すかっとする話


587: 名無しさん@HOME 2011/12/30(金) 22:13:12.51 O
いま妊娠中で、腹の子はトメ40年越しの待望の女の子だけど、まだ性別は教えてない。 
上の子が男の子と分かった時は堕ろせだの、育たないだの奇形児だと思うだの、散々言われたから。 
ウトと旦那、私子、コウト、コウト子供達はウト兄宅に蟹のお裾分けを取りに行き、しばらく戻らない。 
さっき台所でトメが餅焼いてて、いま風呂から上がったらリビングで白目剥いてひっくり返ってる。 
このまま自分達が泊まる部屋に戻ろうと思う。タヒね。




593: 名無しさん@HOME 2012/02/03(金) 23:52:02.20 0
娘か産まれた時に何度も「ここで授乳しろ!!」と言われ、旦那が〆ても聞かず、あまりにもイライラしたのでDQN返し。 
茶わんにてんこ盛りのご飯を「ほら、見ててやるから食えよ!!今すぐ!娘の食事が見たいならお前が先に見せてみろよホラ!早く食え!!食えないのかよオイ!」 
とトメに押し付けてやった。 
今までいい嫁キャンペーンをしていたので、トメは「え…嫁子ちゃんどうしたの?」 
とオロオロしていたのが笑えた。それ以来なにも言ってこない。というか会ってない。 

娘が寝ているところとはいえ、かなりの暴言を吐いたのがDQN返しです。



620: 名無しの心子知らず 2009/03/03(火) 10:10:42 ID:L42y8zVm
流れきります。dqn返しが嫌いな人はスルーして下さい。 
我が家で最近消耗品がなくなる事があった。物はオムツ数枚やペンやトイレットペーパー… 
勘違いかな?と思ってたのですがサイドボードに置いていた小銭、700円くらいが紛失。 
旦那のなけなしの小遣いでそこに置いたのは間違いないらしい。 
私達夫婦以外に部屋を出入りしたのはママ友A。 
思い切って他のママ友に相談すると「知らなかったの?」と言われ、どうやら手癖が悪い事で有名だったみたい。


941: 2014/03/22(土) 23:32:58.06 0
嫁が三姉妹の長女の為、俺婿入り。同居。 
三女コトメ(専業・小梨・現在近距離別居)は昔は素直ないい子だったんだが 
大学卒業後すぐに高学歴()彼と結婚したら、すっかり勘違い奥様に大変身。 
「旦那くんは○○大学で優秀だった」が自慢。
口癖は「介護は長男家の務め。遺産は山分け」。
生きてる親の前で言うか普通。 

俺も義実家も低学歴だし、子供は普通に学校出て就職して結婚してくれれば
いいかなって感じだったのだが何の突然変異か娘は優秀で
俺は初めて聞いた名前だが偏差値の高いらしい大学に合格。 

合格の報告したら三女が凸。 
お祝いに来たと見せかけて義両親が学費援助しない様に釘刺しに・・・頼まんわ。 
そしてここでも嫌味炸裂。 

「娘ちゃん頑張ったんだってぇ?でももうちょっと頑張って
○○大学目指せばよかったんじゃない?pgr」 

すると娘が三女に 

「伯父さんって何学部だったんだっけ?」 
「△△学部よ♪」 

「私そこ滑 り 止 めで受けたよ^^^^^^^^^」 

「・・・だっ、だけど○○大学のが有名で・・・」 

「三女伯母さんは大学どこなんだっけ?^^^^^^^^^^^^」 

三女顔真っ赤ぷるぷるしてファビョって帰ってったw 
三女大学受験時から知ってるけど、どこにも入れる大学ないって大変だったよなあw 

後で聞いたんだが、俺らのいないところで学歴()以外にも三女から
いろいろ嫌味言われてて頭来ていたらしい。 
それ以来ウチに学歴トークはしなくなった。 
次女娘にターゲット変えたみたいだけど今年医学部に合格したらしいから
残念だねwww



256:可愛い奥様 2013/10/08(火) 10:36:08.16 ID:wO7ju75X0
豚ギリ失礼。数年前の夏にあった話、少し後味が悪いかもしれない。 

近所の妊婦(以下泥ママ)に、祖母の形見や宝石などの高級品数点を盗まれた。 

私は最近旦那の仕事の都合で田舎に越してきた新参
泥ママはずっとそこに住んでいて非常に外面が良く、新参に対しても面倒見が良い。
私も彼女にとてもお世話になった身で、 
ママ友グループに入れてもらって早く馴染めるよう色々な計画に誘ってもらったりした。 

みんなの中心的な人気者だから根回ししてもこちらが白い目で見られるだろうし
みんなの人柄的に通報して本当に彼女が泥をしたということが 
露呈してもお世話になったんだからそのくらい…となるということは目に見えていた。 

モヤモヤしたまま三日くらい経つと、東京から大学生の妹がうちに遊びにきた。 
その時に祖母の形見が無くなっていたことに気付いた妹に声をかけられたので 
前途の話をすると、妹はぶちギレして通報だ通報だと言ってきたけど、 
それに対してもまた大事にしたくない先の理由を話すとふーん、といった感じで帰っていった。



このページのトップヘ