いい話・感動

401 :育児まとめニュース 2017/10/25(水) 07:32:12 ID:M2iNWGr+.net
8年ぐらい応援してる大好きな人がいて、その人がライブで、最後の曲の時に
ステージから降りて客席にやってきて、私の目の前で立ち止まったこと
それでその人の二の腕を触ったこと。向こうはプロだし(?)だし(?)他の人は抱きついてたし喪女に触られたくらいで全く動じなかったけど



193:おさかなくわえた名無しさん2011/04/23(土) 19:48:23.50 ID:x+7/94+e

もう5年程前になるが、仕事から帰宅すると

飼っている犬の様子がおかしい。
足がガクガクして立っていられない様だった。
かかりつけの獣医に診せに行くと、
老衰からくる肝不全か何かで、もう長くないと言われた。

急に寝たきりになってしまい、
幾許かの余命を過ごす事になった愛犬。
こればかりは処置のしようもないが、預かっておこうか
と獣医に提案されたが、
残り僅かな時間は一緒に過ごしたかった。

翌日、会社の主任に長めの有給を申請したら、
「たかが犬位で馬鹿な事を言うな」と一蹴されてしまう。

しかし居合わせた課長が
「いいよ、休みなさい」と受理してくれた。 
「姿形が違うだけで、彼も君の大事な家族なんだろう?
動物は人間と一緒にいられる時間が短い、悲しい事にね。 
せめて最期は、家族水入らずの時間を過ごしなさい」 
ただただ有難くて泣きながらお礼言った。
課長は「気にしない、気にしない」と笑顔で言ってくれた。 

その後、5日程で犬は旅立ってしまい、会社に復帰。
課長に改めてお礼を言いに行ったら、 
「もう大丈夫なの?辛い事があったんだから、
無理しないようにね。月並みだけど、早く元気出して」 
「僕もオウムを飼っているんだが、僕の場合はむしろ
こっちがコイツに看取られそうな勢いだよw」 
携帯の画像見せてもらったら、
動物園でしか見た事ないような大きくて綺麗なオウムだった。 

ペットを家族として扱ってくれた事、
最期を一緒に過ごさせてくれた事、本当に有難かった。



507 :育児まとめニュース 2016/03/19(土) 19:21:27 ID:???
誕生日&結婚記念日のケーキ買って帰ろ
旦那の好きなモンブランと
私のはイチゴ系かな
後はチョコ系


714:名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/22(土) 21:10:53.88
大学三年の時に入ったゼミに、当時修士の一年だった嫁がいた
三年の夏にお袋がタヒんで、なぜか全然悲しくなくて平然としてたらみんなドン引き
そんな中で嫁が俺を呼び出して、この人も説教するのかと構えてたら

「今は平気でも何ヶ月か何年か先、
お母さんが亡くなったのが悲しくてたまらなくなることが必ず来る」
「その時は私を頼りなさい。遠慮しなくていいから」
て連絡先渡された。
新手のナンパ?やっぱりヘンな人だなーとか思った

そしたら冬になって、予言通りにいきなり来た

部屋でボーッとしながら、今年の正月はさすがに帰省しなきゃなー、 
お袋いないから正月に何が必要か親父と妹に聞かないとなーて考えてたら 
いきなりお袋のことが色々思い出されて、想い出とかがぶわーって
溢れて涙が止まらなくなった 
布団の上に水たまりができるぐらい泣き続けて、これやばいって自分でも直感して
泣きながら渡された嫁の番号に電話したら二十分ぐらいで
部屋に飛んできてくれて(ゼミの住所録経由) 

そのまま二時間ぐらいずっと嫁にすがりついて泣きわめいてた 

それがきっかけで距離が縮まって、嫁が博士課程終わってから結婚、四年経って今に至る 
後になってなんで連絡先教えてくれたのって聞いたら 
嫁も高2の時に父親亡くして、その時は全然悲しくなくてそれで色んな人に責められて 
大学に入る時になっていきなり父親のことが悲しくてたまらなくなったって言ってた 
自分の時は誰にも頼れなくて本当につらくて、
だから同じような状態になった俺のことがほっとけなかったって 

