すかっとする話


311: 名無しさん@HOME 2011/01/19(水) 15:45:48
数年前の話ですが・・・ 

結婚して初の年末。 
賑やかな年越しだから楽しいよ〜!と旦那が言うので 
それを信じて義実家に行ったらテンプレフルコンボかまされた。 
大きな義実家に総勢20人位集まっているというのに、 
家事するのは私と当時妊娠中だった義兄嫁さんの2人だけ。 
旦那ウトメ親戚家族みんな食って呑んでゲームして好き勝手騒いでいるだけ。 
そのくせ、嫁ズにはしっかり文句つけて絡んでくる。 

「この人数を2人だけで全部家事するのは 
無理だから手伝ってください!」と言ったのだが、 
ウトメ親戚連中には「これ位の家事もできないなんてこれだからウダウダ」と 
これみよがしに文句を言われ、旦那には「俺の顔潰さないでくれ」と叱られた。 
ここで、目の前に地元のけっこういい焼酎があったので 
サケ瓶ひっつかんで、無言でラッパ飲み。 

その後、血の滾るままに一通り暴れたら、みんなで土下座で謝罪して 
その後は分担して家事をしてくれるようになった。




795 :育児まとめニュース 2018/04/29(日) 16:37:30 .net
義弟嫁から義母がいよいよだと電話があった。旦那に連絡入れてから病院に行った。

病室は個室で偶然にも私と義母しかいなかった。義母から今までの嫁イビりを謝られたので、前髪を上げておでこを見せた。
「お義母さん、この傷なぁんだ?」と聞くと義母は泣きわめいていた。湯飲みを投げつけられて出来たでっかい傷。
許してとぶるぶる震える義母に言ってやったよ。「この傷が無くなったら許しますよ」ってね。義母はこの世の終わりみたいな顔をしてたな。

その後、義母は私に泣いて詫びながら息を引き取った。遺言状で私にお詫びとして幾ばくか譲るとあったので、さくっと相続放棄した。旦那も相続放棄した。
義弟夫婦から感謝されたし、旦那からも「あんな糞ババのお見舞いに行ってくれてありがとう」と感謝されていいことづくめ。

黒いのは、糞ババの金もらったら汚れる一円でもイラネというのが相続放棄した本心だということ。
そして、いまだに義母のこの世の終わりみたいな顔を今も思い出してはざまあみさらせとほくそ笑んでること。

815 :育児まとめニュース 2019/01/06(日) 13:07:08 ID:7EIT8PKq.net
昨日、近所のスーパーで、前の客(おっさん)が現金で清算した後で「やっぱりカードで」と言い出した
店員さんが「もう清算してしまったので、一度サービスカウンターで返金処理をして頂かないと」と言うと
おっさんが「そんなのそっちの都合だろう!何とかしろ!」と怒鳴り出した
押し問答してると店長がやってきて「他のお客様の迷惑になりますので、こちらでお話を伺います」と言ったら
「俺だって客だ!ふざけるな!」とヒートアップして「もうこんな店で買い物しないからな!」と言ったところで
「それは大変残念ですが、仕方ありません。こちらの商品を返品されるのでしたらあちらのサービスカウンターで
このままお買いになるのでしたらお持ちください。本日までのご愛顧、誠にありがとうございました」と毅然と言い放ってた
「おちょくってんのかこら!」と言ったところでピンマイクで「警備担当の方、5番レジまでお願いします」とすかさず店内放送
警備の人達が走ってくるのを見たおっさんが「覚えてとけこら!」とそそくさと逃げて行った
他の一番近いスーパーまで車で20分くらいあるのに、おっさんこれから買い物どうするんだろ?


