ほのぼの

620: 浅野内匠頭 03/06/13 17:41 ID:cEhY+lSf
隣の席の 後輩の女性が 
「これもういらないんで~、浅野さん読みますぅ?」と雑誌をくれる。 
いらないって言うと「なんでいらないんですか!」と怒る。 
とりあえず受け取って脇によけとくと「読んでないんですかぁ?」と問いつめられる。 

チカちゃん(仮名)、俺はいったい…


427: 名無しさん@HOME 2015/07/18(土) 18:44:40.74 0.net
小学生の時に
庭の物干し竿に父親が干されていたのを目撃した時。

428: 名無しさん@HOME 2015/07/18(土) 18:50:27.21 0.net
親父渾身のギャグだろ 
ちゃんと笑ってあげたか?



458: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/02(日) 17:27:39.66
「今日だけで良いんで食料をいただけますか?」

大学生になり一人暮らしを始めて3ヶ月が経ったときの事。
ドアを開けたら体格の良い女の子。
内心「そんだけ体格良きゃ食わなくても平気だろ」と思ったのは今でも嫁さんには内緒

297: 爺さんの思い出話 2016/11/27(日) 13:46:20.02 .net
俺は生産機器のメーカーで働いている 
入社してからずっと日祝日、盆と正月返上して機械据付やメンテナンスに追われる日々 
今では部長まで昇格し出張が減り少しは家庭生活にも余裕ができた 
入社5年目で結婚してから20年、 
不満はあったと思うがずっと支えてきてくれた妻に言ってみた 
結構日は結婚20年記念日(日曜日) 
朝から妻を連れて出かけた 

俺「今から出かけるぞ」 
妻「どこに?今日結婚記念日でしょ?ご馳走作らなきゃいけないから早く用事済ませてね」 
俺「わかった。すぐ帰るようにする」 

そして車で2時間半かけて有名な温泉街に着いた 
嫁「わざわざこんなとこまできて・・でもありがと」 
俺「とりあえず温泉入ってから昼飯にしよう」 
貸切の露天風呂に入り妻の背中を流してやった 
年齢重ねた妻の背中はか細く弱々しく見えた 
ずっとこの身体で家庭を守り子供たちを立派に育ててくれたんだと思うと 
涙が溢れてきた。

俺「いつも苦労かけてすまんな。感謝してるよ」
妻「突然なにいってるの?馬鹿ねぇ」と微笑んでいた
俺「まあ、今日はゆっくりしような」
妻「ええ、ありがと」


このページのトップヘ