本当に頭あがりません



958 :育児まとめニュース 2015/08/08(土) 11:29:21 ID:62l
どこに該当するかわからないからここで。

遅く来た?反抗期真っ盛りの高2の娘が珍しく浴衣着たいと相談してきた。
ただ、娘は145くらいの背の高さ。
言葉少なながら一緒にいろいろ回るけど
やっぱり見つからない。

子供浴衣こっそり買うしかないかな…でも柄がね…と思いつつ、最後のお店に。

そこのお姉さんが感じよかった!
身長?そのくらいあれば大丈夫!ってニコニコしてて実際着せてくれたらバッチリ。
娘も大人用の浴衣が問題なく着れたことに嬉しそう。
(洋服は欲しいのがあってもぶかぶかだったりで買えないことも多々あった)
お姉さん、話し上手で諭し上手
娘と何を話したかは聞いてないけど、帰りに娘から
なんかイライラしててごめんって言われたよ!
仕方ないよ、反抗期だもん。そういうもんよって笑って
ひさびさに一緒に夕飯作って、家族で笑って食べたよ~
あのお店に行ってよかったー
お姉さん、ありがとうー


760:おさかなくわえた名無しさん2016/11/20(日) 14:29:50.19ID:i5ZrWkOA
ながーーーいので分けます。
長文嫌いの方はスルーでお願いします。

来年、結婚が決まった。
昨日、母の再婚相手で
私が高校生のころから一緒に暮らしてる養父と二人でコタツで飲んだ。 

養父のことは大好き。
母を大事にしてくれるし、
いきなりできた女子高生の私を本当に気遣いながら大事にしてくれた。
本当の父親は所謂モラハラで、母が泣くまでやり込めるような人で、
父親は私が小2の時に女を連れてきて
「来月からこいつとここで住むから今月中に出て行け」
と言って本当に追い出された。 

母方の祖父は障害があってあまり実家を頼れず、本当に貧乏で育ちました。 
お風呂も毎日入れない、制服もおさがりのみ、
1つの袋麺を母と二人で分けて食べる夕食も普通、靴下も穴を縫って履き潰した。 

高1の時に母が仕事先の社員さんに
結婚を前提に付き合ってほしいと言われたので会ってほしいと言われた。
その時は母が幸せになれるとかじゃなく、この貧乏から脱出できる!と思った。 

それから養父のマンションに二人で引っ越した。 
一人部屋を与えられて嬉しくて仕方なかった。 
高校2年にして新しい制服、ローファー、初めて携帯も買ってもらった。 
バイトもやめて大学にも行きなさいと言ってくれた。 
特別お金持ちではないんだろうけど大金持ちになった気分だった。 

浮かれた生活が続いたある日、家族みんなで朝寝坊をした。 
バタバタとみんなで準備してて、母が養父の仕事行く用意してる時、
養父は母に一つ一つ「ありがとう」と言ってた笑っていた。 
ネクタイを手渡しては「ありがとう」
朝ごはんがわりのおにぎり握ってる母を見ては「ありがとう」と。 

その光景を見た時になぜか涙がどばどば出てきた。 
なんて優しい人なんだろう。お母さん幸せそうだな。
好きな人に尽くしてるお母さんかわいいな。 
そう思うと涙が止まらなかった。 

養父は突然泣き出した私を見てあたふたして
「大丈夫だよ!!急げばまだ間に合うから!一緒に駅まで走ろう!!」
と、私が遅刻しそうだから泣いてると感違いしたみたいでしたが、
その養父の慌てっぷりがまた嬉しくて涙が出てきました。



