すかっとする話


888: 名無しさん@HOME 03/11/20 00:36
出産する病院を選んでて、どうしてもトメには来て欲しくなかった 
でも、ヘタレダンナは「連絡しないわけにはいかないだろう」で鬱・・・ 
ウジウジしながら、病院見学に行った先で、立会いだと夫が最初にダッコできるか聞いて 
案内の看護婦さんが

「産婦さんが希望した人に最初にダッコしてもらいますよ」ってニッコリ 

なぜ?って聞かれて、友人が最初にお姑さんがダッコしたことを何年も悔やんでいて 
自分がそうなっちゃうか不安なのでと、話したら 
「最近は我慢しない方が増えて、お姑さんとのトラブル多いんですよ〜 
でもね!産婦さんの要望を聞くようにしたら、殆どがお姑さん絡みですけど 
産後の、おちちのトラブルがグ〜〜ンと減ったのよ! 
お姑さんでも、実の親でも、気が立ってる産婦さんには毒にしかならない時もあるのね〜 
もめ事は命の誕生に相応しくありませんしね!」 

ご主人に言えないこともって、ダンナも一緒だったんですけど・・・と 
流れるようなトークに辟易したんですが、ダンナにはガツンときいたらしくて、帰りに 
「あの病院にしたら?一番リラックスできるだろ・・・」と言って、病院決定。 

妊娠中も煩いこと言いまくりのトメにウンザリでしたが、入院中は要望通りで 
本当にトメをシャットアウトしてくれて、陣痛室にまで「私の孫よ!」ってトメの怒鳴り声が 
鳴り響いていましたが、トメの顔も見ることなくお産に臨み、後でダンナに聞くと 
「随分興奮されていらっしゃるようなので、今日はお帰りください」の一辺倒で帰されて 
入院中も、窓越しに赤ちゃんの顔見せてもらうのみで、追い払われていました。 
トメには、後からとんでもない病院で産んだって非難轟々でしたが 
誕生後1週間の大事な時期を守られた私には、病院様GJのスカ!出産でした 

ちなみに出産は1ヶ月前で、やっと実家から帰ってきました 
スレ違いっぽいのでsageでご報告 





323: 名無しさん@HOME[sage] 2007/11/28(水) 08:28:13 O
結婚当時。 
「嫁子さんの大学ってどこ?あら聞いたこともないわ。やっぱり大した頭じゃないのね。うちは息子タンもコトメタンも頭いいのに釣り合わないじゃないの」 
とバカにしたトメ。 
この前コトメが私の出身大学の推薦入試で落ちた。 
何もしてないけどスカっ




586:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/02/12(金) 22:47:57.17 ID:scLzkOL0.net
武勇伝というか傷害まがいだしDQN返しだからスレ違いだったらごめん

高校生の時コンビニでバイトしてたんだけど
俺が働いてる夕方の時間に厄介なクレーマーが定期的に現れていた
そのクレーマーは「声が小さい」「挨拶がない」「袋詰めが遅い」など
心底どうでもいいことでベテランから新人まで幅広い層に難癖をつけてくる

これだけならまだしも、そのクレーマーは難癖をつけた後に1時間ほど説教()をしてくる

その説教の内容も「社会()が〜」と始まり結局自分の自慢話だったり
自分語りに帰結するクソみたいな内容

そんなことで1時間も拘束されてりゃ当然作業に支障も出て、
仕事が終わらず泣く泣く夜勤に引き継ぐというのがしょっちゅうだった

クレーマーが現れて2週間くらい経ったところでベテランのおばさんが
店長兼オーナーに出禁の話を持ちかけた
が、「お客様は神様だから」「どんなことがあろうとお客様は丁重に扱うべき」と
まるで話にならず、結局クレーマーの嫌がらせは続いた
一応体裁上店長も注意はするがクレーマーはまるで聞く耳を持たず、逆ギレ

こんなのが2ヵ月くらい続いたある日、
またいつものようにクレーマーが来店し、俺に難癖をつけ始めた
その理由も「態度が気に食わない」という主観的で意味のわからない理由
相手が相手とはいえ俺は普通の接客を心がけていたということを弁明したが当然聞く耳を持たない
しかも運の悪いことにその日は出勤した時から腹痛があり、
クレーマーのお説教中に腹痛の波が来てしまった

