すかっとする話


404:おさかなくわえた名無しさん投稿日:2011/10/06(木) 18:06:30.13 ID:zsM2/B8h

デブです。
ダイエットのためにジムに通って泳いでます。
通ってるジムに、上級者よりは遅いけど、初心者よりは速いおばさんがいます。

自前のプルブイやビート版、ドリンク、バッグ等を持ってくるのはいいけど、
全ての荷物を1コース分のプールエンドに広げて並べて、後から他の人が入ってきにくくしている。
(恐らくわざと)
しかも、初心者や水中ウォーキングをするおばあさんやおじいさんがいる
「ゆっくり泳ぐ&水中歩行」のコースに入ってきて、ゆっくり泳いでる
初心者やおじさんおばさんを後ろから煽って追い出した後、1コース占領する。
別のコースに移動した初心者やおじさんおばさんの泳法をトレースして
速度差を見せ付けた後にニヤニヤ見下すように、隣のコースを見ている。
ということをしているので嫌われいる。






568: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/02(木) 16:32:45 ID:BM5FFDnD
深夜のコンビニで、夜食のクリームパンとカフェオレを買っていたら、 
DQNにからまれた。いつもおさげでチビでメガネなので、こういうのになめられやすい。 
「俺らと一緒にあそばへん?」 「こんな時間に出歩いとったら危ないでー?送ってやろか?」 
うっぜー、と思いつつ 
「そうだね。今から会計済ませるから外の車の前で待っててよ。そこにとめてあるから。」 
と言うと、DQNは外に出て行った。 

会計を済ませ、外を見ると、とまっている赤いマーチの周りをぐるっと囲むようにDQNが立っていて、 
ニヤニヤしながらこっちを見ていた。車に乗って逃走されないように、ということだろう。 

コンビニのドアを開けるなり全力でダッシュ。駐車場を横切って、一番端っこにとめてある 
10トントラックに乗り込んだ。 
ポカーンとするDQNたち。私はトラックのエンジンをかけて、DQNのそばまで行き、 
「あたしさ、今から九州に帰るんやけど、送ってくれん?」 

送ってくれませんでした。




331:素敵な旦那様04/09/18 20:29:06
昨日、上司をなぐりました。

タンカ切ってそのまま帰ってきました。

今日から3連休で、会社からも役員からも
何の連絡も来ませんが、
火曜日にどうなっているか、神のみぞ知る ですな。




599:名無しさん@HOME2012/10/09(火) 13:28:05.18 0
兄が2人いてどちらも既婚。私は独身。
次兄嫁がちょっと痛い人で、二言目には「私は資格もってるから」という。

長兄嫁も私もごく普通の会社員なので、多分嫌味なんだと思う。
夫婦げんかをするときも「私は資格もってるから」=いつでも離婚おkと言ってるらしい。

三連休に父の誕生日があって、退職祝もかねて食事会をした。
その時、来春大学を卒業する従妹の話になり
「なかなか就職が厳しいみたいで・・・・」と母が言ったら
次兄嫁が
「やっぱり最後は資格ですよ。
せっかく大学にいっても資格もないようだと、就職もないでしょう」

と鼻の穴おっぴろげて演説し始めた。


そうしたら長兄の子(口の達者な5歳女児)が
「おばちゃんの資格は一度も使ったことがないんだよね~」
と大声で言ってしまった。

次兄嫁、怒って帰った。

次兄嫁は確かに資格持ちだけど、大学卒業してすぐ次兄と結婚して専業主婦。
結婚して6年ほどたってるし仕事をする気はなさそう。
そういうことを長兄夫婦が家で話してるのを聞いていたんだろうけど
(長兄夫婦は母から大目玉くらってたw)
まああれで少しおとなしくなればいいかな。姪ちゃんGJ。




209:おさかなくわえた名無しさん2013/11/18(月) 10:10:28.41 ID:SvYVe+FX
金曜日の夜、夫が急な飲み会があったので帰りは車で迎えに行き、
最寄りの駅まで乗って行っている原チャリをそのままにしてあった。
で、土曜日に夫婦で車で駅に向かって夫が車で帰り、私が原チャリで戻ることになった。

駐車場のない本屋さんに寄りたかったから。
途中まで同じ方向なので、夫の車の後を私が追いかけるような状態になり
信号で止まってる夫の後に私も停車していた。

すると直角になった路地から自転車が突っ込んできた。

私は後にいたからずっと見てたんだけど、背中に赤ん坊を背負ったまだ20代ぐらいの女の子が
スマホを見ながら片手運転だったからブレーキが間に合わなかったみたい。
うちの車の助手席のドアにドスーン!と当たり、自転車は倒れはせずに止まった。

ビックリして運転席から飛び出した夫に「すみません!」と一言だけ言って
その母親、あろうことか来た路地より更に細い路地に入って逃げやがった。
その路地の出口がどこかは分かってたから、原チャリで先回りしてその母親を確認し
そのあとさりげなく追跡した。

そしたら大きくて立派な一戸建てでさ。
そこのカーポートに自転車止めて玄関から入って行くの確認してから、
前輪のカバーの部分が歪んだ自転車の拡大写メと
表札が写る全体写メを取ってからインターホンを押した。




このページのトップヘ