638 :育児まとめニュース 2018/09/07(金) 15:12:32 ID:/LG6BYk1.net
高校生になった瞬間に捨てられた。
親がそりゃもうウシジマ君の登場人物並みにしょうもなくて私は通信制に行かされた。理由は一番学資が安いからw
いきなりくそボロいアパートを契約させられてそこに捨てられた。
しかもお金は私が全て払う。家賃も携帯も光熱費もいきなり払う生活になった。そんな話なんてしてないのに。
最初の月はタヒぬかと思った。入ったバイト先がお弁当屋さんだったので賄いでなんとか生きた。
普通に生活してる友達にはなんか言えなかった。
中学時代にチャットにハマっててそこの住人達(中学生からおじさんまで様々な人がいる)がいきなり私が消えた事を心配してくれて携帯に連絡が来てたが止まってたのでやっと払うとメールが来てて泣けた。
私はありのまま話すとその子が色んな人に言ってくれたみたいで住所を教えるとみんな物資を送ってくれた。
中には封筒の中にお金とか入れてくれる人もいた。
バイト先の人にも話すと率先して(?)破棄のお弁当くれたり本当はいけないんだけど扶養超えたら別でくれたり、パートのおばちゃんが野菜たっぷりのお弁当作ってくれたり本当色んな人にお世話になった。
お返しはみんな拒否するので生活が軌道に乗ったらお菓子作って送ったりした。
おばちゃんになった今、今度は困った人がいたら私が助けたいが、そんな生活してる人に出会わない。。w


84:おさかなくわえた名無しさん2006/06/26(月) 23:00:27 ID:bUyYzYGt
大学落ちてすぐくらいの時。
家の都合上、予備校にも通わせてもらえなくて、
いろんなことにイライラしながら道を歩いてた。
か細い悲鳴が聞こえた気がして、
近くの裏路地のぞき込んだら、
女の子がワンボックスカーに無理やり連れ込まれる場面に遭遇した。 

それを見てなんか切れちゃったらしい。 
道端に転がってたコンクリートブロックを車めがけて投げた。 
工事中標識の黄黒の看板を投げた。 
車から出てきたアホどもにボッコボコになぐられながら、 
車をけり続けた。 

そのときの俺は、 
いわゆる人生終わったから何でもやってやる、 
みたいな感覚で、かなり高揚してた。 
なぐられても痛くなかった。 
なぐられた手に噛みついて、そのまま車のガラスに突進したりした。 

我にかえったら警察署で、女の人が泣きながら感謝?してくれてた。 
上記の内容はほとんど覚えてなくて、 
警官がこうだったらしいよ、と教えてくれたんだけど。 
俺は肋骨二本と前歯三本、両拳骨折の被害。 

ボコボコになった車から足がついて、奴らは捕まった。 

タヒぬ気になれば、なんでもできるとか思ったよ 

長文すまぬ



382 :育児まとめニュース 2014/08/04(月) 22:26:59 ID:NeV5wrshW
うちは都営団地済みの超貧乏一家。
もやしとひき肉が主食って感じ。

家はぼろいし、さむいし、プライバシーない。勉強に集中できない。
おまけに池沼やチョ/ンが周りにいっぱい。
最悪の環境で夫婦仲も悪く、いっつも家の中がギスギスしていた。


家には両親が新婚旅行で買ったという神像があった。
放置というか…あんまり大切にしていなったんだけど、
ある日突然妹が神棚を作り、磨いて水やご飯をそなえるようにあった。
妹はその日からよくニコニコしているおじいちゃんの夢をみるようにあったそうだ。

そしたら、すぐにいろんな自体が好転しはじめた。

まずは、底辺高で就職絶望と言われていた兄が奇跡的に奨学金の試験に受かり、進学して公務員になった子供も生まれた。

次に、生き別れだった父方の祖父が多額の遺産を残してくれて、
私と妹は大学に進学することができ、大企業に就職した。
私はすぐに会社の先輩と結婚2人子供を産む。


このページのトップヘ