ほのぼの

765: 名無しさん@HOME 2016/09/19(月) 18:56:53.90 0
嫁が夏布団洗濯するってんで
洗濯乾燥機掛けて出かけたんで、
取り込んで干したら柔軟剤の匂いがキツくて、
一通り干し終えた後なんだが
頭痛と動悸でヤバいくらいイライラして
衝動的に柔軟剤をゴミ箱に捨ててしまった。 
 


134: おさかなくわえた名無しさん 04/06/08 00:03 ID:8vCnFNYp
 
昨日、コンビニに雑誌を買いにいった時のこと。


自分の前に小学生低学年の兄弟とおぼしき2人組が
アイスを手にレジに並んでいました。 
2人でひとつアイスを買おうとしていたらしく、
バイト店員が兄弟に「62円です」と言ってました。
見てると、2人して出した金額が45円…。

バイト店員の青年「あと18円足りないんだけど…どうする?」
と聞いてます。
 

801: 名無しさん@おーぷん 2015/02/01(日)00:06:43 ID:BXl
学生時代に付き合ってた女の話。
両親共に医者で、見た目も言動もいかにも裕福な家庭で育ったという印象の美人だった。
付き合って一ヶ月くらい経ったあたりで、
その子が俺が一人暮らしをしているアパートで夕飯を作ってくれる事になった。
普段はお茶代とか俺が出してたからか
今日の夕飯は全部私が御馳走するねと言ってくれて嬉しかった。
パスタとかサラダとか、女の子らしい物を作ってくれるんだろうなと期待してたけど
作ってる最中から醤油系味噌系の匂いがしてて、アレ?って思ってた。
出来たよー食べよーと出されたのは

・大根の葉っぱを混ぜたご飯
・豚汁系の味噌汁(里芋とかキノコとかが入ってた)
・茹でたササミときゅうりを味噌マヨで和えたもの
・白身の魚とキノコのホイル焼き(緑色のレモンみたいのが添えられてた)
・厚揚げと小松菜と鶏モモの煮物(醤油味)
・小松菜のおひたし

細かく覚えてるのは、彼女がひとつひとつ説明してくれたから。
あと当時の自分の日記(手帳に書いてる)にも詳しく残ってたww
大根の葉っぱは彼女の家に出入りしてる八百屋から譲ってもらったとか(タダで?)
小松菜が余ったからお浸しにしちゃった、かぶってごめんねとか(使い回しかよ)
俺がいつも学食で揚げ物ばっか食べてるから
油をあまり使わないメニューにしたよとか(あてつけか?)
ホイル焼きは薄味にしたけど
物足りなかったらポン酢(スーパーでは見たことない謎のポン酢)を
かけてねとか(じゃあ薄味にしなきゃいいのに)
なんだか嬉々として説明してたけど
俺のばーちゃんが作るメシみたいなばばくささが衝撃過ぎた。
お嬢様だと思ってたけど、意外と貧乏なのかなーとか思った。
別に、お嬢様だから付き合ってたってわけじゃなけど。
その後なんとなく別れっちゃった彼女が
春に結婚するってFBで見て、当時の衝撃を思い出した。
彼女の旦那になる男がビビらない事を願っておこうww

246 : 名無しさん@HOME 2013/05/10(金) 17:16:15.55 0
トメがいわゆるメシマズだった 
当時まだ彼氏だった夫に
初めてオムライス作って出した日に泣かれたレベル 
(冷凍や外食じゃないのにおいしい、というか
オムライスらしいオムライスを初めて食べたんだそうな) 
こっちはえらい家だったんだなあと
他人事気味に夫(仮)に手料理を食わせ続けて
味覚修正に成功。 

そして義実家におじゃまして夕飯をごちそうになる所で
メシマズに直面した

836: 名無しさん@おーぷん 2016/01/24(日)17:30:32 ID:EI6
すまん、自分への愚痴です
疲れていると嫁に優しくできない…

結婚2年目、子供はいない
嫁は27歳、企業の幹部で、
朝10時に家を出て夜1時に帰宅する生活

夜中帰ってきてから朝食の支度をして寝て、
朝起きて朝食を仕上げ、
自分の弁当と俺の昼飯を作って出勤
(俺は基本在宅勤務、二人共夜は食べない)
 


このページのトップヘ