが悪い、まずいから嫌だ」と告げると、
「あんなに美味しいものがまずいだなんて!今まで私が育ててきたのに、こんな悪いものを食べるからあんたの体は壊れた!」と発狂され料理を捨てられた。
実際、死ぬほどまずいと思ったものをおいしいおいしいと母親は食べるのだが、その姿を見ているともはや狂気しか感じない。
中学生の頃に無理やり連れて行かれたセミナーで見た人たちも、決しておいしくないものを喜んで食べていた。
で、その母親に来月買い物に行こうと誘われて、軽い気持ちで承諾したあとちょっと違和感があったのでこっそり母親のスケジュール帳を見たら…
例のセミナーの予定が入れられていた。騙されたショックと、またあの宗教じみた場所へ連れて行かれるのかと思うと気持ちが悪い。
下手に断ればまた発狂されるのが目に見えてるしどう逃げようか悩みながら心の中が修羅場。



このページのトップヘ