すかっとする話

650名無しさん 2014/04/27(日)13:20:19 ID:AYzCBERKx
何処かで似たような話は読んだが書き込ませてもらう
これは私が20代で未婚だった頃の話

隣県の実家住まいの弟嫁から「弟の不倫に対して指摘したら弟に逆ギレされた。」と報告を受けた。
その際に二人して大喧嘩になり弟嫁が弟にビンタしようとしたら弟はそれをかわして弟嫁は手を近くにあった机にぶつけてしまい痛さでうずくまって泣きだす。
弟はそれに対し「ざまーみろ」てな感じで見下ろしてたらしい。謝罪も無しに。
暴力こそはなかったが、とにかく酷く罵声を浴びせられたらしい。


これはいかんと思った私は早速弟を〆にかかった。
弟は外では随分虎気分らしいが、家では嘘みたいに大人しく私や母には弱い。
弟嫁もそれを知っていたみたいだから私に相談したんだと。

弟のいる弟嫁宅に突撃。弟は私を見るなり急に顔色が変わった。

私「弟、話は全て嫁さんから聞いたよ?ちょっと話したいからあげてもらうよ。」
弟「えっ…ちょっ…その…」
私「(弟の服を引っ張りながら)うるさい!自分が仕出かしたことだろ!!つべこべ言うな!!」
弟この辺で泣き顔で土下座。けどお構いなしに弟に尋問し続ける私。


弟の言い分としては「嫁が最近俺を尻に敷いてるみたいに扱って家事にも消極的でお前に不満があったから。心の迷いでついしてしまったんだ。」と。

両者の言い分を聞いていると確かに弟嫁にも非はあるが、浮気している身分の癖にいつまでも「あいつがあいつが」と人に責任をなすりつけててばかりいる弟に腹が立ったので私は弟に往復ビンタ&金蹴り二発を喰らわせた。

うずくまって悶絶する弟の横にしゃがみ込み
私が「これでもまだ嫁さんのせいにするならも一回タマ蹴るぞ」と脅したら弟は大泣きして謝罪した。
弟嫁にはとりあえずあんたも自分の短所を改善しろと説教。二人ともに条件を飲み込ませて帰った。
弟嫁は終始私にgkbrしてた。

個人的な意見なんだけど、私はよこしまな考えの奴を徹底的に懲らしめるのがたまらなく楽しいんだよね。(自分が性格悪いのは重々承知だ)
だからあの日も無駄に力が入ってしまった。

以後、弟の罵倒は落ち着いて弟嫁の弟に対する態度は少し改善したそうだ。
弟嫁はあの日弟をボコボコにしてた私の姿をみたお陰で私恐怖症になったらしい。
そう考えるとあれは弟だけでなく弟嫁の修羅場でもあったのかなぁ。




4261/2 2008/10/28(火) 12:26:10 0
サレで離婚して1年後に現夫と知り合い、再婚した。
前の結婚では授からなかった子供にも恵まれ、現在妊娠8ヶ月。

元夫はプリが妊娠してたんで離婚後すぐにプリと再婚した。
そっから先は元夫とプリの動向なんて知りたくなかったし、
自分がちょっと離れた土地に行ったので知ることもなかった。

先日、産休に入ったので夫と私の実家に遊びに行ったときに、
家族で立ち寄ったショッピングモールで偶然元夫と元義母に再会してしまった。
うわー人間って3年弱でここまで外見落ちぶれるのか?
とびっくりしてしまった。
脂気が抜けてカサカサっていうか、生気抜け切ったっていうか。
ドロンとした目で幸せの欠片も持ち合わせていませんが何か?っていう感じ。


427
2/2 2008/10/28(火) 12:26:39 0
こっちはサレ離婚したときとは、正直言って人相が変わってる。
こけた頬やストレスでがさがさの髪や肌は、つやっつやの幸せホルモン満タンモードに。
服や持ち物も、前の結婚時と比較すれば3~4ランク上がってる
(自分も離婚後すぐに前職に復帰してるし、現夫の収入も元夫よりずっと良いので)。
おまけに一目みりゃ誰にでもわかる御懐妊腹。
ゆったりした顔で私の腕を取って、あーこの人が件の元夫か、
と元夫を見下ろす(背が高いので自然にそうなってしまうだけだが)現夫。

私ら夫婦が誰だか、認識した瞬間にうつむく元夫、醜く顔を歪ませる元義母。
(ついでに全員を見渡してにんまり笑った私の実母www)

後で実母に聞いたが、プリの産んだ子は元夫の種ではなかったそうな。
生まれて割とすぐにそれが発覚、プリは子連れで男と逃げたらしい。
あらまあ、それは大変な人生だったのね~(棒読み)。

なんかね、離婚直後は2人とも不幸になれ!とばかり考えていたけど
半年もたったら忙しくてそんなこと考えてる余裕なくなって、
現夫と会ってからは、正直思い出すことも稀になってた。
今の私の状態を見せ付けることで、けっこうな復讐になったと思うよ。



709名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:13:42 ID:CvoxAH8tz
2年前に嫁一家にATMにされかけたので逃げた。
同僚の結婚式の二次会で同僚の新婦の後輩として嫁を紹介されて結婚した。
女性が少ない職場だったんで出会いもなく、よく考えないで結婚したことを後悔した。


結婚して2年後に、嫁から家を建てようと相談された。
俺の親の遺産やら、激務で使う暇もなく30過ぎの結婚で、
嫁が婚前貯金を持っていることを知っていたので強引に勧めようとしてきた。
嫁から義両親も新築の家に同居をさせたいと言われたが
義両親は、戸建てに住んでるし、未婚の義妹もいるし同居する必要ない。
俺が通勤できるところに家建てたら、義父は通勤できない
同居するために義父は退職すると言う

