すかっとする話

44 :育児まとめニュース 2014/06/28(土) 08:27:40 ID:YR6c33daq
姑にした仕返し。

大阪に住んでいる姑の友人が怪我をして入院したらしく、
お見舞いに行くことにしたらしい。
私たちは四国在住なんだが、梅田まで高速バスで行って
そこから地下鉄を乗り継いで病院に行くという予定を聞かされていた。
そんなこと言って、どうせいつものように私に車を運転させて
連れて行けって言うんだろうなと思ったので、
その日は趣味の手芸教室の展示会の準備で忙しいということをアピールしておいた。
けど、予想通り前日の夜に電話がかかってきて「梅田まででいいから乗せて行きなさい」と。
「いやいや、私忙しいって言ってましたよね?無理です」って断ったら
「帰りは自分で何とかするから車を出しなさい。片道だけでいいって言ってやってるのに!」と
頼む立場でありながらなんという上から目線w
「私ひとりのことじゃないので。他の方に迷惑掛けられませんから」と再度お断りっ。
「朝5時頃発てば10時には戻ってこれるでしょう。いいから言う通りにしなさい」と。
以前は夫が怒鳴りつけてくれたんだけど、単身赴任になってからこの時とばかりにすごく横暴になってきた。
「言う通りにしなさい」という嫁を人とも思わないような言い方にカチンときて
以前から妄想していた仕返し作戦を実行してみようと思い、往路だけ乗せていくことを了解。
翌日高速道路をひた走り、淡路SAでトイレ休憩した。
姑は車に乗る時の癖で、助手席に座るといつもハンドバッグを運転席後に置く。(シートじゃなく足元)
私は姑がいつものようにそうしたのを確認後、発車直前に一旦外に出て
自分のバッグ(これも後に置いていた)からのど飴を取り出すふりをして、
姑のバッグから携帯を抜き取ってシートの下に滑り込ませた。
姑はそのことに全く気付かなかった。(つづく)



577:名無しさん@HOME2006/12/08(金) 15:32:52
さっきウトから電話があって

「大掃除・お節作りがあるんだから28日までにはこちらに
来るように。息子(私の夫)は仕事が休めないだろうから
後から来ればよい。とりあえず嫁子と孫だけ来なさい」 

と電話があったので「嫌です。もう正月くらいゆっくりしたいです」と
言って電話線を引っこ抜いた。

結婚して5年。初めて逆らった。 
毎年正月義実家に行ってはウトメ専属奴隷&親戚ジジイ共の嬲り者 
(親戚内で若い?女性は私くらいなので酔っ払うと皆にからまれる) 
になるのはもうごめんだ。 
私の実家には日帰りだというのに。 
今ごろウトは夫に何か言ってるかもしれないな。 
知るか。今夜はバトルだ、と昼寝中の息子の寝顔に誓いました。 

歴戦の勇者様を思い出して頑張ります。




843: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/11(水) 22:13:33.99 ID:l+wlglS5
サークルの糞先輩にきれてもうた(´・ω・`) 
大学入学記念+成人祝いにスポーツカー買ってもらったんだが
入ったサークルの先輩がサークルの足車にしようとしてきた。 
足まわり固めてるし、音はうるさいし、燃費もわるいし、人を乗せる車じゃないといったが
ハッチバックで荷物つめるし部員の一員としてとお願いされたので渋々了承した。




605:おさかなくわえた名無しさん04/05/19 19:23 ID:LIxfkxmX
以前、勤めていた会社で社長がどーしても私を気に入らない様子で何かと冷たくされてた。
社内で大きなミスがあった時などは私は全く違う事をしていたのに、連帯責任にされたり
今度は私がいない時同じ事があったが、その時はお咎め無し。
ワンマン経営の会社で社員は皆気に入られようとゴマスリばかりだった。
私の粗を探して大げさに社長に報告して点稼ぎする奴まで居る始末。

いくら反論しても反論しただけ不利になる状況。
で、解雇するぞ!!と脅され、遂にはボーナス私だけ無しにされた。

じっと耐えて、その間に出来るだけ社外の人脈集めて2年後に一身上の都合と言う理由で退職。 

すぐさま、同業他社に移り勤めて3年で係長になった。 
顧客を横取りするような事は一切しないで、私なりのやり方で新規顧客を開拓。 
丁寧な仕事をしていたお陰で今では勝手に元居た会社の顧客の方からこちらに依頼が 
来るようになった。 
元の会社は今では資金繰りが苦しく傾きかけていると業界内では有名だ。




780: 名無しさん@HOME 2008/01/05(土) 11:17:50 0
プチだけど。当方結婚3年目。 
私に実家が無いこともあって、
正月は義実家に行ってたんだけど、 
ここに書いてあるようなことはひととおりやられました。 

ご飯食べられない、居間にも入れない、
初詣その他は置いてきぼり。 
ひとりで留守番させておいて
「ワシの財布がなくなった!」
などと勝手な疑惑をかける 
(財布は持ってったのではと言い返すと生意気と言われる) 