意を決して俺は「お話のところ申し訳ないんですが、僕今腹痛がひどくてトイレに行きたいんですが、行ってもいいですか?」と聞いてみたが答えはNo
それどころかクレーマーは弱みを握って付け上がったのか嫌らしい笑みを浮かべて説教を続けた
腹痛が悪化し、いい加減頭にもお腹にも来て我慢の限界に達し、俺はクレーマーを思い切り押し倒した
クレーマーは後頭部を強打し、意識が朦朧としていそうだったが俺は続けてクレーマーにまたがって仁王立ちし
「あんたにはいい加減にウンザリなんだよ、出ていけ、二度と来るな」と腹痛も忘れて言い放った
実際はもっと口汚く罵ってたと思う
クレーマーは後頭部を抑えながらバツが悪そうに帰っていった




337:名無しさん@HOME2011/07/19(火) 11:50:28.60
結婚前の挨拶の時、同席していた義兄嫁さんが、
出された卵料理フルコースに一口も箸をつけていなかったのを見て、不審に思ってた。
後で聞いたら、義兄嫁さんは卵アレルギーだと言っているのに、
卵料理を出され、毎週のように卵が段ボール詰めで義実家から送られてくるらしい。

この時点で、義兄嫁さんは食べ物系嫁イビリされてるのだと気づいた。

挨拶の時居たのは、ウト、トメ、大トメ(ウト母)、コトメ1、コトメ2、コウト(義兄)、義兄嫁さん。

皆さんにこやかで、嫁イビリしてるのが誰か、判断つかなかったので、

トメ→雑穀米が苦手で、白飯が凄く好き
コトメ1→珈琲嫌いで、ココア好き
コトメ2→洋菓子苦手で、和菓子好き

大トメ→牛肉が苦手で、ぶた肉が好き

ウト→日本酒が苦手、ワイン好き

と、めちゃめちゃ好きでもめちゃめちゃ嫌いでもないものを、苦手、好き、と言っておいてみた。

あれから2年、我が家には、毎月のように、
雑穀米と洋菓子詰め合わせが、時々、ココアや豚肉、
誕生日とクリスマス前には上等のワインが届くようになった。

この三連休を使って、遠距離にある義実家詣をしたところ、
雑穀米ご飯と何故だかホールのショートケーキが出ました。
トメコトメ2はニヤニヤしながら、雑穀米を執拗に勧めてきたり、
ケーキを大きめにカットして私に寄越したりしてきたので、
とびきり美味しそうに食べてきた。

「無理しなくていいのよ?」とか言ってきたけど、
「すっごく美味しいです!」ってにっこり笑ったら戸惑った顔してた。




315:おさかなくわえた名無しさん2013/08/26(月) NY:AN:NY.ANID:MCZ7nMxg
20年前の厨房時のはなし。
俺はいじめられっこでした。理由は気が弱いからですね。
露骨ないじめは中1の終わりぐらいから。
靴に画鋲、ノートに「タヒね」と落書き、変な手紙を授業中に回す、ゴミを頭からぶっかけるなど・・・

クラスの一部の女子以外からは総スカン、担任にいじめの被害を報告しても無視でした。
親が報告しても担任や学校は聞き入れてくれませんでした。
一部の女子とは部活が合唱部だったのでそれなりに交友がありました。

受験が迫ってきた中3の秋ごろ、
合唱部女子から私のロッカーからものを取っている人がいるという話を聞きました。
調べてみると、教科書や資料集などが無くなってました。
そんなものは別に無くなっても1つ上の姉から貰えば済むのですが・・・
ロッカーから物を盗まれるのは気持ち悪くて。

心当たりはありました。いじめの中心人物A男、B男です。
彼らは小学校の時から付き合いがあり、小学校の時はとても仲が良かったです。
中学に入ると彼等はグレて、私は良い高校に進学したいと思い、

証拠も提示できないからロッカーに仕掛けを作りました。




このページのトップヘ