いじめ

341: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 01:08:58.60 ID:W++mbTjW.net
爺ちゃんが拷問のプロだったこと。 

小学生の時、いじめられっ子の俺は日々イジメに耐えていたのね。
で、ある冬の下校途中にイジメっ子数人に凍てつく寒さの川に落とされた。 
もがいたけどカラダ全身に針を刺されるような痛みで失神。
目が覚めたら病院のベッドにいた。ベッドの傍らには両親と祖父母。 
たまたま、俺が川に落とされるところを目撃した大学生の方が助けてくれたらしい。 

つづく

342: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 01:21:00.97 ID:ET8h87qa.net
>>341 
続きはよ

343: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 01:39:24.79 ID:wpswhxb1.net
はよ

344: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 01:41:07.36 ID:W++mbTjW.net
両親と祖母が泣きながらよかったよかった言っている中、 
爺ちゃんだけは、鬼のような顔をして「誰にやられた!」と聞いてくる。 

正直、親とかに言いつけるのは卑怯だと思っていた俺は言いたく無かったが、
爺ちゃんの気迫に負けて「A男とB朗とC之にやられた」と答えた。 
爺ちゃん「分かった!懲らしめたる。」と。 
両親が担任に報告するって言った瞬間に「そんなことせんでええ!」とまた爺ちゃんが声を荒げる。 
ここで、婆ちゃんが「相手も子供なんだからあまり手荒いことはね...」と爺ちゃんに一言。 
「怪我しない程度に手加減はする。」と爺ちゃん。

爺婆の会話の意味がまだ理解できていなかったその時の俺と両親。
婆ちゃんだけは爺ちゃんの言ってることの意味を理解しているみたい。 
続く。


844: 名無しさん@おーぷん 2017/02/18(土)11:25:26 ID:Tj7
自慢してないのに自慢に取ってくる人たちがいて辛い、気持ちの整理がつかない
私は遺伝なのか一家全員胸が大きくて私は家族で一番大きい



679:【菊】2017/02/02(木) 16:28:05.35 00202
トロいタイプの女の子がいて(恐らく知的障害)、
学校中の皆が彼女を苛めて私も加担した

でも庇ってくれる人が1人いて、男子だった
チビでメガネだけど、学年トップクラスの秀才だったし、
先生からも気に入られていたから、あまりその男子を悪く言う人いなかったかな

みんなその男子の行動が正しいって分かっていたんだろうけど、
やっぱりトロい女の子をみんなで徹底的にいじめていた

修学旅行の班組みのとき、その女の子は結局秀才男子と2人だけの班になって、
旅行中ずっと彼女の車椅子押していたわ

その男子、結局高校はトップの高校に落ちて、
みんなそれ以降は馬鹿にしたかしらね。秀才のくせに落ちてやんの、みたいな
私も同調したと思う

でも大学はみんな知ってる有名なとこ行って、
同窓会で集まったときは学年の中で一番の年収。
ちょっと悔しいのか、一部の男子が二次会のあとにその秀才男子を
酔わせたついでにボコボコにして、周りは動画撮ったりしてた

数ヶ月後、その秀才男子、交通事故でタヒんで、
お葬式にあのいじめられていた女の子がいて、
そんな大声出るのかってくらい泣いてたよ

中学卒業後も秀才男子は女の子の病院やおうちに時々寄ってたらしくて、
事故に遭ってたのもその行き途中

今はみんな子供もつ年齢になったけど、
自分の子供があんないじめにあうと思うとゾッとするし、
秀才男子には申し訳ないことしたなぁって思う


43: 名無しさん@おーぷん 2015/09/06(日)01:20:32 ID:YfO
自分が被差別部落出身者だと親に教えられた高2の夏が一番の修羅場だった

それまでは人権啓発週間やら部落差別問題を考えるやらのキャンペーンも他人事で、
作文を書かされる度に「生まれだけで差別される人がかわいそう」という
上から目線な考えで作文書いてた
そんな作文でも表彰されたり発表会でスピーチもした
今思うとタヒぬほど恥ずかしい
うちは被差別部落出身だけど、クラスメイトにはそうじゃない子たちもいる混合学校だった


このページのトップヘ