883: 名無しさん@おーぷん 2016/10/15(土)08:23:35 ID:CGL
昨晩、思ったより早く夫が買ってきたからビックリしつつも、
いつものように麦茶を一杯テーブルに置いた。
夫、なんかイライラしてるふうで麦茶一気飲みしたあと「話がある」って。

以下その時の会話。
夫「離婚しよう」
私「で?」
夫「離婚だ離婚!」
私「わかった。で?」
夫「なんだその返事は!」
私「離婚するんでしょ?財産分与なんて言うほどのものは殆どないけど
  そういう話し合いするもんじゃないの?」
夫「・・・」
私「え?違うの?」
夫「慰謝料だ!慰謝料請求するから覚悟しとけよ!」
私「別に請求するのはいいけど、一応弁護士通してね。私も請求するけど」
夫「なんでだ!」
私「いや、浮気の証拠は押さえてるんだけど。○○ちゃんとホテル行ってるよね?」
夫「・・・」
私「私が浮気してるってのは勘違いだよ?私何度も違うって言ったよね?聞いてくれなかったけど。
  そこらへんも弁護士さんに全部話してあるから、そっちで話してね」
夫「・・・」

終了。
一年半の結婚生活。
こんなのと結婚した私、まぬけだわorz




207:名無しさん@HOME2007/09/02(日) 18:13:28 0

私がまだ中学生の頃、正月に父の実家へ親戚一同集まった。
はとこ位まで揃っていたから子供は15人近くいて、
お年玉をあげる側は大変だったろうと思う。
私の叔母は典型的なコトメで、叔父元嫁は子供にも分かるくらいいびられていた。

その息子である従兄(高校生)は絵にかいたようなDQNだった.

その時も叔母は嫁イビリに精を出し、叔父家からのお年玉にケチをつけ 
従兄も尻馬に乗って「子供への投資は大事だろー、将来どうすんの?ニヤニヤ」とか言っていた。




574 :育児まとめニュース 2008/10/09(木) 18:24:52 0
友人が泣き笑いしながら避難完了、祝事投下
テンプレウトメ+モラハラ旦那、友人両親他界後にひどいいじめ開始2年
「お前がタヒねば保険金出るし、新妻と子供もできて家が幸せになる」と
暴力以外全部あり、保険金8000万
身長160センチなのに30キロ前半まで追い込んだ

タヒのうと泣きながら電話を私にかけてきて判明
洗脳とくのに半年、そこから共闘開始、板読んで勉強した
弁護士も生活相談課(相談の既成事実を作る為)も暴言録音も浮気の証拠も押さえた
お金の心配もされたが投資、弁護士が余裕で取れるから心配ないと返事

友人、義家族が昼食中、弁護士名刺と緑の紙をおいて家にきた
うちの家族も全面協力、家は距離あるし、知らないし、
来れるなら来てみろの立地(警察すぐ)

もちろん、礼儀を重んじて、嫁ぎ先へのお礼も忘れない
・「お前の出入り口」と言われていた裏口を、防犯の為にアロンアル○ァで接着
・自分が働いて買わされたDVD再生機、ゲーム機にもレンズ部分や入り口に
 うっかりアロンアル○ァ数滴
・浴槽洗浄後、うっかり粉末洗剤を穴部分に投入
・洗濯機をカラにして、うっかり洗濯槽の外側の隙間に洗剤を一箱投入

家にきたとき、時間がなくてこれしかできなかったと悔し泣きしてたww
さあ、宴会だ!

619 :育児まとめニュース 2018/01/11(木) 09:43:27 ID:CZQ2ngJH.net
会社の先輩が糖尿病になった

それから奥さんの愚痴が凄い
飯の味が薄いのに 醤油を掛けさせてくれないだの
ご飯のおかわりをさせてくれ無いだの
禁酒させられただの毎日言ってる
糖尿病なんだから当たり前の事なんだが 
本人に自覚が無く 奥さん大変そうだなと思っていた