俺「義父は、まだ60前なのに仕事辞めて同居し、俺が生活費出すのはおかしい
家を建てるのに、実家を売ったお金を出してくれるのか」

嫁「親の老後の為に使うので出せない、仕事も辞めるのだから収入が無くなる」

俺「義父が仕事を辞めてまでこちらに来る意味がない」
家を建てることを断ったら、義両親と嫁から冷たい態度を取られた。
俺は、嫁一家に俺をATM扱いされていることに気付いたので離婚するように動いた。
仕事で社内ベンチャーで独立できそうな目処がついたので、
嫁に離婚を持ちかけた。

俺「会社で大きな事をしてその結果、子会社に行かされる事になった、給料もどうなるかは分からない」

(会社で大きな成果を挙げて、予算がついて分社して異動になる、給料も今までの棒給から
役員なので成果給になるが、下がることはない)

その時は、嫁は神妙な顔して聞いていた。
が、すぐに義両親がやってきて、娘と離婚してくれ
嫁も一緒にやっていくつもりはないと言われたよ

嫁 「貴方がOO会社勤務で給料も多いので結婚した。その会社を異動するなんてあなたの価値はない
 あなたの持っている貯金を貰って離婚する、子供ができる前でよかった。」

義両親「娘の事を思うなら、すぐに離婚してくれ、こんな奴と結婚させるんじゃなかった」
嫁一家「二度と顔を出すな、電話もメールも必要ない、早急に金だけ振り込め」

嫁が荷物を持ってすぐに出て行った後、嫁一家から貯金を寄越せって言ってきたので
弁護士から結婚前の財産は財産分与対象外と説明して貰って
嫁は専業で2年の短い結婚期間だったので100万だけ振り込んで終わりにした。
離婚届は、子会社に異動時に提出した。

同僚嫁経由で、子会社の役員になって給料が上がった事を知った元嫁が、
騙されたと同僚やその嫁に愚痴をこぼしているらしいけど
同僚は事情を知っているので、逆に元嫁を諫めてくれている。
どこで聞いたか元嫁から復縁メールか来たので、派遣の事務員に頼んでプリクラを撮って
今は幸せですとだけ返事した。
事情を知った事務員といろいろ有って、今は、本当にお付き合いしている。


507名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2014/04/26(土) 00:03:29.60 ID:+/c/oapd.net
同じ園のクラスに、若さを自慢したがるAママがいる。
このAママ、現在25歳。20歳の時に出産したってのが自慢。
どんな服でも「私が着るために作られた」と真顔で言うし、膝上ミニスカ+ピンヒールで運動会に来て他のパパさんたちの周りを無駄にウロウロしたりと何かと鬱陶しい。
「大学中退してまでも子供を選んだ私は立派!普通はあり得ない!」と自分から中退した中退したと言い張り、普通に大学を卒業したママさんたちpgrする。
専業主婦なAママは一度も自分でお金を稼いだことがないらしい。
それなのにパートや仕事で「疲れた~」と話しているママさんたちに
「それくらいで疲れるってw私若いんでそれくらい余裕w」とアホなことをぬかして
同じ20代ママ達からも距離を置かれている。



61名無しさん@おーぷん 2014/05/04(日)13:21:43 ID:???
俺の母親は華道が趣味で、地元の小さな流派だが
若いうちから師範の免状も持ってた。
もっと上の先生の教室で補佐みたいなことをしてて
普段からわりとよく着物を着ていたんだ。
そんな母を俺は子供心に美しいと思ってたし自慢だった。


うちには父方の祖母が同居してたんだが、
この祖母が糞ババアのテンプレみたいなやつで
母によく嫌味を言って虐めていた。
だけど母はそれをいつもクールにスルーしていたが
たまにクワッと険しい顔になるときがあって
そうなると祖母も言い過ぎた!とでも思うのか
急にビクビク母の機嫌を取り出すのが
意味不明というかよく分からなかった。
機嫌を取るぐらいなら最初から嫌味とか言わなきゃいいのにとか
睨まれたぐらいでひるむようなタマか、とか。

俺が中学に入ったばかりの頃にその祖母が死んだんだが、
お通夜のときに、叔父や叔母たちが笑いながら
「お母さん(祖母)も最後まで○子さん(母)にはかなわなかったわねぇ」
とか言ってて、なんのこっちゃと思って詳しく聞いてみたら
昔、曽祖父の法事の時に、母が祖母をグーで殴ったことがあったそうだ。
祖母は嫁としての母を最初から気に入ってなかったらしく
いつものように嫌味を言い続けてて
母はこれまたいつものようにスルーしてたそうだ。
その場にいた叔父や叔母は下手に注意するとエスカレートするのが分かってたから
黙って母と一緒にスルーしてたらしい。
ところが、それまでスルーしていた母が突然立ち上がって
祖母をグーで殴ったらしい。
その時に祖母は鼻骨を骨折して、そのことを死ぬまで恨んでいたとか。
祖母の鼻が微妙に歪んでるとは思ってたが、それでか~と納得。

お葬式が終わって一段落したときに、
母に「何言われて腹が立ったの?」って聞いてみた。
そしたら「おまえがお父さんの子じゃないなんて言われたら
そりゃあ殴るでしょ」とサラッと言われた。
母には逆らわんとこ、と思った中一の夏。




このページのトップヘ