むかつく近親

413: 名無しさん@HOME 2012/05/23(水) 11:24:14.26 O
今朝娘(2歳)がトメに言ってくれたwww

トメは頻繁にいやげものを届けに来てくれる。
最近で衝撃的だったもの↓
・ウトの入れ歯
・トメが着用していたくたくたの下着
・干からびたみかん
・錆びて傷がつきまくった中華鍋
・賞味期限が1992年の缶詰め詰め合わせ

他にもいろいろあって、中には使えるもの食べられるものもあったけど、ほぼゴミ箱行きで「トメさん、いりませんから」と断っても持ってくる。
今朝トメが「嫁子ちゃん良かったらこれ着てね」とババシャツ(トメ着用済みくたくた)を数枚持ってきた。
こんなもん着ねーよと思って断ろうと思ってたら、娘が「おかしゃ、キュッキュッ(母ちゃん雑巾くれ)」と玄関までやってきた。
娘は現在掃除に激ハマリ中でタオルや端切れを引っ張り出してきてはオモチャを拭きまくっていたので、トメが持ってきたババシャツを与えた。
娘歓喜して部屋に戻ろうとしたので「それはペッペッだからペッペッをキュッキュしてね(そのシャツ汚いから汚いもの拭いて)」と言った。
そしたら娘は「ばあちゃ、ペッペッ(ばばぁ汚ねぇ)」と言いながらトメを拭き出したwww
トメは娘の「キュッキュ」や「ペッペッ」がどんな意味か知っているので般若のような顔でうちから出て行ったww
娘よGJ!!



585: 1 2012/05/18(金) 23:55:19.44 0
今からちょっと後味悪い話するよー

私は子供の頃親戚にいびられていた。理由は、父親が外国人で貧乏学者だったから。
昔からの土地持ちで資産家の親戚一族の中でウチは異端、矛先は私だけに向いた。
その一環に年の離れた従兄弟による性的な物もあった。
従兄弟は本家長男で、物凄い馬鹿。そんな馬鹿を本家は腫れ物に触るようにチヤホヤ。
それは私が5才くらいから(自分で身が守れるようになる)11才くらいまで続いた。
挿入行為からは必死で逃れので貞操は無事だったが、色々と嫌な事をされた。
生活に必死な親にはとても言えず、本家側は気付いていたのに無視していた。

やがて私も強くなり、両親も仕事が軌道に乗り良い生活を営めるようになった。
と同時に従兄弟側は弱くなっていった。怠け者だから何をやっても駄目で、
友達も出来ず、お金はあるけどただそれだけと言うつまらない生活になった。
するとうちに突然親しく接するようになり、表面上は普通の親戚付き合いを続行。

更に時が経って、私達世代も結婚。
本家長男&次男とも、駄目嫁を貰う。家事一切せず日々ごろごろしているニート嫁。
本家(豪邸)に全員寄生。従兄弟達は本家の会社で一応働いているが、実態は穀潰し。
長男の方は子梨、次男は一男一女を儲けた。下の女の子が生まれたお祝いに行った時に、
一応次男夫婦に言った。実家を出て、家族だけで暮らしたら、と。しかしpgrされた。
資産のない奴の妬み乙、って感じで。その後も何度か言ったが、スルーされた。


668: 名無しさん@HOME 2012/05/11(金) 12:15:36.14 O
私も似たような感じだったけど、
奨学金ももらって、親に仕送りもしてたよ。月に7万ほどというか集られていた。

県外一人暮らしだったし修羅場だったな…

授業料免除はありがたかったよ。


463: 名無しさん@HOME 2010/03/31(水) 19:38:08 0
いいスレ発見!!
私の思い出を語らせてください。

自称大の子供好き(絶対嘘。育てやすい子かつ自分の機嫌のいいときでしか可愛がれないタイプ)な小姑がいます。
法事で集まったときも、私や親戚内の乳幼児もちに、上から目線の育児論を大展開。
「こうしなきゃダメ」「そんなんじゃダメ」と、人の育児を否定するのが大好きらしい。
みんなハイハイ聞き流してたんだけど、夫の曾祖母がニコニコしながら
「で、小姑ちゃんの子供はどこだい?ばあちゃんにも抱っこさせとくれ」
と小姑に向かって手を広げた。
小姑、独身(当時30代前半)なんだけどww

周囲に言われてばあちゃんびっくり。
「あれれ、いつの間にどんだけ産んだんだろうってばあちゃん嬉しくなっちゃったのに。
まあ良かった、ばあちゃんまだボケてなかったんだねえ」

ばあちゃんにつられて笑う一同。ただし小姑をのぞく。
で、たったいま小姑が独身だと聞いたばかりなのに
「で、だんなさんはどこだい?小姑ちゃんの子供ならきっとそりゃあ可愛いよぉ。
ばあちゃんもうこんな年なんだから、出し惜しみしないでおくれよ。
(周囲を見渡して)聞いてるかい?だんなさん。頼んだよお」

またも和やかに笑う一同。ただし小姑はのぞく。
(形だけでも笑って流しときゃいいのに、それすらできない光景はかなりイタかった)

あのときのばあちゃんは輝きは今でも忘れません。
あ、小姑はまだ独身です。


753: 名無しさん@HOME 2011/11/23(水) 23:51:38.52 0
今妊娠中、来月予定日。
里帰り出産なので、そろそろ実家に帰る。

年始の挨拶もできないだろうからと早めに挨拶とお歳暮届けに義実家に行ったら、たまたま近所に住んでるコトメが遊びに来ていたので、一緒にお昼をご馳走になる事に。
コトメ子にお腹触らせてあげたり、コトメと話してたりしていたら出前が来て、
お皿並べたりとか手伝い。
歩いたり立ち上がるたびによいしょっとと気合いがいる私に、メタボのウトが、
おいデブ嫁。脂肪たっぷりで動き辛そうだなアッハハッハ!お腹ドーンでまるでタヌキだなワッハハとバカにされた。
トメにもう臨月なんだから当たり前でしょ!とたしなめられるも、
いやいやそうは言ってもあの腹!タヌキそっくり!コトメのときはあんなに出てなかったじゃないか。あれは妊娠にかこつけてサボって太ったデブだな。
旦那が九ヶ月だぞ!お腹出てるに決まってんだろが!元気で大きい子供なんだ。
コトメが、うちの子小さかったからねーこれくらいが普通でしょとかばってくれたが、ウトは笑い転げていた。
そこにおとなしくお昼を食べていたコトメ子が割って入り、
ウトの腹をさすって
おばちゃんはもうすぐうまれるんだってーおじいちゃんはいまなんかげつ?と。
一瞬全員が固まったが、すぐにトメが
30年よー!予定日いつかしら?!と。
周り大爆笑。ウトは怒っていたが、みんなに30年ならあのお腹で当たり前だねー大きい!よく育ったもんだと大笑いされて隣の部屋に逃げて行った。





このページのトップヘ