一年目は唖然としつつ我慢した。
二年目はレコーダーとビデオカメラ持っていった。 
今年は緑の紙も持参した上で、大変豪華な御節を作った。 
……わさびとからしのチューブ3本ずつ投入して。 

熱燗は煮えたぎらせ、
餅は雑煮の中で溶かした。もはや具と同化。 
数の子は甘く煮た。黒豆は砂糖まるまる入れた。 

当然親戚ウトメ夫から
「なんて嫁だ!」と非難轟々だったけど、 
夫に静かに
「じゃ、縁きりましょうか。夫婦なんて所詮他人だし」と 
緑の紙見せたら真っ青になってた。 

本日、義実家町内の老人会(ウトメ参加)で、
私のビデオテープが流れるよう 
近所のスピーカーおばさんに頼んできた。 
顔にモザイクかけるのはうまくできたが、
音声変質はできなかったので、ばれるだろうけど、
いいや私もう他人だし。ビデオ私映ってないし。




217: 恋人は名無しさん 2009/09/05(土) 15:28:53 ID:mqeMkfsZ0
塾の話で思い出す、中学時代の修羅場。 
フェイクは入れてある。 

中学生の頃、姉がハンクラにハマって、私のマフラーや小物は全部手作りだった。 
2月のある日、知らない女子ふたりが話しかけてきた。 

バレンタインにプレゼントするからマフラーを作れと言われたので、 
「姉が作ってる、私じゃない」と断ったのに、 
「お姉さんが作れるなら妹も作れるでしょ、どうしてもダメならお姉さんに頼んで」と返された。 
渋ると「ひど〜い、ケチー」と来て、了承するまで離してもらえなかった。 
しょうがないんで、聞くだけ聞いてみると返事して帰宅。 
姉は「シンプルなのなら3日で編める」と豪語し、翌週には2本のマフラーを編み上げた。 
それぞれを紙袋に入れ、ねだり子(仮名)とねだり美(仮名)に渡した。 
「やったー、ありがとー」とは言われたが材料費すらもらえない。 
「え〜、お姉さんって年上でしょ? 中学生にお金払わせるのおかしくない?」 
「あたしたちお金ないし、いいじゃんw」とか言われる始末。 

ここまでが前提。




934: 名無しさん@HOME 2012/04/02(月) 02:24:17.65 O
ついさっきしてきた義実家にというか義妹にしたdqn返し。 
いつも人がいないときに何かにつけて 
「親無し子(私の両親は7歳の時に他界)は低学歴だ男にすり寄るしか脳がないpgr」 
と言う義妹を笑顔でスルーしてたんだが、ある日実兄(あまり有名ではないけど俳優)の開催したイベント後に打ち上げに招かれて参加したら義妹いんのw 
実兄の熱狂的ファン(というか取りまき)だったらしいww 
やっべwwwみたいな冷や汗だらだらな顔して他人のフリする義妹だったけど笑顔で 
「やっだー義妹ちゃんじゃん何でここ居るのw 
うちの兄貴なんかモロw義妹ちゃんの嫌いって言ってる低学歴親無しじゃーんwww」 
と大声で言ってやって帰ってきたったwww 
さて、どうなったかしらワクワク




338: おさかなくわえた名無しさん@転載は禁止 2014/09/08(月) 15:43:02.47 ID:6cavdJQB
圧迫面接されたんでその日のうちに自宅へ挨拶に行ったら土下座された




568: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/27(水) 01:42:10.45 ID:WT6UCrfh
少し前のお話し。 

知人より譲り受けた小さい会社で、 
備品や小口現金を社員およびパート主婦の5人が共謀して横領してました。 
合計1千万ちょいぐらいだったかな。 

すぐにわかったのでそれとなく注意を促してたけど収まらず。 

しかたないので公開処刑にして懲らしめたら、 
3人失禁して5人全員離婚となり、前科持ちになったとさ。 

お子さん揃って土下座しにきてたのが2組みいたけど 
あれは哀れだった。




311: 名無しさん@HOME 2011/01/19(水) 15:45:48
数年前の話ですが・・・ 

結婚して初の年末。 
賑やかな年越しだから楽しいよ〜!と旦那が言うので 
それを信じて義実家に行ったらテンプレフルコンボかまされた。 
大きな義実家に総勢20人位集まっているというのに、 
家事するのは私と当時妊娠中だった義兄嫁さんの2人だけ。 
旦那ウトメ親戚家族みんな食って呑んでゲームして好き勝手騒いでいるだけ。 
そのくせ、嫁ズにはしっかり文句つけて絡んでくる。 

「この人数を2人だけで全部家事するのは 
無理だから手伝ってください!」と言ったのだが、 
ウトメ親戚連中には「これ位の家事もできないなんてこれだからウダウダ」と 
これみよがしに文句を言われ、旦那には「俺の顔潰さないでくれ」と叱られた。 
ここで、目の前に地元のけっこういい焼酎があったので 
サケ瓶ひっつかんで、無言でラッパ飲み。 

その後、血の滾るままに一通り暴れたら、みんなで土下座で謝罪して 
その後は分担して家事をしてくれるようになった。




このページのトップヘ