ある日 いつものようにグチグチ言い始めたら 
所長が先輩に 奥さんが言う事を聞く方法を教えてやると言いだした
タヒ亡時に1億円出る保険に加入しろ そうすれば何でも食べさせてもらえる
先輩は大激怒してたけど お前が言っている事はそう言う事だ タヒにたいんだろ?
と言うと先輩は黙り込んで それからグチグチ言わなくなったので助かった

自分の体なのにここまで言われなきゃ分からない先輩にスレタイ


562:名無しさん@HOME2013/03/09(土) 11:47:25.31 0
流れ豚切って悪いけど投下。
義姉の義実家にDQN返ししてしもた。

うちの旦那は三人姉弟。
長女(31)、次女(29)、末弟の私旦那(26)という構成。
次女夫婦は2人の子持ちで、私は現在妊娠6ヶ月。

先日、長女夫婦&次女夫婦&私夫婦&長女義実家で食事をしたんだが
長女義実家がテンプレ毒。 

「あらー、みなさんお子さんをお持ちなのね。若いのに立派。」 
「やっぱり若いうちに産むのがベスト。高齢出産はリスクが~」 
「長女なのに、なんで子どもが出来ないの?恥ずかしくないの?」 
「ご近所さんに顔向けできなくってね。うふふ。」 

長女夫婦も、次女夫婦も、義母も旦那もだんまり。 
固まってるけど、誰一人文句を言わない。 
長女は申し訳なさそうに下を向いてる。 
え、これ普通なの?いつもこんな会話なの?と一人焦る私。 

そして最後に 
「ほらぁあの芸能人も言ってたじゃない?羊水が~」 
「子どもは親を選んで生まれてくるっていうじゃない。だからできないのよ」 




13:本当にあった怖い名無し2013/08/23(金) NY:AN:NY.ANID:HK/wSxJcP
うちの会社はイベント用の音響機材のレンタルと機械設置・調整担当者を派遣している。
社屋は月極の駐車場の一角にあるそこそこ大きい倉庫を借りていて、その二階を事務所として使っている。
入り口から見て、手前に倉庫、その奥に駐車場といった配置。
倉庫の出口には、雨天時の作業でも機材が濡れないようにでかい屋根が付けてあるんだが、前の日の豪雨のせいか、出口の真ん前に堂々と旧型セルシオによる無断駐車が。




65: おさかなくわえた名無しさん 2009/07/19(日) 10:32:15 ID:k0Rd+Jib
電車の座席はほぼ埋まり、
車内には立っている人がちらほらいる程度。 
私の向かい側座席の前には
男1人、女2人のハイキング帰りらしい
高齢者が立っていた。 

彼らの目の前の座席には
若者2人と50代ぐらいの女性1人が座っている。 
若者は2人とも茶髪、1人はサングラスをしていた。 

この人たちに気づいたのは、この高齢者組の男が 
「最近の若い者は年寄りを立たせても平気なんだから」 
「ちょっと前は罪悪感からか寝たふりをしたもんだが、
最近じゃ寝たフリもしないからふてぶてしい」 
などと、かなり大きな声で話しているのが
耳に入ってきたからだ。 

どうも自分の前にいる若者に席を譲らせて
女性2人を座らせたかったらしい。 

ここまで嫌味っぽく言われると、
まったく関係ない第三者の私だってちょっと気分が悪い。 
すっかり眠気が覚めてしまった。 

反対側にいる私が席を譲れば、
もう1人ぐらい誰か立ってくれるだろうと思って
腰を浮かせかかった瞬間、サングラスの若者が口を開いた。 

「あんたたちさぁ、山は歩けるのに電車では立てないの? 
それっておかしくない? 遊んできたんだろ?  
こっちはこれから仕事に行くところなんだよ。 
だいたいさぁ、俺みたいなヤツが土曜日も働いて
あんたたちの年金を作ってやってるんだって分かってる?  
俺があんたみたいなジジイになったら
年金なんてもらえなくて、
優雅に山登りなんてやっていられないんだよ。 
とにかく座りたかったらシルバーシートに行けよ」




このページのトップヘ